ルームミラーモニターのおすすめ9選|取り付けが簡単な人気のバックカメラ用品も解説

おすすめのルームミラーモニターをお探しの方へ。今記事ではルームミラーモニターの特徴や選び方から、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。取り付け方法はもちろん、モニターサイズなども加味して、最適なカー用品をセレクトしてみてください!

ルームミラーモニターの取り付けは自分でできる?

ルームミラーモニターのおすすめ

ルームミラーモニターは、シガーソケットから電源を取るタイプなら差し込むだけで接続できるので、自力で取り付けられます。

注意すべきなのは、ヒューズボックスから給電する配線方式のルームミラーモニター。接続手順に専門的な知識が必要になるため、専門業者への依頼が必要になります。ルームミラーモニターを取り寄せて自分で取り付けようと考えている方は注意しましょう。


ルームミラーモニターの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ルームミラーモニター選びで後悔したくないなら、商品ごとの特徴を知ることが大切です。

そこで最初は、最適なルームミラーモニターを購入するための秘訣を4点ご紹介します。

ポイントを押さえれば、最適な製品と出会えますよ。


ルームミラーモニターの選び方1. 用途に合わせてサイズを選ぶ

ルームミラーモニターのサイズが適切でない場合、使い方によっては見づらくなり不便に感じることもあるでしょう。

一般的なサイズは、4.3インチ前後と7インチ以上の2タイプ。

サイズの差を把握して、使い道に合わせたサイズの商品を選びましょう。


駐車時のみなどに使うなら「4.3インチ前後」

4.3インチ前後のルームミラーモニターは、自動車に搭載されているバックミラーと同サイズの製品。バックで駐車する時など、バックカメラの映像をチェックして後方確認したいときに役立ちます。

ドライブレコーダーとして使用する場合も、4.3インチ程度のサイズで十分でしょう。自動車後方の安全確認用としてルームミラーモニターを活用したい方におすすめです。


DVDなどを鑑賞するなら「7インチ以上」

7インチ以上のルームミラーモニターは入力端子が多く、DVDプレーヤーなど映像入力に対応できます。大画面なので後部座席に座っていても細部まで観られるでしょう。洋画のDVDを再生するなら、10インチ程度あれば字幕も観やすいですよ。

自動車で長距離移動することが多い家族には7インチ以上のサイズがぴったり。渋滞中の車内でも快適に過ごせます。


ルームミラーモニターの選び方2. 自動調光機能の有無で選ぶ

日差しが強いときや夜間など、天候や時間帯によってはモニターが見えにくくなることも。画面が見えなければ、ルームミラーとしての役割を果たせません。

市販のルームミラーモニターには、自動調光機能を搭載した製品があり、周囲の明るさを感知してモニターの輝度を調節してくれます。明るさを調整することで光の反射が抑えられ、見やすさがアップしますよ。自分で切り替える必要がないため、安心して運転できるでしょう。

昼夜問わず自動車を運転することが多い方は、自動調光機能付きのルームミラーモニターがおすすめです。


ルームミラーモニターの選び方3. バックカメラの状況に合わせてセット商品を選ぶ

バックカメラがない自動車の場合、ルームミラーモニターとバックカメラを用意することに。しかし、両方を別々に購入すると、配線が面倒で取り付けられない可能性があります。

ルームミラーモニターとバックカメラがセットになった商品なら、取扱説明書に取り付け方の流れが記載されているので、効率良く取り付けられるでしょう。配線の取り回しが苦手な方も、手順に沿えば簡単に設置できます

バックカメラの搭載状況を鑑みて、セット商品を購入するのが賢明ですよ。


ルームミラーモニターの選び方4. 操作のしやすさを確認して選ぶ

市販されているリモコン式やサイドボタン式のルームミラーモニターは、直感的な操作の難しさがネック。扱いにくいと感じる方も多いでしょう。

タッチパネル式のルームミラーモニターは、スマートフォンと同じく画面に触れられるので操作が簡単。赤信号で停車中にもサッと操作しやすいですし、リモコンを片付ける場所も必要ありません。

操作の手軽さを重視するなら、タッチパネル対応のルームミラーモニターを選ぶのがベストです。


ルームミラーモニターのおすすめ9選|人気のルームミラーモニターを徹底ガイド

今や多くのメーカーがルームミラーモニターを販売する時代。どの製品が優れているのか、ひと目では分かりにくいものです。

ここからは、使用感や価格、口コミなどを考慮して厳選した、市販のルームミラーモニターの人気製品をご紹介します。

皆さんの悩みを解決する1台が見つかるはずです。


ルームミラーモニターのおすすめ1. BOSCAM バックカメラモニターセット

【2019年最新版】バックカメラモニターセット デジタルバックモニター ケーブル一本配線 ワイヤレス 5インチ LCDモニター 電磁波干渉防止 ノイズ対策 駐車支援システム ガイドライン表示あり 技適マーク付き 12V車用 BOSCAM K7
  • ワイヤレス接続対応。複雑な配線がなく、誰でも簡単に取り付けられる
  • 電波干渉対策済みだから混線の心配不要。バックカメラの映像が明確に映る
  • ガイドライン表示に対応しており、バック停車しやすい

接続が面倒くさいのは嫌。でもワイヤレスだと電波状況に左右されやすそうなイメージがありますよね。

BOSCAMの『バックカメラモニターセット』は、電源ケーブル1本をつなげば接続完了のワイヤレスタイプ。バックカメラに内蔵された発信機とデジタル信号により、通信の安定性も確保されています。

「接続が簡単で、映像も乱れないなら使ってみても良いかも。」そんな方々にぜひ使ってみてほしい、ワイヤレス対応の人気ルームミラーモニターです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:ー
  • サイズ:5 (インチ)
  • 自動調光機能:ー
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:ー
  • 給電方法 : シガーソケット

ルームミラーモニターのおすすめ2. Cocar 4.3インチ バックミラーモニター

4.3インチ バックモニター バックミラーモニター 12V-24V汎用 2xRCA系統の映像入力 バック切替可能 車載モニター
  • ケーブルの本数が少なく、誰でも簡単に取り付けられる
  • 自動車に搭載されたカメラと接続可能。車載カメラがある方におすすめ
  • 3,000円台で購入できるから、初めての使用にぴったり

既に車載カメラがある場合、セット商品ではバックカメラが無駄になってしまいますよね。

Cocarの『4.3インチ バックミラーモニター』は、モニターに接続ケーブルがセットになった単体の商品です。ケーブルも電源用が2本、AVケーブルが1本と少なく、誰でも取り付けられるでしょう。価格も約3,200円と、比較的安いカー用品です。

「ルームミラーモニターだけ販売されている方が、無駄がなくて良いのに。」という方はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:2系統
  • サイズ:4.3 (インチ)
  • 自動調光機能:ー
  • バックカメラ:×
  • タッチパネル:ー
  • 給電方法 : ヒューズ

ルームミラーモニターのおすすめ3. Yakry Y-05 HDバックカメラモニターセット

Yakry Y-05 HDバックカメラモニターセット 有線バックカメラ ミラー型モニター 4.3インチバックモニター 7メートル配線付き 12v対応 暗視機能 ガイドライン有無表示 正像/鏡像切替 ケーブル一本で配線終了 取付簡単 IP69防水 2年間品質保証
  • 工業防水性能つき。雨天時にバックカメラが視界不良になる心配なし
  • 高輝度LEDライトを搭載。暗所で自動的に点灯するから見やすさアップ
  • 正像と鏡像の切り替えとガイドライン表示でバック駐車が安全。後退が苦手な方向け

「暗いと見えづらいから怖い。」バックミラーの映像が暗今まで、運転中や駐車の際に危険を感じたことはありませんか。

Yakryの『Y-05 HDバックカメラモニターセット』は、暗い場所を感知して高輝度LEDライトが自動で点灯する暗視機能を搭載。広角ガラスレンズ付きのバックカメラで撮影するため、バックミラーでは見えにくかった部分もモニターで目視できます。

夜間に自動車を運転する機会の多い方にぜひ使ってもらいたい人気のカー用品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:ー
  • サイズ:4.3 (インチ)
  • 自動調光機能:◯
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:ー
  • 給電方法 : シガーソケット or ヒューズ

ルームミラーモニターのおすすめ4. ワイヤレスバックカメラセット + ワイヤレストランスミッター

  • タッチパネル対応で直感的操作を実現。機械が苦手でも扱いやすい
  • ワイヤレスだから配線の接続不要。時間と手間がかからない
  • バックカメラへの自動切り替え対応。高画質で繊細な映像が映せる

機械が苦手だと、自力で配線できるか心配になるもの。接続できても操作が複雑では使えないですよね。

『ワイヤレスバックカメラセット + ワイヤレストランスミッター』は、ワイヤレス対応で配線作業の必要がなく、簡単に接続できますよ。操作もタッチパネルを採用していますし、アイコン表示があるためタッチする場所が分かりやすいでしょう。

とにかく簡単に使えるルームミラーモニターが欲しいという方なら、きっと満足できるはずです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:2系統
  • サイズ:7 (インチ)
  • 自動調光機能:ー
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:◯
  • 給電方法 : ヒューズ

ルームミラーモニターのおすすめ5. Yakry Y-04 HDバックカメラワイヤレス バックカメラモニターセット

Yakry Y-04 HDバックカメラワイヤレス バックカメラモニターセット 4.3インチモニター 正像/鏡像の切替可能 ガイドライン表示あり 取り付け簡単 12V対応 暗視機能 IP69防水 2年間品質保証
  • バックカメラとモニターをケーブル1本で接続。ワイヤレスで配線作業がなく使いやすい
  • 140度の広角設計で、自動車後方の安全確認に最適
  • 2台のカメラを接続可能。自動車に穴を開ける必要がなく、場所を選ばず取り付けられる

「愛車に傷がつくのは嫌。」バックカメラを取り付ける際、わざわざ自動車に穴を開けるのは避けたいと思う方も多いはず。

Yakryの『Y-04 HDバックカメラワイヤレス バックカメラモニターセット』は、バックカメラ本体と後ろのパネルで挟み込むようにして装着するため、自動車に穴を開けずに済みます。取り付け角度も自由に調整できるので、視認できない場所も楽々映せますよ。

自動車が好きな方、買ったばかりの自家用車に傷をつけたくない方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:ー
  • サイズ:4.3 (インチ)
  • 自動調光機能:◯
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:×
  • 給電方法 : シガーソケット

ルームミラーモニターのおすすめ6. MAXWIN(マックスウィン) デジタルルームミラー

MAXWIN(マックスウィン) デジタルミラー デジタルルームミラー バックビューモニター 車内設置リアカメラ スーパー暗視機能 8.88インチ液晶 純正ミラー交換 MR-A002B
  • 通常のルームミラーと比較して3倍の視野を確保。死角を減らして安全性アップ
  • 自動でバック画面に映像を切り替えてくれるから、バック駐車しやすい
  • ステーを交換して設置するためミラーが振動せず、後方確認が楽

自動車の振動により、バックミラー自体が上下に揺れて見えづらさを感じた経験ってありませんか。

MAXWINのn『デジタルルームミラー』は、本体を自動車と接続するためのステー自体から交換するため、ルームミラーモニターの安定性は抜群。走行中の振動による影響を受けにくいため、ミラー映像を鮮明に確認できるでしょう。

「バックミラー映像を綺麗にとチェックできるルームミラーモニターがあれば使ってみたい。」という方に最適のカー用品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:ー
  • サイズ:8.88 (インチ)
  • 自動調光機能:×
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:ー
  • 給電方法 : ー

ルームミラーモニターのおすすめ7. SONY ミラー型ドライブレコーダー

  • 3タイプの録画機能に対応。ドライブレコーダーとしての機能も利用可能
  • デジタルルームミラー機能を搭載。広範囲にわたって後方確認できる
  • 画面をタッチすると輝度やアングルが調整できる。運転席にいながらの楽々操作を実現

「ドライブレコーダーも購入するのは面倒くさい。」ルームミラーモニターとドライブレコーダーを両方揃えるのは、正直手間がかかって嫌ですよね。

SONYの『ミラー型ドライブレコーダー』は、後方確認に役立つルームミラー機能とドライブレコーダー機能に対応した優れもの。常時録画に加え、衝撃を受けた際やボタン押下時にも映像を保存できるので、危険運転の映像も残せます。

バックミラーとドライブレコーダーの機能を果たす便利なカー用品。1台2役の製品を探している方必見です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:ー
  • サイズ:11.88 (インチ)
  • 自動調光機能:ー
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:◯
  • 給電方法 : シガーソケット

ルームミラーモニターのおすすめ8. Driveworld バックミラーモニター

バックミラーモニター モニター セット ルームミラーモニター 9.1インチ 12V 24V バックカメラ 角型 カメラ 連動 トラック対応 [B391C859B]
  • 映像の表示比率を10種類から選択可能。見やすい形で表示できる
  • バックカメラ連動機能付き。バックギアを入れるだけで映像が切り替わって便利
  • 2系統映像入力だから、カーナビやDVDプレーヤーなどと同時使用が可能

バック駐車の際、バックミラーだけでは後方確認しづらいもの。でも手動でモニターの画面を切り替えるのは煩わしいですよね。

Driveworldの『バックミラーモニター』は、バックカメラ連動機能が搭載されており、バックギアに入れただけでモニターに後方の映像が映し出されます。モニターの電源が切れている状態でも自動で映るので、自分で操作する手間がかかりません。

「勝手に映像が切り替われば、手間が省けて楽なのに。」そんな方にぜひ使ってほしいルームミラーモニターです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:2系統
  • サイズ:9.1 (インチ)
  • 自動調光機能:ー
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:ー
  • 給電方法 : ヒューズ

ルームミラーモニターのおすすめ9. BOSCAM バックミラー型ドライブレコーダー

ドライブレコーダー ミラー 前後カメラ 1296P 駐車監視 ノイズ軽減 WDR搭載 タッチパネル BOSCAM
  • ゴムバンドで挟み込むように装着。誰でも簡単に取り付けられる
  • バックカメラには170度まで映せる広角レンズを採用。広く後方確認できて安全性が高い
  • 防水防塵防滴の丈夫なバックカメラがセット。悪天候でも壊れず長持ち

せっかく購入したのに、バックカメラが雨風にさらされてすぐに壊れてしまっては購入した甲斐がありません。

BOSCAMの『バックミラー型ドライブレコーダー』は、防水だけでなく防塵防滴仕様のバックカメラが魅力的。雨天や荒天の運転でも故障の心配なく、鮮明な映像で自動車の後方を確認できます。後続車のナンバーも見やすいように処理してくれますよ。

長く使い続けられる製品が欲しい方におすすめしたい、丈夫なカー用品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 映像入力:ー
  • サイズ:4.5 (インチ)
  • 自動調光機能:◯
  • バックカメラ:◯
  • タッチパネル:◯
  • 給電方法 : シガーソケット

安全な運転をするためにルームミラーモニターを取り付けよう。

自動車の運転は、一つの判断ミスが命取りになることも。危険を伴うからこそ、運転時の安全確認は慎重に行う必要があります。

少しでも自動車を安全に運転するためには、後方確認に最適なルームミラーモニターを取り付けるのが大事になるでしょう。

ぜひ今回ご紹介した選び方やおすすめ製品を参考にしながら、使いやすい1台を選んでみてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事