メンズ韓国ファッションが「ダサい」と言われる理由|おしゃれに見せるコツも解説

メンズ韓国ファッションが「ダサい」と言われる理由を知りたい方へ。本記事では、メンズ韓国ファッションが「ダサい」と言われる理由を解説します!さらにおしゃれに着こなすポイントも紹介していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

メンズ韓国ファッションが「ダサい」と言われてしまう3つの理由

メンズ韓国ファッションがダサいと言われてしまう理由

韓国のメンズファッションが「ダサすぎ」なんて意見をネットなどで見たことはありませんか。

意外と多く見られる意見で最初の内は、韓国ファッションが苦手な人が騒いでいるのかと思いきや、実はダサいと言われる理由があるのです。

韓流スターが好きでメンズファッションを参考にしている方にとっては、何がダサいのかと疑問を持たれていることでしょう。

そこでまずは、韓国ファッションがダサいと思われる理由を解説していきます。


ダサいと言われる理由1. 女々しく見えてしまうから

韓国ファッションの代表的なものといえば、オルチャン。オルチャンとはイケメンだとか、かわいい・美人という意味の言葉です。日本のイケメンや美人との違いは、瞳が大きく鼻筋がスッと通っており、写真アプリで大げさに加工したような非現実的なルックスといえます。

ただ、オルチャンファッションは、中性的な雰囲気が出てしまい、人によっては女々しい印象に見えることも

このため特に男らしいファッション好きからは、ダサいと思われる傾向があるのです。


ダサいと言われる理由2. 身体のラインを強調するから

韓国のメンズファッションがダサすぎだとか、嫌いと言われるのは、日本のメンズファッションとは違い、身体のラインを強調するようなデザインが多いから。

日本でも90年代後半に「チビT」と呼ばれるぴったりサイズのファッションが流行った時期がありました。

しかしボディラインを強調するファッションは、異性の視線をあまりに意識していると捉えられることも。あからさまなセクシーアピールをしていてダサいと評価されてしまうのでしょう。


ダサいと言われる理由3. 派手なデザインが多く、幼く見えてしまうから

韓国のメンズファッションは派手なデザインが多い特徴があります。

理由は韓流ドラマの主人公が身に着けていたアイテムであるため。韓流ドラマでもオレ様系御曹司なんて役がとても人気であり、彼らは一般人は着ない奇抜なデザインのメンズファッションを身に着けています。インスタグラマーなどのファッション系のインフルエンサーであれば、奇抜で派手なデザインも着こなせるでしょう。

しかし一般人となると話は別。芸能人のようなオーラがないと、どこか安っぽくチープな印象を与えてしまいます。特にメンズファッションにおいては、そのチープさが洗練していない幼くて子供のような印象を与えてしまうことも。

また、全体のコーデを考えた場合、カラーバランスが取りづらく、どうしても浮いて見えてしまうのもダサすぎと評価される原因。目立ちたいだけと幼稚な印象を与えてしまい、トータルで”センスなし”と評価されてしまいます。


韓国ファッションもポイントを押さえれば、おしゃれに見せられる

韓国のメンズファッションがダサいと言われる理由を解説してきましたが、それでも韓国のメンズファッションが好きな男性もいるでしょう。

実は韓国のメンズファッションは、スタイリッシュな雰囲気が簡単に作れるシンプルなものが多いため、着こなしによっては、おしゃれに見せられます

韓国ファッションをしている方、もしくはしてみたい方は、ぜひ以下のファッションのコツも読み進めていきましょう。


おしゃれだと言われるメンズ韓国ファッションのコツとは?

個性的でシンプルな韓国メンズファッションは、着こなしがおしゃれに見せるポイント。大きく3つのポイントを解説していきます。

  • ボトムスはタイトサイズにする

おしゃれと言われる韓国ファッション例

タイトなパンツを合わせることで下半身を細く見せること。タイトサイズで体のラインを強調するのは日本ではダサいと思われがちですが、トップスを白などの膨張色を使ったカラーコーデにすれば、ラインを主張しすぎません。

また、シャツをタックインしたり、パンツにクラッシュ加工されたアイテムを選ぶと、よりおしゃれなコーデになりますよ。


  • オーバーサイズのトップスでYシルエットを作る

おしゃれと言われる韓国ファッション例

ボトムス・トップスをタイトなサイズにしてしまうと、体のラインを強調しすぎてダサいコーデになってしまいます。

そこでトップスはオーバーサイズにするのがおしゃれに見せるポイント。ビッグサイズなシルエットや、Yラインシルエットの効果で大人っぽい雰囲気が作れます。


  • ラフサイズアウターを着くずす

おしゃれと言われる韓国ファッション例

トップスはもちろん、アウターもオーバーサイズが基本。トップス&アウターのオーバーサイズ着くずしスタイルは、韓国のメンズモデルやアイドルの王道ともいえる着こなしです。

ゆったりとしたサイズのアウターを重ねることでビッグシルエットを演出できますよ。シャツなどの綺麗めなアイテムは、多少ラフなサイズでもカジュアルすぎにはなりすぎないので、ぜひ試してみて。


今話題の”かっこいい韓国ファッション”に挑戦してみて!

中性的で体のラインを強調しすぎる上、派手なカラーリングのデザインが多い韓国メンズファッションは、日本人には似合わないと思われがち。文化の違う国で流行っているファッションを取り入れるのは、多少挑戦になります。

しかし、ダサいと思われがちな韓国ファッションは、着こなしで十分におしゃれに見せることは可能です

ぜひ話題の韓国ファッションをチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事