フローリング敷布団のおすすめ10選|寝心地が良いと評判の人気寝具を解説

快適な寝心地を提供してくれるおすすめのフローリング敷布団をお探しの方へ。今記事では、フローリング敷布団の特徴や選ぶポイントから、おすすめの寝具まで詳しくご紹介します。フローリングで横になっても痛くない人気商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

フローリングには専用の敷布団を用いるのがおすすめ|普通の敷布団じゃ駄目?

フローリング敷布団のおすすめ

床に直接敷き布団を敷けば、使わない時には畳むこともできて便利ですよね。

けれども、普通の敷き布団では腰を痛めてしまうことも。

一方フローリング用の敷布団はであれば、フローリングのために作られているため、快適に寝られます。

フローリングに敷いて寝るなら、フローリング専用の敷布団を使うのがおすすめです。


フローリング敷布団の選び方|購入する前に確認すべき点とは

フローリング用に敷布団を買いたいけど、そもそもどういった種類の商品があるのかよく分かりませんよね。

そこでまずは、フリーリング敷布団の選び方について解説します。

快適な睡眠のために、要チェックです。


フローリング敷布団の選び方1. 種類|マットレスor木綿敷布団or羊毛敷布団

製品表示で、なんとなく素材に違いがあることが分かっても、それぞれにどういう特徴があるのかは分かりづらいですよね。

フローリング敷布団には、素材の違いによって、肌触り、重さ、寝心地などが大きく異なります。

種類ごとの特徴を解説していくので、自分に合ったものを選びましょう。


厚みのある「マットレスタイプ」の特徴とは

マットレスタイプは、厚みがあるのが最大の特徴。

柔らかく、包み込まれているような寝心地を体験できる低反発マットレスと、耐圧分散の力で寝返りがしやすい高反発マットレスがあります。

床敷きでも厚みがあることで、体への負担が減るので、腰痛持ちの方などにおすすめです。


肌触りが良い「木綿敷布団」の特徴とは

木綿素材は、吸水性が高く汗を吸いやすいのが特徴です。

特に、夏場の暑い時期や梅雨の時期などは、湿気も多く汗をかいた時の布団のべたつきが気になりがち。

暑い時期に特に汗っかきの人など、木綿素材なら、一晩中さらりとした肌触りで安眠できますよ。

蒸れることなく、快適な肌触りで熟睡したい人におすすめです。


軽量で使いやすい「羊毛敷布団」の特徴とは

羊毛敷布団は、他の布団に比べて軽いのが特徴です。そのため、布団干しの時や日々の布団の上げ下ろしがとても楽

また、羊毛は吸湿性と放湿性が高く蒸れにくいので、夏場でも快適です。きっちり天日干しして使えば、カラッと快適な肌触り。

重いものを持つのが大変な女性や高齢者の方などは、ぜひ検討してみましょう。


フローリング敷布団の選び方2. 素材の特徴を確認して選ぶ

毎晩使うものだからこそ、素材にもしっかりこだわりたいですよね。

フローリング敷布団にも、いろいろな素材のものがあり、それぞれ触り心地や寝心地などが異なります

ここから紹介して行く、素材ごとの特徴を押さえて、最適なものを選んでくださいね。


肌の弱い人におすすめの「天然素材」

天然素材の綿100%素材などは、汗をしっかりと吸い取ってくれます。

汗をかいても蒸れにくいので、アトピーなど肌の弱い人にも向いています。

快適な肌触りで、夏場でもぐっすり熟睡することができるでしょう。


コスパのいい「ポリエステル素材」

ポリエステルは、布団としての十分な機能を備えながらも値段が安いので、コスパが特に高い素材です。

また、ポリエステルには通気性を高くする効果や、防ダニ、抗菌などさまざまな効果のある素材の開発が行われており、衛生的で快適な寝心地が味わえるでしょう。


寝心地のいい「ウレタン素材」

寝ている間に、体が冷えると風邪をひいたり、肩こりなど様々な体の不調に繋がることも。

ウレタン素材は、高い断熱性があります

ウレタンなら冷えから体を守り、寝心地よく、朝までしっかり身体を休めますよ。


保温効果の高い「木綿わた素材」

木綿わた素材には、保温力が高いという特徴があります。寒い冬には特に活躍するタイプと言えるでしょう。

さらに木綿わた素材は、吸水力が高く蒸れにくいのも魅力。

また、天日干しすることで膨らんでフカフカになるので一晩を通して快適に眠ることができるでしょう。


湿気に強い「樹脂素材」

高温多湿な日本だと、初夏や夏場など、布団がべたべたして寝苦しくなることも。

樹脂素材は、湿気に強いという長所があります。

湿気や結露などでじめじめした季節でも、快適な肌触りで熟睡できるでしょう。


フローリング敷布団の選び方3. サイズ|身長+35cmを目安に選ぶ

布団から体がはみ出してしまうと、寝づらかったり体を痛める原因になります。

通常のシングルタイプからクイーン、キングタイプまでサイズは様々。寝返りをよく打つ人や、寝相が気になる人は幅にもこだわって、セミダブルサイズなどを選ぶのもアリです。

また、日本ふとん協会では

  • 身長+35cm

が最適な敷布団サイズとしています。

175cm程度なら210cmなど、おおよその目安として選んでみましょう。


フローリング敷布団の選び方4. 迷ったら「有名メーカー」で選ぶ

布団は商品種類やメーカーも多く、どれを買えばいいのか迷ってしまいますよね。

そんな方は、多くの人に支持されている有名メーカーから選ぶのがおすすめ

有名メーカーの商品なら、失敗しづらく、返品や返金の保証なども充実していることが多いです。また、しっかりと検証されて寝心地が良いよう設計されていたりもします。

  • 西川
  • ニトリ
  • シモンズ

など。迷ってしまったら、人気が高いメーカーのフローリング敷布団をチェックしてみましょう。


フローリング敷布団のおすすめ10選|寝心地が良いと評判の人気商品を紹介!

フローリング敷布団も種類が多すぎて、どれが良いのかよく分かりませんよね。

ここからはおすすめのフローリング敷布団をご紹介します。

どれも快適に眠れると評価が高い敷布団を厳選しました。快適な睡眠を手に入れるために、ぜひチェックしてくださいね。


フローリング敷布団のおすすめ1. 西川 [エアー01] マットレス クイーンサイズ対応

西川 [エアー 01] マットレス セミシングル ( クイーンサイズ対応 横幅80cm ) 高反発 厚み8cm 特殊立体波形凹凸構造 通気性 軽量 2台並べるとクイーンサイズに 丸めて保管可能 コンパクトな圧縮梱包でお届け エアー AiR ブルー/ハード HC99401634B
おすすめポイント
  • 有名寝具メーカー西川の商品で、安心して購入できる
  • 丸めてコンパクトに収納できるので、スペースをとらない
  • 1200個の凸凹と36個の通気口によって、高い通気性を実現し、睡眠中の汗や湿気の不快感を軽減

朝起きると体が痛かったり、眠りが浅いのか寝起きからだるかったりすると、1日の始まりも憂うつですよね。

こちらのマットレスは、特殊立体波形凹凸構造により、体圧分散と寝姿勢保持の効果があります。これにより、体も痛くなりにくく、熟睡できると評判

素材には新素材のウレタンフォーム『レスレフォーム』が使われており、通気性も高くて夏場でも快適に寝れますよ。

深い眠りでしっかり体を休めたい人に人気の商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:マットレスタイプ
  • 素材:ポリエステル、ウレタン
  • サイズ:8 × 80 × 195 (cm)
  • メーカー:西川

フローリング敷布団のおすすめ2.マッシュロン 柄おまかせ三層敷布団 シングル

マッシュロン 柄おまかせ三層敷布団 シングル* (ピンク・ベージュ系)
おすすめポイント
  • 中綿が弾力性に優れ、ふんわりとしたソフトな寝心地でリラックスできる
  • 安心の日本製なので、品質も高く信頼できる
  • 梱包時には圧縮したコンパクトな状態で届けてくれるので、持ち運びが楽

通気性のいい布団だと冬場に寒いし、保温性が高いと夏場に暑くてと不便。かといって季節ごとに複数の布団を揃えるのって面倒ですよね。

こちらの三層敷布団は、春夏秋冬いつでも使える通年タイプ。ソフトで柔らかな生地を使用することで肌触りも快適です。5000円以下の安い値段で買えるのも良いですね。

お手頃価格で1年中使えるスタンダードな布団を探している人に、ぜひ使って欲しいおすすめの一品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:木綿敷布団
  • 素材:綿、ポリエステル
  • サイズ:100 × 210 × 5~6 (cm)
  • メーカー:サカイ

フローリング敷布団のおすすめ3. MyeFoam マットレス 高反発 シングル 敷布団

フランスベッド ベッドマットレス ホワイト/ブラウン セミダブル 高通気 理想の寝姿勢ポルテR-ZERO-400マットレスM 300190200
おすすめポイント
  • 厚さ3cmの薄いウレタンフォームで、丸めれば専用の収納袋にコンパクト収納出来て、持ち運びに便利
  • 高反発素材なので、クッション性と復元力に優れており、体への負担が少なく、体が痛くない
  • エコテックス企画100認証のウレタンフォームを採用し、品質も安心

敷布団は毎日肌に触れるもの。夏場は汗もかくので、菌が繁殖したり、嫌なにおいがするようになっては安眠できないことも。

『MyeFoam』の高反発マットレスは、防菌・防ダニ・防臭機能付き。しかもファスナー付きのインナーカバーがついているので、カバーは簡単に取り外し可能。カバーを洗えるので、清潔な状態を保つことができます。

国内検査機関での性能検査も行われており、品質はお墨付き。

衛生面が特に気になる人に、イチオシです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:マットレス
  • 素材:ポリエステル、ウレタン
  • サイズ:100 × 200 × 3 (cm)
  • メーカー:MyeFoam

フローリング敷布団のおすすめ4. 東京西川 敷き布団 シングル 「点で支える 健康敷きふとん」

[シリーズ累計60000台以上出荷!] 東京西川 敷き布団 シングル 8cm 「点で支える 健康敷きふとん」80mm ベージュ 専用シーツ(ホワイト)付き 日本製 体圧分散 マットレス 凸凹ウレタン
おすすめポイント
  • ワンタッチベルト付きなので、3つ折りにまとめることができて運びやすい
  • わた敷きの布団と異なり、ほこりが出にくいので掃除が楽
  • 専用のカバーシーツは綿100%なので、汗をしっかり吸い、肌の弱い人も安心

敷布団は重いし、雨の日は天日干しできなかったり、管理が何かと面倒ですよね。

こちらの敷布団は、面倒な布団干しは不要。時々部屋の中で立てかけておくだけで布団の湿気を発散してくれます。

凸凹ウレタンフォームで体を点で支えてくれるので、寝ている間に血行が悪くなりにくく、体が痛くなりにくいのも魅力的。

面倒な布団干しから解放されたい人には、ぴったりのお手軽商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:マットレスタイプ
  • 素材:綿、ウレタン
  • サイズ:91 × 195 × 8 (cm)
  • メーカー:西川

フローリング敷布団のおすすめ5. アイリスプラザ 敷布団 シングル

アイリスプラザ 敷布団 シングル 3層構造 厚さ10cm 固綿入り 軽量 低ホルムアルデヒド ブラウン
おすすめポイント
  • ストロー状の中空綿繊維が使われており、ほこりが出にくい
  • 固綿入りの3層構造で、沈み込みすぎずしっかり体を支えてくれるので、体が痛くない
  • ピーチスキン加工で肌触りがなめらかで、快適

直接肌に触れる布団の肌触りが悪いと、落ち着かなくて安眠できないことも。

こちらの布団は、布団表面にピーチスキン加工がされており、肌触りがなめらか

日用品などで有名なアイリスプラザの商品で、ホルムアルデヒドの品質基準をクリア。さらには、国際規格ISO9001認定工場で生産されており、安心して使えることも評価されているポイントです。

肌触りが良いフカフカの布団なら、ぐっすり眠れますよ。毎日の仕事でお疲れの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:敷布団
  • 素材:ー
  • サイズ:100 × 210 × 10 (cm)
  • メーカー:アイリスプラザ

フローリング敷布団のおすすめ6. タンスのゲン 敷布団 シングルロング

タンスのゲン 敷布団 シングルロング 日本製 極厚12~15cm TEIJIN マイティトップ2ECO 抗菌 防臭 防ダニ 清潔 三層 固綿入り 10419158 00 (46533)
おすすめポイント
  • 『テイジン』開発の高機能素材『マイティトップ2ECO』を3kg使用した極厚敷布団で、床の上でも柔らかな寝心地
  • 底つき感がないので、腰も沈み込みすぎないので、腰にも優しい
  • 安いながらも日本製なので、品質も信頼できて、安心して使える

床に直接敷く敷布団で薄いものだと、腰が痛かったり血流が悪くなって体の不調を感じることも。

こちらの敷布団は、厚みが約12~15cmもある極厚敷布団。固綿入りの3層構造なので、底つき感がなく寝心地も抜群。ダイヤモンドキルト加工により、中綿の偏りも軽減され、極厚のフカフカ感も長持ちです。防菌、防ダニ、防臭効果もあるので、長く使うのにも安心ですね。

硬い床の上で使うからこそ、とにかく厚みがあって弾力のある布団で安眠したいという人に、人気です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:敷布団
  • 素材:ポリエステル
  • サイズ:100 × 210 × 12~15 (cm)
  • メーカー:タンスのゲン

フローリング敷布団のおすすめ7. アイリスオーヤマ 洗えるエアリー マットレス

アイリスオーヤマ エアリーマットレス スタンダード 三つ折り 高反発 厚さ5cm 抗菌 防臭 丸ごと洗える ホコリ出にくい ダニ対策 通年 敷布団 シングル MARS-S
おすすめポイント
  • 『エアロキューブ』という独自素材を採用し、通気性耐久性にも優れ、丸洗いが可能
  • とても軽いので、女性やお年寄りでも毎日の上げ下ろしや干す作業が楽
  • 高反発発素材なので、床敷きしても寝返りが打ちやすい

夏場の暑い時期など、どうしても汗をかくので敷布団の衛生面やにおいが気になりますよね。でも、布団そのものを丸ごと洗える商品ってなかなかないですよね。

こちらのマットレスは、なんとマットレス本体を丸ごと洗えます。通気性、速乾性も高いので、丸洗いしてもすぐに乾きます。また使用時の湿気によるべたつきや、カビの繁殖を防ぐことも可能。

布団の衛生面が気になったり、しっかりお手入れしたい人に人気のマットレスです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:マットレスタイプ
  • 素材:ポリエステル
  • サイズ:95 × 198 × 5 (cm)
  • メーカー:アイリスオーヤマ

フローリング敷布団のおすすめ8. 西川 敷布団シングル

東京 西川 敷布団 シングル 羊毛混 中芯しっかり3層構造 ウール 一年中快適 ボリュームたっぷり ペイズリー柄 ブルー KNO0502902B
おすすめポイント
  • 3層構造でしっかりとした厚みがあり、体が痛くない
  • 羊毛が使われていることで、フカフカの厚みがありながらも軽くて、持ち運びやすい
  • カバー素材は天然素材の綿100%で、お肌にも優しい

フカフカの厚みのある布団は寝心地もよく、長時間横になっていても体も痛くないというメリットがありますが、重くて持ち運びが大変ですよね。

『西川』の『敷布団シングル』は、上層部に羊毛が使われており、とても軽いのが魅力。羊毛は吸湿発散性に優れているので、蒸れることなく、快適に一晩過ごせますよ。

忙しい会社員の人にとって、時間に終われる朝や疲れて帰ってきた夜にも、簡単に上げ下ろしができる布団として、人気の商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:羊毛敷布団
  • 素材:ポリエステル、羊毛、綿
  • サイズ:100 × 210 × 12 (cm)
  • メーカー:西川

フローリング敷布団のおすすめ9. GOKUMIN マットレス 2層高反発

GOKUMIN マットレス 2層高反発 三つ折 極厚10cm 凸凹加工 34D ベッドマット 敷布団 【180Nと250Nの2層構造と特殊加工の長持ちグランマットレス】 (シングル, プレミアムホワイト)
おすすめポイント
  • 特殊凸凹加工により、体が痛くないので寝起きもすっきり
  • 頭部、腰部、足部の3つ折り構造で、腰部分だけがへたらないように入れ替えができて長持ち
  • 抗菌防臭加工で、衛生面も安心

マットレスや布団は腰の部分に負担がかかりやすいので、使っていると腰の部分だけがへたってしまい、腰が痛くなってしまいます。

こちらのマットレスは3つ折り商品。頭部、腰部、足部の3か所に分かれており、入れ替え可能です。そのため、一番へたりやすい腰部と他の部分を入れ替えることで、マットレスが長持ちします

また折りたたんで置けるので、限られたお部屋のスペースの中でも邪魔になりません。

腰痛持ちなど、体への負担が気になる方に、ぜひ使って欲しいおすすめ商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:マットレスタイプ
  • 素材:ポリエステル、レーヨン、ウレタン
  • サイズ:97 × 195 × 10 (cm)
  • メーカー:GOKUMIN

フローリング敷布団のおすすめ10. 雲のやすらぎプレミアム 敷布団

雲のやすらぎプレミアム 敷布団 セミダブル 返金保証付き 高反発敷布団 体圧分散 通気性 リバーシブル 防ダニ 防菌 防臭
おすすめポイント
  • 高反発マットレスで腰への負担を軽減し、寝ている間も腰が痛くない
  • 凸凹アルファマットは通気性も抜群で、寝ている間も汗やべたつきが気にならない
  • 抗菌、防ダニ、防臭効果で長く使っても、衛生的

床敷きの場合、布団が薄いと骨盤が傾いたり、背骨が不自然なカーブになって体を痛める原因になります。

雲の安らぎプレミアムは厚さなんと17cm。整体師や整形外科医など専門家もおすすめする腰への優しさを追求したマットレスです。凸凹アルファマットで体圧分散を可能にする高反発スプリングマットが、腰への負担を軽減します。

床敷きでも背骨のラインをしっかり保って、楽な体勢で眠りたい人にぜひ使って欲しい商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 種類:マットレスタイプ
  • 素材:ー
  • サイズ:120 × 200 × 17 (cm)
  • メーカー:株式会社イッティ

熟睡できる気持ち良いフローリング敷布団を選んでみて!

フローリング用の敷布団には、マットレスタイプや中綿素材や羊毛など、いろいろな商品が販売されています。

ぜひぐっすり眠れるような自分に合ったフローリング敷布団を選んでみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事