キャリーカートのおすすめ21選|折りたたみ式など人気モデルを厳選

アウトドアの際、荷物を手軽に運べる「キャリーカート」。今回は、キャリーカートの選び方から、予算別のおすすめ商品までご紹介します。人気の高いコールマンのアウトドアワゴンはもちろん、コスパ抜群の安い商品、折りたたみ式の使いやすいカートも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

「キャリーカート」とはどんな道具?

キャリーカートのおすすめ

キャリーカートとは、たくさんの荷物を運ぶために使う台車のこと。アウトドアワゴンと呼ばれることもあります。

キャンプや釣りなどのアウトドアシーンでクーラーボックスやテントを運んだり、日常の買い物で購入品を乗せるなど、大きな荷物を運ぶときに大活躍するアイテムです。大きさや耐荷重など様々なタイプがありますが、いずれにしても、手で運ぶには重たくて苦労する荷物を楽に運べるのが最大の魅力。

インターネットやホームセンターなどで簡単に購入できる便利なアイテムです。


キャリーカートの選び方|失敗しないための比較ポイントとは

せっかくキャリーカートを買うなら、使い勝手の良いものを選びたいですよね。ここではキャリーカートを選ぶときに注目すべきポイントをいくつかピックアップしてご紹介します。

購入してから「失敗したかも…」と後悔しないためにも、選び方のポイントをしっかり確認しておきましょう。


キャリーカートの選び方1. 耐荷重や荷物の収納量をチェックして選ぶ

キャリーカートを使おうとした時に、荷物が重すぎて壊れてしまったり、荷物が乗らずに何度も往復しなければならなかったりすると残念ですよね。

キャリーカートは商品によって収納量や耐荷重が異なります。折りたたみ式の小型なタイプだと耐荷重が50kg前後のものが一般的ですが、大型のタイプだと100kg前後の耐荷重でクーラーボックスやアウトドアチェアなどが余裕で入る収納量があるものなど様々。

日常の買い物で使うなら50kg前後の小型タイプ、キャンプなどのアウトドアシーンでたっぷり荷物を運びたいなら100kg前後の大型なタイプなど、自分が積みたい荷物の量や重さに合わせて選びましょう


キャリーカートの選び方2. コンパクトに収納するなら折りたたみ式を選ぶ

たくさんの荷物を積んで運べるキャリーカートですが、重量や収納量が大きければ大きいほど大型になります。大型のキャリカートを収納しておくスペースがない場合には、コンパクトに折りたためるものを選ぶのがおすすめ。

折りたたみ式であれば、玄関脇などのちょっとしたスペースに収納できるだけでなく、車への積み下ろしも楽で移動する時にも便利です。

キャリーカートを色々な場所に持って行きたい人や、普段の生活で使いたい人は折りたたみ式のキャリーカートを選びましょう。


キャリーカートの選び方3. タイヤの大きい製品を選ぶ

タイヤのサイズによってキャリーカートの機動性が変わってくるため、キャリーカートを選ぶ時にはタイヤのサイズにも注目しておくべきポイントの一つ。

タイヤのサイズが大きいものだと、アウトドアシーンによくある未舗装の道路でも安定感のある動きができます。反対に小さなタイヤだと石や凹凸など路面状況によってスムーズに動かないことも。

キャンプで山道を歩く時、海辺に持っていく時など路面状況が悪くても持ち運びやすくなるから、できるだけタイヤが大きめのキャリーカートを選びましょう。


キャリーカートの選び方4. おしゃれなデザインの製品を選ぶ

キャリーカートは実用性の高いアイテムですが、気分良く使いこなすためには、見た目の良し悪しも選ぶためには重要なポイントになります。

おしゃれなデザインの製品や自分が気に入ったデザインの製品ならば、ついあちこち持ち運びたくなりますよね。特にアウトドアシーンではおしゃれなキャリーカートがあれば、空間をおしゃれな雰囲気に演出することも可能。

せっかくキャリーカートを購入するなら、自分が納得できるおしゃれなデザインやカラーを選ぶようにしましょう。


【予算別】おすすめのキャリーカート21選

選び方をチェックしたところで、ここからはおすすめのキャリーカート21選をご紹介します。

価格別にメーカーにこだわらず、おすすめの製品をピックアップしたので、予算に合わせて使い心地の良さそうなキャリーカートをぜひ選んでみてくださいね。


【5,000円以下】お手頃価格で買える人気キャリーカート7選

まずはキャリーカートとしてはお手頃で安い5,000円以下で購入できる人気商品をご紹介します。

キャンプに釣りに、安いけれどしっかり活躍してくれるキャリーカートを探している人はぜひお気に入りの1台を探してくださいね。


5,000円以下のキャリーカート1. キャンパーズコレクション パワーキャリーカート60

  • コンパクトに折りたたみができるから、収納スペースもとらず持ち歩きにも便利
  • 大型ホイールを採用することで、多少の段差でも難なく走行しやすい
  • ゴムバンド付きで荷物を固定でき、走行中も荷物が落ちにくく安心

「こまめに持ち歩きたいから、使いやすいキャリーカートが欲しい」そんな時にはこちらのキャリーカートがおすすめ。

幅34cmとスリムなサイズ感ながらも、最大で60kgまでの荷物を運べるしっかりとしたキャリーカートです。コンパクトサイズながらも大きめで太さのあるタイヤを採用しているため、ちょっとした段差ならひっかかることなく走行できます。常に車に積んでいても邪魔になりにくい大きさだから、よく釣りに出かける人など使用頻度が高めな人にぴったり。

スーパーへの買い物から釣りやバーベキューなどのアウトドアシーンまで、1つ用意しておけば様々な場面で便利に使えるので、買っておいて損はありませんよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:34 × 46 × 100 (cm)
  • 重量:3.5kg
  • 耐荷重:60kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:山善

5,000円以下のキャリーカート2. Energy 折りたたみ式 キャリーカート

アララギ(ARARAGI) 超 コンパクト 折り畳み キャリーカート 改良型 (ブラック)
  • 安いからたまに使う用として準備しておくと便利に使える
  • コンパクトに折りたたみができるから、持ち運びも保管も楽
  • 荷物を固定できる付属のロープによって、荷崩れしにくく安心して持ち運べる

時々重たい荷物を運ぶとき用に台車を購入しておきたいけれど、使用頻度が少ない物にはあまり予算をかけたくない人もいますよね。

こちらのキャリーカートは3,000円以内で購入出来る安い価格が魅力的なポイント。しかも、すっきりと折りたたみできるから収納場所にも困りません。

旅行やキャンプなど、たまに重たい荷持を運ぶ場面がある時に1台用意しておくと便利に荷物を持ち運びでき、値段も安いので、たまに使うことがあるという方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:33.5 × 25 × 96 (cm)
  • 重量:2kg
  • 耐荷重:50kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:Energy

5,000円以下のキャリーカート3. Hacheey キャリーカート 折りたたみ式

キャリーカート 折りたたみ式 軽量 ハンドキャリーカート 超コンパクト 防災 避難 旅行用品 耐荷重100kg環境に優しい 多用途カート アウトドア 釣り用 引っ越し 買い物 灯油タンク ゴミ出し運び ペットとお出かけ 友達 両親へのプレゼント 誕生日 ギフトに最適 贈り物:ゴムひも×2 /収納バッグ/ 固定ロープ(2m)
  • コンパクトに収納できるから、玄関や車の中などすぐに手の届くところに収納できて便利
  • 折りたたみも組立も手間がかからず使いやすい
  • コンパクトでも100kgまでの耐荷重としっかりした作りで幅広い荷物に対応

使いたい時にすぐ使える簡単操作のキャリーカートが欲しいなら、こちらの折りたたみ式のキャリーカートがぴったり。

簡単なアクションで組み立てたり折りたためるから、ストレスなく使いこなすことができます。また、使わない時には収納袋に入れてコンパクトに保管できるから、玄関先に収納しておいたり、車の中に積みっぱなしにしておいたりしても邪魔になりにくいのも魅力的。

サッと使えてしまう時も楽なので、手軽に使いたい時にこそおすすめしたい便利キャリーカートです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:46 × 32 × 46 (cm)
  • 重量:2.85kg
  • 耐荷重:10kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ー

5,000円以下のキャリーカート4.Roovego ハンドキャリー

キャリーカート 折りたたみ式 軽量 アウトドア 台車 キャリー コンパクト 静音 可伸縮荷台【強化版】耐荷重100kg 荷物運搬 買い物 引越し 釣り 防災 旅行 キャンプ用品 父の日 敬老の日ギフトに最適 Roovego ハンドキャリー
  • 後輪が360度フレキシブルに動くから、方向転換しやすく移動に便利
  • コンパクトな割に耐荷重が100kgと優れているので、幅広い用途に使える
  • 荷台が90度の直角設計だから安定感が抜群

「買い物やゴミ出しなど日常生活で使いたいから、メーカーにこだわらずとにかくスムーズに動くキャリーカートが欲しい!」そんな時にはこちらのハンドキャリーがイチオシ。

軽量でコンパクトに折りたたみができるキャリーカートですが、耐摩擦製のゴムタイヤを採用することで、丈夫な上に路面条件が悪くても衝撃を和らげ安定感を維持しやすくなっています。また、後輪は360度回るので、方向転換もフレキシブルに対応できますよ。

片手でスイスイ歩けるという口コミもあり、このキャリーカートがあればまとめ買いやゴミ出しも楽になりますね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:46 × 32 × 46 (cm)
  • 重量:2.85kg
  • 耐荷重:100kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:Roovego

5,000円以下のキャリーカート5.オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート

オウルテック 折りたたみ式 キャリーカート 台車 フタ付 軽量 コンパクトサイズ ピンク
  • コンテナタイプだから細かな荷物も安定して運べ、買い物からアウトドアシーンまで広く使いやすい
  • コンテナのフタをつければ、簡易的なテーブルとして使えて便利
  • 折りたたむとスリムになるので、収納にも持ち運びにも便利

細かな荷物もそのまま積み込めるコンパクトなキャリーカートが欲しいなら、こちら『オウルテック』の折りたたみ式キャリーカートが便利です。

折りたたみができるコンテナタイプのキャリーカートだから、スーパーの買い物袋やお米などもコンテナの中に収納すればスムーズに運べます。コンテナにはフタがついているので、中身が飛び出しにくいのも安心です。さらに、簡単なテーブルとしても使えるから、キャンプや運動会、ピクニックなど、細々とした荷物が多くなるシーンで活躍してくれますよ。

紐で縛ったりする必要がなく、荷物をポンッと入れるだけで持ち運べるから、手軽に使えるキャリーカートを求めている方にこそぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:45 × 37 × 46 (cm)
  • 重量:3kg
  • 耐荷重:30kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:オウルテック

5,000円以下のキャリーカート6.Lagurus 軽量コンパクトキャリーカート

Lagurus キャリーカート 折り畳み式 軽量コンパクト 台車 固定ロープ付 静音タイヤ アウトドア キャンプ ショッピング用(専用収納バッグ付) (ブラック)
  • 本体重量が軽く、持ち運びにも負担にならず幅広い場面で活躍する
  • 付属のゴムロープと専用フックで荷物を固定できるから、荷崩れの心配なく運べる
  • ワンタッチでハンドルの高さ調整ができ、大人から子どもまで使いやすい

「買い物や旅行など荷物の持ち運びに利用したいから、とにかく軽いキャリーカートを探している」そんな方にぴったりなのがこちらのキャリーカート。

本体重量が1.7kgとコンパクトキャリーカートの中でも軽いのが特徴。専用の収納バックに折りたたんで収納すると、コンパクトサイズで場所を取らないから持ち運びにも保管にも便利です。本体が軽いですが、耐荷重は最大50kgとそれなりにあるので、灯油やペットボトルなどの重たいものもしっかりと運べます。

持ち運びが負担にならないキャリーカートがあれば、重たい荷物を運ぶ大変さから解放されるから、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:23 × 45 × 93 (cm)
  • 重量:1.7kg
  • 耐荷重:50kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:Lagurus

5,000円以下のキャリーカート7. キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) NEWビッグハウンドキャリー type2

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) NEWビッグハウンドキャリー type2 M-1708
  • 2,000円以下のお手頃価格で、気軽にキャリーカートを購入できる
  • 車輪に厚手のゴムが巻かれているから、凸凹道でも安定感のある走行ができ、荷崩れも起こしにくい
  • 大きめのタイヤでもたたむとコンパクトになるので収納にも困らない

「安いキャリーカートってタイヤの動きが悪そうで心配だ」と思う方に試してもらいたいのが、『キャプテンスタッグ』の『NEW ビッグハンドキャリー type2』です。

新潟生まれのアウトドアメーカー『キャプテンスタッグ』のキャリーカートは、2,000円以下と安いだけでなくスムーズに走行できるのが特徴。しっかりとした大きさのある車輪は、外側に厚手のゴムをぐるりと装着されているので、音も少なく安定感のある動きが維持できます。

「凸凹した道でも荷崩れしにくく安定して運べた」など口コミでも安定感が評価されているから、1つ用意しておくと便利に使えますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:36 × 44 × 92.5 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重:40kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:キャプテンスタッグ

【5,000円〜1万以下】使い勝手抜群のおすすめキャリーカート8選

キャリーカートを買うなら価格だけでなく使い勝手が良い物を選びたい方におすすめしたい、5,000円~1万円以下で購入できる商品をご紹介します。

バーベキューや釣りなどに良く出かける方は1台用意しておくと荷物を楽に運べて便利なので、ホームセンターなどをぜひチェックしてみましょう。


1万円以下のキャリーカート1. コールマン アウトドアワゴン

コールマン(Coleman) アウトドアワゴン 2000021989
  • 走行性が抜群なので、アウトドアシーンでも安心してたっぷり荷物が運べる
  • レビュー評価が高く、キャリーカート選びに迷っている人にもおすすめ
  • 収納ケース付きだから、キャンプや釣りなどアウトドアへの持ち運びに便利

初めてキャリーカートを買うなら、口コミなどで人気が高い商品を選びたいですよね。こちらの『コールマン』のアウトドアワゴンは、キャリーカートとしては定番ともいえる人気の製品です。

耐荷重は約100kgとたっぷりと荷物を載せることが可能。両サイドに固定用のDリングが付いており走行中に荷物がこぼれ落ちるのを防ぎます。大型のタイヤもレビュー評価が高いポイントの一つ。安定した走行性でオフロードでも動かしやすいと評判です。

Amazonではアウトドア用キャリーカート部門でベストセラー1位を獲得し、口コミでも好評。初めて買ってみる方は、ぜひ人気がある当モデルを試してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:106 × 53 × 100 (cm)
  • 重量:11kg
  • 耐荷重:100kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:コールマン

1万円以下のキャリーカート2. タンスのゲン キャリーワゴン

タンスのゲン キャリーワゴン ワンタッチ折り畳み式 幅広大型タイヤ * Raxus OFF ROAD * 89L 同色カバー付き 自立スタンド 迷彩柄 45600000 12AM 【61691】
  • ガンガン使い倒しても、傷が目立ちにくいフレーム加工だから安心
  • アウトドアチェアにバーベキューコンロ、食材などたっぷり乗せられる積載量が魅力
  • 太いタイヤなので、凸凹道も難なく走行できて便利

みんなでワイワイキャンプやバーベキューを楽しむのが好きで、どんな路面でもたっぷり運べる頼もしいアウトドアワゴンが欲しいなら、こちらのキャリーカートがイチオシ。

120kgの耐荷重とたっぷり乗せられるだけでなく、最大の魅力はタイヤ幅が10cmと幅広なところ。石や凹凸がある未舗装の路面でもスムーズに動きます。フレームには傷が目立ちにくい特殊な表面加工が施されているので、傷を気にすることなく思い切り使い倒せますよ。

大人数用のキャンプやバーベキュー道具も、こちらのキャリーカートがあれば楽に運べるから、アウトドアで利用を考えている方にこそおすすめしたいモデルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:103 × 57 × 74~99.5 (cm)
  • 重量:120kg
  • 耐荷重:120kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:タンスのゲン

1万円以下のキャリーカート3. クイックキャンプ ワイドホイール アウトドアワゴン QC-CW90

[クイックキャンプ] ワイドホイール アウトドアワゴン カーキ QC-CW90 集束式 折りたたみ式 キャリーカート キャリーワゴン
  • ハンドルが長めだから、足に台車がぶつかりにくく、身長が高めの人でも安心
  • タイヤのホイールにはラバーバンドが使われているので、ゴロゴロ音が気になりにくい
  • 耐荷重100kgと積載量が120リットルもあるから、一度にたっぷり荷物を運べる

「大型のキャリーカートを使ったことがあるけど、引っ張りながら歩くとカートに足が当たって歩きにくいのがイヤだ」という方に試してもらいたいのが『クイックキャンプ』のアウトドアワゴンです。

こちらはハンドルの長さが従来品よりも長く改良されたことで、操作性はそのままに台車が足にあたりにくくなっています

耐荷重が100kgと大型のキャリーカートなので、移動の際には足元を気にせずに、ぐいぐい引っ張りながら人の手では持ち運び難い荷物をたっぷり運べますよ。ストレスなくキャリーカートを利用したい方に選んでほしいおすすめモデルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:107 × 55 × 90 (cm)
  • 重量:11kg
  • 耐荷重:120kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:クイックキャンプ

1万円以下のキャリーカート4. 山善 キャンパーズコレクション エブリデイキャリー

山善 キャンパーズコレクション キャリーカート ブラック 200XP
  • 荷台が深型設計だから、高さのある荷物が載せやすく、効率よく運搬できる
  • 折りたたんだ状態でも転がして台車を運べるので、移動が便利
  • 頑丈なスチール製のフレームだから、たっぷり荷物を載せても壊れにくい

「キャンプテーブルやアウトドアチェアなど、高さのあるものを収納しやすいキャリーカートがあると便利そうなのに」という方におすすめなのが『エブリデイキャリー』です。

こちらのキャリーカートは、荷台の深さに余裕があるのが特徴。一般的なアウトドアワゴンだと長さのある物は横に寝かせて積み込んでいたため、荷物の重量のわりに荷台のスペースを広く使っていましたが、そんな心配がなくなりました。

このキャリーカートのように深さがあれば、より安定した状態で荷物を載せられるので、効率よく荷物を運搬できて便利ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:94 × 50.5 × 71 (cm)
  • 重量:9kg
  • 耐荷重:80kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:山善

1万円以下のキャリーカート5. 背負子 アルミキャリーカート BB-904

背負子 アルミキャリーカート BB-904 (Lサイズ) バックパック
  • 転がすだけじゃなくリュックサックのように背負って荷物を運べるから、場面によって使い分けできて便利
  • 防災用としてはもちろん、普段のお出かけからアウトドアシーンまで幅広く使える
  • 階段や坂道、山道など路面に関係なく重たい荷物を持ち運びやすい

防災用に幅広く便利に使えそうなキャリーカートを探しているなら、少し変わったこちらのキャリーカートを試してみてはいかがでしょう。

ただのキャリーカートではなく、リュックサックのように背負うことが可能。平地ではキャリーカートとして移動し、階段が多い場所や山道を歩く時などは背負って移動するなど、シーンに応じて使い分けできるから、旅行や緊急時の避難などにも対応しやすい魅力があります。

いざという時のために用意しておけば、必要な物を持ち運ぶために活躍してくれること間違いなし。いざという時に用意しておきたい方は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:47 × 38 × 93 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重:30kg
  • 折りたたみ:×
  • メーカー:ー

1万円以下のキャリーカート6. DABADA(ダバダ) キャリーカート

DABADA(ダバダ) キャリーカート 耐荷重150kg 容量95L アウトドアワゴン 折りたたみ 軽量 大型タイヤ 4輪 (Navy)
  • 大容量だから、運びたい荷物がたくさんあっても効率良く移動できる
  • ワイドタイヤで、路面が悪い場所でも安定して走行できるから安心
  • 使わない時は畳んで収納できるから、車にも乗せやすくて便利

「効率良く荷物を運びたいから、大容量のアウトドアワゴンが欲しい」そんな製品を探している方にイチオシなのがこちらのキャリーカート。

容量が95L、耐荷重は150kgとキャリーカートとしてはトップクラスの大容量が魅力です。たっぷり乗せてもしっかり動くようにワイドタイヤを採用しているから、未舗装の道路でも安心。

キャンプテーブルやアウトドアチェア、ワンタッチテントなど必要な物を効率良く運べるので、アウトドアで運ぶ荷物が多い方におすすめしたいモデルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:88 × 48 × 74~98 (cm)
  • 重量:10.7kg
  • 耐荷重:150kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:DABADA

1万円以下のキャリーカート7. アップカート

アップカート 3輪キャリーカート 段差・階段・カーブ・斜面・でこぼこ道にも対応 最大積載量45kg 高さ調整可 折り畳み可 アウトドア・レジャーにも便利
  • 3つの車輪で段差や凸凹道も気にせず走行できるので幅広いシーンで役立つ
  • スリムに折りたためてかさばらないから、車にも積みやすい
  • 耐荷重が45kgあり、まとめ買いのペットボトルも楽に運べる

「買った荷物を運ぶのに、段差も台車に乗せたまま運べると便利なのになぁ。」そんな便利なカートを探している人に最適なのが『アップカート』。

こちらのカートは一般的なキャリーカートと異なり、片方ずつ3つのタイヤが付いているのが特徴。これにより段差や凸凹道も転がしながら移動できます

段差も路面状況も気にせず使えるから、日常の買い物からアウトドアシーンまで幅広い場面で重たい荷物を楽に運べるようになる便利アイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:59 × 50 × 111 (cm)
  • 重量:4.4kg
  • 耐荷重:45kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ー

1万円以下のキャリーカート8. WAQ キャリーワゴン

WAQ キャリーワゴン【 大型タイヤ 】自立収納 コンパクト 耐荷重150kg ワンタッチ収束式 106L 大容量 折り畳み アウトドアワゴン キャリーカート マルチキャリー 軽量 4輪 特大 タイヤ キャンプ WAQ OUTDOOR WAGON (オリーブ x タン(テーブルセット))
  • 頑丈なスチールフレームやハンドルと荷台の接続部を強化しているから壊れにくく安心
  • 折りたたむとコンパクトサイズになるので車に積んでもかさばらず持ち運びやすい
  • 大型でも小回りが効きやすいから女性でも操作しやすい

たっぷり荷物を載せて移動したいから、頑丈なフレームのキャリーカートを探しているなら『WAQ』のキャリーカートがイチオシです。

頑丈な強スチールを採用し耐荷重テスト150kgをクリアしているので、重たい荷物もたっぷり載せて運べます。荷台だけでなくハンドルも接合部を強化して壊れにくいように工夫されているから安心。また、大容量でも折りたためば幅23cmほどとコンパクトになり、狭いスペースでも収納しやすいのも魅力です。

キャンプやバーベキュー、野外フェスなど、たっぷり荷物を積んで運びたい場面で大活躍してくれますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:49 × 95 × 90 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重:150kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:WAQ

【1万円以上】機能性最強のおすすめキャリーカート6選

ここからは本格的にアウトドアを楽しみたい方におすすめの機能性に優れたキャリーカートをご紹介します。

キャンプ用のテントやクーラーボックスなど重たい荷物もたっぷり運べるキャリーカートがあればもっとアウトドアシーンを楽しめますよ。ぜひチェックしてくださいね。


1万円以上のキャリーカート1. DOD キャリーワゴン

DOD(ディーオーディー) キャンプ道具 をまとめて運べる キャリーワゴン 【最大積載重量100kg/容量125L】 C2-237-KH
  • タイヤロック機能があり、坂道でも安定して止めておける
  • 125Lの大容量だから、クーラーボックスやアウトドアチェアなど必要なものをたくさん運べて便利
  • コンパクトに折りたためるので、収納場所にも困らない

「キャリーカートを買うなら見た目もスタイリッシュでおしゃれなものが良い」と考える方にぴったりなのが、『DOD』のキャリーワゴン。

カーキを基調としたナチュラルテイストなビジュアルは、おしゃれにアウトドアを楽しみたい人でも納得のデザイン。最大積載重量が100kg、容量も125Lと大容量になっているから、キャンプやバーベキューで必要な荷物を効率良く運べますよ。

森林の中でキャンプをする時など溶け込みやすいから、デザインにこだわりたい人はぜひチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:53 × 95 × 60 (cm)
  • 重量:13.5kg
  • 耐荷重:100kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ODO

1万円以上のキャリーカート2. ニュートラルアウトドア オフロードキャリアワゴン II NT-CW03 43648

ニュートラルアウトドア オフロードキャリアワゴン II NT-CW03 43648
  • 極太タイヤによって、未舗装の道路でも安定した走行性をキープできて運びやすい
  • 一度にたくさんの荷物が運べる大容量だから、時間と手間を節約できる
  • 付属のカバーでスマートに収納できるので、玄関先に置きっぱなしにしていてもおしゃれに見せられる

大自然の中でキャンプを楽しむために、走行性にこだわったキャリーカートを購入したい人におすすめなのがこちらのキャリーカート。

『オフロードキャリアワゴンII』という商品名にあるように、荒れた路面でもスムーズに移動できる極太タイヤを搭載しています。

食材から道具までキャンプやバーベキューで必要なものをたっぷり積み込めんでもスムーズに動くから、好きな場所で大自然に囲まれながらアウトドアを存分に楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:52 × 112 × 55 (cm)
  • 重量:11.8kg
  • 耐荷重:80kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ニュートラルアウトドア

1万円以上のキャリーカート3. アウトプットライフ グランデ キャリーワゴン

OUTPUT LIFE GRANDE CARRY WAGON アウトプットライフ グランデ キャリーワゴン
  • 荷台が幅広く、大きくてかさばる荷物を持ち運びやすくて便利
  • 耐荷重も100kgと充分耐えられるから、重たい荷物があっても安心
  • 迷彩柄の無骨なビジュアルがアウトドアシーンをおしゃれな空間に格上げしてくれる

「テントやサーフボードなど大きな荷物を運びたいから、荷台も大きいサイズのものが良いな。」とお考えの方におすすめなのが、アウトプットライフのキャリーカートです。

大容量の荷台は高さが30cmと低めですが、幅56cm、奥行き112cmと幅広いので大きな物を載せたい時にぴったり。ロールマットやクーラボックス、ポップアップテントなど大きくてかさばる物も積み込みやすいから少ない人ででもたっぷり荷物を運べます。耐荷重も100kgとしっかりあるのもポイント。

キャンプで必要なものをたっぷりと運べるから、車とキャンプサイトを行き来する必要がなくなるおすすめアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:89.5 × 116 × 115.5 (cm)
  • 重量:14.8kg
  • 耐荷重:100kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:アウトプットライフ

1万円以上のキャリーカート4. ロゴス(LOGOS) Tradcanvas 丸洗いカーゴキャリー 84720722

ロゴス(LOGOS) Tradcanvas 丸洗いカーゴキャリー 84720722
  • 荷室は着脱でき、キャンバス地だから丸洗いして清潔感を保てる
  • 145Lの大容量だから、どんどん荷物を載せて効率良く荷物を運べて便利
  • アースカラーで統一されたデザインは飽きがこなくておしゃれ

海や山などアウトドアシーンで思い切り使うために、お手入れしやすいキャリーカートが良いなら、ロゴスのカーゴキャリーがイチオシ。

商品名に「丸洗い」とあるように、キャンバス地でできた荷室は着脱が可能。汚れたら丸洗いできるので、汚れを気にせずに思い切り荷物を載せて活用できます。必要なものをたっぷりと積み込むには充分な145Lの大容量も魅力的なポイント。

キャンプやバーベキューなど使い終わった荷物を運んで汚れた場合でも、こまめにお手入れができるから、いつも綺麗な状態をキープしたい方に選んでほしいおすすめカートです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:122 × 83.5 × 64 (cm)
  • 重量:11.6kg
  • 耐荷重:105kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ロゴス

1万円以上のキャリーカート5. ロゴス クイックセットカーゴキャリー

  • 前面を開放すれば、長さのあるものも積み込めるので、荷物に応じて使いやすさを実感できる
  • 折りたたむとフラットな状態になるから、収納や持ち運びにも便利
  • スチール製で、汚れにくくお手入れも簡単

重いものよりもかさばる物をたっぷり運べるキャリーカートを探しているなら、『ロゴス』の『クイックセットカーゴキャリー』がぴったり。

カートの前面を開放して前開きに使えるのが特徴。一般的な台車のように荷台よりもオーバーサイズの荷物でも載せられます

耐荷重は40kgと1万円以上のキャリーカートとしては少なめですが、長さがある物など普通のキャリーカートでは運びにくいものにも対応できるので、1つあれば荷物によって便利に使えるおすすめアイテムです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:79 × 48 × 89 (cm)
  • 重量:9.5kg
  • 耐荷重:40kg
  • 折りたたみ:◯
  • メーカー:ロゴス

1万円以上のキャリーカート6. CROTEC WAGON(クロテックワゴン) クロテックワゴン

CROTEC WAGON(クロテックワゴン) クロテックワゴン グリーン 1か月~ (1年保証) CT-600
  • ベビーカーとしても使える工夫が詰まって、実用性抜群のキャリーカート
  • ドリンクホルダーなどの小物スペースも充実しているから、お出かけにも便利
  • 小さな子どもを連れてのアウトドアシーンにおすすめ

「家族みんなでアウトドアを楽しみたいから、子供も乗れたらもっと楽しいそうだな…。」そんな贅沢なキャリーカートを探している人に試してもらいたいのが、『クロテックワゴン』です。

耐荷重が150kgのキャリーカートは、ベビーカートとしても便利に使える工夫が随所に詰まっているのが特徴。前輪後輪をロックできたり、日よけシェードを付けたりできます。

ハンドル下にはドリンクホルダーや小物入れなどの収納スペースもあるので、アウトドアシーンだけでなく日頃のお出かけにも活用できそうです。子供が乗れるワゴンで、お子さんとのアウトドアを思う存分楽しんでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:122 × 50 × 120 (cm)
  • 重量:ー
  • 耐荷重:150kg
  • 折りたたみ:ー
  • メーカー:クロテックワゴン

キャリーカートの人気メーカー3選

キャリーカートを選ぶためには人気メーカーを知っておくことも参考になります。

ここではキャリーカートの人気メーカーとして「コールマン」「ディーオーディー」「ロゴス」の3つをピックアップしてご紹介しますので、それぞれの特徴をおさらいしていきましょう。


人気メーカー1. 「Coleman(コールマン)」

アウトドアブランドといえば『Coleman(コールマン)』を思い浮かべる人も多いように、トップクラスの人気を誇るメーカーです。

1900年ころにアメリカでガソリン式のランプを販売したことから始まり、現在ではテントやクーラーボックス、テーブルからチェアなど幅広いアウトドア製品を販売しています。

特にアウトドアワゴンはキャンプ場では誰かがいつも利用している評判のアイテムで、Amazonや楽天などでも高評価を得ています。

どのキャリーカートを選べば良くわからないという初心者の方でも「とりあえずコールマンを選んでおけば安心」と言えるおすすめのメーカーです。


人気メーカー2. 「DOD(ディーオーディー)」

『DOD(ディーオーディー)』はユニークかつ新発想、それでいておしゃれなアウトドア用品を販売するメーカーです。

元々は『ドッペルギャンガーアウトドア』という名称でしたが、創立10周年を記に現在の「DOD」に名称が変更されました。コールマンと同様にキャンプ用品に力を入れているメーカーで、カマボコテントなど他にはない独創的でおしゃれなアイテムが魅力。

キャリーカートもアウトドアブランドよりファッション性が高く、他の人とはかぶりたくない、おしゃれな物を探している方におすすめしたいメーカーです。


人気メーカー3. 「LOGOS(ロゴス)」

「LOGOSU(ロゴス)」は大阪で誕生した日本のアウトドアメーカーで、創業90年を越える老舗です。国内外様々なメーカーがある中でも、高品質で使い心地の良さが口コミでも評判

「水辺5メートルから標高800メートル」での範囲が適した製品を展開していることから、初心者から中級者向けのアイテムが充実しています。

キャリーカートは手軽に折りたためる小型のものから丸洗いできたり、後部を倒して長い物を運べたりなど実用的なものが多く、使いやすさにこだわる人にぜひ選んでもらいたいブランドです。


キャリーカートで荷物を手軽に持ち運ぼう!

キャンプやバーベキューから日常の買い出し、ゴミ捨てなど、重い荷物やたくさんの荷物を持ち運ぶのに便利なキャリーカート。

気軽に使える安いものから大容量の高価なものまで幅広いラインナップがあります。

1つ用意しておくと今までストレスになっていた荷物運びが楽にこなせるようになるので、ネットやホームセンターをチェックして、ぜひお気に入りのキャリーカートを手に入れてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事