カーナビ化するタブレットのおすすめランキング2020|人気機種を徹底比較

タブレットをカーナビ化しようと考えている方へ。今記事では、タブレットをカーナビとして活用するメリットから選び方、カーナビにおすすめの人気タブレットまで詳しくご紹介します。カーナビ代わりになる最適な機種を厳選しているので、日頃から運転する機会が多い方はぜひ参考にしてみてください!

タブレットをカーナビに使うメリット|実は使い勝手が良い?

タブレットをカーナビに使うメリット

ネットサーフィンや動画/音楽鑑賞、仕事など様々な場面で使えるタブレットですが、実はカーナビとしても使えるのです。

趣味や仕事にも使えて、カーナビにもなれるタブレットはとても魅力的ですよね。ここでは、タブレットをカーナビ化して使うメリットを厳選して3つ紹介します。


タブレットをカーナビに使うメリット1. 純正カーナビよりも安い

カーナビの購入を考えたものの、思った以上に高額で断念した方もいるのではないでしょうか。例えば、ディーラーで純正カーナビを取り付ける場合、10万円以上かかることは珍しくありません。でも、カーナビ向けタブレットなら1万円ほどから購入できます

忘れてはいけないのが、純正カーナビは定期更新が必要ということ。というのも、日々新しい道路や家ができていて、マップは変化しています。最短距離でのナビゲーションができるよう、少なくとも年1回は全地図のデータ更新が必要です。データの更新費用はディーラやカーナビの種類によって変わりますが、高ければ3万円はかかります。一方、タブレットなら更新費用は無料

導入費用と更新費用の2点において、タブレットは純正カーナビよりも割安であると言えるのです。


タブレットをカーナビに使うメリット2. アプリを更新すれば最新の情報が手に入る

先にも述べましたが、純正カーナビだと定期的に地図更新が必須です。更新には手間と費用がかかり、面倒くさいのが正直なところ。

タブレットをカーナビにすれば、アプリ更新で常に最新情報を得られるのです。現在の地図アプリの多くは、リアルタイム更新をベースにしています。そのため、最新の地図表示はもちろん、渋滞状況なども示してくれるほど優秀。

ネットに接続されると、自動的にアプリ更新される手軽さも魅力的ですね。


タブレットをカーナビに使うメリット3. カーナビ以外のアプリも使える

当然ではありますが、純正カーナビの使用用途はカーナビのみ。はっきり言うと、汎用性がありません。その点、タブレットはアプリをダウンロードすれば、あらゆるシーンで活躍します。

動画や音楽配信アプリを入れると、長いドライブ中も退屈しません。車通勤の方は、To Do Listやメールアプリなどをダウンロードしておけば、車内でその日の仕事確認が行えます。

カーナビとしても、仕事や趣味、教育目的にも使えるのはタブレットの強みです。


カーナビに適したタブレットの選び方|購入前に比較すべきポイントとは?

現在、何十という種類のタブレットが販売されています。適当に選んでしまうと、タブレットをカーナビにするメリットがなくなるでしょう。最悪の場合は、カーナビとして使えなくなります。

そんなことが起きないよう、ここからはカーナビ向けのタブレットの選び方を解説します。ぜひタブレット選びの参考にしてください。


カーナビに最適なタブレットの選び方1. 見やすい画面サイズかどうか

ドライブ中は常にカーナビを確認しながら運転することになります。もしタブレットの画面サイズが小さければ、運転しながら地図確認をするのが難しいでしょう。また地図を見るのに意識が取られてしまい、事故の確率が高くなってしまいます。

しかし、画面サイズが大きいほどベターというわけでもありません。大きすぎると、タブレットを固定するのが難しくなります。

そこでおすすめしたいのが、7~8インチのタブレット。一般的なカーナビサイズも7インチほどで、運転中でも画面チェックやタブレット操作を簡単に行えます


カーナビに最適なタブレットの選び方2. GPS機能があるかどうか

スマホにも搭載されているので、GPS機能をご存知の方は多いと思います。簡単に言えば、GPS機能は位置情報測位システムです。カーナビにも必ず搭載されており、GPS機能のおかげで、カーナビは車の現在地を理解し、目的地までのルート案内が可能です。

当然、タブレットをカーナビにしたいのなら、GPS機能搭載タブレットを購入しなければいけません

GPS機能のないタブレットに外付けGPSを取り付けることも可能です。しかし、外付けGPSは1万円以上と高く、取り付け操作も少し複雑です。そのため、基本的にはGPS搭載タブレットを選ぶのがおすすめ。

現在、ほとんどのタブレットがGPS機能を搭載しています。ただ、まれにGPS機能がないタブレットもあるので、購入前は必ずチェックするようにしてください


カーナビに最適なタブレットの選び方3. 容量は十分かどうか

タブレットの容量が多いほど、たくさんのデータが保存できます。しかし、容量が増えるほど、価格は高くなってしまうのです。そこで購入前に、タブレットの使用用途を考えてみてください。

例えば、カーナビとネットサーフィン程度なら16GBでいいかもしれません。一方、カーナビに加えて多くの写真や動画をタブレットに保存したいのなら、64GB以上が良いでしょう。容量は価格と比例するので、使用用途に応じて賢く選びましょう。

具体的な使い道が分からない方は、32GBもしくは64GBのタブレットがおすすめです。値段も手ごろで、容量がすぐになくなることはありません。また、microSDカードやUSBなどを挿入して、容量を増やせるタブレットを選ぶといいかもしれません。


カーナビに最適なタブレットの選び方4. ワンセグ機能など搭載しているか

タブレットの機能性は多種多様です。ワンセグ搭載でいつでもテレビ視聴できるタブレットがあれば、臨場感ある音を出すスピーカー搭載のタブレットもあります。

タブレットの候補を絞っても、どれを選ぶのか迷えば、最後は機能性で決めるのもありです。

ドライブ中もテレビを見たい方は、ワンセグ搭載タブレットが必須です


カーナビに最適なタブレットの選び方5. コスパが良い1~3万円のタブレットかどうか

タブレットをカーナビにする最大の魅力は、あらゆる場面で活用できる上に、純正カーナビよりも安いコスパの良さです。

10万円近くするタブレットは、ビジネスや趣味目的にはいいですが、故障リスクが高いためカーナビには向いていません。最悪、故障しても大丈夫なタブレットをカーナビにしましょう。

コスパが良いのは、1~3万円のタブレットです。この価格帯なら画面サイズや容量も十分で、しっかり機能してくれるタブレットが多くあります。コスパの良さは、価格だけでは決まりません。画面サイズや機能性なども総合的に考慮して、コスパの良いタブレットを選びましょう。


カーナビに使えるタブレットのおすすめ人気ランキング2020

カーナビ向けタブレットの選び方を解説しましたが、数あるタブレットの中から、ぴったりのものを探すのは難しいと思う人もいるはず。そんな方のために、2020年度版カーナビに使えるおすすめのタブレットをランキング形式で紹介します。

2020年最新のものからコスパの良いものまで厳選しているので、ぜひタブレット選びの参考にしてください。


カーナビに使えるタブレットのおすすめ第9位. TECLAST M89 PRO タブレット

TECLAST M89 PRO タブレット、7.9'' 2048*1536 IPS、3GB+32GB、MT6797T、4840mAh+Type-C+デュアルカメラ+デュアルWiFi+TFカード
  • 明るくて色鮮やかな7.9インチの高品質ディスプレイだから、ゲームや動画体験が一層楽しくなる
  • 7.4㎜のスリムで洗練されたタブレットボディが格好いい
  • 高性能コアプロセッサ搭載で、動作スピードが抜群!

鮮やかで美しいディスプレイにこだわって、車内で動画視聴を楽しみたい方は多いはず。でも、趣味のために3万円以上かけるのは、気が引けてしまいますよね。

『TECLAST』のタブレットは、あのiPad miniと同じスクリーンが使われており、ドライブ中も圧巻の映像美で動画視聴を楽しめます。それでいて、1万円台で購入できる価格は大きな魅力。

ボディはオールメタルで車の内装と合うでしょう。軽くて運びやすいうえに、片手操作しやすいのは、読書や動画鑑賞する方にはポイント高いですよね。

美しい映像で動画視聴やゲームを楽しみたい方は、ぜひ『TECLAST』のタブレットを検討してみてください。価格も比較的お手頃なので、初めてのタブレットとしても大人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:TECLAST
  • microSDストレージ:ー
  • 画面サイズ:7.9インチ
  • 対応OS:Android

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第8位. Dragon Touch タブレット 8インチ

Dragon Touch タブレット 8インチ 800*1280解像度IPSディスプレイ Android8.1搭載 RAM2GB/ROM16GB デュアルカメラ WiFiモデル Bluetooth接続 Kidoz対応 子供にも適用 日本語対応 ゲーム用タブレットY80
  • 1万円以下で買えるコストパフォーマンス抜群のタブレット
  • 8インチディスプレイはカーナビにも片手操作にもぴったり
  • 最大128GBの大容量だから、多くの写真や動画を保存できる

「1万円以下のタブレットを買いたいけど、容量や動画視聴は譲りたくない。」安いタブレットだと、どうしても容量が少なかったり、画面サイズが小さかったりしますよね。

『Dragon Touch』は、1万円以下の割安タブレットです。ディスプレイはカーナビ用にベストの8インチ、micro SDを使えば最大で128GBの大容量になります。多くの写真やアプリを保存したい方にはぴったりです。

大画面・大容量のコスパ抜群のタブレットを探している方は、『Dragon Touch』がおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:Dragon Touch
  • microSDストレージ:64GB
  • 画面サイズ:8インチ
  • 対応OS:Android

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第7位. Huawei SIMフリータブレット MediaPad T1 7.0

Huawei SIMフリータブレット MediaPad T1 7.0 LTE ゴールド T17.0LTE2G/16G/DL09C
  • 1万円台で購入できるエントリーモデルにぴったりのタブレット
  • 高速LTEデータ通信対応で、いつでも快適なネットライフを送れる
  • 大容量バッテリー搭載だから、充電切れの心配不要

カーナビとして単体で使えるタブレットが欲しい方は多いはず。でも同時に、2万円や3万円かけてまで、タブレットを購入する気にならない人もいるでしょう。

そんな方におすすめしたいのが『Huawei』のタブレットです。1万円台で購入できる手ごろな価格なのに、高速LTE通信に対応。音声通話にも対応しているので、カーナビにも普段使いにも最適です。

バッテリーは約28時間連続通話できるほど大容量。そのため、外でも通話や動画、インターネットなどを満喫できます。ディスプレイは7インチと程良い大きさで、片手操作も可能。

モバイルWi-Fiを持つ必要や、デザリングする必要がなく、カーナビとして単体で利用できるタブレットを探している方におすすめです 。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:HUAWEI
  • microSDストレージ:ー
  • 画面サイズ:7インチ
  • 対応OS:Android

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第6位. ALLDOCUBE iPlay7T

FFF タブレット 7インチ FM ラジオ チューナー搭載 Android 9.0 IPS 液晶 GPS WIFi モデル ROM 32GB デュアルカメラ Gセンサー (FFF-TAB7) FFF SMART LIFE CONNECTED
  • 1万円以下で購入できるから、コスト重視の方におすすめのタブレット
  • カーナビ精度を上げる高速で正確なGPSナビゲーションシステム搭載
  • 持ち運びやすくて使い勝手のいいタブレットサイズ

「カーナビメインで使うから、とにかく安いタブレットを買いたい」一般的なタブレットだと2~3万円かかるのが普通ですが、カーナビメインだと少し高い気がする人はいるでしょう。

そんな方には、1万円以下で購入できる人気タブレット『ALLDOCUBE』がおすすめ。高速で正確なGPS測位システムが内蔵されており、カーナビのナビゲーション精度は高いです。価格は安いながらも、動作スピードは速いので、快適にタブレットを使えます。

サイズは約7インチと比較的小さめです。しかし、小柄なぶん持ち運びしやすく、片手操作も可能です。カーナビに加え、読書や動画視聴する程度なら、『ALLDOCUBE』のタブレットがぴったりでしょう。

タブレットの使用用途が限られていて、予算を抑えたい方は『ALLDOCUBE』を検討してみてください。GPSの精度も高く、カーナビとして大活躍してくれるはずですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:ALLDOCUBE
  • microSDストレージ:256GB
  • 画面サイズ:6.98インチ
  • 対応OS:Android

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第5位. HAOQIN 10インチ Android 9.0タブレット

HAOQIN 10インチタブレットAndroid 9.0 WiFiモデル 2GB/32GB 6000mAh 500万画素 IPS液晶 Bluetooth4.0 日本語仕様書付き/H10 (青)
  • コストパフォーマンスが良く、初めてタブレット購入する方におすすめ
  • 10インチの大きな画面だから、カーナビや動画も見やすい
  • 写真や動画をたくさん保存できる大容量タブレット

「限られた予算内でタブレットを買いたい。」カーナビや動画視聴など、使用用途が限られているのなら、安いタブレットを購入したいですよね。

『HAOQIN』は1万円台で購入できるタブレット。低価格ながらも動作スピードは快適です。

microSDを組み合わせると最大96GBの大容量を実現可能。そのため、多くの写真や動画を保存できます。

限られた予算内で、快適な動作のタブレットを購入したい方は、『HAOQIN』のタブレットを要チェック。ネットサーフィンや動画視聴を十分に楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:HAOQIN
  • microSDストレージ:64GB
  • 画面サイズ:10インチ
  • 対応OS:Android

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第4位. iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ

iPad mini Wi-Fi 64GB - スペースグレイ (最新モデル)
  • 薄くて軽い持ち運びやすい大人気のミニタブレット
  • ネットサーフィンから動画編集、仕事まであらゆる場面で活躍する
  • 最長10時間バッテリーは続くから外出先でも安心して使用可能

「本格的なタブレットでカーナビ以外にも趣味や仕事を思う存分楽しみたい」高性能タブレットは値段が張りますが、仕事から趣味まで大活躍します。高性能タブレットを探している方におすすめなのが『iPad mini』です。

『iPad mini』を一言で表すなら、小さなパソコン。パソコンのように動作スピードは高速で、ワードやエクセルなどのお馴染みのアプリもあります。アップルペンシルでアイデアを書いたり、写真と動画の編集もばっちり可能。

バッテリーは最長10時間継続するため、長時間ドライブでも安心して使えます。重量はたったの300gで、片手で持てるサイズ感もポイントが高いです。

趣味から仕事まで、あらゆる場面で活躍することを考えると、コスパはかなり良い方でしょう。普段からパソコン仕事をするビジネスマンやフリーランスの方には、特におすすめのタブレットです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:Apple
  • microSDストレージ:ー
  • 画面サイズ:7.9インチ
  • 対応OS:iPad OS

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第3位. Fire HD 8 タブレット

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB - Alexa搭載
  • エンターテイメントが大充実の人気タブレット
  • 最大10時間使用可能のバッテリーで、長時間の外出も安心
  • 最大400GBまでの大容量だから、本も動画も写真も存分に楽しめる

「カーナビだけじゃなくて、タブレットで写真撮影や読書、動画も楽しみたい。」こんな願いを持つ欲張りな方のためにあるのが『Fire HD』です。

『Fire HD』はAmazonが販売する人気のタブレット。このタブレットがあれば、KindleやAmazon Prime、そしてAlexaまで思う存分楽しめます。動作スピードは快適で、バッテリーは最長10時間継続。容量は最大400GBなので、大切な写真や動画をたっぷり保存できます。

ただ、『Fire HD』にはGPS機能がついていません。そのため、『Fire HD』をカーナビとして使うには、オフラインのマップを事前にダウンロードする、もしくは外付けGPSアンテナを設置する必要があります。

『Fire HD』は子供から大人まで使える万能タブレットです。値段も約1万円と最高のコスパなので、特にAmazonのヘビーユーザーは一台持っておいて損はありませんよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:Amazon
  • microSDストレージ:400GB
  • 画面サイズ:8インチ
  • 対応OS:Fire

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第2位. Dragon Touch タブレット 10.1インチ

Dragon Touch タブレット 10.1インチ Android 8.1 2GB/16GBメモリ 1280x800 IPSディスプレイ デュアルカメラ GPS HDMI機能 日本語説明書 K10
  • 1万円台で購入できるから、初めてのカーナビ用タブレットにベスト
  • 10.1インチの大画面で快適に動画視聴できる
  • Google Play搭載でスマホのようにアプリをダウンロードできる

「限られた予算内で大画面タブレットが欲しい。」カーナビや動画視聴などでタブレットを使うのなら、費用を抑えたいですよね。

『Dragon Touch』は、2万円以下で購入できるタブレットです。それでいて、ディスプレイは10.1インチの大画面。タブレットはAndroidに対応しているため、TwitterやYouTubeなどのアプリダウンロードも可能です。

安くて動作スピードも速い『Dragon Touch 』はコスパ抜群!日常生活で使える低価格タブレットを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:Dragon Touch
  • microSDストレージ:128GB
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 対応OS:Android

カーナビに使えるタブレットのおすすめ第1位. HUAWEI MediaPad T5

HUAWEI MediaPad T5 10 タブレット 10.1インチ Wi-Fiモデル RAM2GB/ROM16GB ブラック【日本正規代理店品】
  • タブレットは薄くて軽いから、簡単に持ち運べる
  • 後部座席から動画視聴できる10.1インチの大画面
  • デュアルスピーカーによる臨場感あるサウンドで、好きな音楽や動画が一層楽しくなる

「ドライブ中に子供がぐずりやすい。」長時間のドライブではお子様が退屈でぐずりやすいので、タブレットで動画視聴などしたいですよね。

『HUAWEI MediaPad』は、カーナビとしても、子供の退屈しのぎとしても使えます。画面サイズは10.1インチと大きいうえ、ディスプレイの解像度も高いです。さらに360℃のサウンド体験を提供するスピーカー内蔵なので、バックシートに座る子供も動画を楽しめます。タブレットは薄くて軽いため、持ち運びも楽々。

小さなお子様とドライブする機会が多い方は、デュアルスピーカー内臓で大画面の『HUAWEI MediaPad』がおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー:HUAWEI
  • microSDストレージ:
  • 画面サイズ:10.1インチ
  • 対応OS:Android

タブレットをカーナビ化して、予算を抑えてドライブを楽しんでいこう!

GPS機能がついたタブレットは優秀なカーナビとして活用できます。趣味から仕事、子供の教育にまで使えるのはタブレットならではの魅力です。

「どのタブレットを選べばいいの?」と悩むかもしれませんが、記事で紹介したタブレットの選び方からおすすめの商品を参考にしてください。

純正カーナビよりもお手頃な価格で、家族みんなで楽しめるタブレットを購入できることを願っています。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事