ウェルケアドッグフードの評価とは|犬種ごとの人気の餌も徹底ガイド

ウェルケアドッグフードの評価について詳しく知りたい方へ。今記事では、ウェルケアドッグフードの種類や特徴から、餌ごとの魅力まで詳しくご紹介します。犬種毎に最適な餌を展開しているので、気になる愛犬家の方は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそもウェルケアドッグフードとは?|ブランドを詳しく紹介

ウェルケアドッグフードの評価とは

ウェルケアドッグフードは、犬や猫、小動物などのペットフードを扱うイースターのドッグフードブランドです。

犬種によって特徴や特性は様々。ウェルケアシリーズは犬種や年齢に合わせて配合設計した栄養バランスに優れた総合栄養食。国内工場で作られた国産なので、愛犬に少しでも安心の製造工程のドッグフードを与えたい飼い主さんにおすすめです。


ウェルケアドッグフードの特徴4選|メリットを徹底解説

多くの愛犬家に選ばれている評判の良いウェルケアのドッグフード。しかし数多くのドッグフードと何が違うのか分かりにくいですよね。

そこでここからは、ウェルケアドッグフードならではの特徴をご紹介します。ぜひ比較検討して参考にしてみてください。


ウェルケアの特徴1. 豊富なラインナップ

チワワやトイプードル、レトリバーなど犬の種類は実に様々で、犬種や年齢によって取り入れたい栄養素も異なります。ウェルケアのドッグフードは犬種ごとに豊富な種類が発売

犬種によっては子犬から高齢犬まで対応しているオールステージの他、高齢犬に特化したシニアステージも用意されており、カロリーを抑えながらも必要な栄養素を取り入れられます


ウェルケアの特徴2. 合成着色料・合成保存料・酸化防止剤不使用

色味をよくしたり、長持ちさせたりするのに合成添加物が使われているドッグフードが販売されています。

保存が長くできたり、見た目を良くしたりできますが、合成添加物の種類によっては、発がん性のリスクがあるものも。ウェルケアのドッグフードは合成着色料や合成保存料、酸化防止剤を使用していないので、安全性が高いのが特徴です。


ウェルケアの特徴3. 小分け包装になっている

犬種によって体格が大きく異なり、1回のドッグフード量も違います。チワワやトイプードルなど小型犬用の大容量ドッグフードを一度開封すると食べ切るまでに時間がかかり、風味が損なわれてしまうことも。

ウェルケアのドッグフードは、内容量が1.5kg、3kgに関しては3袋に小分け包装になっています。

食べ切るまでに時間がかからず鮮度を保てる他、開けたての美味しさを楽しめるのは嬉しいポイントです。


ウェルケアの特徴4. コスパが良い

愛犬に毎日食べさせるための餌は、定期的に費用がかかるので、優れた材料を使った高級なものだと利用し続けるのも大変です。

ウェルケアのドッグフードシリーズは、国産の総合栄養食の中でも1,500gで1,000円前後で購入できる比較的安い価格設定となっています。「リーズナブルで、産地にもこだわりたい」そんな飼い主さんから評価が高いドッグフードです。


ウェルケアドッグフードの注意点とは|気になる点をご紹介

愛犬にとって魅力が多いウェルケアのドッグフード。しかし購入前に知っておいてほしい注意点もいくつかあります。

ここでは、買ってから後悔しないためにウェルケアドッグフードを購入する際の注意点をいくつかご紹介します。


ウェルケアの注意点1. 穀物を多く使用している

犬はハウスダストや花粉など様々なアレルゲンにより、アレルギーを引き起こしやすい動物です。

食材の中でアレルゲン物質になりやすいと言われているのが、小麦粉やトウモロコシなどの穀物。優れた栄養素が含まれている反面、アレルギーのリスクもあるのですが、ウェルケアには穀物が使われています。

食べ始めて皮膚のかゆみや涙やけ、フケなどアレルギー症状がでる場合は、注意が必要です。


ウェルケアの注意点2. 動物性油脂を使用している

ドッグフードには食いつきを良くするために動物性油脂が使われているものがあり、ウェルケアのドッグフードにも使われています

動物性油脂は犬のエネルギー源にもなる栄養素ですが、摂取し過ぎると健康を損なうことも。ドッグフードで下痢や皮膚疾患などの症状が出る場合は動物性油脂が原因の可能性もあるため、気を付けましょう。


ウェルケアの注意点3. 愛犬用の商品がない可能性

ウェルケアのドッグフードは、犬種や年齢別に商品がラインナップしています。トイプードルやチワワ、ゴールデン・レトリバーなど人気の犬種は商品展開されていますが、愛犬が珍しい犬種の場合には、合う商品がないことも

購入を考えている飼い主さんは、事前に商品ラインナップをチェックしておくと、無駄に探す時間が省けますよ。


ウェルケアドッグフードの選び方とは|犬種で選ぼう

チワワやトイプードルなどの小型犬からレトリバーなどの大型犬まで、人気の犬種別で販売されているウェルケアのドッグフード。

子犬から利用できるオールステージの他、高齢期に最適なシニアステージのラインナップがある犬種もあります。愛犬の種類や年齢に合わせてぴったりのドッグフードを選びましょう。


ウェルケアドッグフードのおすすめ8選|コスパ抜群の人気フード特集

種類豊富なウェルケアのドッグフード。それぞれどんな特徴があるのが気になるところです。

そこでここからは、口コミなどでも評価が高いウェルケアドッグフードのおすすめ商品とその特徴を細かくご紹介します。購入を検討中の人はぜひご覧ください。


ウェルケアドッグフードのおすすめ1. トイ・プードル専用 オールステージ

ウェルケア ドッグフード オールステージ トイ・プードル専用 1.5kg
  • 皮膚や被毛に配慮し、カモミールやDHA、EPAなどを配合
  • グルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンにより関節の健康をキープ
  • 小粒タイプなので、子犬のトイプードルから食べられる

愛犬の成長に応じてドッグフードを替えるとなると、その都度ワンちゃんに合ったドッグフードを選ぶのは大変ですよね。ウェルケアの『トイプードル専用オールステージ』は、トイプードルの子犬から成犬、シニア犬まで年齢関係なく利用できる全成長段階対応のドッグフード。

健やかな関節への効果が期待できるグルコサミンやコラーゲン、皮膚や被毛に配慮したDHAやEPAなど様々な栄養成分を配合しています。

子犬から食べ慣れたドッグフードをトイプードルに利用したい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,200円
  • 対象犬種:トイプードル
  • 内容量:1,500g
  • カロリー:340kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ2. オールステージ ミニチュア・ダックスフンド専用

ウェルケア ドッグフード オールステージ ミニチュア・ダックスフンド専用 1.5kg
  • 国産鶏肉の旨みを閉じ込めたリアルチキン製法で、おいしさを損なわない
  • ミニチュア・ダックスフンドのオールステージに対応しているので、長期的に使える
  • 合成着色料や合成保存料を使っていないため、安心してワンちゃんに利用できる

毎日愛犬に食べさせるものだから、合成添加物は気になるものです。ミニチュア・ダックスフンド専用オールステージは、ミニチュア・ダックスフンドに合う栄養素が含まれ、合成着色料や合成保存料などの合成添加物不使用のドッグフード。

小粒タイプなので、小型のミニチュア・ダックスフンドが食べやすく工夫されています

愛犬の健康を考えてドッグフードに使われている材料にもこだわりたい人はぜひ利用してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,100円
  • 対象犬種:ミニチュア・ダックスフンド
  • 内容量:1,500g
  • カロリー:330kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ3. オールステージ チワワ専用

ウェルケア ドッグフード オールステージ チワワ専用 1.5kg
  • 乳酸菌やオリゴ糖を配合しており、お腹の健康維持に役立つ
  • 500gずつ小分けされているので、開封後早めに食べきれる
  • ヌクレオチドやDHAなどを配合し、免疫維持に期待できる

身体が小さく、一度に食べる量が少ないチワワのドッグフードは、食べ切るまでに時間がかかるので、風味が落ちないか心配ですよね。

チワワ専用のオールステージは、チワワの子犬からシニア犬まで、年齢関係なく利用できる栄養バランスに優れた総合栄養食です。内容量は1,500gで、500gずつ気密性、遮光性のあるアルミ包装で小分けされているため、毎回開けたてを楽しめますよ。

風味を損なわずに、開けたてのおいしさのドッグフードを愛犬に食べさせたい飼い主さんはぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,300円
  • 対象犬種:チワワ
  • 内容量:1,500g
  • カロリー:335kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ4. オールステージ ポメラニアン専用

ウェルケア ドッグフード オールステージ ポメラニアン専用 1.5kg
  • DHAやEPA,タウリンなどが配合され、目の健康のために効果的
  • 乳酸菌やビール酵母が含まれており、ポメラニアンのお腹の調子を整える効果が期待できる
  • グルコサミンやコンドロイチンなどが配合されており、関節の健康のために役立つ

豊富に生えるダブルコートによる毛並みが特徴的なポメラニアンを飼っていると、健やかな被毛を維持したいものです。『ポメラニアン専用オールステージ』は、子犬から利用できるポメラニアン専用のドッグフード。

皮膚や被毛を健やかに保つのに役立つDHAやEPA、カモミールを配合。さらに関節や目、お腹の健康のために栄養をバランスよく含んでいるので、ポメラニアンの健康をサポートします。

食事からもふわふわの毛並みを維持したいと考えている飼い主さんにおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約910円
  • 対象犬種:ポメラニアン
  • 内容量:1,500g
  • カロリー:335kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ5. レトリバー

ウェルケア ドッグフード オールステージ レトリバー専用 6.5kg
  • 大きな体のレトリバー種に合わせた、中粒タイプを採用
  • グルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンなどの関節に効果的な栄養素が豊富に配合
  • 1回の給与量が多くても安心の大容量

大型犬は身体が大きいので、その分必要な栄養素も多く、手作りの食事ではなかなか栄養をバランスよく取り入れるのは難しいものです。レトリバー専用オールステージは、ゴールデン・レトリバーやラブラドール・レトリバーの大型犬に合わせた栄養が配合された総合栄養食

大きい身体を支える関節の他、お腹や目など健康維持に配慮した栄養がバランスよく配合されています。

レトリバー種のワンちゃんに、バランスのとれたドッグフードを毎日食べさせたい飼い主さんはぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,800円
  • 対象犬種:レトリバー
  • 内容量:6,500g
  • カロリー:330kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ6. 柴犬

ウェルケア ドッグフード オールステージ 柴専用 4.5kg
  • 1kgずつを3袋に分包されており、開けたての味を楽しめる
  • 柴犬に合わせて栄養バランスを配慮しているので、子犬から高齢期まで利用できる
  • カモミールやDHA,EPAを配合し、皮膚や被毛の健康に役立つ

愛犬には、いつまでも健康で長生きしてほしいと願うもの。『柴専用オールステージ』は小型の柴犬に合わせた小粒タイプで、栄養バランスも配慮されたドッグフードです。

皮膚や脳、目の健康を保つDHAやEPA、お腹の調子を整える乳酸菌やビール酵母などを配合。認知症や目、皮膚などの病気は人間だけでなく柴犬にもなりやすいと言われています。

毎日食べるドッグフードで、ワンちゃんの健康維持をしたい飼い主さんはぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,800円
  • 対象犬種:柴犬
  • 内容量:4,500g
  • カロリー:320kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ7. シニアステージビーグル

ウェルケア シニアステージ ドッグフード ビーグル専用 3kg
  • 小型犬に分類されるビーグル犬が、食べやすい小粒タイプ
  • コエンザイムQ10やL-カルニチンを配合し、健やかな生活習慣キープが期待できる
  • カロリーが抑えられており、摂取カロリーを抑えたいシニア犬にぴったり

「歳を重ねた愛犬には、子犬と同じ食事で大丈夫なのかな」と感じる飼い主さんもいるでしょう。『ビーグル専用シニアステージ』は、高齢期のビーグルが毎日取り入れたい栄養素がバランスよく配合されているドッグフードです。

オールステージと比べてカロリーを抑えながら、皮膚や被毛の健康を保つコラーゲンをプラス。1kgを3袋に分封されており、風味を損なわずに美味しく味わえます。

シニア犬に合わせたドッグフードで、いつまでも愛犬に健康でいてほしいと願う人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,800円
  • 対象犬種:ビーグル
  • 内容量:3,000g
  • カロリー:325kcal/100g

ウェルケアドッグフードのおすすめ8. シニアステージパグ

ウェルケア シニアステージ ドッグフード パグ専用 3kg
  • 国内工場で製造された国産ドッグフードなので、愛犬に安心して利用できる
  • 食欲旺盛なパグの身体を考えて、カロリー控えめ
  • グルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンを配合し、高齢期であるパグの関節を健やかに導く

シニア犬なのに、食欲旺盛で関節への負担が気になる飼い主さんもいるのではないでしょうか。『パグ専用シニアステージ』は、シニアのパグに合わせた栄養を配合したドッグフードです。

100g当たり320calとカロリーを抑えているため、体重管理にも配慮しています。一方で取り入れたい栄養素はバランスよく含まれているので、手軽に健康維持が可能です。

高齢期のパグの体調管理を日頃から行いたい人は、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:約1,841円
  • 対象犬種:パグ
  • 内容量:3,000g
  • カロリー:320kcal/100g

初めてウェルケアを与える際の切り替え方法とは?|徐々に切り替えよう

今までワンちゃんに食べさせてきた餌から、ウェルケアのドッグフードに切り替えようと考えている飼い主さんもいることでしょう。

急にウェルケアのドッグフードに切り替えると食べなかったり、お腹の調子が悪くなったりすることも考えられます。そのため、今までの餌に少しずつ混ぜて、徐々に増やして時間をかけて切り替えるようにしてくださいね。


【総評】ウェルケアのドッグフードは国内製造なので安心ですが、ワンちゃんを選ぶ。

ウェルケアのドッグフードシリーズは、リーズナブルな国産総合栄養食として愛犬家からも評価されています。

穀物や動物性油脂を利用しているので、ワンちゃんの中にはアレルギーを引き起こす可能性も。利用する際は愛犬の種類や年齢、体質などを確認して、ワンちゃんが健やかな生活を送れるようぴったりのドッグフードを選んであげたいですね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事