結婚相談所の掛け持ちはおすすめできる?|メリット&デメリットや併用の仕方を解説

結婚相談所を掛け持ちするのってアリ?ナシ?今回は、複数併用のメリット・デメリットはもちろん、掛け持ちするのにおすすめの結婚相談所コンビを徹底解説します。人気のツヴァイや楽天オーネット、パートナーエージェントなど、成婚できるおすすめの結婚相談所をフル活用する術を教えます!

結婚相談所の掛け持ちはうまく使えばアリ!メリット・デメリットやおすすめをご紹介!

結婚相談所の掛け持ち

結婚相談所に入会するからには、絶対に結婚相手を見つけて結婚を叶えたいですよね。少しでも確率を上げるために、結婚相談所を複数利用する「掛け持ち」を検討している方も多いと思います。

そこで今回は意外と知らない結婚相談所を掛け持ちするメリット・デメリット、掛け持ちにおすすめの結婚相談所をご紹介します。


※掛け持ちを規約で禁止している結婚相談所もあるので注意!

結婚相談所によっては、自社以外に登録をして同時期に並行して婚活を進めることを禁止している結婚相談所もあるようです。

無料のカウンセリングを利用して入会規約やルールにしっかりと目を通して確認しましょう。事前にそれとなく掛け持ちについての質問をしてみてもいいですね。

いずれにしても入会してから禁止行為だと気づいても遅いので、事前に確認することをおすすめします。


結婚相談所を掛け持ちして利用するメリットとは?

結婚相談所を掛け持ちするメリット

まずは掛け持ちのメリットから。いくつかの結婚相談所を並行して無料カウンセリングに行ったり、体験を申し込んだりは当たり前にしますが、実際に2ヶ所以上入会する方は全体的に見ても少なくない人数がいます。

一体どんなメリットを感じて掛け持ちをしているのか解説します。


掛け持ちのメリット① 出会える会員の数が増える

これは読んで字のごとく、単純に出会いの数が2倍増えます。結婚相談所では、申し込み人数や紹介人数に制限があるところが多く、1ヶ月の活動の上限があることも。

2ヶ所登録すれば出会える可能性がその分増えることになるので、本気で婚活して結婚相手を探す方はメリットになるでしょう。


掛け持ちのメリット② 複数のアドバイザーから意見をもらえる

結婚相談所で担当してくれるアドバイザーやカウンセラーが二人付くことになるので、それぞれからアドバイスを貰えます。経験値や考え方も異なる複数人から意見をもらえるので、客観的に比較しながら冷静にアドバイスを実行できるのはメリット。

1人のカウンセラーの思い込みや価値観の押しつけで婚活を進めことに抵抗があるなら、掛け持ちをして広くアドバイスを受ければ婚活がうまくいきますよ。


掛け持ちのメリット③ 結婚相談所からの紹介方法を複数活用できる

結婚相談所によって紹介の方法が異なったり、独自の紹介方式を行っている相談所もあります。

例えばツヴァイや楽天オーネットは、独自のプロフィール検索方法を複数パターン取り入れていて、他社では出来ない探し方が可能。ゼクシィ縁結びエージェントは担当からの紹介以外に、スマホやパソコンでプロフィール検索をしてアプローチできるので、自由度の高い婚活が出来ます。

このように掛け持ちをすれば、1ヶ所入会しただけでは出会うことのなかった人ともマッチングする可能性が高まるので、あらゆる手段を使って結婚相手を探したい


結婚相談所を掛け持ちするデメリットとは?

結婚相談所を掛け持ちするデメリット

メリットがあればデメリットもあります。結婚相談所は掛け持ちを想定してサービスを提供していないので、1ヶ所で活動するだけでも大変なのは事実です。

結婚相談所を併用するデメリットが問題なくクリアできれば、掛け持ちは婚活の手法として有効なので、自分自身の婚活の進め方と照らし合わせながら、確認してみてください。


掛け持ちのデメリット① 結婚相談所の費用が単純に倍かかる

結婚相談所の費用は婚活サービスの中でも比較的高額です。それが掛け持ちによって単純計算で倍になるため、費用負担の増額は覚悟しなければいけません。

最近は、入会金や月額料金が安い結婚相談所も増え、選択肢も豊富なので結婚相談所選びを丁寧に行えば、ちょっとのプラス費用で出会いの数を倍に出来ますよ。


【参考記事】はこちら▽


掛け持ちのデメリット② 婚活にかける時間が増える

紹介を受ける、カウンセラーとの面談、お見合いの日程調整など、婚活にかける時間が多くなります。特にマッチングが増えてくると、お見合いの日程管理やデートの調整など、出会いが増えた分だけ面倒なことも増加。

短期決戦で真剣に婚活したいから複数登録したのに、婚活のための時間が確保できなければ無駄になってしまうので、まずは1社に入会して結婚相談所の仕組みに慣れてからもう一社登録する方法もありです。


掛け持ちにおすすめの結婚相談所のベストな組み合わせとは?

結婚相談所を掛け持ちするベストな組み合わせ

メリット・デメリットを解説してきましたが、デメリットも結婚相談所の組み合わせを工夫すれば、メリットだけを活かして活動できます。

そこでここからは、たくさんの結婚相談所を比較検討した結果判明した、掛け持ちにおすすめの結婚相談所の組み合わせを解説!
掛け持ちにおすすめの結婚相談所は次の2パターンに絞られました。

  • 1. パートナーエージェント&Pairsエンゲージ
  • 2. ツヴァイ&楽天オーネット

一つづつ組み合わせがおすすめの理由を解説していきます!


1. パートナーエージェント&Pairsエンゲージ

掛け持ちにおすすめのパートナーエージェント

おすすめの掛け持ち結婚相談所のコンビは、『パートナーエージェント』&『Pairsエンゲージ』です。

パートナーエージェントは大手ながら仲介型を採用していて、約200時間の研修を受けた婚活のプロが出会いから、お見合い、成婚するまでサポートしてくれます。費用はかかりますが、1人で婚活をする必要がなく最後まで頑張れる環境が整っています。

掛け持ちにおすすめのペアーズエンゲージ

一方のPairsエンゲージは、完全オンライン型の結婚相談所。業界最多の毎月30人の紹介、業界最安値の月額9,800円と、掛け持ちとして利用する結婚相談所としては最適。

基本はパートナーエージェントで担当者と一緒に婚活を頑張りつつ、サブでPairsエンゲージを使って出会いを増やすのが、最強の婚活プランです。

パートナーエージェントを見る

ペアーズエンゲージを見る


2. ツヴァイ&楽天オーネット

掛け持ちにおすすめのツヴァイ

ツヴァイ』&『楽天オーネット』の組み合わせは、出会いの方法が豊富なところがおすすめポイント。

ツヴァイは全部で5種類、楽天オーネットも5種類あるので合計10種類の検索方法で相手を探せます。しかも、どちらも自社会員が多いため、同一会員を紹介される心配もありません。

掛け持ちにおすすめの楽天オーネット

この掛け持ちはパートナーエージェントとPairsエンゲージよりも費用がかかりますが、楽天オーネットもツヴァイも成婚料がかからないため、初期費用さえ問題なければとても成婚率が高まる可能性大!

自分からガンガン申し込んで婚活するスタイルなら短期決戦で成婚までたどり着ける最強の結婚相談所の掛け持ちです。

ツヴァイの詳細を見る

オーネットの詳細を見る


結婚相談所の掛け持ちを活用して、最短で素敵なパートナーと出会いましょう。

結婚相談所の掛け持ちのメリット・デメリット、おすすめの掛け持ちの結婚相談所ペアについて解説してきました。デメリットをデメリットと感じない方は、結婚相談所の掛け持ちをフル活用して婚活するのもあり。

ただし最初から掛け持ちありきではなく、一社無料カウンセリングを利用して、掛け持ちしたほうが成婚に近づくかどうか、必ず自分の目で確かめてから掛け持ちに踏み切りましょう。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】マッチングアプリを併用するのもアリ!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事