iPhone向け安全なセキュリティアプリのおすすめ6選【無料&有料】

iPhone向けのおすすめセキュリティアプリとは?。今記事では、セキュリティアプリの魅力から、選び方や人気のアプリ(無料&有料)まで詳しくご紹介。フィッシング詐欺などのマルウェアを未然に防ぐための、Webページのセキュリティ保護、公共Wi-Fiのチェック、遠隔操作や追跡できるものまで紹介!

前提として「セキュリティアプリ」とは?

iPhone向けセキュリティアプリのおすすめ

パソコンよりもスマホユーザーが増えつつある現代で、ついにスマホをターゲットとするウイルスも出回りつつあり、対策するために使うのが「セキュリティアプリ」。

そもそもセキュリティアプリとは、マルウェアと呼ばれるインターネット上でのウイルスや怪しいアプリを発見して無効化するためのツールです

もしもパソコンやiPhoneなどのスマホがウイルスなどに感染してしまうと、パスワードなどの個人情報が他人に流出してしまい、不正ログインなど悪用されることがあります。

それらの不正を回避するために、セキュリティアプリは存在しているのです。


iPhoneにセキュリティアプリって必要なの?

iPhoneは元々しっかりとしたセキュリティが施されているため、ウイルスに感染したり個人情報を抜かれる可能性は極めて低いと言われています。

例えばiPhoneアプリのインストールはAppStoreに限定されているので、怪しいものは事前に排除されているのです。それにインストールされたアプリは、他のアプリやシステムにアクセスできない仕組みになっています。

しかしそれでも完全に防げるわけではなく、メールやWebサイト上などの外部から侵入される恐れがあるのです。数年前まではiPhoneはほとんど安心と言われていましたが、現在では個人情報を狙うマルウェアは増えつつあります。

ウェブサイト以外にも公共のWi-Fiに個人情報を盗もうとするトラップもあるため、FREE Wi-Fiを使用する方も必須になります。

そのため、より安全にiPhoneを利用するには、セキュリティアプリを取り入れる必要があると言えるでしょう。


お子さんが使用するiPhoneにセキュリティアプリを入れるケースもある

大人だけが使う場合は普段から、変なボタンを押さないように気をつけるようにと意識できますが、子供が使う場合は行動が読めません。

小学生や中学生のお子さんに、家にいる時だけiPhoneを貸しているという場合、マルウェアと気づかずに感染しているケースも考えられます。

自分だけでなく子供が自分のiPhoneを使用する時の万が一のために、セキュリティアプリを入れている親御さんも多くいらっしゃいます。


iPhoneに必要なの?セキュリティアプリの選び方とは

セキュリティアプリと一口に言っても、その性能や機能などは様々です

あまり使わない機能ばかりのアプリを取り入れてもiPhoneの動作に負担をかけるだけなので、自分の目的に合ったものを選ぶ必要があります。

ではセキュリティアプリにはどんなものが人気なのか、また選び方があるのか具体的に見ていきましょう。


セキュリティアプリの選び方1. ウイルス検知機能があるか?

ウイルス検知機能とは、スマホ内のシステムなどに不自然な動作やプログラムが組み込まれていないかを見つける機能です。

万が一発見した場合には画面に表示して持ち主に知らせたり、自動的にウイルス感染しているデータを削除してくれます。

そしてiPhoneでは比較的安全なスマホの内部を監視するというよりも、不正プログラムに触れる可能性が高いWebサイト上のスキャンを行うアプリがほとんどです。

より安全度を高めるためには、こうしたWebサイトのスキャンや不正ページへのブロックを行う機能が付いているものを選びましょう。

特に子供は好奇心旺盛なため、知らず知らずのうちにアクセスしてしまうことも考えられます。


セキュリティアプリの選び方2. 動作が軽いアプリを選ぶ

基本的にウイルス対策ソフトを導入すると、常に裏で稼働しているためスマホの動作が重くなりがちです

中には画面をスライドするだけでもカクカクの動作になり、快適にスマホを操作できなくてストレスが溜まる人もいます。

iPhoneのセキュリティアプリは軽い動作のものも多いですが、やはり常時稼働している機能が増えるほどスマホに負担がかかるものです。

だからこそ、自分の求めている機能以外は入っていないシンプルなアプリを選ぶことで、より動作を軽くできます。


セキュリティアプリの選び方3. 位置情報が分かるアプリを選ぶ

ウイルス検知機能などはインターネット上などの内部からスマホを守りますが、位置情報が分かるアプリだと盗難や紛失した際にセキュリティを高められます

例えば他のパソコンやスマホから場所を追跡できるため、どこにあるのかや現在移動しているかが分かるのです。

そしてアプリの中には紛失時にアラームが鳴らせるものもあるため、近場で無くなった時は位置情報だけでなく音を頼りに探すことも可能でしょう。

会社の情報など絶対に漏洩できない機密性の高いデータを保存している人や、外出先でよくスマホを無くしやすい人などは、位置情報がわかるセキュリティアプリを導入するのも有効です。


セキュリティアプリの選び方4. 無料、または有料か確認して選ぶ

基本的に無料のセキュリティアプリよりも、有料の方が数多くの機能を備えています。そのため「Webサイトのスキャン機能がいるけど、バックアップ機能なども欲しい」という充実した機能のあるアプリを求めている人には有料アプリがぴったりと言えるでしょう。

そして値段も1年で3,000円、2年で5,600円などそこまで高くないですが、やはりお金が掛かるなら事前に確認しておく必要はあります。

それに「欲しい機能のある無料アプリだと思っていたら、実は有料の拡張版にしかない機能だった」ということにもなりかねないので、事前にしっかりと無料か有料かを確認しておきましょう。


iPhone向けのおすすめセキュリティアプリ6選

備えている機能が様々なiPhoneのセキュリティアプリ。ここからは、iPhoneユーザーに人気の無料や有料アプリをご紹介していきます。

万が一のためにもスマホのセキュリティレベルを高めようと思っている人は、ぜひ参考にしてみてください。


おすすめセキュリティアプリ1. ノートンモバイルセキュリティ

ノートン モバイルセキュリティ ロゴ

出典:apps.apple.com

  • 公共Wi-Fiが安全かどうかを確認できるため、外出時にも安心してパソコン仕事ができる
  • 危険なWebサイトをスキャンしてくれるので、オンライン詐欺などを回避して安全にネットサーフィンが可能
  • 最新のOSアップデートを簡単に確認できるため、iPhone本体のセキュリティレベルを常に高く維持できる

「コンビニやホテルの無料Wi-Fiを使っている時に安心して利用できない」という人に人気なのが、ノートンの『モバイルセキュリティ』。あまりセキュリティレベルの高くない公共Wi-Fiの通信時に、安全性を確認してくれるアプリです。

さらにWi-Fiへの攻撃などが検出された場合には、即座に通知して危険な不正アクセスを防ぎます。

特に仕事の出張などでホテルに滞在した際に、機密性の高いファイルやデータで作業をしたいという人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 価格:無料版あり、有料版あり(2,800円/年)
  • 位置検索:×
  • 遠隔操作:×
  • マルウェア対策:◯

おすすめセキュリティアプリ2. マカフィー・モバイル・セキュリティ

マカフィー モバイル セキュリティ ロゴ

出典:apps.apple.com

  • スマホを忘れたり落としたりしても、位置追跡機能で現在ある場所を瞬時に確認できる
  • アクセス制限をかけた保存場所を作れるので、他人に見られたくない写真や動画を隠しておける
  • 写真などを隠したストレージにアクセス失敗すると、その人物に気づかれずに写真を撮影するため盗難した人物を特定しやすい

スマホの紛失や盗難時に役立つセキュリティアプリを求めている人に人気なのが、マカフィーの『モバイル・セキュリティ』。位置追跡機能があり、アプリを導入しているスマホを地図上に表示することが可能です。

さらにiPhoneに入っている写真や動画に持ち主以外が閲覧できないよう、保護されたストレージにデータを保存できます。また、このメディア保管庫に持ち主以外が開こうとした時には、自動で撮影して人物を特定することも。

万が一スマホが紛失しても見つけやすく個人情報をしっかり守るため、よく外出先のトイレなどにスマホを忘れてしまいがちな人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 価格:無料
  • 位置検索:◯
  • 遠隔操作:◯
  • マルウェア対策:×

おすすめセキュリティアプリ3. ウィルスバスターモバイル

ウイルスバスター モバイル ロゴ

出典:gyazo.com

  • Webページをスキャンして危険を知らせてくれるため、危険なサイトを回避してWebサイトを閲覧できる
  • Webサイトに表示される広告もブロックできるので、うっかりタップしてしまい変なページに飛ばされることがない
  • SNSで知らない人からの接触を断てるため、怪しいメッセージを送られる心配がない

Webサイト上の脅威からスマホを守りたい人にぴったりなのが、『ウィルスバスターモバイル』。Webページをスキャンすることで、安全なコンテンツかを判断し危険なサイトの場合は注意喚起してくれるアプリです。

さらにSNSのプライバシー保護機能も備えているため、知らない人からメールアドレスや電話番号で検索されることを防ぎ、怪しいURL付きのメッセージなどから守れます。

iPhoneで最もウィルスに感染する可能性の高いWebサイトから、スマホを守りたい人にインストールしてもらいたい有料アプリです。

子供にiPhoneを貸し出すケースも、Webサイト経由でのウイルス感染の可能性が高いため、ウイルスバスターを入れるのがおすすめになります。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 価格:30日間無料体験版あり、有料版は(360円/月)
  • 位置検索:×
  • 遠隔操作:×
  • マルウェア対策:◯

おすすめセキュリティアプリ4. Kaspersky Safe Browser

カスペルスキー セーフブラウザ ロゴ

出典:apps.apple.com

  • クラウド技術で常に情報を更新しているため、最新の危険サイトをブロックできる
  • 不適切なサイトをカテゴリ別でブロックできるので、子供の教育に悪いサイトへのアクセスを防ぐ
  • アプリ自体にもパスワードをかけられるため、他人が勝手に設定を変更できない

アクセス制限をかけるWebサイトを自分で設定したい人に人気なのが、『Kaspersky Safe Browser』。基本的な不正サイトをブロックするだけでなく、警察庁と連携した機能で詐欺を行なっているサイトへのアクセスも防ぐことが可能です。

またカテゴリ別に設定できる「有害サイトフィルタリング」も搭載しており、自分が不適切と思うサイトを選択してブロックできます。

アプリを起動時に端末を利用しているのは「大人or子供」と選べるのもポイント。子供が知らず知らずのうちに、変なサイトを閲覧することを防ぎたい親御さんなどにおすすめのアプリと言えるでしょう。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 価格:無料
  • 位置検索:×
  • 遠隔操作:×
  • マルウェア対策:◯

おすすめセキュリティアプリ5. Lookout: モバイルセキュリティ

Lookout: モバイルセキュリティ ロゴ

出典:apps.apple.com

  • 他の端末からもアクセスできるため、盗難の際にアラートを鳴らしたり位置情報を即座に知ることが可能
  • バッテリー残量が少なくなると自動的に位置情報を保存するので、紛失した後に電源が切れても見つけやすい
  • 接続しているWi-Fiに危険性があると警告してくれるため、セキュリティレベルが低い公共のWi-Fiを安心して使用できる

アプリをインストールしても、できるだけ動作の軽いアプリを求めている人に最適なのが、Lookoutの『モバイルセキュリティ』。インターネット上にあるソフトを利用するクラウドシステムなので、インストールしてもスマホの動作に支障が出にくいです

そして他のパソコンやスマホでもWebブラウザからログインできるため、万が一紛失した際にもスムーズに位置情報などを検索できます。

クラウド上で動作するので、これまで他のセキュリティアプリを導入しても画面操作がカクカクになりがちな人にぜひとも試してほしいアプリです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 価格:無料版あり、有料版(360円/月)
  • 位置検索:◯
  • 遠隔操作:◯
  • マルウェア対策:×

おすすめセキュリティアプリ6. Avira Mobile Security

Avira Mobile Security ロゴ

出典:apps.apple.com

スマホに入っているクレジットカード情報などをしっかり保護したい人に人気なのが、Aviraの『Mobile Security』。クレジットや電子メール、パスワードなどの個人情報を抜き取ろうとする不正なWebサイトを通知しアクセスを制限します

さらにGPSやアラートを鳴らしてスマホの位置が分かる機能を搭載しているので、自宅で紛失した際や外出先で盗難した場合にも早期発見が可能でしょう。

特にApplePayを始めとした決済アプリやクレジットカードアプリを導入していて、スマホを落とした際に悪用されたくない人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 価格:無料版あり、有料(150円/月)
  • 位置検索:◯
  • 遠隔操作:◯
  • マルウェア対策:◯

スマホ一台何でもできる時代だからこそ、セキュリティを強固にしてみて

いくらセキュリティレベルの高いiPhoneだからといっても、完全にウィルス感染や個人情報の漏洩を防げるわけではありません。

もちろん自分の意識を高めることで不正サイトなどのアクセスを防げますが、万が一のことを考えるとセキュリティアプリで自分のスマホを守る必要もあります。特に最近では決済系のアプリがスマホ内でできるからこそ、セキュリティ意識は大事にしたいところ。

盗難や不正アクセス防ぎより安心してWebサイトを閲覧するためにも、自分の欲しい機能を備えたアプリを見つけてぜひともインストールしてみてください。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事