2015.05.20

高級感あるサンダル厳選!こだわりのブランド3選【メンズ】

夏に大活躍のサンダル。おしゃれ上級者ならフットウェアも手を抜きません。そこで、こだわりのサンダルブランドを3つ紹介します。スニーカーなどのシューズよりも上品な足元になるかも?高級感あるブランド厳選です!

高めのサンダルブランドで足元にこだわりを。

夏に大活躍のサンダル。

手を抜いてしまいがちなフットウェアは、意外とファッションを決める重要なアイテムです。

今回はおしゃれ上級者なら必ず持っている、こだわりのサンダルブランドを3つ厳選してまとめました。

足元に高級感あるサンダルはいかがでしょうか?

 

Jutta Neumann(ユッタニューマン)

 

ドイツ生まれの女性デザイナーによるハンドメイドブランドのユッタニューマン。


「サンダル界のロールスロイス」とも呼ばれています。


アナスイのコレクションでも使われるほどハイクオリティで、デザイン性に優れたサンダルを揃えています。


世界中のデザイナーやファッション関係者から常に注目を浴びる存在。


また、大量生産化が進む現在でもハンドメイドで作る姿勢を貫いており、職人の心が宿った至極の一足を作り続けています。


世界中で今もなお愛されている高級サンダルブランドです。


価格帯:40000〜50000円程度


 

ソールを張り替え、一生ものに

土踏まずのアーチに沿うように作られたアーチ部分はもちろん、つま先をゆるやかに反らした独特のフォルムは足にフィットするよう工夫がされており、オーダーメイドならではの履き心地の良さと快適な歩行性が生まれます。

レザーのフットベッドは徐々に足に馴染んでいき、自分の形にフィットした特別な1足になるでしょう。

 

THE SANDALMAN(サンダルマン)

 

西海岸オールハンドメイドのサンダルブランドとして有名なサンダルマン。


元々は、地元のサーファー達の注文から生産のみを受注していました。


その最高の履き心地で西海岸を代表するハンドメイドサンダルブランドとしての地位を確立していきました。


カジュアルからシンプルなものまで種類豊富に取り揃えているブランドです。


価格帯:15000〜35000円程度


 

厚めのソールで履きやすい

サンダルマンの特徴でもある厚めのソール。クッション性が優れた3重構造になっており、足をしっかり支えてくれて履きやすい仕上がりになっています。


 

Island Slipper(アイランドスリッパ)

 

デザインから製造まで全てをハワイで行っている、ハワイのサンダルブランド。


1946年の設立当時からMade in Hawaiiにこだわっています。


今もなお職人による手のこんだハンドメイドのサンダルを生産し続けている伝統的なブランドです。


履けば履くほどに足にフィットしていく最高のは着心地は普通のビーチサンダルとは比べ物にならないほどの味わいです。


価格帯:14000〜20000円程度


 

歩きやすさの秘密

アイランドスリッパのソールは独特の形状をしていて、しっかりと地面を踏みしめて歩けます。


ハワイの人を驚かせたぞうりの様な人の足裏の形に合わせた、美しい曲線を描いたソールが特徴的!


 

まとめ

ビーチのイメージが強いサンダルですが、暑い夏は街中でもサンダルを楽しみたいですよね。

ワンランク上の男性になれる、こだわりのサンダルブランドを紹介しました。

お気に入りの一足を見つけてみては?

おしゃれメンズらしく、足元のおしゃれを楽しみましょう。

お気に入り

注目の記事

関連する記事