メンズスーツコートのおすすめ19選|ビジネスマンに人気のブランドとは

ビジネスシーンの必須アイテム「スーツコート」。本記事では、メンズ向けスーツコートの種類やスーツに合わせやすいアウターの選び方を解説!さらには人気のコートブランドから、ステンカラーコートなどの種類に合わせておすすめアイテムお教えします。ぜひ参考にしてくださいね。

スーツコートの種類|それぞれの特徴と違いとは?

メンズ向けのスーツコートのおすすめ

メンズのスーツコートは、各ブランドから数多く販売されています。スーツに合うコートの種類は大きく分けると3つ

商品を購入した後に「あのデザインの方が良かったな」と後悔しないために、まずはどんなコートがあるのか確認しましょう。


種類1. ステンカラーコート

ステンカラーコートは、ビジネスシーンに合うコートを持っていない就活生や新入社員におすすめのコートです。

メンズのスーツコートとして定番アイテムのステンカラーコート。後ろ襟が高く、前に向かって襟が低くなっているのが特徴です。スタンダードな形だから、1着持っていると色々なシーンで重宝するでしょう。

スーツと組み合わせることで、ビシッとした出来る印象を与えます。


種類2. チェスターコート

ステンカラーコートよりも、よりスリムなラインでおしゃれが好きな人に向いているのはチェスターコートです。

デザインがスーツに似ていて、ウエスト部分がスリムに設計されています。ビジネスでもフォーマルなシーンでも決まるコートです。丈がやや長めなのもポイント。おしゃれに見せたい人はぴったり。

他のコートと比べても、カチッとした印象を与えるコートのためスーツをあわせる時は、同系色で統一するとおしゃれに着こなせます。


種類3. トレンチコート

仕事だけでなく、プライベートでも使えるトレンチコートはカジュアルにも着こなしたい人におすすめのコートです。

元々、イギリス軍の防寒用コートとして開発されたトレンチコートは、防寒性と防水性を兼ね備えたコートです。

他のスーツコートと比べデザイン性も高く、1着で様になるため、スーツはストライプ柄などを取り入れるのがおすすめ。スーツとの相性もよくステンカラーコートやチェスターコートとは違い、爽やかさのある印象を与えます

就活生の場合は、面接や企業訪問など会社に訪れる機会が多いため、折りたたんでもコンパクトになるトレンチコートは重宝するでしょう。


スーツコートの選び方|何を基準に選べばいいの?

就活や新社会人になるとスーツを着る機会が多くなります。しかし、メンズ向けのコートは多く販売され「一体自分にはどんなコートが似合うの?」と悩んでしまう人も多いでしょう。

そこで、ここからはメンズ向けスーツコートの選び方のコツを紹介します。


選び方1. シンプルで大人っぽいデザインのコートを選ぶ

フォーマルなシーンや仕事でクライアント先へ行く場合に、デザイン性やカラーが目立つとその場から浮いてしまう可能性があります。

2着目におしゃれ重視のメンズのスーツコートを選ぶのはOKですが、1着目であればまずシーンを選ばず使えるシンプルなコートが良いでしょう。

また、大人っぽいコートを選ぶことで特に就活をしている学生であればキチッとした印象を相手に与えることができます。

ただ、スーツコートがシンプルなだけでは、地味に見えてしまうこともあるので、ボタンやポッケなど細部にデザインのあるコートがおすすめです。


選び方2. スーツの上に着ることを想定したサイズを選ぶ

メンズのスーツコートをおしゃれに着こなすには、サイズが重要です。冬や春先に着ることの多いスーツコートは、スーツの上に着る機会も多くサイズが合っていないとダボダボとしてだらしない印象を与えてしまうことも。

特にシルエットが出やすいチェスターコートは、サイズ感が違えばおしゃれではなくダサく見えてしまうので注意が必要です。

オーバーサイズで羽織るスタイルも流行っていますが、ビジネスシーンには合わないためスーツを着た想定で購入することをおすすめします。


選び方3. 膝にかからない着丈を選ぶ

スーツコートを選ぶ際に気をつけたいのは丈の長さです。スーツコートはスーツがはみ出ないぐらいの長さで、長くても膝上でないと全体のバランスが悪くなってしまいます。

どのスーツコートでも、膝上ぐらいまでが目安の長さになります。膝下にかかるぐらい長さのあるコートは、シルエットに配慮しないと重たい印象に。

膝上のスーツコートであれば、細身のスーツと合わせればおしゃれに見えるだけでなく脚長効果もありますよ。


ビジネスマン必見!スーツコートの人気ブランドとは?

「スーツコートなんて形も似ているしどれも一緒じゃない?」と思ってはいませんか。ブランドによって、細かな部分が違い素材も大きく異なります

ここでは、メンズで人気のあるブランドを紹介します。自分に合ったブランドを見つけて、そのブランドに絞るとコートが探しやすくなりますよ。


おすすめブランド1. MACKINTOSH(マッキントッシュ)

イギリスで誕生した『MACKINTOSH』は、身につけるだけで品のある雰囲気に変えるアウターウェアブランドです。

メンズのスーツコートとしては、値段はやや高いものの、1着持っているだけでおしゃれに見せられるブランド。シンプルなデザインが多く、年代問わず着こなせます。また、ボタンには「MACKINTOSH」というロゴが入っているので、細部まで拘っているのがわかるでしょう。

長く愛着の持てるスーツコートを探している人にぴったりのブランドです。


おすすめブランド2. UNITED ARROWS(ユナイテッド・アローズ)

1989年創業した『UNITED ARROWS』は、「豊かさ・上質感」をテーマにしたセレクトショップです。比較的手頃な価格で、メンズのスーツコートを展開しているため、20代や30代のメンズに人気。

展開しているスーツコートも若い人向けの商品が多く、シルエットが細身のものもあります

カチッとしたステンカラーコートだけでなく、カジュアルに着こなしができるスーツコートも展開しているため、ビジネスだけでなくプライベートでも着たいという人におすすめです。


おすすめブランド3. LARDINI(ラルディーニ)

1978年イタリアに創業したブランド『LARDINI』。職人が完全にハンドメイドで作っているため、価格は他のコートと比べると若干高いです。

しかし、羽織るだけで気品が出るだけでなくスーツによっては、さり気なく光沢感を出しているためワンランク上のコーディネートができます。

飽きのこないシンプルなデザインで、年齢を重ねてもおしゃれに着こなせるスーツコート。他の人とはスーツコートが被りたくないという人にぴったりです。


おすすめブランド4. ROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ)

『ROBERTO COLLINA』は、イタリアのニットブランドとして1981年に誕生しました。高級ブランドのニット制作なども手がけ、完全自社工場で製造しているのが特徴です。

ニットブランドだからこそ、肌触りを重視した作りで着心地が良く、シルエットも綺麗に映し出します。20代〜40代と幅広く着られるデザインのため、愛着の持てる1着。

ビジネスシーンだけでなく、カジュアルなシーンでも着られるためプライベートでも着られるコートを探している人にぴったりです。


おすすめブランド5. BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)

アメリカで創業した世界最古の紳士服ブランドです。20代〜60代までと幅広い世代から親しまれるブランドで、ベーシックラインを得意としてます。また、男性の洋服だけでなく、婦人服や子供服など展開し日本でも人気。

高品質でありながら、比較的手頃な値段で販売しているため、20代〜30代でも手を伸ばしやすいスーツコートです。スタイリッシュに作られているラインで、細身のスーツを着ればさらにシルエットが美しく出るでしょう。

ベーシックなコートを探している人におすすめです。


おすすめブランド6. Paul Smith(ポールスミス)

イギリスを代表するブランド『Paul Smith』は、個性的なデザインを取り入れつつ伝統のある作りをしたファッションブランドです。

Paul Smithの特徴でもある、ストライプ柄や花柄を使い、ビジネスラインにも取り入れています。

Paul Smithのスーツコートは、一見シンプルに見えるデザインの中にも、さり気なく遊び心を取り入れたデザインが多く愛されています。

着心地が良いのはもちろんのこと、デザイン性にも優れているため、就活や1着目のスーツコートを検討している人にぴったりです。


おすすめブランド7. RALPH LAUREN(ラルフローレン)

1939年にアメリカで誕生した『RALPH LAUREN』は、高級スーツやポロシャツなどを中心に展開しています。オリンピックでは、アメリカのユニフォームを手がけるなど幅広く活動しています。

イギリスのトラディショナルさとはまた違った、品のあるスーツコートの中にどこかカジュアルさもあるデザインで、ビジネスシーンだけでなくプライベートでも着られるのが特徴です。

コートによっては、取り外し可能なライナーベストが付いているため、冬から春にかけても使えます。RALPH LAURENのスーツコートは、プライベートでもおしゃれとして着こなしたいという人に向いていますよ。


おすすめブランド8. Aquascutum(アクアスキュータム)

イギリスロンドンで誕生した高級紳士服『Aquascutum』は、トレンチコートを中心にスーツコートを揃えています。コートには、Aquascutumの特徴でもあるクラブチェックが裏地に使用されています。

値段は高いものの、デザイン性に優れているため年齢を重ねてもスタイリッシュに着こなせます。1枚羽織るだけで上品さが漂うのは、さすがイギリスの高級紳士服ならではでしょう。Aquascutumのスーツコートは、ベーシックラインのコートを探している人におすすめです。


おすすめブランド9. TOMORROWLAND(トゥモローランド)

1978年にセレクトショップとして創業した『TOMORROWLAND』は、メンズ商品だけでなくレディース商品も数多く取り揃えています。

スーツコートは、ベーシクラインを揃えており上質な素材で作り上げたコートは、着心地がよく末永く着られます。さらに、素材にこだわるだけでなく撥水加工や防風、蓄熱機能などビジネスパーソンに必要な機能が備わっているのも特徴です。

スタイリッシュに上品さ溢れるTOMORROWLANDのスーツコートは、普段使いやフォーマルなシーンでも活躍しますよ。


おすすめブランド10. LOVELESS(ラブレス)

アパレルメーカーの三陽商会のブランド『 LOVELESS』は、国内外のブランドを取り扱うセレクトショップです。カチッとしたビジネスラインというよりは、カジュアルでも着られるスーツコートを取り揃えています。

Tシャツに1枚羽織るだけで、様になるステンカラーコートなど有名デザイナーとコラボしたコートなど多くあります。

他の人とコートが被りたくないという人やプライベートでもおしゃれに着こなしたいという人に向いているスーツコートです。


【種類別】男性向けスーツコートのおすすめ21選

コートには大きく分けて3種類あることやそれぞれのブランドの特徴を紹介しました。でも、「結局どれが良いのかわからない」と考えている人もいいるでしょう。

そこで、どれが良いのか迷ってしまう人に人気のあるメンズコートを、種類別に紹介します。


【ステンカラーコート】スーツに合うビジネスコート7選

スーツコートの中でも最もポピュラーなステンカラーコート。羽織るだけで様になるので、1着持っていると重宝します。

ここでは、人気のステンカラーコートを7つ紹介。どれも着心地がよく、使いやすいのでおすすめですよ。


ステンカラーコート1. ポールスミス ステンカラーコート

[PAUL SMITH(ポールスミス)] コート M2R 378U E20761 メンズ (S) [並行輸入品]
  • カラーは全部で3色。ビジネスシーンからカジュアルまで用途に合わせて選べます
  • 裏地はおしゃれなパープルにブルーのライン。Paul Smithの遊び心満載のコート
  • 3つボタンでスッキリとした印象に。縦長効果でシルエットを美しく見せます

Paul Smithのステンカラーコートには、タクティームという持続撥水素材を使用しています。そのため、長時間の雨にも強い作りで、外回りをするビジネスパーソンにおすすめです。

スプリットラグランスリーブという、脇部分に切り替えのある作りで肩周りがスムーズに動きます。シルエットも美しく、細身のスーツで着こなせばいつも以上におしゃれに見えるでしょう。

春先だけでなく冬でも使えるPaul Smithのステンカラーコートは、若向けの男性にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地: ポリエステル100%, 襟吊り: 人工皮革, 裏地: キュプラ
  • カラー:ネイビー、カーキ、ブルー

ステンカラーコート2. ヒューゴボス BLACK SINTRAX

  • 内側にさり気なく入った「BOSS」というロゴがおしゃれ度UP
  • ボタンを留めるとシックに決まる。フォーマルなシーンでも重宝します
  • コートの裏地もシンプルなカラーで統一されているので、ベーシックラインが欲しい人にはGOOD

『ヒューゴボス』は、ドイツで誕生した高級ファッションブランド。メンズスーツを主に展開し、世界的に人気です。首元までカバーする BLACK SINTRAX は、冬の寒い時期でも襟が風よけの役目をします。羽織るだけで、大人っぽさの出るワンランク上のスーツコートです。

マフラーやネクタイでコーディネートを楽しんでもいいですし、ノーネクタイでもかっこよく決まりますよ。素材には、カシミア混ウールメルトンを採用しているため見た目のかっこよさだけでなく暖かさもしっかりカバー

ビジネスシーンだけでなく、フォーマルでも使えるため1着あると便利です。マルチに活躍するステンカラーコートを探している人におすすめ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地:90%バージンウール 10%カシミア裏地:100%ビスコース
  • カラー:ダークネイビー、ネイビー、ヘザーグレイ

ステンカラーコート3. アクアスキュータム ツイル 2WAY チェックライナー

  • コートと同系色のネクタイを合わせれば、馴染みがよく顔周りがスッキリ見えます
  • 隠しボタンで、フロント部分に無駄のないデザイン。どの角度からでもシルエットが綺麗に写ります
  • 襟を立てればさりげなくチェック柄が現れるから後ろ姿もおしゃれに決まります。

隠しボタンを採用し、スキッリとしたフロントが特徴の『アクアスキュータム』は、クラシカルなデザインで幅広い世代にも対応したコートです。

襟の裏地部分と裏地にはチェック柄が使われています。襟を立てればさりげなくチェック柄が出るため、さりげないおしゃれを楽しむ人には最適。袖部分にベルトがついていないので、腕周りもスッキリしています。

就活生からビジネスパーソンまで幅広く使えるステンカラーコートですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地ウール100% 裏地ビスコース100%
  • カラー:ベージュ

ステンカラーコート4. FACTOTUM コンフォートストレッチリバーシブルコート

【FACTOTUM】コンフォートストレッチリバーシブルコート

出典:zozo.jp

  • 2wayだから、その日の気分に合わせてコートのカラーが変えられる
  • 1着でコーディネートが色々と楽しめる。欲張りな人にぴったりのコート
  • 襟元を立てればしっかりと首元をガード。寒い冬でも暖かく過ごせます

ファッションブランドとして人気の高い『FACTOTUM』。ステンカラーコートの中でも珍しい2wayタイプで、シーンに合わせて変えられるのが魅力です。

柄側にはツィード調の素材を使用しているので、プライベート用としても重宝するでしょう。スーツのカラーやデザインを選ぶことなく馴染みます。

プライベートでも仕事でも、コーディネートを色々と楽しみたいという人におすすめのステンカラーコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリエステル45%, レーヨン51%, ポリウレタン4%
  • カラー:ネイビー、カーキ

ステンカラーコート5. LAVENHAM ウールフランネル フーデッドコート GRINSTED

LAVENHAM ウールフランネル フーデッドコート GRINSTED

出典:zozo.jp

  • キルティングの、さり気ないデザインがオシャレ度UP
  • スーツはもちろん、デニムやチノパンと合わせても上品さのある仕上がりに。大人のファッションを楽しめる
  • 2色展開で、シーンに合わせてコーディネートが可能。色を変えるだけでガラッと印象が変わります

ロンドンで創業したLAVENHAM。「キルティングと言えばLAVENHAM」と言われる地位を確立しています。

『LAVENHAM ウールフランネル フーデッドコート GRINSTED』は、取り外し可能なフードが付いているので、冬から春まで長いシーズン重宝するキルティングコートです。スーツの裾が決してはみ出ないロング丈は、ビジネスシーンでも安心して着用していただけます。

LAVENHAMのコートは、ビジネスからプライベートまで幅広く使える優れもの。コートをどれにしようか悩んでいる人におすすめの定番のコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地:毛98% ポリウレタン2% 別布:コットン100% 裏地:ポリエステル 詰物:ポリエステル100%
  • カラー:チャコールグレー、ネイビー

ステンカラーコート6. コットンリネンラミネーションコート

コットンリネンラミネーションコート

出典:zozo.jp

  • リネンを使用し、通気性の優れたコートです
  • 袖元のベルト部分を使えば、スッキリとした印象に
  • フォーマルでもカジュアルでもシーンを選ばず使えます

1981年に発足したCOMME CA MENは、 ベーシックラインにもほどよくトレンドを入れ込んだブランド。「コットンリネンラミネーションコート」は、無駄のないスッキリとしたデザインが特徴です。

素材には綿と麻を使用しているため、通気性がよく肌触りが良いのがポイント。光沢感と高級感がUPしました。

ベーシックラインで肌触りの良いコートを探している人にぴったりのコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:綿55% 麻(リネン)45%
  • カラー:グレー、ネイビー

ステンカラーコート7. ルックス・ブラザーズ ステンカラーコート USA製

【ヴィンテージ古着】70's BROOKS BROTHERS/ブルックス・ブラザーズ ステンカラーコート USA製

出典:zozo.jp

  • 秋口から春まで長期間着られる優れもの
  • ビジネスシーンだけでなく、フォーマルでも重宝します
  • シンプルなデザインがスタイリングに取り入れやすいアイテム

『BROOKS BROTHERS ステンカラーコート』は、雨に強い撥水加工を施した張りのあるコートです。カラーと素材により、春から秋までのシーズン使えます。

機能性を重視しつつも、デザインにこだわっているのでおしゃれに決まりますよ。コートの内側にはファスナーもついているため、お財布や携帯など大事なものをしまっておけます。

BROOKS BROTHERSのコートは、40代以上の人に最適なステンカラーコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリエステル67%,コットン33%%
  • カラー:ベージュ

【チェスターコート】スーツに合うビジネスコート7選

着るとかっこよく、大人の色気が漂うチェスターコート。ネクタイを差し色として使えば、上級者の着こなしを楽しめます。

大人っぽく見せるなら、1着は持っておきたいコートです。ここでは、エレガントさのある人気のチェスターコートを紹介します。


チェスターコート1. カルバン・クライン ハイブリッドカシウール

カルバン・クライン メン(Calvin Klein men) 【美シルエット】ハイブリッドカシウール チェスターコート【ライトグレー系/40】
  • ワンランク上のコートが欲しい人にぴったりのハイブランドのコート
  • ブラックのコートはインナーを明るくすることでカジュアルにも着られる
  • 首周りがスッキリしていて顔をシャープに見せるデザイン

アメリカで誕生した『カルバン・クライン』。世界110ヶ国以上で販売されている世界的ブランドです。

クラシカルなデザインのハイブリッドカシウールは、一見カシミヤと見間違うほど上質なウールで出来ています。ウールは中国にある高山地域に生息する羊を原料としているため、肌触りもよく仕上がっているのです。

シングルボタンで、細身のデザインをしているため、スーツはもちろんのこと、ジーンズでも似合うチェスターコート。カラーは4色展開でブラックの場合は、シックに決まり、ライトグレーは柔らかい印象を与えます。

定番のチェスターコートが欲しい人にベストな1着です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地毛:100%胴裏キュプラ、ポリエステル袖裏キュプラ
  • カラー:ライトグレー、ブラック、ブラウン、ネイビー

チェスターコート2. マッキントッシュ ウールコート

  • 最高級の原料を使っているロロ・ピアーナ社のウールを使用。薄手でありながらしっかりと温まります
  • カジュアルからフォーマルなシーンまで、マルチに使える最強の1着
  • ネクタイを差し色にするとコートが映えて、より高級感がUP

羽織るだけで上品さと高級感が現せるイタリアの老舗ブランド『マッキントッシュ』。エレガントささえ感じられる美しい仕上がりです。

さらに、最高級のカシミアとウールを取り扱うイタリアのロロ・ピアーナ社の最高級ウールを採用したことで、透湿防水の機能が実現しました。それにより、水は弾き汗などは通気性が改善されたことで着心地は従来より良くなっています。

マッキントッシュのコートは、落ち着き始めた30代以上の男性によく似合うコートです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地:ウール100%裏地:キュプラ100%
  • カラー:ネイビー、ブラック

チェスターコート3. TOMORROWLAND Super180'sウールメルトン ダブルブレストチェスターフィールドコート

Super180'sウールメルトン ダブルブレストチェスターフィールドコート COLOMBO TERMO

出典:zozo.jp

  • 2色展開のコートだから、自分に合ったチェスターコートが見つかる
  • しっかりとウェイトのある素材を使用しクラシックかつエレガントな雰囲気を表現
  • オン・オフで使えるから、着こなしの幅が広がりコーディネートが楽しくなります

TOMORROWLANDのチェスターコートは、イタリア〈COLOMBO〉社のSuper180'sウールメルトン『TERMO』を使用しています。

そのため、防水性に優れているだけでなく防汚性に強く長く使えるコートです。カラーは2色展開で、定番のブラウンをはじめ、珍しいダークブルーもありますよ。着こなしのポイントとして、襟を少し立てることでクールに決まります。マフラーを差し色として使えば目線が上がり、スリムな印象に。

TOMORROWLANDのコートは、ベーシックラインを1着持っておきたい人におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地:ウール89% カシミヤ11% 裏地:キュプラ
  • カラー:ベージュ、ブラック、チャコールグレー

チェスターコート4. LOVELESS チェスターフィールドコート

【LOVELESS】チェスターフィールドコート

出典:zozo.jp

  • ハイレベルのテーラード工場で作っているから、作りがしっかりしていて長く着られる
  • オーソドックスなデザインでありながら、シャープさのある作り。シルエットを美しく見せます
  • スーツだけでなく、カジュアルにも使える万能な1着。持っているだけでモード感が出せます

『LOVELESS 』は素材や縫製にこだわったセレクトショップ。LOVELESS のコートは、冬のアウターでよく使われるメルトン素材を使ったチェスターフィールドコートです。フェルトのような柔らかな肌触りで着心地が良いのが特徴。

また、ウエストラインは高めに設計されているため、Aラインのシルエットが綺麗に出ることで、モード感をプラスしています。裏地は黒で赤のラインがさり気なく入っているのがおしゃれさをUPさせるポイント。

マフラーをニューヨーク巻にすれば首元の防寒になるだけでなく、見た目も大人っぽく決まるでしょう。LOVELESSのチェスターコートは、大人のオトコを演出したい人に最適なコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地 羊毛95% ナイロン5% 裏地 キュプラ
  • カラー:グレー、ベージュ、ブラック

チェスターコート5. URBAN RESEARCH SUPER120 CHESTER COAT

SUPER120 CHESTER COAT

出典:zozo.jp

  • 素材にはウールが含まれているので、肌触り抜群
  • 縦のラインが綺麗に見えるウエストシェイプ。コートを着ることで細く見える効果も
  • 正統派のチェスターコートだから、フォーマルなシーンでも大活躍

『URBAN RESEARCH 』のチェスターコートは、他のコートと比べるとウエスト部分がシェイプされているため、細く見える効果があります。カジュアルというよりは、カチッとした印象を与えるコートのためスーツとの相性は抜群。

カラーは幅広い4色展開で、スーツやマフラーでワンポイント入れてあげることで、よりコートが引き立つでしょう。

仕事でもプライベートでもどちらでも使えるチェスターコートが欲しい人には、イチオシのコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地: 毛60% ポリエステル40% 裏地 : ポリエステル100%
  • カラー:ベージュ系2色、ブラウン、グリーン

チェスターコート6. UNITED TOKYO ラムリバーメルトンチェスター

ラムリバーメルトンチェスター

出典:zozo.jp

  • 軽量だから長時間着ていても疲れにくい。コンパクトに折り畳めるから場所も取りません
  • さり気なく光沢感があるので、高級感がUP。着ているだけでエレガントさが現れます。
  • タートルネックと合わせてもOK。縦のラインが綺麗だから首が長く見える効果も

『UNITED TOKYO』は日本の工場と連携し、高品質の服を提供していくブランド。チェスターコートは、ウールを100%使用し、保温性に優れた仕上がり。

肌触りがよく防寒性が高く仕上がっており、他のコートと大きく異なる点は、裏地部分にファスナー付きの大容量ポケットが付いていることです。大容量ポケットがあれば、スマートフォンやお財布を仕舞えるため休憩中に手ぶらでも出かけられますよ。

スーツと合わせる場合は、明るめのネクタイと合わせると差し色としてコートが映えるでしょう。シンプルな作りで、チェスターコートを試してみたいという人におすすめの1着です。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地:毛90%,ナイロン10% 裏地:キュプラ100% 中綿:ポリエステル100%
  • カラー:ブラック、グレー

【トレンチコート】スーツに合うビジネスコート6選

就活や新社会人になる人に多いトレンチコート。ブランドによって、微妙に形が違うため、自分の好きなデザインを選びましょう。カチッと着こなすものから、カジュアルなトレンチコートまで幅広くあります。

ここでは、定番の形から、少し変わったトレンチコートまで一気に紹介します。


トレンチコート1. UNITED TOKYO リバーストレンチコート

リバーストレンチコート

出典:zozo.jp

  • カジュアルな服装でもおしゃれに決まる。仕事でもプライベートでも着回しOK
  • 超撥水加工で水に強く、ドライクリーニング後も撥水効果が続きます
  • 美しいAラインシルエットで、後ろ姿もスタイリッシュに仕上がっています

『UNITED TOKYO』のトレンチコートは、ビジネスシーンに使いやすいミドル丈でモダンに見えるAシルエットが特徴。カラーは全部で2色展開しているので、ベージュであればカジュアル、グレーであればビジネスシーンにぴったりです。

珍しいデザインのコートは、女性の目を引くこと間違いなしです。派手すぎることはないため、ビジネスシーンにもお使いいただけます。

カチッとしすぎていないものの、モード感のあるUNITED TOKYOのコートは面接など移動の多い就活生におすすめの1着です。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:表地: ウール50%, ポリエステル50% 裏地: キュプラ100%
  • カラー:グレー、ベージュ、ネイビー

トレンチコート2. フリークスストア オーバーサイズ ヨークトレンチコート

FREAK'S STORE/フリークスストア オーバーサイズ ヨークトレンチコート/ビッグシルエット コート

出典:zozo.jp

  • 裏地がUKカモプリントリップストップだから、カジュアルにも使える
  • 羽織るだけでモードな雰囲気に。スーツはネイビーで合わせるとスタイリッシュに決まります
  • 撥水加工付きで、雨をブロック。外回りのビジネスパーソンにぴったり

「他の人とトレンチコートが被りたくない」という人にぴったりなコートなら『FREAK'S STORE』です。

一見シンプルな正統派トレンチコートに見えますが、シルエットにオーバーサイズ感を採用。そのため、見た目はカジュアルに見えつつもカチッとしたデザインで、私服でも着やすい1着。

撥水加工付きで、雨にも強いのも特徴です。ベルトを前で留めればカチッとした印象に。後ろで紐を縛れば明るい雰囲気に変わります。

マフラーはピッティ巻きでボリュームをもたせるとベスト。人と被りたくないと思っている人にぴったりのトレンチコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリエステル100%
  • カラー:ベージュ

トレンチコート3. 【STUDIOUS】ダブルクロスミニマルトレンチ

【STUDIOUS】ダブルクロスミニマルトレンチ

出典:zozo.jp

  • 胸元の切り返しなど、ディティールまでこだわった作り
  • 蓋なしポケットに仕上げたことで、カジュアルでも使いやすい
  • 裏地は同系色の無地だから脱いだときもおしゃれに見える

STUDIOUSは高品質で細部までこだわった商品を扱っています。正統派のトレンチコートとは、また違ったモード感のある1着です。

STUDIOUSのトレンチコートは、シンプルデザインに切り返しなどを合わせているので、ヌケ感のあるコートに仕上がっています

個性的なトレンチコートを探している人に、最適な1着でしょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:ポリエステル65% レーヨン33% ポリウレタン2%
  • カラー:ダークグレー

ZOZOTOWNで詳細を見る


トレンチコート4. BLACK LABEL CRESTBRIDGE クラシカルWトレンチコート

クラシカルWトレンチコート

出典:zozo.jp

  • ネイビー系のコートは、グリーンのスーツとの相性抜群
  • ボタンには水牛を使用。ロゴを刻印し細部までこだわりが詰まったコート。
  • 明るめのベージュを使うことで、顔周りが華やかに。ネクタイやマフラーでアレンジもOK

『BLACK LABEL』は、25〜30代前半のビジネスパーソンをメインにしているメンズブランドです。トレンチコートには、ギャバジン素材を使用しているため、上品でさり気なく光沢があるのが魅力。ウエストラインでシェイプされたデザインにより、脚長効果も。

襟裏には、バーバリーの代名詞でもあるタータンチェックがあしらわれているので細部までオシャレにこだわった1着です。

また、オシャレなだけでなく機能性も充実しており、防水だけでなく通気性にも優れています。そのため、就活生や外回りで働く人にイチオシのコートです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


商品ステータス
  • 素材:コート 表地 本体 綿100% チェック地 綿100% レザー部分 牛革 裏地 胴 ポリエステル 袖 キュプラ
  • カラー:ベージュ、ネイビー

トレンチコート5. ユニクロ トレンチコート

  • 高級感のある光沢で、どの角度からでもエレガントに見えます
  • 襟を立てれば風よけに。肌寒い日でもこの1着でOK
  • 裏地は柔らかく肌触りが抜群。ストレスなく気持ちよく着られます

価格が安く、高品質な商品を販売し続けるユニクロからトレンチコートが登場しました。カラーはベージュとネイビーの定番カラーで、年齢問わず着られるコートです。

他ブランドと比較すると圧倒的に安く、サイズも豊富に展開されているため就活生にはとても人気。

正統派のトレンチコートとはいえ、細部までこだわりのある作りで有名ブランドに引けを取りません。ユニクロのトレンチコートは、コートを安く購入したいと思っている人におすすめのアイテムです。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 素材:表地: 70% 綿,30% ポリエステル/ 裏地: 100% ポリエステル
  • カラー:ベージュ、ネイビー

既成品では物足りない人へ。手頃に「オーダーコート」が作れるブランド3選

ブランドのスーツ用コートも各社こだわりのある作りでかっこいいですよね。しかし、既成品だとどうしてもサイズ感が合わず着慣れないという人もいるでしょう。

そんな時は、思い切ってオーダーコートを作ってみるのも一つの手です。

値段も以外と安く作れるものもあるので、1度自分に合うオーダーコートを作ってみてはいかがでしょうか。最後に、オーダーコートを作れる3つのブランドを紹介します。


オーダーコート1. DIFFERENCE(ディファレンス)

  • オーダーから最短2週間でお届け。ギリギリの注文でもすぐに着られる
  • 1回目の採寸後はアプリで注文可能。微妙なサイズ変更もアプリで簡単にできる
  • 全国にショップがあるので、不安であればいつでも相談可能

紳士服で有名なコナカから誕生した、スマホアプリで完結するオーダースーツをコンセプトにした『DIFFERENCE』。複数あるオーダーできるサービスと比べ、比較的手頃に作ることが可能です。

一度ショップで担当のテーラーさんにサイズを寸法してもらえれば、2回目のオーダーからはスマートフォンからの注文できるのは魅力的でしょう。

また、スマートフォンアプリを使えば、完成品のイメージができるためショップに足を運ぶ必要がありません。DIFFERENCEは、自分に合うオーダーコートは欲しいものの、中々ショップに行けないビジネスパーソンにおすすめのサービスです。

公式サイトで見る


オーダーコート2. GlobalStyle(グローバルスタイル)

  • スタイリストが自分の体型に合う形やサイズをアドバイス。初めてのオーダーでも安心
  • 生地を5000種類以上取り揃えているため、自分だけのコートが作れる
  • 1度採寸すれば、何度も採寸の必要なし。手間がかからず自分に似合うコートをオーダーできる

創業90年の老舗店『GlobalStyle』。5000種類以上の生地を取り揃えているため自分好みの生地がきっと見つかります。

コートの型は5種類用意してあり、定番のチェスターコートやステンカラーコートもあります。オーダーコートに合うブランド生地を複数用意しているので、好みの生地感が見つかりますよ。いい経験を積んだテーラーが常時店舗に在籍しているので、自分にぴったり合うオーダーコートが出来上がります。

テーラーは若い人が多いため、20代〜40代の人におすすめのショップです。

公式サイトで見る


オーダーコート3. 麻布テーラー

  • 既成品とは違うしっくり感が味わえる。自分だけのコートで長く着られます
  • 3000種類以上の生地から、スタッフがカウンセリングを元に自分に合う生地を選んでくれる
  • アフターケアも充実。6ヶ月までは無料で微調整可能

元々麻布テーラーは、高級路線のオーダースーツ専門店でしたが、最近ではリーズナブルなものから高級なものまで幅広く取り扱っています。

麻布テーラーの最大の特徴は、縫製は全て直営工場もしくは協力工場で行っている点です。お客様との会話やカウンセリングを重ねることで、その人の動きの癖を見抜き、体型に合ったコートを作り上げていくのです。

価格は安くはないものの、1回コートを作れば長く愛着を持って着続けることができます。お店の雰囲気も高級感溢れる佇まいのため、30代以上のビジネスパーソンに最適なショップでしょう。

公式サイトで見る


気持ち新たに、スーツに似合うビジネスコートを新調しよう!

メンズのスーツコートは、価格の安いものから高いものまで幅があります。高いコートであっても長く着ることを考えれば、初期投資として十分回収できるコートばかり

特に営業や就活など、人と多く会う機会がある人は、外見を見られているのでいいスーツコートを着たいですよね。

今回紹介したスーツコートやオーダーコートを着ることで、自然とワンランク上の男性になりますよ。ぜひ、自分に合うコートを探してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事