ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ集|大型犬に合う餌を大公開

ラブラドールへあげるのに最適なドッグフードをお探しの方へ。今記事では、ラブラドールに合うドッグフードの選び方から、おすすめのドッグフードまで詳しくご紹介します。ラブラドールレトリバー向けの餌をお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください!

ラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方

どこか愛くるしい顔つきの可愛らしいラブラドールレトリバー。

ラブラドールレトリバーを飼っている飼い主さんとしては、ぴったりな餌を食べさせてあげたいですね。

ただ、ラブラドールレトリバー向けドッグフードといっても種類は豊富。何を選んだら良いのか悩むことも。

そこで最初に、失敗しないラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方を紹介します。


ラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方1. 動物性タンパク質が豊富なものを選ぶ

タンパク質は、ラブラドールレトリバーを始め、ワンちゃんの筋肉や骨の成長に欠かせない栄養素

このタンパク質にはそもそも

  • 動物性タンパク質
  • 植物性タンパク質

の2種類あります。

しかし、どちらでも良いというわけではありません。

犬の消化器官は、動物性の原料を消化しやすくなっています。植物性の原料でも大きな問題はありませんが、効果的にエネルギーを補給するためにも、動物性タンパク質の豊富なドッグフードを与えるのが好ましいでしょう。

パッケージなどで動物性タンパク質が豊富かどうか確認してみてください。


ラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方2. 脂肪含有量が多すぎないものを選ぶ

ラブラドールレトリバーは、胃がガスで膨れ上がる「胃拡張」を発症しやすい傾向がある犬種とされています。

そのため、ワンちゃんの健康のためにも、食事によって対策を行うことが大切。

はっきりと確定してはいませんが、油脂の多いドッグフードだと「胃拡張」のリスクが増すという報告があるそう。そうでなくても、脂肪分が高いと肥満の原因になります。

ラブラドールレトリバーには、なるべく脂肪含有量の多すぎないドッグフードを選びましょう。

愛犬の健康のためにも脂肪含有量を確認してください。


ラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方3. 低アレルゲンやグレインフリーのものを選ぶ

ラブラドールレトリバーは、皮膚炎や耳のトラブルが多い犬種です。与える餌の穀物が影響していることもあるため、気をつけなければいけません。

特に、小麦やトウモロコシといった穀物の含まれるドッグフードには注意。

愛犬の健康のためにも、低アレルゲンのドッグフードや穀物を使用していないグレインフリーのドッグフードを選びましょう

サツマイモや大麦、オーツ麦、玄米、ジャガイモといった低アレルゲンの穀物を炭水化物源に使用したドッグフードであれば比較的安心です。


ラブラドールレトリバー向けドッグフードの選び方4. 骨・関節軟骨成分入りかどうかで選ぶ

ラブラドールレトリバーは、股関節形成不全になりやすいと言われる犬種

そのため、骨への負担を気にしなければいけません。

健康的な骨を形成するためにも、骨・関節軟骨成分の含まれるドッグフードを選ぶこと

骨・関節軟骨成分であるグルコサミンやコンドロイチン硫酸には、軟骨の健康を保つ効果、MSMには骨や皮膚を作る手助けをする効果があり、健康的な骨を保つのに役立ちます。

ワンちゃんのドッグフードを選ぶ際には、骨・関節軟骨成分も確認してみてください。


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ10選|飼い主さんから評価が高い人気フード特集

ここからは、ラブラドールレトリバー向けのおすすめドッグフードを紹介します。

子犬から成犬、シニア犬まで対応できるよう幅広いアイテムを揃えました。

ぜひ参考にしていただき、愛犬にぴったりのドッグフードを見つけてください。


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ1. ネルソンズドッグフード

ネルソンズドックフード.jpg

  • サイズの大きい粒にしてあるので、大型犬のラブラドールレトリバーでも食べやすい
  • 穀物不使用のグレインフリーなので、胃腸に優しい
  • 原材料の50%にチキンを使用しており、動物性タンパク質を豊富に与えられる

お腹の弱いワンちゃんの場合、餌選びにはいっそう気をつけなければいけませんよね。

『ネルソンズドッグフード』は、米や小麦などの穀類を使わないグレインフリードッグフード。胃腸に優しいため、お腹の弱いワンちゃんでも安心して与えられます。

粒の大きさも大きめに作られているので、体の大きいラブラドールレトリバーでも食べにくいことはありません。

お腹を下しやすい愛犬のためのドッグフードを探している人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約8,600円
  • 内容量:5,000g
  • 原産国:イギリス
  • カロリー:369.4kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:〇

【参考記事】ネルソンズドッグフードは本当に良い餌なのか徹底解説!


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ2. ブッチ・ドックフード

ブッチ.jpg

  • ウェットタイプのドッグフードなので、ドライフードが苦手なワンちゃんでも食べやすい
  • 水分含有量が70%と豊富で、餌と同時に水分も与えられる
  • 必要な分だけをカットでき、保存が簡単

お家のラブラドールレトリバーがドライフードをなかなか食べなくて、お悩みの人も多いですよね。

『ブッチ・ドックフード』は、まるで生肉のように柔らかいウェットタイプの無添加ドッグフード。ドライフードが苦手なワンちゃんでも喜んで食いついてくれるでしょう。

しかも、人工添加物不使用で安全にも気を遣ってくれており、安心して与えられます。

「食いつきが良い!」と飼い主さんからの嬉しい口コミを集める人気フード。硬めのドッグフードの食いつきが悪い場合に、ぜひ試していただきたい餌です。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 値段:約3,000円
  • 内容量:800g × 3
  • 原産国:ニュージーランド
  • カロリー:116kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:ー

【参考記事】ブッチドッグフードにも実は悪い評価がある?


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ3. ロイヤルカナン ラブラドールレトリバー 成犬・高齢犬用

ロイヤルカナン ラブラドールレトリバー 成犬・高齢犬用 12kg
  • ラブラドールレトリバーに最適化された栄養素で、肥満を防ぐ
  • グルコサミン・コンドロイチン硫酸などを配合し、健康的な骨や関節を維持する
  • 皮膚のバリア機能をサポートするエイス要素が含まれ、美しい皮膚や被毛をキープ

ラブラドールレトリバーによっては食欲旺盛。ドッグフードを勢いよく食べてしまい、胃腸に負担を与えてしまうこともあります。

『ロイヤルカナン ラブラドールレトリバー 成犬・高齢犬用』は、ラブラドールレトリバーのために、特別に開発されたチューブ状のキブル(粒)を採用。ドッグフードを食べる速度を緩め、胃腸に負担をかけないようにしてくれます。

ラブラドールレトリバー専用に作られているので、栄養バランスも最適。

ぜひ選んであげてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約13,200円
  • 内容量:12,000g
  • 原産国:フランス
  • カロリー:ー
  • 骨・関節軟骨成分:〇

【参考記事】ロイヤルカナンの餌って本当に健康的?


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ4. ヒルズ サイエンス・ダイエット ドッグフード 大型犬種用 成犬用

ヒルズ サイエンス・ダイエット ドッグフード 大型犬種用 成犬用 アダルト 1歳以上 チキン 12kg
  • グルコサミンやコンドロイチンを配合し、軟骨や関節の健康を維持する
  • チャック付きの袋を採用しているので、品質を保ちつつ保存できる
  • 全額返金制度が準備されているので、万が一愛犬の食いつきが悪くても安心

大切な愛犬には長く元気に走り回ってもらいたいため、与える餌には気をつけたいですよね。

『ヒルズ サイエンス・ダイエット ドッグフード 大型犬種用 成犬用』には、グルコサミンやコンドロイチン硫酸といった成分が配合。関節や軟骨の健康を維持するから、年齢を重ねても元気に過ごせるようにサポートしてくれます。

また、もしワンちゃんがお気に召さなくても、全額保証制度があるので安心ですね。

いつまでもラブラドールレトリバーに元気よく動き回ってもらいたい人におすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約6,500円
  • 内容量:12,000g
  • 原産国:アメリカ
  • カロリー:368kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:〇

【参考記事】ヒルズ サイエンス・ダイエットのリアルを忖度なしで徹底評価します!


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ5. アカナ ドッグフード アダルトラージブリード

アカナ (ACANA) ドッグフード アダルトラージブリード [国内正規品] 11.4kg
  • 厳選された新鮮な素材を使用しているので、高品質な餌を与えられる
  • 高タンパクでありながら低炭水化物なので、ワンちゃんの肥満を防止できる
  • 大容量でコスパが高いため、継続して与え続けやすい

大切な愛犬に低品質で何が入っているかわからないドッグフードを与えるのって不安。「もし健康を害したら…。」なんて考えると、品質は特に重視したいポイントですね。

『アカナ ドッグフード アダルトラージブリード』は、厳選された素材のみを使用。放し飼いチキンや天然カレイなど、新鮮な素材ばかりを使っています

穀類・ジャガイモといった素材も使用しておらず、胃腸に負担を与えることもありません。

ラブラドールレトリバーの健康のために高品質なドッグフードを探している人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約10,800円
  • 内容量:11,400g
  • 原産国:カナダ
  • カロリー:337.5kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:〇

【参考記事】アカナのドッグフードは安全性が高い?


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ6. ウェルケア ドッグフード オールステージ レトリバー専用

ウェルケア ドッグフード オールステージ レトリバー専用 6.5kg
  • DHAやEPAを配合しているため、目の健康を維持できる
  • オールステージ対応なので、子犬の頃から与えられる
  • コラーゲンが配合されているため、皮膚や被毛の健康を維持できる

家族んある大切な愛犬だけに、子犬の頃から餌で健康をサポートしたいですよね。

『ウェルケア ドッグフード オールステージ レトリバー専用』は、全年齢に対応しているため、子犬の頃から与えられます。さらにDHA・EPAが配合されており、目の健康をサポートにも効果的。

関節や骨の健康に必要な栄養素も含まれており、子犬の健康を総合的に維持できますよ。

子犬の頃から与えられる健康的な餌を探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,800円
  • 内容量:6,500g
  • 原産国:日本
  • カロリー:330kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:〇

【参考記事】ウェルケアドッグフードは健康に良いのか徹底解説!


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ7. ペディグリー 大型犬用 ビーフ&チキン&緑黄色野菜味

ペディグリー 大型犬用 ビーフ&チキン&緑黄色野菜味 10kg [ドッグフード・ドライ]
  • リーズナブルな価格設定なので、ランニングコストを抑えられる
  • グルコサミンやカルシウムを配合しており、足腰の健康を維持する
  • 大きいサイズの粒を採用しているので、大型犬のラブラドールでも食べやすい

大型のラブラドールレトリーバーは食べる量も多いため、ドッグフード代が馬鹿になりません。ワンちゃんに良い餌を与えたくても、できる限り値段は安く抑えたいですよね。

『ペディグリー 大型犬用 ビーフ&チキン&緑黄色野菜味』は、1kgあたりたったの290円という安い料金設定が魅力。毎月必要になるランニングコストを大幅に抑えられます。

ただ、安いとはいっても栄養素はしっかりと配合。愛犬の健康維持をサポートしてくれます。

コスパが高いドッグフードを探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約2,900円
  • 内容量:10,000g
  • 原産国:タイ
  • カロリー:345kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:〇

ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ8. ニュートロジャパン ナチュラルチョイス 中型犬-大型犬用 成犬用

ニュートロジャパン ナチュラルチョイス [中型犬-大型犬用] 成犬用 ラム&玄米 4kg
  • リノール酸や亜鉛が配合されており、健康的な皮膚や被毛を維持する
  • 合成酸化防止剤・着色料・化学合成物が不使用なので、犬の体に負担を与えない
  • グルコサミンやコンドロイチン硫酸を配合し、関節の健康維持をサポートする

毛の短いラブラドールレトリーバーとはいえ、皮膚がガサガサしたり被毛がバサバサしたりのはかわいそうですよね。

『ニュートロジャパン ナチュラルチョイス 中型犬-大型犬用 成犬用』は、美しい皮膚や被毛を保つ効果を期待できるリノール酸・亜鉛を配合。健康的な皮膚や艶やかな被毛の状態をキープできます。

また、関節の健康に効果的な栄養素も配合され、長く元気に走り回れるようサポートしてくれるのもGOOD。

健康的な皮膚や被毛の維持に効果的なドッグフードを探している人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約4,800円
  • 内容量:4,000g
  • 原産国:アメリ
  • カロリー:355kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:◯

【参考記事】ナチュラルチョイスドッグフードの評価は良い?悪い?


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ9. オリジン ドッグフード オリジナル

Orijen(オリジン) ドッグフード オリジナル 2kg
  • 動物性たんぱく質が85%も配合されており、愛犬の体をしっかり作り上げる
  • 肉の3分の2に生肉を使用して美味しいので、愛犬の食いつきが良い
  • 実績と受賞歴があるメーカーが作っているので、安心して与えられる

体が大きくなるラブラドールレトリバーだけに、子犬の頃からしっかりとした栄養を与えたいですよね。

『オリジン ドッグフード オリジナル』は、動物性たんぱく質が豊富に配合されているのが魅力。なんと85%も配合されているため、ラブラドールレトリバーの大きな体を十分に作り上げてくれます。

しかも、新鮮なお肉を使用して美味しさにもこだわっているため、ワンちゃんが喜んで食べてくれる点も嬉しいですね。

子犬の体作りに最適なドッグフードを探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約5,300円
  • 内容量:2,000g
  • 原産国:アメリカ
  • カロリー:394kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:◯

【参考記事】オリジンドッグフードは安全性も高い餌?


ラブラドールレトリバー向けドッグフードのおすすめ10. ピュリナ プロプラン オプティライフ 中型犬・大型犬

プロプラン オプティライフ 中型犬・大型犬 成犬用 筋肉バランスのサポート チキン ほぐし粒入り 2.5kg
  • 2種類の食感を楽しめるほぐし粒を採用し、口の健康をサポートする
  • DHAやEPAが配合されているので、歯茎の健康を維持する
  • 2.5kgで約2,200円と安いので、ランニングコストを抑えれらる

歳をとると、歯や歯茎が悪くなることも。愛犬が餌を食べられなくなるのが心配な飼い主さんもいるでしょう。

こちらは、歯茎の健康に効果的な、DHA・EPAを配合。さらに、独自開発のほぐし粒によって、歯の健康もサポートします。

愛犬の歯や歯茎を劣化させたくない方は、この餌でサポートしてあげましょう!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約2,200円
  • 内容量:2,500g
  • 原産国:フランス
  • カロリー:400kcal /100g
  • 骨・関節軟骨成分:ー

【参考記事】ピュリナのプロプランはお口の健康以外にもメリットがある?


ラブラドールレトリバーに与えるごはんの適量|頻度やタイミングも解説

ラブラドールレトリバーに与える餌の量は、ドッグフードや体重によって変わってきます。

どのくらいご飯を与えたら良いかに関しては、必ずドッグフードのパッケージを確認しましょう。

与える頻度の目安は、子犬に関しては、

  • 生後10週程度まで:1日に4回
  • 3ヶ月過ぎたころ以降:1日に3回
  • 5ヶ月過ぎたころ以降:1日に2回

といった具合に、徐々に頻度を減らしてください。

成犬以降に関しては、

  • 成犬:1日に2回
  • シニア犬:1日に2〜3回

の頻度で与えるといいでしょう。


愛犬がいつまでも元気でいられるよう、健康的なドッグフードを選んであげてくださいね!

大型犬に属するラブラドールレトリバー。

いつまでも健康でいられるためにも餌選びは大切です。

ぜひ愛犬のラブラドールレトリバーにぴったりな餌を選んであげてくださいね。


【参考記事】ラブラドールレトリバーを含む大型犬におすすめのドッグフードはこちら▽

【参考記事】安いけど高品質なおすすめドッグフードを厳選しました!▽

【参考記事】本当に良いドッグフードだけを厳選しました!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事