【男性版】マッチングアプリでモテるプロフィールの作り方|女性から"いいね"が来る自己紹介とは?

「マッチングアプリでなかなかいいねが来ない」と悩んでいる男性へ。今回は、出会い系アプリで女性からいいねが来るようになるモテ男のプロフィールの作り方を徹底解説!女性からいいねが来ないのは何が原因なのか、自分のプロフと見比べて、しっかり分析してみてくださいね!

マッチングアプリで50マッチしない男性は、絶対にプロフィールを見直して!

マッチングアプリでモテる男のプロフィール

男性がマッチングアプリで女性とマッチングする平均回数は30回と言われています。

しかし、最近はマッチングアプリを利用しているユーザーが増加傾向にあり、その分出会いの数も増えているため、最低でも50マッチ程度マッチングしないとモテるとは言えないでしょう。

マッチング率が低い男性はそれだけ女性から人気がないということ。そんな男性が500いいね!を超えるような人気女性に「いいね!」を送っても相手にしてもらえません。

上位層の女性とマッチングできるようなモテる男性になりたいなら、まずは50マッチ達成を目指すためにプロフィールの見直しをしてみましょう。


マッチングアプリはプロフィールで決まる。モテる男性のプロフ作りのコツとは?

マッチングアプリでもっとも重要なのはプロフィールです。プロフィールで魅力的な男性であることをアピールできなければ、誰も興味を持ってくれないのでマッチング率も伸びません。

たくさんの女性から「いいね!」が来るようなモテる男性を目指すなら、モテる男性を演出するプロフィール作りに尽力する必要があります。

では、どのようなことを意識してプロフィール作りをすれば良いのでしょうか。ここからは、女性に好印象を与えるプロフィール作りのコツを紹介します。


モテるプロフィールのコツ1. 写真が9割!写真だけでマッチング率は変わる!

モテる男性のプロフィールのコツ:写真はとにかくカッコよく盛る

マッチングの要となるのが写真です。条件で男性ユーザーを検索した際に、プロフィール写真で一覧表示されるアプリが多いため、自己紹介文を読むより先に写真で第一印象が決まってしまう場合も多々あります。

つまり、男性選びで大きなウエイトを占める写真を良くすると、マッチング率も大きく伸びるのです。

実際に、写真を替えただけでマッチング率が4倍に伸びたという男性もいるので、モテるためにかなり有効なコツと言えます。

モテるプロフィール写真のポイントは、「笑顔・清潔感・ナチュラル」の3つ。

どんな顔立ちの方でも、爽やかな笑顔は好印象ですよね。さらに、きちんとひげを処理していたり髪型を整えていたりなど清潔感があると、身だしなみがきちんとしている大人の男性を演出できます。

少しでもかっこよく見せるために過度に加工をする方もいますが、別人レベルに加工すると女性から反感を買う恐れがあるため、加工したいならナチュラルな仕上がりを心がけましょう。


モテるプロフィールのコツ2. プロフィール文では「分かりやすさ」と「見やすさ」を意識する

モテる男性のプロフィールのコツ:プロフィールは分かりやすく、見やすくを意識する

写真にプラスで自分の魅力を女性に伝えるために有効なのが、プロフィールの自己紹介文です。

自分がどんな人間なのかを言葉にして伝えられるので、自身を大きくアピールするチャンスと言って良いでしょう。

ただ、男性の中にはこの自己紹介文を上手に活用できていない方もいます。せっかくのアピールチャンスを無駄にしないよう、最大限に有効活用しましょう。

自己紹介文で意識すべきポイントは、分かりやすさと見やすさの2点。

自分の良い点をしっかりアピールしようとすると、つい長々とした文章になってしまいますよね。しかし、長い文章は読む側が大変ですし、最終的に疲れて読み終える前にフェードアウトしてしまう恐れがあります。

たくさんの男性ユーザーの中で印象に残るプロフィールにしたいなら、内容がスムーズに頭に入るよう分かりやすくまとめることを心がけてください。

さらに、趣味や好きな食べ物などは自分で項目を作って箇条書きにすると見やすくなって効果的です。

【参考動画】女性が語るモテるプロフィール文の作り方▽


モテるプロフィールのコツ3. 身長180cm以下の人は、2cm盛る

厚生労働省の調査によると、日本人の成人の平均身長は男性が約170cm、女性が約158cm程度となっています。

平均値を見ても明らかに女性より男性の方が身長が高いので、女性は「背が高い=男らしい」という考えになりやすいです。そのため、マッチングアプリでは身長を重視する女性が多いと言って間違いありません。

事実、芸能人並みにイケメンな男性でも身長が165cm未満というだけで「いいね!」の数が減る傾向があります。

女性が高身長と感じる180cmくらいであれば特に盛る必要はありませんが、180cm以下の方は2cm程度盛るくらいの工夫をすることがおすすめです。

ただ、いくら高身長がモテるといっても盛りすぎないよう注意してください。大幅に盛ってしまうと、実際に会った時に嘘だとバレてしまうため、多少の誤差で許される程度の盛り方を意識するのがコツです。


モテるプロフィールのコツ4. マイナスな要素は記入しない

この世に完璧な人間はいません。イケメンだけど借金があったり、年収が高いけど浮気経験があったり、何かしらの欠点はあるものです。

ただ、それらの欠点をあえてプロフィールに記載する必要はありません。マッチングアプリは、まず女性に好印象を与えることを最優先に考え、その後メッセージのやり取りを重ねながらお互いを知っていくというプロセスを経て交際へと繋がります。

プロフィールに自身のマイナスポイントを書いてしまうと、写真を見て女性が好印象を持ったとしても「いいね!」を送るのをやめる恐れがあり、いつまでもマッチングしません。

「僕の全てを受け入れてほしいから、あえて欠点も書いておきたい!」という正直な方もいるかもしれませんが、プロフィール欄はあくまでアピールポイントを書く場所なのでマイナス部分は露呈しないように気をつけましょう。


モテるプロフィールのコツ5. 初デートの費用は「男性が多めに払う」と書いておく

デートは割り勘が基本という認識は男女ともにあります。しかし、そこであえて初デートの費用は男性が多めに払うことを前提にしておくと、男気を感じられて女性からモテます。

「デート代は男性が払うもの」というのは、一昔前の常識。女性の社会進出が著しくなり、男性と変わらないほどの経済力を身につけている女性も多くなっている現代では、初デートは割り勘となることが多いです。そのため、女性も「奢られて当たり前」とは思っていません。

ただ、男性には男らしくエスコートしてほしいという願望も持っているので、多めに払おうとする姿勢を見せて欲しいのも本心です。プロフィール欄に初デートの費用は割り勘と明記してしまうと、女性の中で男気がない印象が残ってしまいます。

中には、ケチそうという悪印象を持つ女性もいるため、ここは建前でもいいから「男性が多めに払う」と書いておきましょう。


モテるプロフィールのコツ6. 年収は400万以下なら記入しない

マッチングアプリで、男性の年収を重視している女性はかなり多いです。結婚しても共働きの夫婦は多いですが、やはり生活がかかっていると思えば男性の経済力が気になるのは仕方がありませんよね。

男性側も年収に目を光らせる女性が多いことを理解しているため、つい見栄を張って年収を高めに書いてしまう方もいるでしょう。

しかし、わざと年収を盛ると自分の首を絞めることになります。高めの年収を書くことでマッチングは増えるものの、仕事や休日の過ごし方など様々なことで嘘をつかなくてはなりません。

嘘で塗り固められた状態でマッチングしても、交際まで発展させられないので意味がありませんよね。

高年収だと嘘をつくくらいなら、年収400万円以下はあえて年収を未記入にしておく方が賢明です。

ただ、20代前半は経済力がさほどないのが一般的なので、年収400万円以下でも素直に記入して大丈夫ですよ。


モテるプロフィールのコツ7. 人気のコミュニティには必ず入っておく

モテる男性のプロフィールのコツ:人気のコミュニティには入っておく

マッチングアプリの中には、コミュニティ機能があるものも見られます。

コミュニティは一種のプロフィールのようなもの。「犬・猫好き」「カフェ巡りが好き」など、趣味に合ったコミュニティに所属することで自分の情報をどんどん発信できます。

また、同じコミュニティに所属しているユーザーであれば、共通点があることからマッチングしやすいという特長も。

「趣味が合う人と付き合いたい!」と思っている女性は多いので、積極的にコミュニティに参加しておくと良いでしょう。

出会いが増えるようコミュニティを探すなら、男女ともに10,000人を超えるコミュニティがおすすめです。

ただし、人気があるコミュニティだからといって女性ばかりのコミュニティに入ると、明らかに出会い目的なのが見え見えで警戒される可能性があります。そのため、性別問わず人気が高いコミュニティを狙いましょう。


モテるプロフィールのコツ8. つぶやき等はセンスよく!

つぶやきは、リアルタイムで何をしているかを投稿するもの。普段どんなつぶやきをしているかで、男性の日常を知れるためチェックしている女性はたくさんいます。

つまり、つぶやきを上手に使うと女性に効果的なアピールができるのです。それにもかかわらず、「暇。」や「仕事疲れたー。」など、マイナスなことをつぶやいてしまう男性がたくさんいます。

「リアルが充実していません。」と公言しているようなものなので、そんなマイナス男に女性は近寄ってこないでしょう。

では、どうすれば自分に興味を持つ女性が増えるのか、それはセンスの良いつぶやきです。

例えば、ストーリーには自分で作ったご飯の写真を載せたり、精一杯おしゃれをした全身コーデを発信するのもおすすめ。見ていて楽しくなりますし、料理上手な男性やおしゃれに気を遣える男性はモテるため、女性のハートをゲットしやすくなりますよ。

つぶやきで自分の情報を発信するなら、前向きかつ女性が触れやすい内容の文章にしましょう。


マッチングアプリはプロフィールを改良して、モテる男を演出しよう!

「なかなかマッチングしない…。」

そのような悩みも、プロフィールを少し工夫するだけで解決できます。ただ、具体的にどのような工夫をすれば良いか分からない方も多いでしょう。

そんな方のために、今回はマッチング率をぐんと上げる効果的なプロフィール作りのコツを紹介しています。好印象を与える写真選びや自己紹介文の書き方など一通りのノウハウを記載しているので、ぜひ役立ててください。

【参考記事】人気の出会い系アプリをランキング形式でご紹介します▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ