ポラロイドカメラのおすすめ特集|今すぐ買いたい人気カメラを大公開!

ポラロイド社が発売しているインスタントカメラ「ポラロイドカメラ」。今記事では、そんなポラロイドカメラとチェキの違いから、選び方や人気の商品まで詳しくご紹介します。画質の良さや対応のフィルムサイズはもちろん、デジタル対応の可否などを確認して、ぜひ満足のいくカメラをGETしてみてください!

そもそも「ポラロイドカメラ」とは?

ポラロイドカメラのおすすめ

ポラロイドカメラはインスタントカメラの一種で、撮影直後に自動で現像を行い、写真として排出するフィルム式のカメラのこと。カラーや白黒など、フィルム次第で多彩な表現ができます。

インスタントカメラを実用化したポラロイド社の社名から、通称『ポラロイドカメラ』とも呼ばれます。フィルム現像式のカメラが一般的だった20世紀に流行しましたが、最近ひそかな人気を集めているアイテムです。


「ポラロイドカメラ」と「チェキ」の違いについて

チェキは富士フィルム社製のインスタントカメラで、名刺サイズの写真が撮れます。取扱店が多く、量販店や雑貨店でも簡単に購入できるのが嬉しいですね。フィルムはカラーのみですが、キャラクターものや柄の入ったフィルム等があり、カジュアルに楽しめます

一方、ポラロイドカメラは本格派向けで、限られたお店でしか取り扱いがありません。チェキよりもフィルムの種類が幅広く、カラーやモノクロ、感度やフレームなど、凝った写真を撮りたい人も満足できるでしょう。


ポラロイドカメラの選び方|失敗しない機種選びのポイント

自分にとって良いポラロイドカメラを選ぶ場合、

  • 写真の鮮明さ
  • サイズ
  • デジタル対応しているか

の3つに注目しなければなりません。カメラの質にこだわって、満足できる1枚を手に入れましょう。


ポラロイドカメラの選び方1. 画質を確認して選ぶ

手軽なポラロイドカメラといえど、撮るならやっぱり綺麗な写真が良いですよね。その場のノリで撮ったスナップ写真を楽しむのもいいですが、思い出になる1枚は綺麗に残したいもの。

インスタントカメラには雰囲気のあるレトロな仕上がりになるものもあれば、比較的高画質な1000万以上の画素数のスペックを持つカメラもあります。どんな写真を撮りたいのかを考えて、ポラロイドカメラの画質の良さについてもチェックしましょう


ポラロイドカメラの選び方2. 対応のフィルムサイズを確認して選ぶ

一般的なインスタントカメラはフィルムがないと写真が出せません。カメラを買ったはいいが、サイズの合うフィルムが入手しにくかったり、サイズ違いのフィルムを間違って購入すると、いざという時に使えないという失敗をするはめになります。

ポラロイドカメラをはじめインスタントカメラを買うなら、フィルムサイズについて確認し、あらかじめフィルムを多めに用意することで、後々困ることは少なくなるでしょう。ポラロイドカメラでたくさん写真を撮りたいなら、フィルムサイズの大きさと取扱店を確認し、必要ならフィルムをストックするようにしましょう


ポラロイドカメラの選び方3. デジタル対応しているかチェックして選ぶ

撮った写真をすぐにプリントアウトするだけでなく、画像データとして残したい、写真をみんなと共有したいなら、デジタル対応のポラロイドカメラが良いでしょう。

液晶モニターつきのポラロイドカメラもあり、撮影イメージをしっかり確認してシャッターを切れるので失敗もしにくいですよ。撮影時の即時現像とデジタル保存で、その場を楽しむだけなく、後でみんなと共有したいならデジタル対応しているかもチェックしましょう。


ポラロイドカメラのおすすめモデル|大人気の機種から1つを選ぼう!

ここからはぜひおすすめしたいポラロイドカメラを紹介します。いまや伝説となったモデルの後継機からカジュアルな入門機まで、みんなに人気の製品を5台見ていきましょう。

お気に入りの1台を見つけて、気軽に写真を撮ってみませんか。


おすすめのポラロイドカメラ1. ポラロイド Snap

【データも保存できる】ポラロイド Snap デジタルインスタントカメラ (ホワイト) プリンタ内蔵 ZINK フォトペーパー対応 (White)
  • 手軽で扱いやすくて安いので、ポラロイドカメラ初心者にぴったり
  • カメラ本体のデザインもポップでおしゃれに持てる
  • 撮った写真をシールにして、ステッカーのように好きなものに貼って楽しめる

ポラロイドカメラ初心者の方は、どれを選べば良いか迷っていませんか。これはそんな初心者におすすめしたい、ポラロイドカメラの中で手軽で一番使いやすく安いカメラです。

デジタル対応だから、撮影した写真をすぐにプリントするだけでなく、画像データとしても残せるのが嬉しいところ。1000万画素とポラロイドにしては高画質なのも魅力です。基本性能だけでなく簡単に扱えるのもメリット。

撮った写真をシールにしたり、いろいろ遊べて楽しめるから、写真やポラロイドカメラが初めての人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ: 約120× 25 × 75 (mm)
  • 重量:約215g
  • 画素数:1000万画素
  • デジタル対応:◯

おすすめのポラロイドカメラ2. ポラロイド オリジナルズ ワンステップ プラスi-typeカメラ

  • ポラロイドカメラの伝統的なデザインに惹かれても、機能は現代的なものが欲しい人にぴったり
  • Bluetooth搭載のポラロイドカメラで、スマホと連携し便利に使える
  • 7つの機能があるスマホアプリを使ってアート写真も作れるのが魅力

ポラロイドのクラシックなデザインに憧れていても、カメラ機能は現代的にデジタル対応しているほうが良いですよね。これはBluetooth搭載のポラロイドカメラで、スマホアプリと連携し7つの機能が使えます

シャッター設定や、露光調整などが可能なマニュアルモード、写真サイズに合わせた画像トリミングなどデジタルとアナログ写真の融合によるアーティスティックな作品も作れます。伝統的なポラロイドデザインとデジタル写真機能が欲しい人は要チェックのモデルです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ: 150× 95 × 110 (mm)
  • 重量:460g
  • 画素数:ー
  • デジタル対応:◯

おすすめのポラロイドカメラ3. ポラロイド オリジナルズ ワンステップ2 ビューファインダーモデル

  • 40年以上前の伝説の名機を手にできる至福が味わえる
  • 前モデルを踏襲し、直感的かつシンプル操作で使いやすい
  • セルフィー用の60cm接写機能があり、自分撮りも簡単にできる

ポラロイドカメラを持つなら、かつての伝説の名機で1枚とってみませんか。

これは40年以上前に発売され、ポラロイドカメラの完成形ともいえる「ワンステップ」が現代によみがえった後継モデル。飽きずに長く愛着を持って使えるでしょう。

ボタン一つで操作できるシンプルさが特徴の前モデルを踏襲し、少数のボタンと直感的なデザインで簡単に扱えます。今の時代に必要なセルフィー用の接写機能も搭載。昭和の時代に世界を席巻した伝説のカメラで、写真を楽しみましょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:150 × 97 × 110 (mm)
  • 重量:460g
  • 画素数:ー
  • デジタル対応:×

おすすめのポラロイドカメラ4. ポラロイド インスタントデジカメ Z2300

  • シンプルかつレトロモダンなデザインだから、大人でも持ちやすい
  • SDカードの容量次第では動画撮影も可能で便利
  • プリント用紙の用意があれば好きな枚数をプリントアウトでき、その場で写真を渡せる

「ポラロイドカメラのデザインはポップすぎて...。」と買うのを躊躇していませんか。

Z2300は細いレインボーストライプがアクセントの大人でも持てるレトロモダンなデザインが特徴。写真のプリントアウトが左側面から排出されるのもスマートで、1000万画素の比較的高画質な点も魅力です。

デジタル対応しており、SDカードの容量次第で動画撮影も可能です。あらかじめプリント用紙を用意しておけば、好きなだけプリントできるから、その場にいる全員に撮った写真をすぐに渡せます

デザインがネックでポラロイドカメラを避けているなら、大人がスマートに持てるこのモデルがおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:118 × 76 × 34.6 (mm)
  • 重量:264g
  • 画素数:1000万画素
  • デジタル対応:◯

おすすめのポラロイドカメラ5. ポラロイド スナップタッチ

  • リアモニター付きで、従来品のように失敗した写真をプリントアウトせずに済む
  • デジタル式だから、気に入った写真を何枚でもプリントアウトしてみんなに配れる
  • タッチディスプレイなので、画面操作も簡単に行える

初心者向けの『ポラロイドスナップ』では、「プリントアウトするまで写真がうまく取れたかわからない。」となりがち。このモデルはそんなポラロイドスナップの改良品で、リアモニター付きだからうまく撮れた写真のみをプリントアウトできます

2016年発売なのでタッチ式ディスプレイを搭載しており、画面操作もスマホのように楽に行えます。綺麗な写真だけをプリントしてみんなとシェアするなら、スナップタッチがベストです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:50 × 170 × 170 (mm)
  • 重量:386g
  • 画素数:ー
  • デジタル対応:◯

ポラロイドカメラとセットで買いたい人気アイテム3選

ここで、ポラロイドカメラと一緒に使うと便利なアイテムのうち、おすすめの人気製品を3つピックアップして紹介します。

ポラロイドカメラの必須のフォトペーパーなど、以下のアイテムを揃えて写真を楽しみましょう。


人気アイテム1. Polaroid Premium ZINK フォトペーパー

Polaroid Premium ZINK フォトペーパー(30枚) PolaroidpapierZ2300 [並行輸入品]
  • ポラロイドカメラに不可欠なフォトペーパーが30枚入ったお手頃パック
  • 初心者からポラロイドカメラに慣れた人まで、ストックしておけば安心
  • ポラロイド純正品だから使いやすい

ポラロイドカメラを使うにあたって不可欠なのがフォトペーパーです。フォトペーパーを切らしてしまえば、どんなに撮影がうまくいってもプリントアウトして見ることはできません。

このフォトペーパーは30枚入りの標準パックで、安いので初心者でも使いやすいです。ポラロイドカメラに慣れた人が、いざという時のためのストックとして常備しておくのもいいでしょう。撮った写真をプリントして楽しむためにもフォトペーパーを切らさぬよう、このフォトペーパーを用意しておきましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


人気アイテム2. ポラロイド Polaroid Z2300用 プレミアムフォトペーパー

ポラロイド Polaroid Z2300用 2x3" Premium ZINK Photo Paper / プレミアムフォトペーパー(50枚入り) [並行輸入品]
  • 50枚入りでたくさん写真が撮れるから、ポラロイドカメラ好きにおすすめ
  • 旅先でも50枚入りのたっぷりサイズで荷物を増やさずに済む
  • 他社製の汎用品でなく、純正品だから品質にも安心できる

ポラロイド好きで写真をたくさん撮りたい、旅先で使用するため荷物をコンパクトにしたいなど、30枚入りの標準パックだと使い勝手に難がある人もいるでしょう。そんな方には、枚数に余裕がある50枚入りのフォトペーパーがおすすめです。

大容量パックですが、廉価な汎用品メーカーの製品ではなく、ポラロイド専用の純正品だから安心できます。大人数が参加するイベントなど、とにかくたくさん写真を撮ってプリントしたいならこのパックを使いましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


ポラロイド社以外の人気インスタントカメラ4選

ここまでインスタントカメラ元祖のポラロイド社のカメラなどの製品を紹介してきましたが、最後にポラロイド社以外のインスタントカメラのおすすめ商品を紹介しましょう。

人気上位のチェキの安いモデルやキャラクターものなど、バラエティーに富んだインスタントカメラが見つかります。気に入ったらぜひチェックしてみてくださいね。


人気インスタントカメラ1. 富士フィルム instax mini LiPlay

FUJIFILM チェキ インスタントカメラ/スマホプリンター instax mini LiPlay エレガントブラック INS MINI HM1 ELEGANT BLACK
  • 高速プリントが可能だから、撮ったその場ですぐに写真を渡せて便利
  • 2019年発売のチェキの最新モデルで、スタイリッシュデザインだからどこでも使いやすい
  • フル充電なら約100枚の連続プリントが可能で頼もしい

インスタントカメラのプリントアウト時間が長いと、写真を配るのがもどかしいと感じますよね。

このカメラは画像データの送信から排出完了まで、約12秒の高速プリントが可能だから、撮ったその場でスマートに写真を渡せます。フル充電なら約100枚の連続プリントが可能な点も魅力です。

2019年発売のチェキの最新機種で、デザインもモダンでどんな場でも使いやすい。たくさん写真を撮る場面において、プリント時間が短くて済むものが欲しいならこのモデルで決まりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:82.5 × 122.9 × 36.7 (mm)
  • 重量:約255g
  • 画素数:約491万画素
  • デジタル対応:◯

人気インスタントカメラ2. instax mini ハローキティ

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini ハローキティ INS MINI KIT CAMERA PK
  • カメラには珍しいキティデザインのモデルでかわいく持てる
  • チェキの安い入門機がベースだから簡単に扱える
  • キティ柄のフィルムが同梱されており、思い出のシーンが印象的に残せる

インスタントカメラはかわいいデザインがないと思っていませんか。女性から人気のインスタントカメラ、チェキのキティモデルをチェックしてみましょう。

女の子向けの美白モードや自撮り用のミラー付きで、写真映りもバッチリのベストショットが狙えます。人気のインスタントカメラ、チェキのシリーズの中で安い入門モデルなのでプレゼントととしてもOK。気分が上がるかわいいキティデザインのカメラで楽しく写真を撮ってくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:169 × 145 × 69 (mm)
  • 重量:395g
  • 画素数:ー
  • デジタル対応:×

人気インスタントカメラ3. Canon インスタントカメラ スマホプリンター iNSPiC ZV-123-PW

Canon インスタントカメラ スマホプリンター iNSPiC ZV-123-PW パールホワイト
  • インスタントカメラとしてコンパクトかつ軽量なモデルで持ち運びしやすい
  • シンプルかつスタイリッシュなデザインで誰もが使える
  • 正面中央のミラーやライトが配置されているから、自撮りがしやすい

インスタントカメラはゴツかったり、重くて持ちにくいと思っている人も多いでしょう。とにかくコンパクトで軽いインスタントカメラが欲しいという方にはこのカメラがおすすめ

カジュアルに持てるインスタントカメラとしては、シンプルかつスタイリッシュなデザインで、誰でも持ちやすいのも魅力です。正面中央に丸い大きなミラーと、ライト点灯により写真映りを確認しながら自撮りできるのも嬉しい。インスタントカメラを気軽に使うため、とにかく軽くてコンパクトな機種を探しているならこの製品を試してみては。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:121 × 80 × 22 (mm)
  • 重量:188g
  • 画素数:800万画素
  • デジタル対応:◯

人気インスタントカメラ4. KODAK インスタントカメラプリンター C210

KODAK インスタントカメラプリンター C210 イエロー 1000万画素 Bluetooth接続 C210YE 【国内正規品】
  • 独自の4層プリント機構によって、他の機種では得られない高画質プリントができる
  • ラミネート仕上げで、退色や指紋、湿気を防ぎ、写真の美しさが長持ちする
  • 2019年の最新モデルでスペックも高めでカメラ機能もまずまず使える

インスタントカメラでも綺麗にプリントできる機種が欲しいなら、『最高水準の高画質プリント』をうたうこのモデルを手に取って見てください。『4PASS(昇華型熱転写方式)』の4層プリント機構により、オリジナル画質に迫る美しいプリントが得られます。さらにラミネート仕上げで、写真の美しさが長く保てるのも特徴です。

2019年発売モデルなので、1000万画素に約25cmの接写が可能とカメラスペックも高め。Bluetooth搭載でスマホの画像もプリント可能です。とにかく写真を綺麗にプリントしたいなら、KODAKの最新モデルをおすすめします。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:132 × 78 × 25 (mm)
  • 重量:255g
  • 画素数:1000万画素
  • デジタル対応:◯

時代は一眼でも、ポラロイドカメラにしか出せない味がある。

ポラロイドカメラはその場でプリントできるカメラ付きプリンターの通称です。最近は写真を撮ってもデジタル保存するのが当たり前だから、なかなか馴染みのないアイテムかもしれません。でも、人気機種には簡単に使える安いモデルもあるのでおすすめですよ。カメラだと気負わずに、写真をおしゃれに遊べるポラロイドカメラを探して楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事