金利計算アプリのおすすめ8選|住宅ローンのシミュレーションもできる人気アプリを解説

金利計算をするのにおすすめなアプリをお探しの方へ。今記事では、金利計算アプリの特徴や選ぶポイントから、おすすめのアプリまで詳しくご紹介します。車の支払いや住宅ローンの返済額をシミュレーションできるアプリも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

金利計算アプリの選び方|ダウンロードする前に確認すべき点とは

金利計算アプリ

住宅ローンの返済額や定期預金の金利など、金融の知識がないと難しい計算を簡単にできるのが金利計算アプリです。

iPhoneやAndroidスマホ向けの金利計算アプリには様々な種類がありますが、使いやすいものを選ぶにはいくつか確認すべきポイントがあります。

ここでは金利計算アプリの選び方を3つご紹介しますので、しっかりと覚えておきましょう。


金利計算アプリの選び方1. シミュレーション結果の保存や共有など計算以外の機能で選ぶ

金利計算アプリのベースとなる計算機能は、様々なアプリを比較しても機能面では目立った差が出にくいもの。

そのため、使いやすさを重視するなら金利計算できるだけでなく、その他の機能を見比べながら使いやすい機能が備わっているアプリを選ぶのがおすすめです。

ローンのシミュレーション結果が保存できたり、家族とSNSなどを通じて共有できたりなど、プラスアルファの機能面が充実したものだと計算結果を活用しやすくなります


金利計算アプリの選び方2. ローンの計算をするなら繰上返済のシミュレーションもできるアプリを選ぶ

ローンを検討する場合、金利の計算だけでなく無理なく効率よく返済できる方法も検討しておきたいですよね。

そのためには繰上返済のシミュレーションをしておくのがおすすめ。金利計算アプリでは、「5年後に100万円の繰上返済をしたらどうなる?」などの繰上返済シミュレーションができるものがあります。

様々なパターンでシミュレーションできれば、効率よく返済できる繰上返済プランを検討しやすいので、特に住宅ローンや自動車ローンなど、金額が大きいローンを検討する際にはチェックしておきましょう。


金利計算アプリの選び方3. 無料使えるアプリか課金して使うアプリかで選ぶ

iPhoneやAndroid用の金利計算アプリには、無料のものと課金して使うものがありますが、無料の場合は、使っている最中に広告が表示されてスムーズに使えない場合があります。

また、シミュレーションはできても、複数のシミュレーション結果を比較するには課金が必要になるなど、無料では使えない機能がある場合も少なくありません。

より充実した機能を使いたい場合には、無料にこだわらず、課金して使うアプリを検討することもおすすめです。


金利計算アプリのおすすめ8選|簡単にシミュレーションが可能な便利アプリ集

ここからは、住宅ローンや定期預金の金利など、簡単にシミュレーションできるおすすめの金利計算アプリを8つご紹介します。

これから住宅購入を控えている方や、定期預金の預け先を探している方など、金利計算アプリを活用してよりお得に効率よくお金と付き合える方法を検討していましょう。


金利計算アプリのおすすめ1. 万能電卓:多機能計算機

万能電卓_多機能計算_機__.jpg

出典:apps.apple.com

  • ローン計算や利息計算から割引計算や単価計算など、日常生活で使うことがあるあらゆる計算を簡単にできる
  • 難しい計算式がわからなくても、指定された項目に数字を入力すれば算出できるので、計算が苦手な方にもおすすめ
  • 画面表示がシンプルでわかりやすいから誰でも簡単に使えて便利

ローンの返済額計算や、預金利息の計算など、生活の中では様々な計算が必要になる時ってありますよね。金融の知識がないと、どうやって計算すれば良いかさっぱりわからない方も多いでしょう。

『万能電卓:多機能計算機』は、日常の生活で必要になるあらゆる計算を簡単にできる無料の計算アプリです。

ローン計算機能では、難しい計算式がわからなくても、借入元金と金利、貸付期間などの項目に数字を入力するだけで、利息や支払総額を算出してくれます。

計算が苦手だからこそ、簡単に計算できる電卓が欲しい方はぜひ試しに無料でダウンロードしてみてはいかがでしょう。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 繰上返済のシミュレーション:✕
  • その他の機能: 一般計算機/単位変換機/通貨換算機 など
  • 対応OS:iOS / Android

金利計算アプリのおすすめ2. 住宅ローン計算シミュレーター ローンメモ

住宅ローン計算シミュレーター_ローンメ_モ_.jpg

出典:apps.apple.com

  • ローン条件を入力するだけで、月々の返済額のシミュレーションができる
  • 最大5パターンまで設定を保存できるから、複数のパターンを比較したい方におすすめ
  • ローン支払中の方も、借入金額や返済プランを保存しておけばメモ代わりに無料で使えて便利

住宅ローンは金額が大きいからこそ、色々なパターンを検討したいと考える人も多いでしょう。

こちらの『住宅ローン計算シミュレーター ローンメモ』は、借入金額やボーナス返済額、返済方式などのローン条件を設定すると、ローンの返済額や利息などを自動で算出できる計算アプリです。

最大5パターンまで設定を保存できるので、月々の返済額を比較しながら検討したい方はぜひこのアプリを無料でダウンロードして使ってみてください。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 繰上返済のシミュレーション:◯
  • その他の機能:結果の保存
  • 対応OS:iOS / Android

金利計算アプリのおすすめ3. ローンメモ繰上

ローンメモ繰上_住宅ローン繰り上げ返済計算シミュレータ_ー__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 繰上返済金額や時期、返済方式などを入力だけで繰上返済プランをシミュレーションできる
  • 最大5パターンまで設定を保存できるから、様々なプランを比較しながら効率の良い返済を検討したい人におすすめ
  • 繰上前と繰上後が並べて表示されるので違いを簡単に比較しやすい

繰上返済して早くローンを返してしまいたいと思っていても、繰上返済金額の計算は知識がないと難しいですよね。

この『ローンメモ繰上』は、利用中の住宅ローン情報や繰上時期と金額を入力するだけで、繰上返済プランを試せる無料のアプリです。

繰上の設定は、最大で5パターンまで保存できるので、それぞれのパターンを比較しながら無理なく効率良い返済プランを検討できます。

手元にあるお金で繰上返済しようと検討している方は、無料で使える「ローンメモ繰上」を使って返済プランをシミュレーションしてみてはいかがでしょうか。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 繰上返済のシミュレーション:◯
  • その他の機能:結果の保存
  • 対応OS:iOS / Android

金利計算アプリのおすすめ4. ローン計算 iLoan Calc

ローン計算_iLoan_Cal_c__.jpg

出典:apps.apple.com

  • 金額や金利などを細かく設定できるので、住宅や車など様々なローンのシミュレーションをしたい人におすすめ
  • グラフ表示で毎月の返済額をひと目で確認できるからわかりやすい
  • シミュレーション結果は、CSVやPDFファイルで共有できるので便利

住宅ローンや車のローンなど、お金に関する相談はなかなか他の人にしにくいもの。できればある程度の返済計画は自分で立ててみたい方もいるでしょう。

この『ローン計算 iLoan Calc』は、金額や金利など基本的な4項目を設定することで、月々の支払額などを簡単に算出できるのが特徴。

ボーナス払いや繰上返済のシミュレーションもできるので、様々な視点から返済計画を検討できます。

保存したデータはCVSやPDFファイルとしてメールでシェアできるので、家族で検討したり、専門家に相談する時にも便利ですね。

専門家に相談する前に、まずは自分で返済計画を考えてみたいiPhoneユーザーの方は、このアプリを使ってみてください。

iPhoneユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:490円
  • 繰上返済のシミュレーション:◯
  • その他の機能:結果の保存 / 共有 / 税率計算 など
  • 対応OS:iOS

金利計算アプリのおすすめ5. ローン電卓

ローン電_卓_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 月々の返済額や総支払額、総利息額などのローン計算が簡単にできる
  • 自分の収入や借入情報などをもとに融資限度額の計算ができるので、自分である程度のローン計画を立てたい方におすすめ
  • 通常の電卓としてもつかえるので、日常生活でも活用できる

「今の収入だとどれくらい融資してもらえるのかな?」住宅ローンを検討しているけど、申込みをする前にある程度の金額を自分でも把握できれば安心でしょう。

こちらの『ローン電卓』は、ローン計算機能に加え、融資限度額や返済限度額など、住宅ローンやマイカーローンの検討に役立つ人気の金利計算アプリです。

融資限度額計算機能では、年収や既存の借入情報などを入力すると、融資限度額の計算ができます。

難しい計算式がわからなくても、様々なローン計算ができるので、自分たちでローン計画を考えたい方はぜひ試してみてください。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:490円(Androidは480円)
  • 繰上返済のシミュレーション:◯
  • その他の機能:結果の保存 / 税率計算 など
  • 対応OS:iOS / Android

金利計算アプリのおすすめ6. JS88学費シミュレーション

JS88学費シミュレーション_大学短大の進学費用を自動計_算_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 大学や短大でかかる学費を自動で計算できる無料の学費シミュレーションアプリ
  • 奨学金を利用した場合も利息有りと無利息の2パターンで算出できるから、様々な視点で学費の検討をしたい人におすすめ
  • 最大3校まで登録できるので、比較しながら検討できるのが便利

大学や短大への進学費用は負担が大きいとは聞くけど、一体どのくらいかかるのかわからない方も多いはず。

『JS88学費シミュレーション』は、志望校を入力するだけで自動で学費が計算ができます。奨学金のシミュレーションにも対応しており、無利息と利息有りのそれぞれで在学中の学費で自己負担金額を計算が可能。

進学後にかかる費用を計算して備えておきたい方は、無料でダウンロードできるこちらのアプリで、試しに計算してみるのがおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 繰上返済のシミュレーション:✕
  • その他の機能:結果の保存
  • 対応OS:iOS / Android

金利計算アプリのおすすめ7. Emprunt(ローン電卓)

Emprunt_ローン電卓___.jpg

出典:apps.apple.com

  • 3項目入力するだけで、元金均等返済方式でのローン計算を自動で行ってくれるので、簡単にシミュレーションしたい人におすすめ
  • 毎月の元金や利息、残金が一覧で表示されたり、借入金額と利子の比率を円グラフで表示したり、わかりやすい表示が人気
  • 電卓型のキーボードなので簡単に入力ができる

「そろそろ新しい車が欲しいけど、ローンを組んだらどれくらい返済しないといけないんだろう…」少しでも効率よく支払いをするためにシミュレーションは欠かせませんよね。

この『Emprunt(ローン電卓)』は、元金均等返済方式でのローン計算ができるアプリです。借入金額と期間、年利の3項目を入力すれば、自動的に計算してくれるので、計算が苦手な方でも簡単に使えます。

計算結果は、月ごとの元金や利子、残金が一覧で表示されるので見やすいのも人気のポイント。

ローン返済計画を立てるために一度自分でシミュレーションしておきたい方は、まずは無料でダウンロードして使ってみてください

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 繰上返済のシミュレーション:✕
  • その他の機能:結果の保存
  • 対応OS:iOS / Android

金利計算アプリのおすすめ8. ローンヘルパー Lite

ローンヘルパー_Lite.jpg

出典:play.google.com

  • 月々の返済額をベースに借入できる額を算出できるので、無理のないローン計画を立てるのにおすすめ
  • 3種類の返済方法で計算できるから、どの方法が一番効率良いか比較できる
  • 操作が簡単だから、難しいアプリが苦手な方でも使いやすい

「月々1万円くらいに支払い額を抑えたい!」一体いくらのローンが組めるのか計算したいけど、金利が絡むと自分ではちょっと大変だという方も多いですよね。

『ローンヘルパー Lite』は、月々の返済額から借入金額や金利などを逆算して計算できる無料のAndroidアプリです。簡単な操作でシミュレーションできるから、難しい計算が苦手な方にもおすすめですよ。

支払いできる金額を元にローンの計画を立てたい方は、まずは無料でダウンロードして使って損はないアプリなのでぜひ使ってみてくださいね。

Androidユーザーはこちら


アプリの情報

  • 料金:無料
  • 繰上返済のシミュレーション:✕
  • その他の機能:結果の保存 / 税率計算 など
  • 対応OS:Android

大きな買い物をする時は、金利計算アプリを使ってシュミレーションしてみて。

金利を含めたローンの計算は、専門的な知識が無いとなかなか難しいものです。とはいえ、住宅ローンや車のローンを検討するなら、専門家を訪ねる前に自分でもある程度シミュレーションして把握しておきたいですよね。

今回紹介した金利計算アプリは、計算が苦手な方でも使いやすいものばかりなので、ぜひダウンロードして家計管理に役立ててくださいね。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事