音声入力アプリのおすすめ10選|音声文字変換できる精度の高いアプリとは?

おすすめの音声入力アプリをお探しの方へ。本記事では、音声入力アプリのメリットや選び方から、人気アプリまで大公開!音声認識精度が高く、メモを残せるアプリも紹介していますので、iPhone&Androidユーザーの方はぜひ活用してみてください!

音声入力アプリとは|使い方やメリットを解説

音声入力アプリとは

音声入力アプリとは、スマホに話しかけるだけでテキストに起こすことができるアプリのこと。会議の音声を文字起こしして議事録を作りたい、素早くウェブ検索をしたい、といった時にキーボードを打つ必要がありません。

スマホで文字を打つのが遅いという方も、スムーズにテキスト化できるといったメリットもあります。


音声入力アプリの選び方|ダウンロード前に見るべき点とは

「音声を入力して正確に文字起こしをしてくれるのか」、「外国語でも使えるのか」というのは不安なものですよね。そこで、どういった点に気をつけてダウンロードをすればいいかについて詳しく解説していきます。ご自身の利用目的と照らし合わせて、最適なアプリを見つけてみてください。


音声入力アプリの選び方1. メモ用なら文字起こしできるアプリを選ぶ

会議などの音声を聞きながら、一字一句キーボードを打ってテキストに変換するというのは大変ですよね。音声入力アプリには、口頭の内容をリアルタイムでテキストに起こしてくれるものがあります。

文章として作成することを目的としているなら、文字起こしできるアプリを選ぶのがベスト。ただし長文に対応しているものは有料となることが多いです。「日常で音声をメモとして残しておく」といった使い方であれば、無料で簡単に使えるアプリを選ぶと良いでしょう。


音声入力アプリの選び方2. 対応言語を確認して選ぶ

音声入力アプリには、それぞれのアプリによって対応している言語があらかじめ決まっています。海外での仕事、外国語の翻訳作業をメインに音声入力アプリを導入したい場合は、対応言語の項目に目を通しておくことが重要です。

アプリには日本語のみに対応しているものから、無料で多言語に対応しているものまで様々。特に英語以外の言語に関しては未対応の場合が多いです。音声のテキスト化と翻訳作業を一括でできれば便利なので、あらかじめ確認してからアプリを選ぶようにしましょう。


音声入力アプリの選び方3. 料金形態を確認して選ぶ

無料で使える音声入力アプリは多くありますが、文字起こしできる字数に制限があったり、広告が表示されるといった制約は付き物。

課金をすることでテキストに起こせる文字数が無制限となる、といったアプリも豊富にあります。手軽なメモとして使いたいという場合は無料でも十分ですが、本格的に利用したいなら課金も視野に入れておくといいでしょう。ご自身の使い方に応じて、最適な料金プランのアプリを選ぶのがおすすめです。


音声入力アプリのおすすめ10選|精度の高い人気アプリを解説

どの音声入力アプリが使いやすいのか、数が多くてなかなか分かりづらいものです。特にAIのレスポンス精度が高いアプリは、テキスト変換で誤字になるストレスを軽減できて効率的。そこで、人気の音声入力アプリを、10選紹介していくので参考にしてみてください。


音声入力アプリのおすすめ1. Google アシスタント

Google_アシスタント.jpg

出典:apps.apple.com

  • スマホに触らずに音楽を流したい、予定を確認したいという時にも使える
  • メッセージを送信する際に、キーボードでテキストを打つ手間を省ける
  • 必要な情報を素早くウェブ検索することができる

予定を確認したい時や、誰かに電話をかけたい時、わざわざアプリを開いて項目を探すといった作業は面倒なものですよね。

『Google アシスタント』を使えば、スマホに話しかけるだけで質問に回答してくれます。リマインダーの確認、電話帳やウェブ検索も素早く行うことができて、スマホを使った日常の作業がより快適に。

キーボードを打たずにスマホを操作したい、スマホに費やす時間を削減したいという人にもぴったりの無料アプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 文字起こし:×
  • 日本語以外の言語対応:英語/中国語/ロシア語/タイ語/フランス語 …etc
  • 対応OS:iOS 11.0以降 / Android 5.0以上

音声入力アプリのおすすめ2. 録音、文字起こし、編集 - Texter(テキスター)

録音_文字起こし_編集_-_Texter_テキスター_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 無制限の文字起こしが可能で、長時間の会議にも使える
  • リアルタイムでの翻訳ができるため、外国語でのやり取りに便利
  • 保存してある動画音声からテキストに変換できるので、後からでも編集できる

録音可能な時間が短かったり、テキスト化の質が低いといった音声入力アプリは、仕事で導入するには不安なものですよね。

『Texter(テキスター)』は、サブスクリプション課金をすることで時間無制限の録音が可能なアプリです。元々録ってあった音声や動画を、後から文字起こしすることも可能。海外で便利なリアルタイム翻訳機能も搭載されています。

AIの文字起こし精度も高いと評判で、翻訳家や記者といった長時間の録音と正確なテキスト化が必要となる仕事の人に最適です。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語/スペイン語/簡体字中国語
  • 対応OS:iOS 13.0以降 / Android 4.4以上

音声入力アプリのおすすめ3. Speechy Lite

Speechy_Lite.jpg

出典:apps.apple.com

  • 88言語に対応しているため、様々な国の人と交流をする方でも使える
  • 無料でも10回無制限の録音が使えるので、利用頻度が低い人にもおすすめ
  • バックグラウンド音声認識が可能で、他の作業と並行して録音できる

「そこまで必要となる場面は多くないけど、長時間の会議を録音できたら…。」ということありますよね。

『Speechy Lite』は無料でも回数制限有りの無制限録音ができる音声入力アプリです。88言語に対応しているため、翻訳業にも使える優れもの。一度無料で試用してみて、本格的に課金するかどうかを決められるのも嬉しい点ですよね。

たまに使うためだけに余計なコストを支払いたくないけど、会議音声の文字起こしに必要となる人に使って欲しいアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語/韓国語/イタリア語/アラビア語…etc
  • 対応OS:iOS 12.0以降 / Android 4.4以上

音声入力アプリのおすすめ4. Edivoice

Edivoice.jpg

出典:play.google.com

  • 句読点や改行を音声で入力することができるため、文章を素早く作れる
  • 固有名詞などをあらかじめ辞書を登録しておくことで、誤字変換を防止できる
  • 無料でも広告の表示だけで全機能が使えるので、無課金ユーザーにも嬉しい

音声を文字起こししても、後から句読点や改行を修正して正確な文章にするのは骨の折れる作業ですよね。

『Edivoice』は、文字起こしだけではなく、句読点や改行を挿入して文章化することが可能なAndroid専用の音声入力アプリです。専門的な用語や固有名詞を、事前に辞書登録しておくことで誤変換を防止することもできます。課金は広告を消したい時に必要なだけで、無料で全ての機能が使えるのも魅力的。

文章を素早く作成したいと考えている、ライターの方にもおすすめのアプリです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語
  • 対応OS:iOS ー / Android 4.4以上

音声入力アプリのおすすめ5. Shimeji -日本語文字入力 きせかえキーボード-

Simeji_-_日本語文字入力_きせかえキーボード.jpg

出典:apps.apple.com

  • 入力内容から予測して顔文字や絵文字を追加してくれる機能で、友人とのメールにも便利
  • 変換の正確さへの評価が高く、文字起こしの精度を求めている方にもおすすめ
  • 閃いたアイデアを直感的にメモに残しておくことができるため、アーティストにも最適

日常で思いついたことを、忘れないうちにメモとして保存しておきたい時ってありますよね。

『Shimeji』は、若者から人気の入力補助アプリ。キーボードの着せかえツールとして有名ですが、Google音声認識システムを使っていることで、文字変換の精度も高いと評判です。入力内容にマッチした顔文字や絵文字などを予測して、テキストに起こしてくれるという遊び心もGODD。

ペンや紙が手元になくても音声だけでメモできるため、出かけることが多くて閃きが必要な業種の人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語/簡体字中国語
  • 対応OS:iOS 10.0 以降 / Android 4.1以上

音声入力アプリのおすすめ6. Recoco(レココ)

Recoco_レココ_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 再生速度を調整できるため、ゆっくり文字起こしがしたいという人にも便利
  • 録音しながらタグ付けができて、後から聞き返したい場所にすぐ到達できる
  • iPhoneアプリでは珍しい完全無料アプリで、無課金でも十分使える

録音した議事録をチェックする時、聞き返したい箇所に素早く飛べたらいいなと思う時ってありませんか。

『Recoco』は、音声を録音しながらタグ付けをすることができるiPhone専用の無料アプリです。付けておいたタグをタップすることで、録音した内容から素早く頭出しすることができます。

議事録で重要だと思った箇所に素早くアクセスできるため、文字起こし作業がより効率的に。会議での文字起こしを担当することが多い人におすすめですよ。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語
  • 対応OS:iOS 10.0以降 / Android ー

音声入力アプリのおすすめ7. Notta

Notta.jpg

出典:apps.apple.com

  • 文字起こし、翻訳機能どちらも使いたいという場合もアプリ一つで完結
  • 目的に応じた課金額が選べるため、必要な時に必要なだけ使える
  • クラウド同期機能が搭載されており、録音物をシェアしたい時にも活用できる

外国人のインタビューを文字起こしして、データを一度書き出してから翻訳は別アプリで行う、というのは余計な手間がかかりますよね。

『Notta』は、文字起こしと翻訳機能が一体となった音声入力アプリです。104言語を認識できるため、多言語の講義を翻訳する際にも便利。用途に応じたサブスクリプションが用意されており、記者や作家といった幅広い業務にも活用することができます。

外国語の文字起こしと翻訳をアプリ一つで完結することができるため、翻訳活動にかかる時間を削減したい人に使いやすいアプリですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語/簡体字中国語/繁字体中国語…etc
  • 対応OS:iOS 10.0以降 / Android 5.0以上

音声入力アプリのおすすめ8. しゃべるメモ帳

しゃべるメモ帳.jpg

出典:apps.apple.com

  • メモをグループ分けできるため、タスク管理に使いたい方に最適
  • iPhoneでは数少ない完全無料で文字起こしができるアプリで、経済的
  • 動作が軽く、浮かんだインスピレーションを即座にメモに残せる

日常でやらなくてはいけない作業を思いついた時、忘れないうちにメモに残しておきたいということってありますよね。

『しゃべるメモ帳』は、タスク管理に便利なグループ分け機能と、最小限の文字起こし機能を搭載した無料の音声入力メモ帳アプリです。

グループごとに保存しておくことができるため、どういった内容のメモだったかを後で見返しやすくなります。日々のやらなくてはいけないタスクを忘れがちな人におすすめですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語/イタリア語/韓国語/ベトナム語…etc
  • 対応OS:iOS 10.0以降 / Android 5.0以上

音声入力アプリのおすすめ9. Speechnotes スピーチノート

Speechnotes_スピーチノート.jpg

出典:play.google.com

  • Bluetooth対応で、ハンズフリーで音声入力したい時に便利
  • 長い文章を録音することができるため、ブロガーにもおすすめ
  • Googleの音声認識エンジンを用いた、高い精度での文字変換が可能

スマホに話しかける際に、わざわざ端末を手で持って口元まで近づけなくてはいけないのは不便ですよね。

『Speechnotes』は、Bluetoothに対応したAndroid用の音声入力アプリです。車を運転中でも、Bluetooth対応マイクを使って思いついたアイデアを文字に残しておくことが可能。

Googleの音声認識エンジンを使用しているため、聞き取りの正確さも高評価。ハンズフリーで使える音声入力アプリを求めている方にも最適です。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語/中国語/アラビア語…etc
  • 対応OS:iOS ー / Android 6.0以上

音声入力アプリのおすすめ10. 音声文字変換 & 音検知通知

音声文字変換_音検知通知.jpg

出典:play.google.com

  • 危険な状況を知らせるような音でも認識できるため、聴覚に障がいがあっても安全を確保できる
  • リアルタイムで文字変換ができ、難聴でもスムーズにコミュニケーションが取れる
  • 無料で長文の文字起こしに対応しており、議事録作成等にも使える

耳が不自由だと、周囲で何が起きているのか音で聴こえなくて不安なもの。

『音声文字変換 & 音検知通知』は、難聴、聴覚障がい者を支援するAndroid専用の音声入力アプリです。会話だけでなく、サイレンや警報といった音も認識できるため、危険な状況が迫っていればスマホ上で視認することができます。

火災報知器が鳴っているなどの危険な状況を把握できれば、難聴者でも安全を確保するのに役立つはず。聴覚に障がいがあって生活に不便を感じているなら、一度使ってみてください。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • 文字起こし:◯
  • 日本語以外の言語対応:英語…etc
  • 対応OS:iOS ー / Android 5.0以上

音声入力アプリを使って、仕事や勉強をもっとスムーズに!

音声入力アプリを使って議事録やレポートの作成がスムーズになれば、効率的に時間を使えますよね。アプリには、短いメモから長文に対応したもの、対応言語や精度などの特徴が様々。無料で使うことができるものも豊富にあります。

アプリ自体の音声を認識する精度は年々上がっているので、ぜひこの機会にお気に入りの音声入力アプリを探してみてください。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ