【2019】無料日記アプリのおすすめ比較|簡単に書ける人気ダイアリーとは

おすすめの日記アプリをお探しの方へ。今記事では、上手な日記アプリの選び方から、実際におすすめのアプリまで詳しくご紹介します。写真をアップできたり、長文を記せたり。他にもバックアップ機能やスケジュール機能など、自分の用途に最適なアプリを選んでくださいね!

そもそも「日記アプリ」とは、どんな機能?

無料日記アプリのおすすめ比較

日記アプリとは、スマホを使って日記を書くためのアプリです。毎日の記録に、スマホで撮影した写真や動画などを気軽に貼りつけられるところが紙の日記帳と違っています。

なかには写真や文章にフィルターをかけて、おしゃれでかわいい日記に自動的に変換してくれるアプリや、仲間内で日記アプリを共有して交換日記のように使えるアプリも。

スマホがあればいつでもどこでも日記が書けるから、手書きの日記帳を使って三日坊主に終わってしまったという方も簡単に毎日の振り返りができますよ。


日記アプリの選び方|ダウンロード前に確認しよう!

人によって、日記アプリにどういう機能を求めるかは違うでしょう。それぞれのアプリを比較してみて自分に合った使いやすいものを使うべきです。

ここからは、どういう基準に基づいて日記アプリを選ぶべきかを解説していきます。


日記アプリの選び方1. 対応OSを確認して選ぶ

スマートフォンはAndroid系とiPhone系に大きく分かれます。それぞれOSといって基幹ソフトが違っており、iPhone用のアプリはAndroidが搭載されているスマートフォンでは動きません。

両方に向けてアプリをリリースしている日記アプリもありますが、片方にしか対応していないアプリもあります。

まずは、自分の使っているスマートフォン用にサービスが提供されているアプリであるかどうかでアプリを絞りましょう。


日記アプリの選び方2. 写真や動画をアップできるかチェックして選ぶ

文章だけの日記ではどうしても味気がなくなってしまいがちです。また、文章だけではどうしても伝わりづらく、後日読み返してみると書いた本人ですらその時の状況をよく思い出せないということもありがち。

そんな時でも、写真や動画を一緒にアップロードできるアプリなら映像で情報が入ってくるため、その時の状況や気持ちをはっきり思い出せるようになるでしょう。写真や動画をよく撮影する人には特に重要な機能と言えますよ。


日記アプリの選び方3. スケジュール機能の有無を確認して選ぶ

起こったことを書くだけが日記アプリの使い道ではありません。「友達と遊ぶ」といったTodoリストをあらかじめ書いておける日記アプリなら、スケジュール帳のようにも使えます。

スケジュールが終わったら「誰と誰がいて、何をして遊んだか」という記録に書き換えるという使い方ができますよ。

これをきっかけにスケジュール機能のある日記アプリを使えば、未来の予定と過去の出来事を一元管理できて便利になりますよ。


日記アプリの選び方4. バックアップ機能があるアプリを選ぶ

スマホで日記をつける時、「スマホが壊れたり、スマホを落としてなくしてしまったらデータが飛んでしまうんじゃないか。」という不安がありますよね。

しかし、バックアップ機能のついている日記アプリなら、日記のバックアップをオフラインはSDカードに、オンラインはクラウド上に保存しておけますから、スマホに万一のことがあっても日記のデータは復帰できますよ。


機種変更した時にデータを引き継げるかも確認すると安心

せっかく書きためた日記がスマホの機種変更をした途端にデータの引き継ぎができなくなってしまうとショックですよね。

機種変更でスマートフォンを代えたためにデータが引き継げなかったということはよくある話。

日記は何年も続けるものですから、将来のことも見据えて、機種変更してもデータを引き継げるアプリを選んでおきましょう。


日記アプリの選び方5. 長文に対応しているかチェックして選ぶ

日記アプリのなかには、Twitterのように140字など短文の入力しかできないものもあります。

出来事にその時感じた感情などを織り交ぜつつ長文でしっかり日記を書きたい方が短文しか入力できないアプリを使ってしまうと、投稿を細切れにせざるを得なくなり、後から見返しても読みづらくなってしまいます。

日々起こったことを事細かに記録しておきたい方は、長文の入力に対応しているアプリかどうかを確認しましょう。


日記アプリの選び方6. PCと同期できるかチェックして選ぶ

スマホで日記をつける時の不安が「スマホが壊れたりした時に日記のデータが消えてしまう」ということ。しかし、PCとスマホをつないだときにPCと同期できる日記アプリなら、オフラインで日記のバックアップをPCに作成しておけるようになります。

スマホの故障や紛失など万一のことがあったとしても、毎日同期してバックアップがとられていれば日記のデータは保全されます

PCを日常的に使っていてマメに日記のバックアップを取っておきたい方は、PCとのオフラインの同期に対応している日記アプリかどうかを確認しておくといいでしょう。


日記アプリの選び方7. 手軽に活用するなら無料アプリを選ぶ

いくら人気があって、見た目がおしゃれでかわいいアプリでも、使いやすいかどうか分からないものに課金するのは誰でも躊躇してしまいますよね。まして、日記を続けられるかどうか分からないという状況ならなおさらでしょう。

そうした方は、まずは無料の日記アプリを試してみるのがおすすめです。ある程度慣れてくれば、自分にとって使いやすいかどうかが判断できてくるはず。

機能面で不満が出てきた場合に有料アプリに移項するという考え方がおすすめですよ。


【2019年最新版】無料日記アプリの人気おすすめBEST8

日記アプリは多くのものがリリースされています。対応OSや機能面での違いだけでなく、短文で文章を入力するためのものもあれば長文で入力するためのものもあります。

ここからは、たくさんの人から選ばれている人気の日記アプリを8種類紹介しますので、それぞれの特徴を比較しながら自分にはどのアプリが向いていそうか判断してくださいね。


おすすめ日記アプリ1. My日記

My日記 ロゴ

出典:apps.apple.com

  • 起動が早く、アプリを立ち上げてすぐに日記が書ける
  • 日記をつけ忘れていたら通知機能でお知らせしてくれるため、日記を続けやすい
  • パスワードで保護ができるため、誰かにスマホを貸しても日記を見られる心配がない

「手書きの日記を始めたけどやっぱり続かなかった。」そんな経験がある人も多いでしょう。

『My日記』は日記を続けられることが最大のメリットの無料日記アプリです。アプリの副題が「寝る前5分間日記帳」となっているように、ちょっとしたスキマ時間で日記をつけられるシンプル・簡単な設計になっており、アプリを起動すればすぐに日記をつけられる立ち上がりの早さが魅力。もし日記を書き忘れてしまっていても通知機能があるため、思い出させてくれます。

今まで日記を書こうとしても三日坊主だった人こそ試してもらいたい、おすすめの人気アプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 9.1以上/Android 4.2以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:-
  • データ引き継ぎ:◯
  • 長文の日記対応:◯

おすすめ日記アプリ2. 瞬間日記

瞬間日記 (Moment Diary) ロゴ

出典:apps.apple.com

  • Twitterのような感覚で簡単に日記を始められる
  • 仲間内で日記アプリを共有して交換日記のような使い方ができて、コミュニケーションに役立つ
  • 絵文字や顔文字、スタンプなどで日記をかわいく飾れる

「日記をつけようと思ったけど、いざ書こうとするとどう書いたらいいか分からなくなってしまった」という方も多いのではないでしょうか。

『瞬間日記』は操作画面がシンプルで、140文字(制限を解除すれば長文の投稿も可能)のメモに自動的に時刻が追加されるため、出来事がタイムラインのように並んで日記を気軽に始められます。その他、パスワードを友達に共有すれば交換日記のような使い方も可能。

Twitterのような感覚で書けるので、日記を書き慣れていない人でも始めやすいアプリですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 10.0以上/Android 4.1以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:◯
  • スケジュール機能:◯ or ×
  • データ引き継ぎ:◯
  • 長文の日記対応:◯

おすすめ日記アプリ3. 10年日記

日記帳 - 10年日記 ロゴ

出典:apps.apple.com

  • 去年の同日の日記が表示されるので、毎日日記アプリを開くのが楽しくなる
  • 写真が何枚でもつけられ、写真だけで過去の記録を見返せる
  • 位置情報や気温などを自動的に手間無く記録できる

日記をつけていてよくあるのが、「過去の記録を見返したい」というもの。

手書きの日記帳なら去年の日記帳を取り出すという手間が必要ですが、基本利用が無料の人気日記アプリ『10年日記』なら、去年の同日の日記が自動的に表示されるようになっています。

去年の自分が何をして、何を考えていたのかを毎日見られるのは、ふとしたところで成長を感じられて楽しいですよね。さらに、写真を多く貼りつけられ、写真だけをフォトアルバムのように見返すモードも搭載されています。

日記を書きながら一年前の自分が何を考えて何を感じていたかを振り返れる日記アプリなので、これから長期間日記を書こうと思っている人はぜひダウンロードしてみて。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 8.0以上/Android 4.4以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:-
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:-
  • データ引き継ぎ:◯
  • 長文の日記対応:×

おすすめ日記アプリ4. Lifebear

Lifebear カレンダーとToDoと日記の人気手帳 ロゴ

出典:apps.apple.com

  • カスタマイズ性が高く、豊富なウィジェットを組み合わせて自分オリジナルの日記帳が作れる
  • 未完了のタスクなど情報ごとに絞り込んだ表示ができ、必要な情報を素早く表示させられる
  • アカウントを登録すれば、スマホだけでなくPCからもアクセスできる

スケジュール帳と日記帳を両方使っている人は、「別々に管理するのは面倒。」と思うこともあるでしょう。『Lifebear』はそんなニーズに応えてくれる、スケジュール帳と日記帳が一緒になったアプリです。

カレンダー表示を見やすく色分け表示したり、過去の未完了のタスクだけを表示させたりといった使い方も可能。過去の日記も未来の予定を一つのアプリで一緒に管理できます。

自分一人だけの柔軟に運用ができる日記帳がほしい方にぴったりなアプリと言えますよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 10.0以上/Android 4.0.3以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:◯
  • データ引き継ぎ:-
  • 長文の日記対応:◯

おすすめ日記アプリ5. パレット

パレット ロゴ

出典:apps.apple.com

  • シンプルな操作で文章にフィルターをかけて、かわいい日記を作れる
  • 作った日記をそのままインスタグラムに投稿でき、思い出をみんなで共有できる
  • 人気がある日記アプリながら基本無料で利用できる

「後で見返して楽しい日記にするのは、手間がかかって大変だし、ついついめんどくさくなって書かなくなってしまう」という方にはこのアプリがおすすめ。

簡単シンプル操作で、写真編集と同じような感覚で日記にフィルターをかけることで文章をデコレーションできます。あっという間におしゃれでかわいい日記ができあがるから、せっかく日記を書くなら見た目にこだわりたいという女性でも大満足。

日記を見るだけでなく、日記をつけるのもついつい楽しくなってしまうような遊び心にあふれた使いやすいアプリですよ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 9.0以上/Android 4.0.3以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:-
  • データ引き継ぎ:-
  • 長文の日記対応:◯

おすすめ日記アプリ6. PenCake

PenCake - シンプルなノート・日記帳 ロゴ

出典:apps.apple.com

  • シンプルで余計な表示がないため、画面を広く使って長文の日記が書きやすい
  • セキュリティ性が高く、書いた文章を人に読まれてしまうことがない
  • 記事の並べ替えやトピックごとのグループ化で、思い出を見やすく整理できる

「毎日の気持ちをスラスラ書ける日記帳が欲しい!」という方にはこちらのアプリがぴったり。

白背景に文字が並ぶシンプルなデザインで、ついつい長文を書きたくなってしまうでしょう。日記だけでなく、仕事のアイディアや小説を書くのに使うのもアリです。

FaceIDや指紋認証にも対応しているからセキュリティ性は抜群で、万が一にも文章を見られてしまうことはありません。

長文を書きやすいシンプルな画面で、日記をつけたい方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 9.0以上/Android 4.4以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:-
  • データ引き継ぎ:◯
  • 長文の日記対応:◯

おすすめ日記アプリ7. ニッキーダイアリー

ニッキーダイアリー:質問に答えるだけで日記が完成! ロゴ

出典:apps.apple.com

  • 質問に答えていくだけで日記ができ、日記に何を書いたらいいか迷うことがなくなる
  • タイムライン形式で日記が作れ、後日になっても読みやすく分かりやすい
  • 短い答えを続けていくことで日記になるため、まとまった時間がなくても日記が書ける

「文章をイチから考えて日記を書くのは難しい。」という方には『ニッキーダイアリー』がおすすめです。

このアプリは、AIである「ニッキー」が次々してくる質問に答えることによってチャット形式で日記ができていく無料アプリ。短く答えられる質問が飛んでくるので、それを答えることで、少しずつ日記を書けます。

日記はあとから振り返っても見やすくわかりやすいタイムライン形式になっていますよ。

「今まで、日記に何を書いたらいいか分からなくて続けられなかった」という方からも人気のアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 10.0以上/Android 4.1以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:×
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:-
  • データ引き継ぎ:-
  • 長文の日記対応:×

おすすめ日記アプリ8. シンプル日記

シンプル日記 - 写真を日記に貼れる秘密ロックの日記帳アプリ ロゴ

出典:apps.apple.com

  • スッキリ見やすい画面で日記をつけられる
  • いつ・どこであった出来事かを思い出せなくても、タグ検索で過去の日記を検索できる
  • かわいいフォントやテーマが用意されており、日記の見た目をカスタマイズできる

「余計な機能はいらない。シンプルに日記をつけられればそれでいい。」ということなら、文字通り必要な機能を厳選して搭載した『シンプル日記』はいかがでしょうか。

シンプルなだけにスッキリ見やすい画面で、短文でも長文でも日々の出来事をつづれるようになっています。もちろん、ただ日記を書くだけでなく後になって見返した時に便利な機能も搭載しており、日記にタグを埋め込んでおけば、どこであった出来事であるかを思い出せなくても「タグ検索」で日記を検索できます。

さらに、フォントやテーマのカスタマイズもでき、かわいい見た目にチェンジもできるのも嬉しいポイント。

シンプルな画面と操作感で日記を書きたい人はチェックしてみてくださいね。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS 9.0以上
  • 料金:無料
  • 写真/動画対応:◯
  • バックアップ機能:◯
  • PCとの同期:-
  • スケジュール機能:-
  • データ引き継ぎ:◯
  • 長文の日記対応:◯

便利な日記アプリを使って、思い出を記録しよう!

1日の終わりに机に向かって日記帳を開いてその日1日あったことを書いていく。そんな習慣が身につけば素敵ですが、忙しい現代人にはなかなか難しいこともあるでしょう。

日記アプリを使えば移動中やお風呂の時間などちょっとしたスキマ時間にスマホを取り出して日記をつけることができます。紙の日記帳と違って写真や動画を貼りつけられるため、かわいい日記を簡単に作成可能。

日記アプリを使って、ぜひ日記をつける習慣を身につけてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事