【2021年】安いハンドミキサーの人気おすすめ7選|コスパ最強の売れ筋モデルとは

コスパ抜群の人気ハンドミキサーをお探しの方へ。今記事では、安いハンドミキサーの定義から、選び方やおすすめ商品まで詳しくご紹介します。5,000円以下とお手頃価格なのに、多彩な料理の下準備にも重宝するので、ぜひ有効活用してみてください!

5,000円以下の安い価格でも、優秀なハンドミキサーは購入できる

安いハンドミキサーのおすすめ

ハンドミキサーは機種によって価格帯が様々で、5,000円以下のお手頃の価格でも高性能なモデルも購入できます。

高額なモデルと比べると、確かにアタッチメントの少なさやパワーの調節の有無など、機能的に劣る部分はありますが、低価格のアイテムでも日常使いの中で使いづらさを感じることがなく、満足する使い心地を味わえますよ。

そこで、本記事では5,000円以下のハンドミキサーを安いと定義し、満足度の高い低価格帯のハンドミキサーを紹介していきますね。


安いハンドミキサーの選び方|コスパのいい製品を見分けるコツとは

安い価格帯で購入できるハンドミキサーは、どうしても価格に目がいってしまいます。しかし、価格だけに注目していると細かな使い心地が変わり、使い方に合わなくなってしまうことも。

そこで、価格以外に注目しておきたい比較ポイントを紹介していきます。


安いハンドミキサーの選び方1. 速度調整ができる製品を選ぶ

ハンドミキサーの使い方に大きく関わるのが回転数です。回転数が多いほど素早く混ぜられ、少ないほどゆっくり混ぜられるようになります。例えば、泡立てなどでは素早さが求められ、食材を混ぜる時にはゆっくりなほうが使いやすくなりますよね。

いくら安いハンドミキサーといっても、2つの速度を使い分けられるような、速度調整ができる製品を選ぶのがおすすめです。料理や調理方法によってスピードを変えることでハンドミキサーを使用する幅が広がり、より使いやすくなりますよ。


安いハンドミキサーの選び方2. 重量は1kg程の製品を選ぶ

ハンドミキサーが使いづらくなってしまう要因となるのが本体の重さです。ハンドミキサーは容器の底に付けないように稼働させるため、本体が重くなるほど使用中の負担が大きくなり使いたくなくなってしまうこともあります。

そこで、重量が1kg程度の軽いハンドミキサーを選ぶようにすると、疲れずに使用することができますよ。特に、腕が疲れてしっかり持てないと、ビーターがぶれて中の食材が飛び散ってしまうことがあるため重さは重要なポイントです。


安いハンドミキサーの選び方3. 連続使用時間は10分程の製品を選ぶ

ハンドミキサーには機種ごとに連続使用時間や定格時間が決められており、その範囲内でのみ使用が可能です。これらの時間を超えて使用すると、モーターに負荷がかかってしまい故障の原因になってしまいます。

そこで、連続して使える時間をきちんとチェックしておくことが大切です。出来上がるまでに時間がかかる生クリームには、一般的に5分程度の時間が必要だといわれているため、その倍の10分程度は連続かどうできるものを選ぶと良いでしょう。


安いハンドミキサーの選び方4. ビーターの種類にも目を通して選ぶ

実際に食材などに当てて泡立てる役割のあるパーツが「ビーター」と呼ばれるもの。ビーターは製品によって素材や形状が異なり、混ぜやすい食材や耐久性など使い勝手が大きく変わります

そのため、ビーターの特徴をきちんとチェックして使い方に合うハンドミキサーを選びましょう。中には、ビーターの種類が豊富で食材や調理に合わせて使い分けられる機種もあるので、利便性を求めるならビーターの付け替えに対応した機種を選ぶのがおすすめです。


【2021最新】安いハンドミキサーの人気おすすめ7選|お手頃価格で買える最強モデルとは

ここでは、5,000円以下で購入できる安いハンドミキサーの中から特におすすめのアイテムを紹介します。

商品ごとの特徴や使いやすさなども紹介していくので、ぜひハンドミキサー選びの参考にしてみてくださいね。


安いハンドミキサーのおすすめ1. パナソニック ハンドミキサー MK-H4-W

パナソニック ハンドミキサー 速度3段切り替え機能搭載 ホワイト MK-H4-W
  • 用途に合わせて速度を調整出来る「速度3段切替え」対応
  • ビーターとコードがすっきり収納出来るケース付きで部品をなくさずにすむ
  • コードが1.9mもあるので電源から離れた場所でも使用できる

いざケーキ作りをしようとした時に、本体があっても肝心のビーターが見当たらないと困ることも。

パナソニックの『MK-H4-W』は本体からビーターとコードを取り外す事ができ、ケース付きで紛失を防げます。また、持ちやすいデザインのため、使っていても手が疲れにくいのも嬉しいですね。

もう「あれ?どこにしまったかな?」なんて悩むことはありません。普段から物を無くしてしまいがちな方にこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:23.5×19×11cm
  • 重量:1.3kg
  • 消費電力:80W
  • 速度調整:3段階
  • 定格時間:ー
  • コードの長さ:1.9m
  • メーカー:パナソニック

安いハンドミキサーのおすすめ2. アイリスオーヤマ ハンドミキサー PMK-H01-W

アイリスオーヤマ ハンドミキサー 電源コード、ビーターが収納できるケース付き ホワイト PMK-H01-W
  • 料理中にちょっと手を離したい時に、本体を立てて置ける縦置き可能タイプ
  • 250wとパワフル運転でメレンゲもあっという間に作れる
  • スイッチレバーを上げるだけで5段階のスピード調整ができ、用途で簡単に使い分けができる

ケーキを作る時にミキサーを使っても、泡立てに時間がかかると腕も疲れちゃいますよね。

アイリスオーヤマの『PMK-H01-W』はハイパワー250wで高速回転のため、短時間でメレンゲも作れますよ。また、泡立て中にスピードを上げたい時も「ターボ」を押すだけで簡単にターボモードに切り替えられ、一気に仕上げられます。

腕への負担が少なくて短い時間で泡立てられる商品が気になる方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:約9×19.4×14.6cm
  • 重量:1.2kg
  • 消費電力:250W
  • 速度調整:5段階
  • 定格時間:3分
  • コードの長さ:約1.7m
  • メーカー:アイリスオーヤマ

安いハンドミキサーのおすすめ3. 貝印 電動ハンドミキサー DL0501

貝印(Kai Corporation) 電動ハンドミキサー DL0501 中国製
  • 泡立て用のハンドミキサーのため、使い方がシンプルでわかりやすい
  • 子どもでも使いやすいコンパクトサイズで、収納場所にも困らない
  • 丸みのあるかわいいデザインがキッチンでも映えておしゃれ

機能が多いほど優れていると感じますが、多すぎたり操作が複雑すぎると、どのように使うのか迷ってしまい使いにくく感じることありますよね。

『貝印 電動ハンドミキサー DL0501』は泡立て用のビーターのみが付属したハンドミキサーで、わかりやすいシンプルな使い方が魅力的。本体は収納に便利なコンパクトサイズ、5段階のスピード調節機能など使いやすい機能もバッチリ。

必要な機能が使いやすく設計されているので、休日に手軽にお菓子作りを楽しみたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:18 × 9 × 15 (cm)
  • 重量:690 (g)
  • 消費電力:100 (W)
  • 速度調整:5段階
  • 定格時間:10 (分間)
  • コードの長さ:1.7m
  • メーカー:貝印

安いハンドミキサーおすすめ4. クイジナート HB-500BKJ

クイジナート スリム&ライト マルチ ハンド ブレンダー ブラック HB-500BKJ
  • 1台で切る・刻む・つぶす・混ぜる・泡立てる事ができ、お料理のレパートリーが増える
  • 重さは250gと軽量で持ちやすいグリップタイプだから手が疲れにくい
  • 約30秒で生クリームが八分立てになり、短い時間で手軽にスイーツ作りが楽しめる

離乳食を作る時に、ふやかしたりした物をすり潰すのは地味に時間がかかるし、面倒に感じることも。

クイジナートの『HB-500BKJ』はビーターだけではなくブレンダー付きで、潰したり混ぜたりするのも簡単。さらにチョッパー付いているので、1台で5役の活用ができますよ。また、レシピブック付きで様々な使い方を知れるのでお料理の幅も広がります。

時間を有効活用し、離乳食作りやお料理にも役立てたい方にピッタリな商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:32×13×13cm
  • 重量:0.78kg
  • 消費電力:200W
  • 速度調整:3段階
  • 定格時間:ー
  • コードの長さ:ー
  • メーカー:Cuisinart (クイジナート)

安いハンドミキサーのおすすめ5. ドリテック ハンドミキサー HM-707IV

dretec(ドリテック) ハンドミキサー ハイパワー ホイッパー 電動 生クリーム HM-707IV(アイボリー)
  • ビーターの形状が平らで生地を混ぜやすくダマが生まれづらい
  • ビーター中心に軸がないため洗いやすくストレスがない
  • ワンタッチでビーターの取り外しができて、手間なく収納できる

生地を混ぜ合わせる時にダマができてしまうと、焼き上がった時の食感などが悪くなり美味しくないと感じてしまうことも。

『ドリテック ハンドミキサー HM-707IV』はフラットタイプのビーターを採用しており、生地をまんべんなく混ぜ合わせることでダマが生まれません。ビーターの中心に軸がないため、洗いやすいのもポイント。

美味しくできあがり使いやすさもバッチリなビーターなので、お菓子作り初心者にもぴったりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:-
  • 重量:948 (g)
  • 消費電力:100 (W)
  • 速度調整:5段階
  • 定格時間: -
  • コードの長さ:-
  • メーカー:ドリテック

安いハンドミキサーのおすすめ6. TokyoDECO 電動ハンドミキサー

TokyoDECO 電動 ハンドミキサー ピンク ハイパワー 5段階スピード [5段スピード切り替え付き電気ハンドミキサー] ホイッパー ビーター簡単取り外し スマート パワー ハンド 【国内メーカー保証】 i001
  • スリムな形状でサッと取り出しやすく、毎日の料理に使いやすい
  • ステンレス刃によって切れ味が長持ちし、刃こぼれせずに長く活躍する
  • 重量が軽いので長く持っていても腕や肩が疲れにくい

毎日の料理に使いたい時には、大きすぎる本体だと扱いづらく毎回洗ったりしまったりするのは面倒ですよね。

『TokyoDECO 電動ハンドミキサー』はスリムな形状のミキサーで、潰したり混ぜたりという日頃の調理を手軽に便利にしてくれます。刃にはステンレス刃を採用することで、切れ味が長持ちしてくれるのも売れ筋のポイントです。

少量の食材を混ぜる時などに活用したい方は、サッと取り出して使いやすいこのミキサーがベストです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:6.4 × 6.4 × 36.9 (cm)
  • 重量:580 (g)
  • 消費電力:200 (W)
  • 速度調整:2段階
  • 定格時間:1 (分間)
  • コードの長さ:1.1m
  • メーカー:TokyoDECO

安いハンドミキサーのおすすめ7.パール金属 ミラクルス D-1129

パール金属 泡立て器 レッド 幅7.5×奥行19×高さ23.5cm(ビーター含む) 電動ハンドミキサー ミラクルス D-1129
  • 高出力でモーターを回転させることでパワフルに食材を混ぜ合わせる
  • ケーブルを巻きつけて収納できるので、コンパクトに邪魔にならない
  • ビーターを本体にセットできるスペースがあり、ひとまとめにしておける

「安いハンドミキサーはパワー不足でしっかり混ざらなそう。」そう思う方も多いはず。 『パール金属 ミラクルス D-1129』は120Wと高出力でパワフルな働きを実現し、しっかりと食材を混ぜ合わせてくれますよ。収納時に邪魔になりやすいケーブルは本体に巻き付けて収納できるようになっており、小さい形に収納できるのも人気。

安くてもしっかり働くミキサーを探している方は、高出力で素早く稼働するこちらの売れ筋モデルがベストです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:7.5 × 19 × 23.5 (cm)
  • 重量:772 (g)
  • 消費電力:120 (W)
  • 速度調整:3段階
  • 定格時間:7 (分間)
  • コードの長さ:1.8m
    • メーカー:パール金属

コスパ最強の安いハンドミキサーで、料理やお菓子作りを楽しもう!

価格の安いハンドミキサーでも使いやすい機能が取ろっており、コスパを気にするなら手に入れておきたいアイテム。一方で、重さやサイズ感など使い方に合わないものだと使わなくなってしまうこともあります。

そのため、商品ごとの特徴をきちんとチェックして使いやすいハンドミキサーを選びましょう。そして、ハンドミキサーを使った美味しい料理を楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事