敷きパッドの人気おすすめ比較|夏も冬も寝心地がいい寝具の“選び方”とは

おすすめの敷きパッドをお求めの方へ。今記事では、敷きパッドとベッドパッドの違いから、上手な選び方やニトリのNクールなど、定番のおすすめ商品まで詳しくご紹介します。さらに、洗濯の頻度や方法も解説。定番のシングルやセミダブル、ダブルを中心に紹介するのでぜひ参考にして、快眠ライフを送りましょう!

そもそも「敷きパッド」とは、どんな寝具なの?

敷きパッドの人気おすすめ比較

敷きパッドとは、シーツや敷きカバーの上に載せて使用する寝具で、就寝時に直接肌に触れる部分です。

そのため、睡眠の質や快適性に大きく関わってくることが多く、素材や機能など、季節に応じたものを選んで使用する必要があります。

また、敷きパッドは寝具の最も上に敷いて使用するため、手軽に外しやすく、汚れたらすぐに洗濯できるのも魅力の一つです。


混同されがちな「ベッドパッド」との違いについて

ベットパットは、マットレスに肌が直接触れて汚れてしまうのを防ぐために使用されている寝具です。敷きパッドと役割が似ているのですが、敷きパッドは体温調節などに適しており、ベットパットはクッション性などに適しているという違いがあります。

そのため、敷きパッドはベットパットの上に敷いて使うことも多く、一緒に使用して好みの環境を作ることもできますよ。


敷きパッドの選び方|寝心地が良い寝具を見つけよう!

敷きパッドは使いたい状況に合わせて選ぶことで、使いやすさや効果が大きく上がります。そこで、快眠へ導いてくれる効果的なパッドの選び方を身につけましょう。

寝心地やおしゃれさだけでなく、季節や生地、サイズに注目して選ぶことが大切ですよ。


敷きパッドの選び方1. 季節に応じた敷きパッドを選ぶ

敷きパッド機能の一つに、睡眠中の体温などを調節してくれることが含まれ、季節に合わないものを使うと寝苦しく感じてしまいます。そこで、季節に応じて選べるように敷きパッドの違いや特徴をチェックしていきましょう。


春夏向け敷きパッドの特徴

春夏シーズンは睡眠中の体温が上昇しやすく、寝汗をかきやすくなります。そのため、春夏向けの敷きパッドでは、吸湿性や速乾性に優れているものが多く、寝ている間も涼しい機能をもつパッドを選びましょう。

さらに、寝汗による汚れや匂いが気になる方に向けて、消臭機能や抗菌機能を施したものも販売されています。


秋冬向け敷きパッドの特徴

秋冬シーズンは、体温が低下して、寒さから目が覚めてしまうことが増えてしまいますよね。秋冬向けの敷きパッドには、生地が厚手のものや、湿気や寝汗を熱に変える吸湿発熱素材、保温素材などが使われており、温かさをキープしてくれますよ。

また、羽毛やファーなど、柔らかい肌触りを追求したパッドもあり、気温や好みに合わせることでエアコンをつけなくても朝まで温かくして眠れます。


敷きパッドの選び方2. 素材を確認して選ぶ

敷きパッドには多くの素材が使われており、同じシーズン用のパッドでも素材によって特徴や肌触りが異なります。そのため、素材ごとの特徴の違いを把握して、目的や好みに合わせて素材からパッドを選べるようにしましょう。


敷きパッドの素材① 綿

タオルなど身近な日用品に使われている面は、吸水性や吸湿性にすぐれているため、涼しい機能が求められる春夏シーズンに人気の素材です。一方で、綿は暖かさを作ることも得意で、寝汗によって布団内がムレてしまうことを防いでくれるメリットもあります。

そのため、綿はオールシーズン使いやすい素材で、梅雨時期など洗濯がしづらいシーズンには特におすすめですよ。


敷きパッドの素材② ポリエステル

速乾性と強度に優れたポリエステルは、頻繁に洗濯をしても素材が壊れにくいので、清潔に使用できます。また、ポリエステルはひんやりとした感触になりやすいため、春夏シーズンで活躍しやすい素材です。

さらに、厚手のパッドでも軽く、高さのあるベッドへの装着が楽にできるため、一人暮らし女性にもおすすめですよ。


敷きパッドの素材③ リネン(麻)

ごわついた感触が特徴的なリネンは、人によっては硬すぎて使いづらいと感じるかもしれません。しかし、吸湿や放湿性に優れており、布団内がムレにくいため、夏用の素材としては非常に高性能です。

そのため、夏場だけ敷きパッドを変えたい方におすすめで、上からシーツをかけるなどすれば感触が気にならなくなりますよ。


敷きパッドの素材④ シルク

高級素材として知られているシルクは、吸湿性や放湿性、保温性が高く、オールシーズン使いやすい素材です。さらに、ひんやりとした感触や肌触りの良さなど、デメリットがほとんど無いのが大きな特徴。

価格が高いため購入するのにためらいがちですが、一年を通して毎日使用することを考えるとコスパが高いため、価格にもこだわる方におすすめです。


敷きパッドの素材⑤ 羊毛

オールシーズン使える素材ですが、秋冬など体温調整が難しい時に活躍してくれるのが羊毛。保温性や通気性に優れているので、温まりすぎて寝汗をかいても乾燥しやすく、寝汗によって寝苦しくなることがありません

また、程良い弾力感と肌触りの良さが快適な寝心地を生み出してくれるので、触感にこだわりたい方にもおすすめの素材です。


敷きパッドの選び方3. ベッドサイズに合うサイズの製品を選ぶ

睡眠中は寝返りによって体勢を変えるように体を動かしています。敷きパッドは四隅をゴムで留めるようになっているため、完全に固定できず、寝返りによってめくれたりズレたりしてしまうのです。

そのため、必ずベッドのサイズに合わせた大きさの敷きパッドを選び、少しでもズレないようにしましょう。また、小さすぎると敷きパッド機能がうまく使えないだけでなく、シーツなどを汚してしまうことも多いので、必ずサイズを確かめてから敷きパッドを選び始めるようにしてくださいね。


【季節別】敷きパッドの人気おすすめ商品16選

ここからは、夏と冬季節ごとにおすすめの敷きパッドを紹介していきます。ただ、同じ季節用の敷きパッドでも使用している素材などで特徴が異なります

そのため、それぞれの特徴を比較しながら、自分の好みや使いやすいものを選んでみてくださいね。


暖かい「夏」に最適なおすすめ敷きパッド8選

最初に紹介するのは、夏に人気の敷きパッドです。夏用のパッドは涼しい機能が人気を集めており、この機能が快適な寝心地に繋がります。

そのため、どのように涼しくなるのか機能を比較しながらチェックしていきましょう。


夏向け敷きパッド1. 昭和西川 サラッとフワッと接触冷感ひんやり敷きパッド

昭和西川 敷きパッド ブルー シングル サラッとフワッと接触冷感ひんやり敷きパッド Amazonオリジナル01
  • 接触冷感生地が寝返りのたびにひんやりとした触感を味わえて、寝苦しさを解消できる
  • 速乾性のある生地が湿気を逃し、布団内の温度上昇を抑えてくれる
  • 細かいキルトを採用することで体との接触面が少なくなり、空気の循環がしやすく熱がこもりにくい

暑い夏の夜を少しでも涼しくして気持ちよく眠りたい方には、『サラッとフワッと接触冷感ひんやり敷きパッド』がおすすめ。冷たい感触が気持ちいい接触冷感生地を使用することで、暑苦しい夜もひんやりと過ごせます

さらに、給水速乾生地を合わせることで、布団の中に湿気や熱がこもるのを抑えてくれるのもポイント。キルト生地によってマットとの接地面積が少なく隙間から熱を逃がすため、暑い夏こそ必須の敷きパッドですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ポリエステル・ナイロン
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:昭和西川

夏向け敷きパッド2. モフア クール 夏用敷きパッド

mofua cool(モフア クール) 夏用 敷きパッド グレー シングル ひんやり クールタッチ 接触冷感 パッド シーツ 通気性に優れた3Dメッシュ ムレない 31640113
  • 熱を奪い冷やしてくれる生地を使用しており、トップクラスの接触冷感生地によるひんやり感を楽しめる
  • 裏面のメッシュ素材が熱を外へ逃してくれて、布団内がムレにくく、寝苦しさを解消してくれる
  • 接触冷感生地の熱もこもりにくいため、触れている場所以外は冷たさがキープしやすくなっている

「いつまでも冷たい感触を味わいたい。」そんな方にベストな敷きパッドが、『モフア クール』の夏用敷きパッドです。熱を奪いやすく冷却しやすい接触冷感生地を使用することで、業界トップクラスのひんやり感を実現しています。

また、裏面はメッシュ素材が使われており、高い通気性を確保することで熱を外へ逃して寝苦しくなるムレを抑えてくれるのです。接触冷感生地の熱も逃しやすくなるので、寝返りをする時に何度も冷たい感触が味わえておすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ナイロン、ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:モフア クール

夏向け敷きパッド3. ニトリ Nクールスーパー

Nクールスーパー ニトリ 敷きパッドシングル ブルー(100×200cm) 接触冷感Nクールスーパー
  • リバーシブル生地となっており、季節に合わせて使い分けることで冬以外のシーズンに対応できる
  • 吸湿性と放湿性が高い綿を使用することで熱を逃しやすく、快適な温度を保ってくれる
  • より冷たさを感じる接触冷感生地を採用し、肌に触れた場所から熱を奪って寝心地が良い

夏用敷きパッドをは夏だけしか使えないということが、揃えるハードルを上げてしまうことがありますよね。『Nクールスーパー』は表面と裏面を入れ変えて使用することで、冬以外の3シーズン使えるすぐれものです。

その秘密はパッドの中に吸湿性や放湿性に優れた綿が入れらていること。この綿により熱を逃がすだけでなく熱をためる機能が働き、気温差が激しい春や秋で快眠できるようになり、夏以外のシーズンでも大活躍してくれますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ポリエチレン、ナイロン、レーヨン
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:ニトリ

夏向け敷きパッド4. Merssa ひんやり 敷きパッド

ひんやり 敷きパッド 接触冷感 ベッドパッド 冷感 マット シーツ クールパッド 洗える 夏用 抗菌・防臭・防ダニ ベッドシーツ ベッドマット 敷パッド マットレスパッド (シングル・100X200cm, ひんやり・ブルー)
  • 通気性の高いタオル地を使うことで、空気を入れ替えやすく、ムレによる寝苦しさを解消できる
  • 洗濯をしても30分ほどで乾くため、頻繁に洗濯をする方も使いやすい
  • 防菌防臭に優れた綿を使用しており、日中に日干ししておくだけでも、その日の夜に使える

睡眠時のムレを防ぐ速乾性を求める方にぴったりなのが、『Merssa』の夏用敷きパッドです。パッドの裏面に通気性の高いタオル地を使用しており、寝汗をかいてもさらさらとした気持ちの良い触感をキープしてくれます。

また、速乾性が高いことは洗濯にも有効で、夏の日差しが強い時期ならば30分ほどでしっかりと乾燥できるのもポイント。前日の湿気を翌日に持ち越さず、睡眠中の寝心地が悪くならないため、寝汗などが気になる方に使ってほしいパッドです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ナイロン、ポリエステル、綿
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:Merssa

夏向け敷きパッド5. AIDON 敷きパッド

AIDON 敷きパッド ひんやり 接触冷感 ベッドパッド マット シーツ 丸洗いOK 防ダニ 吸湿速乾 抗菌 防臭 120*200cm グレー
  • 吸湿性に優れたポリエステルや綿を使用しており、寝汗による不快感を解消している
  • 強化ゴムによって四隅を留めることで、寝返りをしてもパッドがズレにくい
  • 生地の表面に防菌防臭加工が施されているので、寝汗によるニオイも対策できる

寝汗が原因で寝苦しくなってしまい、夜中に目を覚ましてしまうことってありますよね。『AIDON』の敷きパッドには質の良いポリエステルや綿を使用することで、布団の中の湿気を外へ逃し、常に寝心地の良い環境を作り出してくれます。

また、弾力性が高い強化ゴムによって四隅をとめることで、寝返りの時などにパッドがズレにくくしているのも特徴の一つ。広めなセミダブルサイズでもしっかりと湿気を放出してくれるので、寝心地抜群ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:セミダブル
  • 素材:ポリエステル、綿
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:AIDON

夏向け敷きパッド6. DACANS 快適敷きパッド

ベッドパッド 快適敷きパッド 抗菌防臭加工 ベッドシーツ 綿100% 敷きふとんカバー 吸湿速乾 丸洗いOK 防ダニ パッド 裏地がズレ防止素材使用 マットレス・パッド ブルー ダブル・140X200cm
  • 生地表面に消臭加工を施すことで、寝汗などによる嫌なニオイを軽減してくれる
  • 防菌や防ダニ効果のある中綿によって雑菌などの繁殖を抑え、より清潔に使用できる
  • 健康への影響を考えられた素材を使用するため、子供や肌の弱い人でも安心して使える

毎日使って直接肌に触れる敷きパッドだからこそ、その清潔さやニオイは気になるもの。『DACANS』の夏用の敷きパッドは、寝汗などのニオイを抑える消臭加工や抗菌綿を使用することで、ムレやすいパッドでも雑菌の繁殖を抑えて清潔感をキープしてくれます。

さらに、中綿には防ダニ効果がある素材を使用しており、肌が弱い方でも安心して使用できるのも嬉しいポイント。消臭加工などは2~3年持続するため、子供と一緒に眠る場合でも安全に使用できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:ダブル
  • 素材:ポリエステル、綿
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:DACANS

夏向け敷きパッド7. ナイスデイ ひんやり 敷きパッド

ナイスデイ ひんやり 敷きパッド 接触冷感 Q-max0.516 洗える 敷パッド 抗菌 防臭 リバーシブル シングル スカイブルー 57050102
  • 特殊な加工の糸を使用することで、ひんやり効果が継続しやすい
  • 洗濯などによって効果が劣化しないため、清潔に使いたい方にもおすすめ
  • 薬剤などによる加工ではなく、肌への影響に注意したい方も安心できる

「接触冷感は気持ち良いけど、効果が持続しにくそう。」そんな不安な思いを抱える方におすすめしたいのが、『ナイスデイ』の夏用敷きパッド。

ナイロンをポリエチレンで加工した特殊な糸で作られているため、ひんやり感が半永久的に続き、次の年も使用できるほどです。

さらに、薬剤などの加工によるものではないため、肌への負担が気になる方にも使いやすいのが特徴。洗濯を頻繁にしても効果が落ちる心配がなく、清潔さが気になる方も満足できます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:クイーン
  • 素材:ナイロン、ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:ナイスデイ

夏向け敷きパッド8. AVA.Home 敷パッド

敷パッド キング 接触冷感 シーツ ひんやり リバーシブル 涼感 抗菌防臭加工 吸水速乾 熱帯夜対策 丸洗い可 180×200cm ブルー
  • 肌触りの良い生地を使用しており、ごわついたり固かったりする生地が苦手な方におすすめ
  • 睡眠中の湿気や熱を外へ放出するため、パッドがジメッとせず心地良い肌触りを実感できる
  • 裏面生地にはベタつきにくい繊維を使用しており、表裏どちらを使用しても気持ちの良い触感

ごわついた感触が苦手な方にベストなパッドが、『AVA.Home』の夏用敷きパッドです。肌に触れる表生地にはナイロンとポリエステルを混ぜ合わせた生地を使用しすることで、なめらかで心地の良い寝心地を実現

また、夏用敷きパッドに求められる吸湿性や放湿性も高く、睡眠中も外へ湿気や熱を逃がすことで、さらっとした感触をキープします。そのため、肌触りの良さをいつまでも感じられ、快適な睡眠環境を整えてくれますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:キング
  • 素材:ナイロン、ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:AVA.Home

肌寒い「冬」に重宝するおすすめ敷きパッド8選

次は、寒くなる冬に使いやすい人気の敷きパッドです。冬は生地が厚手だったり保温機能が優れているものが多いですが、体温が上がりすぎると寝汗をかきやすくなります

そのため、通気性なども寝心地に影響しますので、あったかさ以外の特徴も忘れずにチェックしましょう。


冬向け敷きパッド1. 京都西川 カラーフランネル敷きパッド

京都西川 敷きパッド カラーフランネル なめらかな肌触り 日本製 洗える ブラウン シングル 100×205cm 2NGC6403S
  • 他のパッドに比べて薄く軽く作られているので、ベッドマットの感触を大切にしたい方におすすめ
  • パッド自体の保温性がよく、他の寝具と合わせてより暖かい睡眠環境を作れる
  • ふわふわとした起毛の肌触りがよく、布団に入った直後でも温かい

他の寝具と合わせて使いたい方におすすめなのが、この『カラーフランネル敷きパッド』です。パッド自体が厚手ではなく薄く作られているため、羽毛布団や毛布と合わせて使用しても厚みが出づらいのが特徴。

薄く作られていても暖かさをしっかりキープでき、薄くてもふんわりとした肌触りを実現しているため、このパッド自体も機能が高いのもポイント。寒さが苦手な方や寒がりな方など、他の寝具と合わせてより暖かい環境で睡眠を取りたい時に重宝しますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:京都西川

冬向け敷きパッド2. クモリ 冬用敷きパッド

冬用 敷きパッド あったか 極厚系 フランネル マイクロファイバー ベッドパッド 洗える 敷き毛布 抗菌防臭防ダニ加工 丸洗いOK 秋 毛布パッド シーツ ベッド/マットレスパッド 敷パッド (シングル・100X200cm, グレー)
  • 速乾性が高いので、洗濯をしてもその日のうちにしっかりと乾く
  • 寝汗などの湿気を外に逃がしてくれるので、寝苦しさを感じづらい
  • 防菌防臭他のある中綿を使っているため、パッドの清潔感が気になる人におすすめ

「冬用パッドも洗濯をして清潔に使いたい。」

そんな方におすすめなのが、『クモリ』の冬用敷きパッド。冬用でありながら速乾性に優れた素材を使用しているので、朝洗濯をして干せば夜にはしっかりと乾いてくれます

また、冬は暖かい寝具によって意外と寝汗をかきやすく、速乾性によってムレを予防することで寝苦しさを解消できるのも特徴。中綿には防菌防臭効果のあるものを使用しており、洗濯ができない時でも衛生的に使えます。

気温が低い冬でもしっかりと乾くため、生乾きを気にせずに洗濯ができますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:フランネル、ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:クモリ

冬向け敷きパッド3. テイジン 敷きパッド

テイジン 敷きパッド ベージュ シングル あったか 厚手 冬用 ふかふか ボリューム 無地 86900105
  • 他のパッドよりもボリュームがあるため、体が沈み込むと周りを包むように温かみを感じられる
  • 毛足を長くすることで温かい空気を逃さず、室温が低くても暖かさをキープしてくれる
  • チクチク感のない滑らかな感触のため、ふわふわとした柔らかい寝心地を実現している

冬は寒さが厳しい季節だからこそ暖かいパッドに包まれて眠りたいですよね。『テイジン』の敷きパッドは、長めの毛足の生地を使用することで、一般的なパッドよりも厚手になっており、暖かい空気を溜め込みやすく熱をしっかりとキープします。

さらに、ふかふかなボリューム感が肌との接地面積を増やし包み込むことで、体の熱をを外へ逃しません。パッドからの暖かさを体全体で感じるため、掛け布団などを変えなくても暖かさがアップし、厳しい寒さでも最高の寝心地になります。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:テイジン

冬向け敷きパッド4. Dorcy 敷きパッド

Dorcy 敷きパッド シングル 暖かい 冬春秋対策 ベッドパッド マットレスパッド 中綿入り 極細マイクロファイバー 防ダニ 抗菌防臭 吸湿通気 速乾 ズレ防止ゴムバンド付き 丸洗いOK
  • 保温性と通気性が高いため、必要な熱だけを残すことができて暑さによって寝苦しくならない
  • 静電気防止加工によって布団に入った時に、パチっとした痛みを感じない
  • 生地が薄手のため熱がこもりにくく、春や秋など気温調整が難しい時にも使いやすい

「温めたいけれど暑いのは苦手」

こうした温度にこだわりのある人にベストなのが、『Dorcy』の敷きパッド。保温性と吸水性、速乾性が備わっているため、湿気や熱がこもりにくく、程良い暖かさをキープしてくれますよ

さらに、静電気が起きにくいピーチスキンを使用することで、パチッとする嫌な痛みを感じることがありません。生地が薄いため暖かくなりやすい春でも使いやすく、長い季節使用できてコスパの高いマットです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:シングル
  • 素材:ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー: Dorcy

冬向け敷きパッド5. 東京西川 敷きパッド

【遠赤わた入り!ふわふわあったか敷きパッド】 東京西川 毛布 敷きパッド セミダブル 冬用 グレー マイクロファイバー あったか 洗える 四隅ゴム付き 遠赤わた 敷き毛布 ベッドパッド 無地 120×205cm
  • ふんわりとした肌触りが心地よく、絶妙な柔らかさで体をリラックスさせてくれる
  • 遠赤綿を使用することで熱を逃がしにくいので、起きるまで暖かさをキープできる
  • 4色のカラーから選べるため、子供部屋などの雰囲気にも合わせやすい

せっかく購入するのだから、触り心地と暖かさ、どちらもこだわりたいはず。『東京西川』の敷きパッドにはサンゴマイヤーというふんわりとした生地を使用しており、程良い硬さの肌触りが気持ち良いです。

さらに、中綿には保温効果のある遠赤綿を使用することで、途中で冷えてしまうことがありません。気持ちの良い肌触りと効率の良い保温効果が絶妙な心地よさを体現してくれるので、寒さに負けずにぐっすりと眠れるおすすめパッドです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:セミダブル
  • 素材:ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:東京西川

冬向け敷きパッド6. ポッチポッチ プレミアム マイクロファイバー 敷パッド

  • マイクロファイバーの保温性によって、布団に入る前から温かさをキープしてくれる
  • 中綿を入れることで温かさをより蓄えやすくなり、睡眠中に冷えを感じない
  • 耐久性に優れているので、洗濯をしても毛がへたりにくく長持ちする

肌に触れたときに感じる、パッドからの温かみを重要視したい方に人気なのが、『ポッチポッチ』の敷パッド。マイクロファイバーを使用した長毛タイプの敷きパッドとなっており、ふわふわな肌触りと高い保温性を確保しているのが特徴です。

さらに、中綿を使用することで保温性を確保しており、中綿がもつ温かさを布団の中に閉じ込めます。そのため、布団に入った時のヒヤッと感がなく、お風呂上がりでも体を冷やさずに眠れますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ: ダブル
  • 素材:ポリエステル、綿
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:ポッチポッチ

冬向け敷きパッド7. マイティトップ 敷きパッド

  • 保温性の高い毛布生地を採用することで、暖かさを外へ逃さずに起きるまで暖かい
  • 裏地には給水速乾に優れたワッフル生地を使用しており、温度や好みによって使い分けられる
  • 新しいキルトパターンが個性的に写り、寝室をオシャレに暖かくしてくれる

「直接肌に触れるパッドだからこそ安全性に気をつけたい。」

そんな方に使ってもらいたいのが、『マイティトップ』の敷きパッドです。使用している中綿には防ダニ機能や防菌機能が備わっているため、雨天などが続き日干しができない時でも清潔に使用できますよ。

さらに、防臭機能によって寝汗や皮脂による嫌なニオイも軽減してくれるのもポイント。これらの機能は2~3年持続するため、買い換える前に機能がなくなってしまうか不安な方にもおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:クイーン
  • 素材:ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:マイティトップ

冬向け敷きパッド8. 京都西川 敷きパッド

  • 2,000円以下で購入できる安い価格のため、コスパが良く他の寝具とセットで購入しやすい
  • 表地は起毛タイプの生地が使われており、放熱と保温によって絶妙な暖かさを作り出す
  • 毛布などで適温に調節できるので、一緒に寝る方と好みが合わなくても使いやすい

使うシーズンが限られている敷きパッドだからこそ、お得に購入して使いたいと思う方も多いはず。『京都西川』のこちらの敷きパッドは、キングサイズでも2,000円以下で購入ができる安い価格のパッドです。

表地には毛の短い起毛タイプの生地が使われており、温みのある柔らかい暖かみを生み出してくれます。そのため、好みの温度になるように毛布などで調節しやすく、価格以上の使いやすさや心地よさを感じられますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:キング
  • 素材:ポリエステル
  • 洗濯機:◯
  • メーカー:京都西川

敷きパッドってどれくらいの頻度で洗濯するべき?

敷きパッドの使い方によりますが、パッドの上に直接寝ている場合には1~2週間に一度、シーツなどを敷いている場合には2~3ヶ月に一度が理想の洗濯頻度です。

ただ、寝汗の量などによってニオイが気になる場合があるので、使用者に合わせて頻度を変えるといいでしょう。

洗濯する時は、汚れをとるためと言って、洗浄力の強い洗剤を使うと繊維が傷んでしまいます。そのため、中性洗剤などを選ぶようにして、ネットに入れて選択するように気をつけましょう。


敷きパッドで快適な寝心地を手に入れよう!

敷きパッドは使っている素材や作りによって、寝心地の良さが変わります。特に、季節に合わせたものを選ぶことが重要で、合わないものを選んでしまうと一気に使い勝手が悪くなるものです。

ただ、シーズンごとに選ぶのが経済的に難しいこともありますよね。このような場合は、なるべく長いシーズン使えるものなどを選んで、手軽に快適な寝心地をアップさせてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事