【Android向け】テザリングアプリのおすすめ特集2021|ルーター代わりになる人気アプリとは?

Android向けのおすすめのテザリングアプリをお探しの方へ。今記事では、テザリングアプリのメリットや選び方から、おすすめのアプリまで詳しくご紹介します。スマホでネットが接続できるアプリを解説するので、気になるアプリがあれば、ぜひダウンロードしてみてください!

テザリングアプリとは?インストールするメリットを解説

テザリングアプリとは

画面設定でテザリングを活用する場合、設定を開いていろんなところをONにして…など何回か手順を踏まなければなりません。繋げるまで時間がかかり面倒に感じる人も多いはず。

テザリングアプリとはアイコンをタップするだけでテザリングのON/OFFを操作できる便利なアプリのことです。

インストールして一度細かな設定をしておくと、自宅や外出先など環境を問わずワンタップでテザリングができますよ。


ただし、プランによってテザリングができないケースもあるため注意。

テザリングはスマホのデータ容量を使って、他のデバイスをネットに繋げられるサービスです。

契約しているプランによってテザリングができないケースもあるため、事前にテザリングができるかを契約中の携帯キャリアで確認してください。また、タブレットやパソコンとのテザリングは通信量が以外に大きくなります。通信量に余裕があるかなどもチェックしておきましょう。


テザリングアプリの選び方|ダウンロード前に確認すべき点とは

テザリングアプリを調べると意外とたくさん配信されていることに気づきます。どれを選べば良いのか悩む人も多いはずです。

ここでは、テザリングアプリをダウンロードする前に確認すべき2つのポイントをご紹介します。気になるAndroidアプリを見つけたときのチェックポイントとして、ぜひ参考にしてください。


テザリングアプリの選び方1. アクセスポイント名を変えれるか確認して選ぶ

外出先で無料Wi-Fiに接続する時、接続可能なWi-Fiの名前がズラッと表示されます。この名前がアクセスポイント名です。SSIDとも呼ばれています。

端末の近くにあるWi-Fiが表示されるため、「Xperia〇〇」など、自分のスマホのアクセスポイント名も他人に分かってしまいます。

テザリングアプリの中には、アクセスポイント名を任意のものに変更できるタイプが存在。

なるべく他人に個人情報を与えたくないという人はアクセスポイント名がアプリ内で変更できるアプリを選びましょう。


テザリングアプリの選び方2. パスワードを変更できるアプリを選ぶ

テザリングを行う時は、自分で設定したパスワード入力が必要です。ずっと同じパスワードを使っていたり簡単なものに設定したりすると、他人に不正アクセスされる恐れがあります。

テザリングアプリの中には、パスワードを変更できるアプリもあります。テザリングする度にパスワードを変更すると、他の人が簡単にアクセスできず自分の通信量を守ることが可能です。例えば、友達などに一度テザリング機能を使わせてあげたあと「パスワードを変えて接続させないようにする」という方法が取れます。

他人のアクセス予防もバッチリ行いたいなら、パスワードも変更できるアプリを選んでください。


テザリングアプリのおすすめ3選|ネット接続が簡単にできるアプリを解説

ここからは、おすすめのテザリングアプリを3選でご紹介します。ワンタップでテザリングできるアプリやアクセスポイント名とパスワードが変更できるアプリなど、人気アプリをピックアップしているので、ぜひ一度チェックしてください。


テザリングアプリのおすすめ1. Tethering Toggle

Tethering_Toggle.jpg

出典:play.google.com

  • ワンタップで簡単にON/OFFが切り替えられるから、ルーターとなるスマホのバッテリー消費を抑制できる。
  • インストール後「システム設定の変更を許可」をONにするだけの簡単設定なので、デバイスの操作に慣れていなくても安心して使える。
  • 無料のアプリだからテザリングアプリが初めての人も気軽に使えて便利。

「テザリングをONにし続けるとスマホの電池がすぐに無くなる…」テザリングのON状態が続くとルーターとなるスマホのバッテリー消費が激しいです。スマホの電源切れが早いためこれ以上テザリングを続けられない、というトラブルも多いですよね。

『Tethering Toggle』はアプリをワンタッチするだけでON/OFFを簡単に操作できる人気アプリ。ネット通信が必要な時だけ素早く切り替えられるので、スマホのバッテリー消費を抑えられます。

テザリング中のスマホの電池切れを防ぎたいという人にぴったりのアプリですよ。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • アクセスポイント名の変更:ー
  • パスワードの変更:ー
  • 対応OS:Android 4.0以上

テザリングアプリのおすすめ2. PdaNet+

PdaNet_.jpg

出典:play.google.com

  • USB接続のテザリングに対応しているから、速度を遅延させずにネットが繋がる。
  • スマホとパソコンを直接USBで繋げるから、Wi-FiやBluetoothよりもセキュリティ面で安心。
  • パソコンバッテリーをスマホに移すことができるから、スマホの消費電力も抑えられる。

「Wi-FiやBluetoothでのテザリングは速度が遅く感じる」Wi-FiやBluetoothは無線状態のため、接続環境によっては遅く感じたり通信が途切れたりするケースがあります。テザリング中に仕事する場合、速度の遅さや途切れにイライラしてしまいますよね。

『PdaNet+』はUSB接続でもテザリングができるアプリです。パソコンとスマホを直接繋げられるので、通信速度に不満を感じることは少なくなるでしょう。

外出先のテザリングで通信速度を上げて仕事をしたい人にイチオシのアプリです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • アクセスポイント名の変更:ー
  • パスワードの変更:ー
  • 対応OS:Android 4.1以上

テザリングアプリのおすすめ3. TetherSetting

TetherSetting_-_無料のテザリングアプリ_-.jpg

出典:play.google.com

  • アクセスポイント名とパスワードの両方を変えられるから、不正アクセス対策もバッチリ。
  • パスワード無しにも設定できるから、状況に応じて簡単な接続方法に変更できる。
  • WPA/WPA2による暗号化も可能なので、より強固なセキュリティ対策ができるアプリ。

「テザリングは他人からのアクセスが心配で使うのが怖い」パスワードの入力なしでテザリングすることに対して、セキュリティ面の不安を感じる人も多いはず。

『TetherSetting』はアクセスポイント名とパスワードの両方を変更できる人気アプリです。自分で任意に設定したパスワード以外ではアクセスできないため、他の人からの不正アクセスを防げます。接続を暗号化してくれる点も魅力。

外出先でテザリングするのが心配な人はセキュリティ面がしっかりしている『TetherSetting』をダウンロードしましょう。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • アクセスポイント名の変更:◯
  • パスワードの変更:◯
  • 対応OS:Android 2.3以上

スマホアプリを使って、デザリング機能を簡単に使いこなそう。

テザリングは設定事項が多く接続まで時間がかかることも。テザリングアプリをダウンロードしておくと、ワンタップでON/OFFを切り替えられるので必要な時に素早くネット通信ができます。

テザリングアプリを見つける時はアクセスポイント名やパスワードを変更できるか、などに注目して選びましょう。今回ご紹介した3つのアプリを利用して、自宅や外出先で手軽にテザリングしてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事