虫眼鏡・拡大鏡アプリのおすすめ5選|スマホがルーペ代わりになる人気アプリとは?

おすすめの虫眼鏡アプリをお探しの方へ。本記事では、虫眼鏡アプリの魅力や選び方から、人気のルーペアプリまで大公開!スマホをルーペ代わりに活用できるアプリを解説するので、iPhone&Androidユーザーはぜひ活用してみてください!

虫眼鏡アプリとは|活用するメリットを解説

虫眼鏡アプリとは

虫眼鏡アプリとは、iPhoneなどに搭載されたカメラ機能を活用したアプリで、細かな文字や小さいものなどを見やすくする機能があります。拡大倍率などを簡単に変えられるので、ルーペなどを用いるよりも見やすく調整できるのがメリットです。

また、スマホは常に持ち歩くので旅行先などでも忘れずに使用でき、どんな場所でも便利に活用できるところも魅力ですよ。


虫眼鏡アプリの選び方|ダウンロード前に確認すべきポイントとは

虫眼鏡アプリは一見同じ使い方に見えても、アプリごとに特徴があり使いやすさなどが変わります。そこで、便利に使えるアプリを選ぶために、事前にチェックしておきたいポイントを紹介していきます。紹介する選び方を参考にして、ぜひ自分の使い方に合う虫眼鏡アプリを手に入れてくださいね。


虫眼鏡アプリの選び方1. ズームの倍率を確認して選ぶ

虫眼鏡アプリで使用する際に便利な機能が、ズームの倍率です。倍率が高いほど小さいものが見やすいため、顕微鏡のように細かいものを見る目的ならより高い倍率で拡大できるものを選ぶのがおすすめです。

また、倍率を細かく設定できるものだと、自分が読みやすい大きさに調整しやすくて便利に扱えます。虫眼鏡アプリで何がしたいのかを具体的に考えながらアプリを選ぶと、実際に使った時に不便さを感じにくく満足度の高いアプリをダウンロードできますよ。


虫眼鏡アプリの選び方2. ライトの有無を確認して選ぶ

虫眼鏡アプリを選ぶ際にチェックしておきたいポイントが、アプリ使用中にライトを使用できるかという点です。スマホの影が拡大して見たいものにかぶってしまうと画面が暗くなってしまい、拡大しても見にくく感じてしまうことがあります。

そのため、拡大機能と一緒にライトが使えるものだと、スマホの影が気にならずより見やすくなりますよ。部屋の中など薄暗いところで虫眼鏡アプリを使用する際にも便利なため、見え安さを重視するならライト機能は必須といえるでしょう。


虫眼鏡/拡大鏡アプリのおすすめ5選|ルーペとして使える人気アプリを解説

ここでは、数ある虫眼鏡アプリの中でも特に人気の高いアプリだけ厳選して5種類紹介します。アプリごとに使い方や特徴などを解説していきますので、ダウンロードして使ってみたいアプリがあるかチェックしてみてくださいね。


虫眼鏡/拡大鏡アプリのおすすめ1. 目に優しいルーペ 4K - 高画質 虫眼鏡アプリ

おすすめの虫眼鏡アプリ:目に優しいルーペ 4K - 高画質 虫眼鏡アプリ.jpg

出典:apps.apple.com

  • 高画質でズームすることで輪郭がぼやけず、はっきりと表示されるので見やすい
  • 親指だけで拡大などの操作が出来るので、片手で操作しやすくて便利
  • フォーカスロックで何度もピンと調節をしないので目に優しい

「拡大したものがぼやけて見にくい。」小さいものを拡大しても、輪郭などがぼやけてしまうと余計に見づらくなってしまいますよね。『目に優しいルーペ 4K』は4K高解像度に対応したiPhone向けアプリで、拡大しても文字などがぼやけずに見やすく表示してくれます。

親指だけで操作ができるので、横画面でも扱いやすいのもポイント。新聞や雑誌などの小さな文字でもくっきり表示されるので、文字の読みやすさを重視してアプリを選びたい人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金: 無料(アプリ内課金あり)
  • ズーム倍率:-
  • ライト:◯
  • 対応OS:iOS

虫眼鏡/拡大鏡アプリのおすすめ2. 拡大くん

おすすめの虫眼鏡アプリ:拡大くん.jpg

出典:apps.apple.com

  • 難しい漢字を拡大表示できるので、書類作成の時などに便利
  • 書き順も一緒に表示でき、子供の漢字学習にも使える
  • シンプルな表示で漢字が分かりやすので、間違えずにきちんと書ける

スマホやパソコンを辞書代わりに使用していても、画数の多い漢字は潰れて見えてしまい参考にならないことも。『拡大くん』は検索した漢字を拡大して表示ができるアプリで、間違えられない書類を作成する時に便利に活用できますよ。

漢字の形に合わせて書き順を表示してくれるので、バランスを気にしながら綺麗に書けるのも魅力的。難しい漢字を分かりやすく表示してくれるので、仕事などで書類作成をする機会が多い人にぴったりです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • ズーム倍率:-
  • ライト:×
  • 対応OS:iOS / Android

虫眼鏡/拡大鏡アプリのおすすめ3. 拡大鏡 フラッシュライト

おすすめの虫眼鏡アプリ:拡大鏡 + フラッシュライト.jpg

出典:apps.apple.com

  • ライトで影を飛ばすことで明るさを確保し、文字をより読みやすくしてくれる
  • 背景と文字色を調節することで、色の組みさせによる読みにくさを軽減
  • ズームした写真を保存できるので、後から読み返すときも苦労しない

「暗くて文字が読みにくい。」スマホや腕などの影が新聞などにかぶってしまうと、文字を拡大しても読みにくさが変わらないことも。『拡大鏡 フラッシュライト』はスマホのライトを使用することで影を飛ばし、文字などが見やすい状態を作り出してくれる人気アプリです。

さらに、ネガ効果によって文字のハイライトを変えることで、色味による読みにくさもカバー。多彩な機能で文字を読みやすい環境を整えてくれるので、メニューやラベルを読みにくく感じている人に最適ですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • ズーム倍率:-
  • ライト:◯
  • 対応OS:iOS / Android

虫眼鏡/拡大鏡アプリのおすすめ4. 拡大鏡 & 顕微鏡 (ルーペ)

おすすめの虫眼鏡アプリ:拡大鏡 & 顕微鏡 (ルーペ).jpg

出典:play.google.com

  • 顕微鏡などで見えるような写真が簡単に撮影できる
  • 目には見えない小さなものもくっきり表示するので、綺麗な写真が撮れる
  • 映像エフェクト機能によって、より特別な表現も手軽に実現できる

「ズームしてもピンぼけしてしまう。」細かいものを撮影したくても、iPhoneなどに搭載されたカメラではぼやけた写真しか撮影できないことありますよね。『拡大鏡 & 顕微鏡 (ルーペ)』は接写などに最適なアプリで、虫眼鏡などでも見えにくいような小さな物まで綺麗に拡大できます。

そのため、昆虫の観察などでも使用しやすく、趣味に活かしやすいのが人気のポイント。専用装備で撮影したような写真が撮影できるので、趣味や勉強のために拡大写真を撮影したい人にベストです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • ズーム倍率:-
  • ライト:◯
  • 対応OS: Android

虫眼鏡/拡大鏡アプリのおすすめ5. 明るく大きく

おすすめの虫眼鏡アプリ:明るく大きく.jpg

出典:apps.apple.com

  • 文字の拡大とともに、文字や背景の色を変えられ、より見やすい状態で文字を表示出来る
  • 遠くの文字を読む際にも使用でき、仕事や授業などでも使いやすい
  • 斜め上から撮影した時に出る歪みを自動的に補正できるので、本などを読むときにも便利

文字が読みにくい人の中には、文字を拡大しても読みづらく感じてしまう人も多いはず。『明るく大きく』は文字の読み取りをサポートするために作られたアプリで、明度反転やモノクロモードなどによって、より見やすい状態で文字を表示してくれるのが特徴の無料アプリです。

遠くのものを見る時にも使えるため、黒板やホワイトボードなどの文字を見る時にも使えます。視覚の様々な問題にしっかりとアプローチしてくれるので、視力低下だけでなく白内障などによって文字が読みにくく感じている人におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料
  • ズーム倍率:20 (倍)
  • ライト:◯
  • 対応OS:iOS / Android

手軽に使える虫眼鏡アプリで、読みにくい文字を拡大してみよう!

虫眼鏡アプリは、新聞の文字など見えにくい小さいものを拡大して写してくれる便利なアプリ。一方で、拡大倍率やライトの発光機能など、アプリによって機能が異なるため、どんなアプリが使いやすいのか迷ってしまいますよね。

今回紹介したアプリを参考にして、ぜひ自分の使い方合う虫眼鏡アプリを手に入れてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ