無印良品のおすすめ文房具ランキング15選|絶対買うべき人気の筆記用具とは

無印良品のおすすめ文房具をお探しの方へ。本記事では、無印良品の文房具の魅力から、おすすめ文房具まで大公開!ボールペンやノート、ファイルボックスなどの人気商品を中心に紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

無印良品の文房具の魅力|全世代に愛される人気の理由を解説!

無印良品のおすすめ文房具

「無印良品の文房具を使ってみたいけれど、どんなところが優秀なの?」と気になっている人も多いはず。

まずは、無印良品の文房具の魅力についてご紹介します。無印良品の文房具を選ぶ前に、チェックしてみてください。


無印良品の魅力1. シンプルでおしゃれなデザイン

無印良品の文房具は、ブラックやホワイト、グレーなど単色カラーを基調としているアイテムが多いです。

シンプルでおしゃれなデザインはシーンを選ばず、学生から社会人まで使用することができるため、長く愛用でき幅広い年齢層から支持を集めています。

毎日使う文房具だからこそ、デザイン性も重視したいという人にとって無印良品の文房具はとても魅力的です。


無印良品の魅力2. 無駄がなく使いやすい作り

無印良品の文房具はデザイン性だけでなく、機能性を兼ね備えているところがポイントです。

実際に文房具を使う人の視点に立ち、シンプルながらも最低限必要な機能を持たせています。

例えば、ペンなら使いやすい太さや収納しやすい長さを重視しており、毎日ストレスなく使えるように配慮しているところがポイント。

他のステーショナリーにはない使いやすさも、ついつい無印良品の文房具を購入してしまう秘訣です。


無印良品の魅力3. 安いので学生でも購入しやすい

「おしゃれで機能性の高い文房具となると、価格も高いのでは?」と思う人もいるでしょう。

無印良品の文房具は購入しやすい価格帯となっており、ペンなら1本100~200円ほど、ノートは150~300円ほどが主流なので、学生でも手軽に購入できるようになっています。

一度購入するだけで終わりではなく、リピートしやすいところも無印良品の文房具の大きな魅力です。


無印良品のおすすめ文房具ランキング15選|人気のステーショナリーを比較!

ここからは、無印良品の人気文房具をランキング形式でご紹介します。

リピートしたくなる優秀なペンやノート、使いやすくておしゃれなルーズリーフ、口コミで人気なステーショナリーなどがランクイン。

ぜひ、使ってみたい無印良品の文房具を見つけてみてください。


【おすすめ人気ランキング第15位】色鉛筆紙管入り ハーフサイズ

  • 筒型のケースに入っているため、持ち運んで使うことも可能。
  • 36色が揃う色鉛筆が1,000円以下で購入できるので人気がある。
  • 木の質感を生かしたシンプルなデザインで、飽きることなく使える。

カラフルな色鉛筆が欲しいと思った時に、気になるのはコストですよね。

『色鉛筆紙管入り ハーフサイズ』は36色もの色鉛筆がセットになっており、790円という安い価格で購入できます。

筒型のケースがセットになっているため手軽に持ち運びやすく、学校や会社でも使えるところも魅力的。

カラーバリエーションが豊富な色鉛筆が1,000円以下で揃うので、コスパのいい色鉛筆を探している人は検討してみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:790円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:直径7.5mm・高さ88mm

【おすすめ人気ランキング第14位】短冊型メモチェックリスト

  • 1ページに14項目を記入でき、一目で予定やタスクが把握できる。
  • 短冊型となっており、置き場所を取らず使いやすくなっている。
  • チェックボックス付きのメモ帳で、予定やタスク管理がしやすい。

todoリストや明日の予定を管理したい時に、どのような方法なら分かりやすいのか迷いますよね。

『短冊型メモチェックリスト』はチェックボックス付きメモで、終わったタスクにチェックを入れ簡単に管理できるようになっています。

短冊型なのでデスクの脇に置いたりスケジュール帳に挟んだりと使いやすく、大切な予定が一目でチェックできるところも魅力的です。

「シンプルで使いやすく、大切なタスク管理に使っている」という口コミもあるので、予定やtodoリスト用のメモ帳を探している人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:100円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:185 × 82(mm)

【おすすめ人気ランキング第13位】片手で開閉できるバインダー

  • リング部分が小さく最小限の数となっているので、バインダーをしたままでも文字が書きやすい。
  • ホワイトを基調としたシンプなデザインなので、学校やビジネスシーンにおすすめ。
  • ワンタッチで開閉ができ、書類やルーズリーフの管理に便利。

使いにくいバインダーファイルを選んでしまうと、書類やルーズリーフが管理しにくくなり困りますよね。

『片手で開閉できるバインダー』はワンタッチで開閉ができるため、書類やルーズリーフの差し替えがスムーズにできるところが特徴です。

リング部分が小さく最小限の数に抑えられているため、バインダーに閉じた状態でも文字が書きやすくなっています。

手軽に使える使いやすさを重視しているため、書類やルーズリーフをバインダーで管理することが多い人にぴったりです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:490円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:265 × 315 × 20(mm)

【おすすめ人気ランキング第12位】ノート型はがせるルーズリーフ

  • ノートと同じように持ち運べるため、予備のルーズリーフの管理がしやすい。
  • 5.5mm方眼のマス目入りなので、文字や図形が書きやすくなっている。
  • ノートと同じように横開きで使用でき、必要なページは剝がしてバインダーに保管できる。

ルーズリーフを使用している場合、予備のルーズリーフが持ち運びしにくいと困りますよね。

『ノート型はがせるルーズリーフ』はノートと同じように横開きで使えるルーズリーフで、必要なページは剝がしてバインダーに保管できるようになっています。

5.5mm方眼のマス目入りなので文字や図形などを書きやすく、使いやすいところも嬉しいポイントです。

ノートと同じように持ち歩けるため、扱いやすいルーズリーフを探している人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:250円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:210 × 148(mm)

【おすすめ人気ランキング第11位】アルミペンケース

  • アルミ素材の質感を活かしたおしゃれな筆箱に仕上がっている。
  • 幅17.5cm、横6cmのコンパクトなサイズで、携帯して使いやすい。
  • 布製の筆箱とは異なり、汚れが付着しにくく長い間愛用できる。

おしゃれでスタイリッシュな筆箱なら、どこにでも持ち歩いて使いたくなりますよね。

『アルミペンケース』はアルミ素材の質感が印象的な、コンパクトサイズの筆箱です。

シャープペンやカラーペン、消しゴムなど必要最小限の文房具を収納できるため、学校やビジネスシーンで重宝します。

シンプルでもおしゃれに見えるよう形状や材質にこだわっているので、思わず持ち歩きたくなる筆箱を探している人はぜひチェックしてみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:690円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:175 × 60 × 15(mm)

【おすすめ人気ランキング第10位】ミシン目入りマスキングテープ チェックボックス

  • 6mm幅なので場所を取らず、手帳やノート、メモなどに使いやすい。
  • チェックボックスには水性ペンで書き込みができるため、終了した予定が簡単に確認できる。
  • チェックボックス入りのマスキングテープで、どこでも簡単にtodoリストが作れる。

大切な予定や仕事を管理する時に、どのような方法を使うべきか迷いますよね。

『ミシン目入りマスキングテープ チェックボックス』はチェックボックスが入っているマスキングテープで、テープを貼るだけで簡単にtodoリストや予定リストなどが作れるところが特徴です。

水性ペンでチェックボックスにチェックが書き込めるため、終了した予定や仕事が一目で確認できます。

ノートや手帳、メモなど管理しやすい場所に簡単にtodoリストを作れるので、予定管理や仕事管理を楽にしたい人は必見です。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:190円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:9m巻き(6mm幅)

【おすすめ人気ランキング第9位】最後の1mmまで書けるシャープペン

  • シャープペンの芯の最後の1mmまで快適に書けるため、芯を無駄にすることがない。
  • 持ちやすい太さとなっており、長時間使用していても疲れにくい。
  • ブラックを基調としたシンプなデザインで、学校やビジネスシーンでも使えて人気がある。

シャープペンの芯が短くなるにつれて書きにくくなると「もったいない」とは思っても、新しい芯に取り替えてしまいますよね。

『最後の1mmまで書けるシャープペン』はその名の通り最後の1mmまで快適に書けるので、シャープペンの芯を無駄にすることがありません、

ブラックを基調としたシンプなデザインとなっており、ビジネスシーンや学校でも使いやすいところも魅力的。

「持ちやすい太さで書きやすく、ちゃんと最後までシャープペンの芯が使える」という口コミもあるので、最後まで書きやすいシャープペンに出会いたい人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:590円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第8位】貼ったまま読める透明付箋紙

  • 鉛筆や油性ボールペンなど様々な筆記具が使用できるので、使いやすい。
  • 70×95mmの大きめサイズとなっており、予定やメモなど幅広く活用でき人気がある。
  • 半透明の付箋なので、付箋を貼っても付箋の下に書いてある文字が読める。

ノートや手帳に付箋を貼ってメモをしたいけど、手帳やノートが見づらくなると悩んでいる人は意外と多いはず。

『貼ったまま読める透明付箋紙』は半透明の素材を使った付箋となっており、付箋を貼っても付箋の下に書かれている文字が透けて確認できるようになっています。

付箋には鉛筆や油性ボールペンなど様々な筆記具で書き込みができるため、使いやすいところもポイントです。

付箋を貼っても重要な内容が把握できるよう工夫されているため、ノートや手帳に貼った時に使いやすい付箋を探している人は検討してみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:350円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:70 × 95(mm)

【おすすめ人気ランキング第7位】上質紙ダブルリングノート

  • 表紙や裏表紙に名前や使用用途を書き込めるため、何冊持っていても確認しやすい。
  • ノートはドット方眼罫で、書きやすくなっている。
  • 書き心地のいい上質紙を使用しており、リピートして使いたくなる。

毎日の仕事や勉強にノートを使いたい場合、使いやすさも重視したいところですよね。

『上質紙ダブルリングノート』は書き心地のいい上質紙を使用しており、リピートして使いたくなる使用感を実現しています。

ゴムバンドが付いているためバッグの中でページが開くことがなく、綺麗な状態で使い続けられるところも嬉しいポイント。

書きやすさや携帯のしやすさにこだわっているので「毎日使いたくなるノートが欲しい」という人は、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:390円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:150 × 210(mm)

【おすすめ人気ランキング第6位】こすって消せるボールペン

  • 交換用のリフィルも用意されており、リピートしやすくおすすめ。
  • キャップ部分に付いている専用ラバーでこすると、ボールペンのインクが消せる。
  • ブラックやレッドなど4色展開で、使いやすい色合いから選択できる。

ボールペンなど消しゴムで消せない筆記具を使用する場合、書き間違えたときにショックですよね。

『こすって消せるボールペン』は、キャップ部分に付いている専用ラバーでこするとインクを消すことができるから、書き間違えたときも安心。

0.5mmの使いやすい太さなので、勉強からビジネスシーンまで幅広く使えます。

「ボールペンで書いて失敗したらどうしよう」という不安が払拭できるため、消せるボールペンを探している人はぜひチェックしてみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:150円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第5位】ポリカーボネイト ダブル定規

  • メモはブラックで記載されているため、見やすくなっている。
  • 伸ばすと30cmまで測れるため、使えるシーンがぐんと広がる。
  • 半分に折りたためる定規なので、小さなペンケースにも収納しやすい。

ペンケースの中に定規を入れておきたいけれど、ちょうどいいサイズが見つからないということは意外と多いもの。

『ポリカーボネイト ダブル定規』は半分に折りたためる定規なのでペンケースに収納しやすく、伸ばすと30cmまで測れるのでとても便利です。

メモリはブラックで記載されているためとても見やすく、使いやすくなっています。

携帯性を重視した折りたたみ式の定規なので、ペンケースに入る定規を探している人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:250円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:30 × 3.7 × 0.4(mm)(伸ばした時)

【おすすめ人気ランキング第4位】収納付きクリップボード

  • ペン差しが付いているため、わざわざペンケースから筆記具を取り出す必要がない。
  • A4サイズまでの用紙を挟み手軽にメモが取れるので人気がある。
  • 書類や替えの用紙を入れておける収納が付いており、使いやすくなっている。

打ち合わせや会議、外出先でメモを取りたい場合、使いやすいクリップボードがあると便利ですよね。

『収納付きクリップボード』はA4用紙を挟んで使えるだけでなく、書類や替えの用紙を入れておける収納が付いているのでこれ1つ持っていれば快適にメモができます。

ペン差しも付いており、わざわざペンケースに収納する手間が省けるところもポイント。

収納とペン差し付きで使いやすさにこだわっているため、どこでも手軽に使用できるクリップボードが欲しい人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:890円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:240 × 310 × 20(mm)

【おすすめ人気ランキング第3位】ポリプロピレンファイルボックス

  • 片側に丸い穴が空いているので、指を引っ掛ければ簡単に取り出せる。
  • 透け感のないシンプルなデザインとなっており、中の書類が見えることなくスッキリ収納できる。
  • A4サイズがスッキリ納まるサイズ感で、使いやすくなっている。

サイズや形が異なる書類やファイルは、できるだけスッキリ収納できないか悩みますよね。

人気の『ポリプロピレンファイルボックス』は書類を整理するために開発されたアイテムで、収納棚やデスク周りに置くだけで散らかる書類をまとめられるところが特徴です。

透け感のないシンプルなデザインなので中の書類が見えることなく、綺麗に片付けられるようになっています。

「中身が見えることなく、おしゃれに収納できる」という口コミもあるので、書類やファイルの収納に困っている人におすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:690円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ :150 × 320 × 241.5(mm)

【おすすめ人気ランキング第2位】ポリプロピレンカバーダブルリングノート

  • ダブルリング仕様なので、ノートがしっかりと綴じられている。
  • ノートはドット方眼となっており、勉強や仕事、メモなど様々なシーンで使いやすい。
  • 表紙にポリプロピレンを使用しているので、バッグの中で型崩れしにくい。

バッグの中で折れてしまうノートだと、持ち歩いていても使いにくく困りますよね。

『ポリプロピレンカバーダブルリングノート』は表紙にポリプロピレンを使用しており、ノートが折れたり形崩れしたりしにくくなっています。

ノート部分には裏写りが少ないリサイクル上質紙を採用しているので、記入した内容が見やすいところも嬉しいポイント。

外出先でメモを取りたい時に安心して持ち歩けるノートなので、携帯性を重視したい人は要チェックです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格:350円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:約182 × 約134(mm)

【おすすめ人気ランキング第1位】ゲルインクボールペン ブラック

無印良品 ゲルインクボールペン ブラック 0.38mm 3本パック
  • 0.38mmという使いやすい太さとなっており、幅広いシーンで使える。
  • 1本100円以下で購入できるので、仕事や勉強など使用頻度が高いシーンで手軽に使える。
  • 替え芯も販売されているため、インクが無くなっても交換しながら使えるので人気がある。

仕事や勉強をする時に書き心地のいいボールペンだとついつい愛用したくなりますよね。

『ゲルインクボールペン ブラック』は0.38mmという使いやすい太さで、ノートへの記帳やお絵かきなど様々なシーンで使えるところが特徴です。

サラサラとした書き心地でインクの出がよく、ストレスなく使えるようになっています。

「書き心地がよく長く使える」という口コミもあるので、普段使いできるボールペンを探している人はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 価格:90円(税込)
  • 本体重量:ーg
  • 本体サイズ:約140 × 約10(mm)

お得に買える無印良品で、使いやすい文房具を手に入れてみて。

おしゃれで機能性の高い優秀な文房具がずらりと揃う無印良品。

ノートやペン、バインダーや筆箱など無印良品を代表する人気の文房具ばかりがランクインしていましたね。

学生から社会人までシーンを選ばず愛用できる文房具ばかりなので、ぜひ気になったアイテムをいつもの文房具にプラスして取り入れてみてください。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ