ランニングポーチのおすすめ15選|フィット感があって走る時に便利な人気アイテムとは

おすすめのランニングポーチをお探しの方へ。今記事では、ランニングポーチを選ぶポイントから、おすすめのアイテムまで詳しくご紹介します。走っている時に荷物を収納できる人気の商品を解説するので、日頃からランニングをする方は、ぜひ参考にしてみてください!

ランニングポーチの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ランニングポーチのおすすめ

ランニングポーチとは、その名の通りジョギングやウォーキングなどで身につける収納グッズのこと。重量が非常に軽く、体への負担を軽減するため、激しく動いたり長時間の運動時にも持ち運びやすのが特徴です。

しかし製品によっては、装着の仕方や形状、機能性なども様々で、どれを選べばいいのか迷う方も多いでしょう。

そこでここからは、自分に合うランニングポーチの選び方について詳しくご紹介していきます。


ランニングポーチの選び方1. 使い方にあった形状か

ランニングポーチの種類によって、形や収納方法は様々なので、用途に合ったものを選ばないと後々後悔してしまいます。

例えば収納スペースが小さくて物が入りきらない、逆にスペースが広すぎてポーチがかさばってしまうなどです。

満足のいく商品を見つけるためにも、まずはどんなタイプのポーチがあるのか確認してから購入しましょう。


スマホなど小物だけの人におすすめ「アーム型」の特徴とは

アーム型のポーチは、二の腕にバンドでしっかりと取り付けるタイプの製品です。

ポーチの中でもかなりコンパクトで軽いため、収納スペースが最小限に抑えられているのが特徴。スマホや小型の音楽プレーヤー、自宅や車の鍵といった最低限の物のみ装着することが可能です。

その分、重量や物を背負う感覚をほとんど感じず荷物が揺れないので、体力が必要な長距離のフルマラソンなどで極力持ち物を減らして走りたい場合におすすめとなります。


ドリンクなど荷物が多い人におすすめ「リュック・ショルダー型」の特徴とは

リュック・ショルダー型は、広い収納スペースを持ちながら背中に背負う仕組みの製品です。

大きいものでは20Lほどの容量を備えているため、食料やペットボトル、着替え用の衣服などの様々な物を持ち運べる便利さがあります。

ただし物を入れるほど重量感も増すため、タイムを競うような本気の走りには向いていません。

より多くの物を持ち歩けるため、未舗装路の道や林道などの長距離を走るトレイルラン、山道などを歩き回って楽しむハイキングを行う際に人気のグッズです。


様々な場面で使いたい人におすすめ「ポーチ型」の特徴とは

ポーチ型は、腰に巻くような形で体にフィットさせる形状の製品。比較的サイズは小さく軽いため、走る際に揺れにくいのが特徴。

また小型の収納ポケットを備えたものやペットボトル専用ホルダーが付いたものなど、ポーチによって様々な種類の収納タイプが存在します。

程良いコンパクトさと収納力で使い勝手が良いから、ちょっとしたジョギングや中長距離のランニング・フルマラソンなどの幅広い用途で持ち歩きやすいです。


ランニングポーチの選び方2. 便利な機能が備わっているか

ランニングポーチを選ぶ際には、装着した時の快適さやストレスなく持ち歩けることが重要です。

人によって最適な収納力や形状、素材などは異なるため、求める機能性にも注目して製品を選びましょう。

ではランニングポーチにはどんな機能性を備えたものがあるのか、詳しくご紹介していきます。


取り出しやすい工夫があるか

収納物をポーチから取り出す際に、ジッパーをあけるなどの動作が必要だと面倒に感じる人も多いでしょう。

特に水分補給の度にいちいち止まるのは、ペースが乱れてしまいがちなので、必要な時にパッと物を出し入れできる収納性の高いポーチがおすすめです。

例えばペットボトルホルダーなどが備えられたものだと、抜き差しするだけで簡単に収納できます。

取り出す手間の少ない専用スペースが設けられたポーチを選ぶことで、走りながらでも水分補給や電話に出られる便利さを味わえるでしょう。


激しい運動でも揺れないフィット感があるか

ポーチを装着していると、振動でだんだん落ちてきたり、肌擦れたりして走りに集中できません。

ランニング時のパフォーマンス低下に繋がりかねないので、体に自然とフィットした揺れにくいものを選んだ方が気持ちよく走れるでしょう。

例えばベルトの長さが調節可能なもの、ゴム素材のような伸縮性の高いものなど、汎用性のある装着機能を備えたポーチが人気です。

体の大きさに合わせて自由に調節しやすいため、自分の体型や寸法がいまいち把握できていない方におすすめと言えるでしょう。


雨や汗をかいても気にしない防水性があるか

ランニングポーチが雨や汗で濡れてしまうと、走っている時に不快感がありますし、匂いや衛生的に気になる人も多いはず。

特にこれから訪れる夏シーズンは、天候の変化で雨が降りやすく、気温の高さから大量の汗をかきやすいため、防水性の高い製品を持ち歩くのがベストです。

例えばメッシュ素材なら通気性が高いので、汗をかいても風通しがよく蒸れにくいもの。撥水加工が施されたポーチだと、雨などの水滴が当たっても浸透することなく弾いてくれます。

雨や汗が気になってランニングに集中できないのであれば、メッシュ素材かつ撥水加工されたポーチにすることで、コンディションが悪い環境でも快適に走れるでしょう。


ランニングポーチの選び方3. おしゃれさや安全性が考えられたデザイン・カラーか

基本的にランニングは外で走るものなので、他の人や車が通る道を利用することも。人目があるからこそ、ダサいポーチを持ち歩きたくないですし、夜間は車に轢かれないよう気をつけなければなりません。

そんな時には、おしゃれで安全性の高いデザインやカラーが施されたランニングポーチを選ぶのがおすすめ

自分好みの見た目にすることで、走る気持ちを高められますし、派手な色合いや蛍光素材だと、車の光に反射しやすく夜でも安全に走れます。

製品の中にはカラーバリエーションが豊富なものもあるため、ぜひ自分好みのポーチを探してみましょう。


ランニングポーチのおすすめ15選|走る時に便利なアイテムを大公開!

ランニングする際に必要なアイテムは、スマホやペットボトル、音楽プレイヤーなど様々。

だからこそ求める収納性や機能性、形状やコンパクトさなどは人によって異なるでしょう。

そこでここからは、主に3つのカテゴリー別でおすすめの人気ランニングポーチをご紹介していきます。


【アームバンド型】ランニングポーチのおすすめ5選

アームバンド型は、スマホや音楽プレイヤーなどの限られたアイテムしか収納できないものの、ポーチの中で最も軽く装着感がありません。

そのため身につけていても重さが全く気にならずポーチも揺れないので、体への負担を最小限に抑えて走ることが可能です。

より走る際のパフォーマンスを重視したい方や、普段から貴重品以外のものはほとんど持ち歩かない、という方などにおすすめと言えるでしょう。


アームバンド型のおすすめ1. Innens ランニングアームバンド

Innens ランニングアームバンド ジョギング スマホポーチ 携帯バンド For iPhone 12 11 11Pro Max 8 8Plus SE X XS XR 7 7Plus 6 6S 6Plus Max XR、Galaxy S21plus Galaxy S20 S10 S9 Plus S10E S9 S8 S7、Sony Xperia XZ1、Huawei、Google pixdl、xperiaなど,生涯保証 (A-Black)
  • 収納スペースが広く2つのポケットを備えているから、スマホや鍵、お金などの様々な物を入れてもかさばらない
  • カラーバリエーションも4種類あるので、自分好みのデザインを見つけやすい
  • イヤホンを通す穴もあり、音楽プレイヤーを聴きながら快適にランニングできる

走る時の邪魔になるからといって、何も持たずにランニングに出かけてしまうと、いざという時にスマホやお金などが必要になりがち。

Innensの『ランニングアームバンド』は、腕に装着する小型タイプながらも、大き目の収納スペースを備えた収納グッズ。ポケットも2つ搭載されているため、中身がかさばることもなく整理して持ち運べます。

鍵などの貴重品だけでなく、スマホやお金といった様々な物を収納できて軽いため、「ランニングの途中休憩でスマホをいじったり自販機などでドリンクを購入したい」という方に人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ライクラ材料など
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック、ブルー、ローズ、グリーン
  • サイズ:18 × 9.5 × 5 (cm)
  • 重量:23g

アームバンド型のおすすめ2. Simptech ランニング スマホ ポーチ

ランニング スマホ ポーチ 携帯電話用アームバンド ワークアウト用電話ホルダー 防水 耐汗デザイン 多色選択
  • 防水性に優れているため、雨や汗などが内部に浸透する心配もほとんどない
  • マジックテープにより締め付けを調節できるから、腕の太さに合わせてフィットして製品が揺れにくい
  • 5種類のカラーバリエーションが用意されており、服装に合わせたおしゃれなものを選べる

外を走っていると、突然の雨が降ってくることもあるもの。特に夕立ちのにわか雨などは予測しにくいので、途中で引き返しても体やポーチがずぶ濡れになってしまうこともありますよね。

Simptechの『ランニングスマホポーチ』は、オックスフォード生地を採用した防水性や耐汗性に優れている製品です。収納口もチャックでしっかり密閉されており、雨や汗がポーチに付いても中に染み込まないので、精密機器などを入れていても安心。

スマホや音楽プレイヤーなどをランニングでよく持ち歩く方は、内部に水が浸透していく心配がないこちらのポーチがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:オックスフォード生地など
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:グレー、ピンク、ブルー、イエロー、ブラック
  • サイズ:17.8 × 17.8 × 2 (cm)
  • 重量:80g

アームバンド型のおすすめ3. DONWELL ランニングアームバンド

ランニングアームバンド スマホ アームポーチ ランニングようスマホケース スマートフォン用アームバンド ジョギング用アームポーチ (Gray)
  • 肌に優しいメッシュ素材を使ったポーチなので、夏場の半袖で装着する際に最適
  • ループで締め付け感も調節しやすいから、腕にフィットさせやすく走る際の振動で揺れない
  • 夜間反射する素材を採用しており、車通りが多い場所でも安心して走れる

「アームバンド型のポーチは素肌に直接触れることも多いから、振動などで擦れて痛くならないか心配...。」

DONWELLの『ランニングアームバンド』は、柔らかいメッシュ生地を採用しており、肌に優しいモデルです。加えてループ紐による締め付けの調節も自由にできるから、走る時の振動で揺れにくい仕様となっています。

よりフィット感を高めつつも、肌触りの良さで気持ち良く走れるため、生地によってはすぐに荒れてしまう肌の弱い方などにおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:メッシュ素材など
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:ー
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック、グレー、ピンク
  • サイズ:14 × 12 × 1.5 (cm)
  • 重量:40g

アームバンド型のおすすめ4. Guzack アームバンド

Guzack アームバンド ランニングアームバンド スマホ ポーチ 腕 ジョギングアームバンド airpodsジッパーポケット付き ランニングスマホケース ランニング スマホ スポーツアームバンド 携帯ホルダーマラソン スマホホルダー ジョギング ランニングアームポーチ マラソン携帯ケース 携帯アームバンド スマホホルダー腕 iPhone 11/iPhone 11 Pro Max/ XR/Xs Max/X/8/7/6S/6 Plus、Samsung、Android、xperia、VIVO、LG、XIAOMIなど6.8インチまでのスマホ対応 腕に付けるスマートフォン ダブルポケット付き 収納力抜群 防汗 鍵入り カード収納 タッチ機能OK 超薄型設計 夜間反射  調節可能 男女兼用 (黒)
  • 収納したままスマホを操作できるから、ランニングを中断することなく曲の変更や電話に出られる
  • スマホ専用ポケットの他にも収納スペースがあり、鍵などの貴重品も持ち歩きやすい
  • アームバンドの内側に滑り止めクッションが備えられているため、ランニング中の振動で擦れたりずれ落ちる心配も少ない

スマホをポーチに入れていると、操作する際にいちいち取り出す動作が面倒に感じてしまうものですよね。

Guzackの『アームバンド』は、透明度の高いPVC素材を使っており、スマホのスクリーン操作を可能にした便利な製品。走っている途中でも、すぐさま再生中の曲を変更したり電話に出たりすることが可能です。

「スマホを操作する度に足が止まるのを避けたい」という方は、走りながらでもスムーズにスマホを操作できるこちらのアームバンドがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリ塩化ビニル
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:濃紺、ブラック
  • サイズ:ー (cm)
  • 重量:80g

アームバンド型のおすすめ5. Shoebill アームポーチ

Shoebill スマホ アームバンド アームポーチ ランニング iPhone 11 Pro Max XR XS MAX 6.5インチ対応 (ブラック)
  • 6.7インチまでのスマホを収納できるため、通常のアームバンドだと入らないスマホでもランニングで持ち歩くことが可能
  • 内部には収納ポケットも備えているから、お札やカードなどの様々な物を整理整頓して入れられる
  • 腕周りが29cm〜38cmまでで調節できるので、男女兼用となっており家族間で使い回しやすい

ポーチの種類によっては、サイズの大きいスマホを収納できないこともあるため、せっかく購入したものが無駄になってしまいがち。

Shoebillの『アームポーチ』は、最大で6.7インチのスマホを入れられる大型のアームバンド

スマホの中でも、比較的大きい「iPhone12ProMax」や「arrows 5G」、「Galaxy S21+」などにも対応しています。

アームバンドの中でも幅広いスマホを収納できる便利な製品なので、「スマホの機種変などでサイズが合わなくなるのが心配」という方などに人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ナイロンなど
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:ー
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック
  • サイズ:17.5 × 10 × ー (cm)
  • 重量:ー

【リュック・ショルダー型】ランニングポーチのおすすめ5選

リュック・ショルダー型のランニングポーチは、他のタイプに比べて多くの物を収納できるのが特徴です。

だからといって、普通のリュックのように重量感があるわけではなく、極限まで無駄を削ぎ落とした軽い設計となっています。

たくさんの物を持ち運びつつも負担が少ないため、ランニング途中の休憩で食事や水分補給をする方などにおすすめです。


リュック・ショルダー型のおすすめ1. BODYMAKER(ボディーメーカー)ランニングバッグ ミニマム2

【BODYMAKER/ボディメーカー】 ランニングバッグ ミニマム2 サックス BR038SA リュック カバン バッグ ランニング ウォーキング アクセサリー リュックサック バックパック マラソン ジョギング メッシュ スポーツバッグ リフレクト ラン
  • リュック型ながらも1,200円ほどのリーズナブルな価格となっているため、気軽に購入しやすい
  • メッシュ加工が施されており、汗をかいても蒸れたりして不快にならない
  • 必要最低限の収納スペースで軽いので、走っている際の負担が少なく揺れにくい

様々な物を入れるからリュック型にしたいけど、どれも値段が高めでついつい買い渋ってしまうという人もいるでしょう。

BODYMAKERの『ミニマム2』は、リュック型の中でも安い価格となっている製品。無駄のない収納スペースとメッシュ加工により、かなりの軽量化を実現しているのもポイントです。

非常にコスパに優れているだけでなく、ランニングなどでの使い勝手も良いから、初めて長距離向けのランニングポーチを購入する方におすすめと言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリエステル
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:ー
  • スマホ収納:ー
  • カラー:サックス
  • サイズ:ー (cm)
  • 重量:120g

リュック・ショルダー型のおすすめ2. 超軽量 KEYNICE ランニングバッグ

超軽量 KEYNICE ランニングバッグ マラソンリュック デイパック 防水 光反射 5Lハイドレーション収納可 通気 アウトドア 登山 レース 遠足 リュックサック 8L (ブルー)
  • 光反射素材が付いているため、夜間のランニング中に車や自転車に轢かれる心配も少ない
  • 収納ポケットが合計で5つと数多く備えており、スマホやペットボトルなどの様々な物を持ち運べる
  • 大きな音を出せるホイッスルも付属しているので、万が一不審者がいても、すぐさま救難信号を出せる

遅い時間からの長距離ランニングは、いつの間にか薄暗くなっていることがあるもの。でも走りに没頭していると、蛍光バンドやタスキなどを取り出すのも忘れてしまいがち。

KEYNICEの『ランニングバッグ』は、光反射機能付きの素材を使った安全面に配慮されているモデル。また明るい蛍光色のデザインとなっており、薄暗い場所で目立ちやすいだけでなく、おしゃれに持ち歩くことも可能です。

「夜走っている時に車や自転車などに轢かれそうになった経験がある」という方は、夜間でもしっかり存在感をアピールしてくれるこちらのランニングバッグがぴったりと言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:防水キャンバスなど
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック、グレー、ブルー
  • サイズ:40 × 23 × 12 (cm)
  • 重量:350g

リュック・ショルダー型のおすすめ3. Azarxis ハイドレーションバッグ

Azarxis ハイドレーションバッグ ランニングバッグパック トレイルリュック 5.5L 軽量 防水 通気 サイクリング マラソン 登山 水分補給
  • 給水に特化したハイドレーションバッグなので、走りながらでもスムーズな水分補給ができる
  • 肩や胸部分に調節可能なベルトがあるため、体型に合わせてフィットさせやすく荷物が揺れにくい
  • 光反射バンドも付いており、夜間のランニングも安全に行える

ランニング中、水分補給する度に止まっていると、せっかく高まっていた集中力が途切れてしまいかねません。

しかしAzarxisの『ハイドレーションバッグ』なら、前面にペットボトルホルダー、背面に給水袋ホルダーを搭載した便利なランニングバッグ。さらに給水袋と吸引チューブ、250mlボトルがセットになった製品もあるので、別売りの水筒などを購入する手間も必要ありません。

走りながらでもスムーズな水分補給ができるため、「夏場の蒸し暑い気候の中でも、定期的に長距離ランニングを行っている」という方などに人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:通気メッシュ、防水ナイロン
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:グレー、ブルー、レッド、ブラック
  • サイズ:80〜120 (cm)
  • 重量:250g

リュック・ショルダー型のおすすめ4. TRIWONDER ハイドレーションパック

TRIWONDER ハイドレーションパック バックパック 5L マラソン ナーランニング ハイドレーション ベスト (ブラック)
  • 鮮やかなデザインと豊富なカラーバリエーションがあるため、自分好みのランニングバッグを選べる
  • 前面には6つのポケットが用意されており、スマホやペットボトル、カードやお金なども収納しやすい
  • 通気メッシュ素材が使われているので、汗だくになっても風通しが良く不快感もない

「ランニングバッグは体全体を覆うから、かっこいいものやかわいいスポーツウェアの着ても隠れてしまう…。」

TRIWONDERの『ハイドレーションパック』は、カラーバリエーションが5種類も用意されているおしゃれな製品。ライトブルーやローズレッドなど、どれも鮮やかな色合いとなっており、爽やかなスポーツウェアとの相性もばっちりです。

機能性よりも見た目を重視してランニングバッグを選びたい方は、自分好みのおしゃれなデザインを見つけやすいこのハイドレーションバッグがおすすめと言えます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:通気メッシュ、防水ナイロン
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:オレンジ、ブラック、ブルー、ライトブルー、ローズレッド
  • サイズ:68〜130 (cm)
  • 重量:190g

リュック・ショルダー型のおすすめ5. Sross 超軽量 ランニングバッグ

超軽量 ランニングバッグ サイクリングバッグ 自転車 バッグ バックパック リュック 光反射 通気 防水 ウォーキング ハイキング ジョギング アウトドア (ブラック)
  • 15Lの収納スペースを備えており、ウィンドブレーカーなどの着替えも持ち歩きやすいから、気候が変わりやすい山登りなどにもぴったり
  • 丸洗いも可能な防水性の高さや丈夫さがあるため、定期的に洗うことで清潔感を保ちやすい
  • バッグ自体も折りたためるので、遠征などで持ち運ぶ際にも邪魔にならない

長距離ランニングや様々な地形で走るトレイルランの場合、スマホやドリンク以外にも必要な荷物が増えてしまいがち。でもリュックの収納スペースが小さいと、持っていけない物が出てくるもの。

Srossの『ランニングバッグ』は、15Lもの大容量スペースが備え付けられたモデル。スマホや水筒だけでなく、給水袋や食料品、着替えなどの様々なものを収納して持ち運べます。

万が一のことを考えて荷物が多くなっても、どれかを妥協する必要がなくなるから、「山登りや遠征などに行く機会が多い」という方にも人気です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:3Dメッシュ素材など
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック
  • サイズ:60 × 46 (cm)
  • 重量:360g

【ポーチ型】ランニングポーチのおすすめ5選

ポーチ型は手の届きやすい腰回りに装着するため、走りながらでも収納物を出し入れしやすいのが特徴的

さらに適度な収納スペースを備えているので、アームバンドのようにスマホ専用ではなく、ドリンクやアメなどの様々な物を入れておけます。

ランニング中の水分や糖分補給がしやすいから、体力が必要になる長距離マラソンなどを行う方におすすめです。


ポーチ型のおすすめ1. itDEAL ランニング ポーチ【最新進化版 防水/防汗】

ランニング ポーチ【最新進化版 防水/防汗】 ランニング スマホ 軽量 大容量 スポーツウエストバッグ イヤホンホール付き 反射素材 夜間反射 スポーツ 旅行 遠足 サイクリング 登山用 iPhone Android 6.0インチまでスマホに対応
  • 非常に軽量かつリーズナブルな価格なので、とりあえず1つはランニング用のポーチを持っておきたい人にも最適
  • 防水加工が施されているから、雨や汗が中に染み込んでいかず、気軽に水で洗える
  • 伸縮性のある素材と長さ調節が可能なベルトを採用しており、ぴったり体にフィットさせて揺れない

ポケットにスマホや財布などを入れてランニングしていると、走る度に重さが気になってしまう人も多いもの。かといってわざわざ費用を出してまで、ポーチを購入するのがもったいないと思っている人もいるでしょう。

itDEALの『ランニングポーチ』は、スマホやお金、鍵などの貴重品といった小物をいくつかまとめて収納しておける小型ポーチ。また800円ほどのリーズナブルな価格となっており、そこまでお金を掛けたくない人でも気軽に購入できます。

非常にコスパの良いランニングポーチなので、「必要最低限の物しか入れないから、とにかく安くて軽いポーチにしたい」という方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ー
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック
  • サイズ:ウエスト65〜95 (cm)
  • 重量:70g

ポーチ型のおすすめ2. AiRunTechランニング ポーチ

AiRunTechランニング ポーチ ランニング バッグ ウエストポーチ ウエストベルト ウエストバッグ ウォーキングポーチ ウォーキングバッグ ジョギングポーチ ジョギングバッグ ホルダー付き 防水 登山 釣り 遠足 夜間活動 サイクリング 多機能 活用 軽量 iphone 8/7Plus/6s plus Sony Galaxy s6 s7 Note 6 6.6 インチまでのスマホ ボトルケージとして 収納伸縮可能 装着感抜群 男性・女性最適 学生・老人も適用 (ブラック)
  • 水筒やドリンクをセットしても揺れが少ないため、ランニングに集中しやすい
  • マジックテープで固定できるから、ウエストやヒップにフィットさせて揺れにくい装着感を実現
  • 防水ナイロン素材が使われている丈夫な製品なので、洗えるだけでなくにわか雨などを降ってきても安心

「走っている途中でドリンクを買うと、どうしても手に余ってしまう...。」小型のランニングポーチでは、収納スペースに入りきらないことも多々あるはず。

AiRun Techの『ランニングポーチ』は、収納スペースとは別に専用のボトルゲージを備えた製品。安定感のある45度設計となっており、走っている際の揺れが少なく、水筒などの出し入れがしやすいのもポイント。

ランニング中に喉が渇いて定期的に水分補給が必要なフルマラソンなどを行う方は、飲み物も持ち運びやすいこちらのランニングポーチが最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:防水ナイロン
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:グリーン、ブラック
  • サイズ:14 × 22.1 ×5.1 (cm)
  • 重量:ー

ポーチ型のおすすめ3. サロモン ランニングポーチ

[サロモン] ランニングポーチ ウエストバッグ SENSIBELT (センシ ベルト) Goji Berry
  • 9種類もの色違いやデザイン違いのモデルが用意されているため、いつも着ているスポーツウェアと合わせやすい
  • 専用のドリンクホルダーも備えており、ランニング中でも気軽に水分補給ができる
  • 3Dボトル付きなので、わざわざランニング用の水筒などを購入する手間も省ける

いくらポーチ型が目立たないといっても、服装に合っていないものではダサいと感じる人もいるでしょう。

サロモンの『ランニングポーチ』は、鮮やかなカラーから落ち着いたデザインまで幅広く選べるポーチです。スポーツウェアの差し色として装着することで、よりおしゃれさや爽やかさを演出できます。

自分好みの服装に合わせてカラーバリエーションを選べるため、「ランニング中でも周囲の目が気になるから、ウェアや小物は納得のいくデザインにしたい!」という方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:3Dメッシュ、リップストップ生地など
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ローズ、ベリー、ブルー、ブラック、グリーンなど
  • サイズ:40 × 18 × 11 (cm)
  • 重量:204g

ポーチ型のおすすめ4. FlipBelt(フリップベルト) ウエストポーチ

FlipBelt(フリップベルト) ランニング ジム ずれない ウエストポーチ フリップベルト クラシック FBC カーボン M
  • ポーチが揺れないよう軽いだけでなく伸縮性の高い素材を使っており、自然な装着感で走りに集中できる
  • カラーバリエーションも7種類あるから、ウェアに合わせておしゃれなものを選びやすい
  • 防臭や抗菌機能のある素材なため、使い続けても清潔感を保ちやすい

どんなポーチであっても、装着感が気になるからとついつい外してランニングに行ってしまうこともありますよね。

FlipBeltの『ウエストポーチ』は、非常に伸縮性の高い素材で出来た装着感の少ないランニングポーチです。ベルトなどで体に合わせた調節はできないものの、XSからXLまでの5段階でサイズが用意されており、自分にフィットする製品を見つけられます。

まるで身につけていることを忘れるぐらい自然な装着感。「ポーチ自体の重さは気にならないけど、何か腰に巻いている感覚が落ち着かない」という方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリエステル、スパンデックス
  • ドリンクホルダー:×
  • 防水:ー
  • スマホ収納:◯
  • カラー:アクア、イエロー、グリーン、ピンク、ブラックなど、
  • サイズ:22 × 8 × 1 (cm)
  • 重量:120g

ポーチ型のおすすめ5. planetcord sports ランニングポーチ

planetcord sports ランニングポーチ ボトルホルダー付き揺れないウエストポーチ (ブラック) PCS-003-BK
  • 固定バンドの2つあるドリンクホルダーを搭載しているから、どんなに険しい場所を走ってもセットしたペットボトルが揺れない
  • 丈夫な特殊ナイロンが採用されているため、長い期間使い続けられる
  • 撥水加工が施されており、水でそのまま洗えるので製品の清潔感を保ちやすい

ドリンクを収納していると、走っている時の振動で落ちないか心配になる人もいますよね。

planetcord sportsの『ランニングポーチ』は、ボトルホルダーに固定力の高いバンドを2つ採用したモデル。様々な形の水筒やボトルなどに対応しており、ぴったりフィットさせられるので、走っている時の揺れではびくともしません

走る際の振動が大きくなりがちな下り坂などでも抜群の安定感を誇るから、「険しい場所でのランニング中に、ついついドリンクを手で固定してしまう」という方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:特殊ナイロンなど
  • ドリンクホルダー:◯
  • 防水:◯
  • スマホ収納:◯
  • カラー:ブラック
  • サイズ:35 × 25 × 4 (cm)
  • 重量:ー

ランニングするならポーチがあると便利!

手ぶらでジョギングやマラソンをしていると、ふと飲み物が欲しくなったりポケットに入れた鍵などの貴重品が邪魔に感じることもあるはず。

そんな時にランニングポーチがあれば、多少の荷物があっても走りに集中しやすく、水分補給などもスムーズに行えます。

より快適なスポーツライフを実現するためにも、ぜひ自分の用途にマッチしたランニングポーチを購入してください。


【参考記事】おすすめのランニング用バックパックも確認してみて!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事