ウェイトトレーニング用グローブのおすすめ特集|筋トレ効果を高める人気アイテムとは

ウェイトトレーニングの時に手首の保護や握力をサポートし、安全に筋トレが取り組めるようになる「トレーニンググローブ」。今回は、選び方から、メンズ・レディースのおすすめトレーニンググローブ、人気メーカーまで大公開!効果的な筋トレをするために、ぜひ選んでみてくださいね。

ウェイトトレーニンググローブのおすすめ特集|筋トレの質を高める人気アイテムを解説

トレーニンググローブを使っている女性

ウェイトトレーニングをする時に、「バーが滑って安定しないな...。」と思ったことは誰でもあるはず。バーが滑ると怪我のリスクが上がることはもちろん、筋肉への刺激が弱まり、思うようなバルクアップが期待出来ないケースこともあります。

そんな時に便利なのが、トレーニンググローブ。トレーニンググローブがあれば、バーやダンベルの**グリップ力が増し、安全にトレーニングに取り組めることはもちろん、筋トレの質を向上させ、効果的な筋肥大にもアプローチ出来ますよ。

本記事では、トレーニンググローブの購入を考えている方に向けて、トレーニンググローブを使うメリットや、おすすめの商品を大公開します。ぜひ、トレーニンググローブ選びの参考にしてください。


トレーニンググローブのメリット|ウェイトトレーニングにもたらす効果とは?

筋トレを行う時に、トレーニンググローブを使うと、どんな良いことがあるのでしょうか。トレーニンググローブがあれば、初心者でも安全にマシンやダンベル扱えます

トレーニンググローブを利用する利点について詳しく解説するのでぜひ読んでください。


トレーニンググローブのメリット1. 手首の怪我を防止できる

トレーニンググローぶのメリット:手首の怪我を防止する

トレーニンググローブを使うことで、手首を固定し、怪我を予防することができます。素手で筋トレをしていると、誤ってツールを落下させた時、とても危険です。

また、知らず知らずのうちに自己流の間違ったフォームになっていて、意図せずに体を痛めてしまうこともあります

正しくないフォームは、ケガの危険があるだけでなく、トレーニング効果も期待できないものです。しかしトレーニンググローブを使えば、怪我を未然に防ぎ、安全にトレーニングすることができます。


トレーニンググローブのメリット2. 滑り止め効果がある

トレーニンググローぶのメリット:バーベルやダンベルなどを落とさない

筋トレではバーベルやダンベルを握ってトレーニングを行いますが、高い負荷をかけ、ハードなトレーニングをすると、大量の汗をかくこともあります。

手のひらに汗をかくと、水分ですべって握力が落ち、トレーニングツールをしっかりと握ることができません。トレーニンググローブを使えば、汗を吸収し、汗止め効果が出るため、滑りにくくなってバーベルやダンベルをしっかりと握れるようになるため、握力が弱い人や初心者にもおすすめです。

手汗が気になる人は、ぜひトレーニンググローブを試してみていただきたいです。


安全にトレーニングができる

背中や、胸などの大筋群を鍛える時は、重いウェイトを使います。しかし、重いウェイトでトレーニングを繰り返すと、ターゲットとする大きな筋肉の胸や背中に効く前に、握力が弱って来がち。

素手でのトレーニングでは高負荷のウェイトを付けたバーを支えきれず、落下の危険がありますが、トレーニンググローブを使えば、握る力をサポートしてくれるので、デッドリフトやベンチプレスなど、大きな力を使う筋トレの時にも、しっかりとバーを握ることができて安全ですよ。


ウェイトトレーニングを限界まで追い込める

バーベルを握る時に手が滑ると、筋トレの効果が落ちてしまいます。無駄なく、効率的にウェイトトレーニングを実践したいのであれば、トレーニンググローブ利用がおすすめです。

トレーニンググローブを着用すると、汗を吸収してバーをしっかりと持てるようになるため、トレーニングに集中できます。手元が安定するとトレーニングに集中できるので、胸や背中など大きい筋肉のパーツに余すことなく力が伝わり、限界まで追い込むことが可能になります。


トレーニンググローブのメリット3. 手のひらの豆を防止できる

バーやダンベルを握って何度も同じトレーニングを続けると、手のひらの同じ場所に刺激が来て、摩擦や重量の負荷がかかり、豆ができることがあります。一度豆ができると、気になってなかなかトレーニングに集中できません

トレーニンググローブをはめて筋トレをすれば、手とバーベルの間に手を保護するためのフィルターが一枚加味されるため、手のひらを摩擦によるケガから守ることができます。豆もできにくくなり、安全に、快適にトレーニングに中注できるようになります。


トレーニンググローブの選び方|筋トレ効果を上げるセットを見つけよう!

トレーニンググローブを選ぶ時に「最低限この点だけは押さえておいたほうが良い」ポイントがあります。

失敗しない選び方をご紹介しますので、間違ったグローブ選びをしないために、トレーニンググローブ購入を検討中の方はぜひこの記事を一読お願いします。  


トレーニンググローブの選び方1. 自分にあったサイズで選ぶ

トレーニンググローブの選び方:サイズを選ぶ

トレーニンググローブは、フィット感が大切です。使用感や安全性に関わることなので、手のサイズに合うかどうかは重要になってきます。

トレーニンググローブの商品は男女兼用の場合が多く、サイズもS・M・Lとバリエーション多く展開していることが多いです。女性は男性に比べて手が小さいので、男女兼用の場合はSサイズが良いでしょう。

できれば、購入前に試着し、ケガの予防のためにも自分の手のサイズに合ったものを選ぶことが重要です


トレーニンググローブの選び方2. 手首を守るリストラップの有無で選ぶ

トレーニンググローブの選び方:手首を保護するストラップ

ベンチプレスなど、横になって寝て、上にバーベルを持ち上げるトレーニングの場合、意識がトレーニング部位に集中していなかったり、体の使い方に慣れていないと、手首が反り返ってしまうことがあります。

手首が反ると、正しいやり方では使わない筋肉の刺激が届いてしまい、怪我へと繋がってしまうケースも

手首を立てたフォームが理想ですが、リストラップ付きのトレーニンググローブを利用することで、手首の反り返りを防ぐ効果が出ます。リストラップを巻くと手首の補強になり、フォームも整うのでおすすめですよ。


トレーニンググローブの選び方3. 洗濯の可否で選ぶ

トレーニンググローブは、素材により、洗濯可能なものと、革などの洗濯できないものがあります。衛生面が気になる方は、洗濯できる素材のグローブを選んだほうが良いでしょう。手のひらにかいた汗を放置すると、臭いや劣化の原因にもなります。

トレーニンググローブは、汗で濡れることの多いギア。使用後のメンテナンスのしやすさや、汚れた時の対応策などで選んでも良いでしょう。丸洗いできる素材を使っているものはトレーニング終了後にその都度洗濯できていつも清潔に使えます。


トレーニンググローブの選び方4. 着脱しやすいサポートフックで選ぶ

トレーニンググローブの選び方:着脱しやすいサポートフックを見る

自分の手のサイズにぴったりフィットしたトレーニンググローブは使い勝手は良いのですが、汗をかくと着脱が少々しづらいです。トレーニング終了後、なかなかはずすことができないと、ストレスがたまります。

着脱時の使いやすさを考慮して、トレーニンググローブの中には、着脱のためのサポートフックを備えた商品があります。素速く脱着したい人は、グローブにサポートフックがあるかどうかで選んでも良いでしょう。サポートフックがあると手軽に素速く着脱できます。


トレーニンググローブのおすすめ13選|メンズ/レディースで人気アイテムをご紹介!

スポーツ用品メーカーのメンズ&レディースのトレーニンググローブのおすすめをご紹介します。トレーニンググローブは、デッドリフトやベンチプレスなど、手や手首に大きな負荷がかかりがちなトレーニング時に使用すると効果が高いです。ぜひ取り入れてみてください。


男性・女性兼用のおすすめトレーニンググローブ7選

メンズ、レディース共通で使える、サイズ展開豊富な男女兼用トレーニンググローブの中から、おすすめの商品を7つご紹介します。

自分に合ったトレーニンググローブを見つけるために、ぜひ参考にしてください。


男女兼用トレーニンググローブのおすすめ1. GW SPORTS トレーニンググローブ

【正規品】筋トレ ウェイトリフティング トレーニング ジム グローブ リストフラップ付き メッシュ仕様 7カラー 4サイズ S/M/L/XL 【GW SPORTS】

『GW SPORTS トレーニンググローブ』は、リストラップ付きで手首保護の効果があります。サイズはS/M/L/XLと幅があるため、自分に合うものを選びやすいです。

サポートフック付きで、汗をかいてもすぐに脱げるのも魅力です。蒸れないように甲側には通気性の良いメッシュ素材を使用していますし、家庭で洗濯可能ですので、いつも清潔に使えます。

清潔感にこだわる綺麗好きな方におすすめのトレーニンググローブですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:掌側に高弾性素材、甲側はメッシュ素材、親指部分はタオル素材

男女兼用トレーニンググローブのおすすめ2. ナイキNIKE トレーニンググローブ

ナイキ(NIKE) エクストリーム フィットネス グローブ AT1020 945 ブラック/ホワイト L

手のひらを守る保護パッド付きのトレーニンググローブ。ウェイトトレーニングにより、手に豆ができやすい人に特におすすめの一品。長さ調節可能なストラップが付いていて、細かいフィット感を調節できますよ。

手の甲側にはメッシュ素材が使われていて通気性が良く、蒸れにくいので、暑がりでよく汗をかく人も快適にトレーニング可能です。ナイキのロゴがカッコいいので、ファッションやブランドにこだわる方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:M/L
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:-
  • サポートフックの有無:-
  • 素材:ポリエステル・ポリウレタン

男女兼用トレーニンググローブのおすすめ3. Bwiv 筋トレグローブ

Bwiv 筋トレ ウェイトリフティング グローブ トレーニング ジム リストフラップ付き 滑り止め 通気 全4カラー4サイズ (ブルー, M(19-21cm))

幅広のリストラップが付属していて、手首を守る効果が高いトレーニンググローブです。マジックテープによる固定で、脱着がしやすいデザインになっています。

手のひら側は滑り止め効果とクッション性の高い素材と構造を使用しており、重いバーやダンベルを握っても手が痛くなりにくいです。手の甲側は伸縮性の良い素材が使われています。

色、サイズも豊富なので自分にぴったりの商品が選べますよ。小さいサイズ、可愛い色もあるので、女性にもおすすめです

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:-
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:メッシュ、ライクラ、SBR、タオル生地

男女兼用トレーニンググローブのおすすめ4. Unigear トレーニンググローブ

Unigear 筋トレ ウェイトリフティング グローブ トレーニング ジム リストフラップ付き 手首保護 滑り止め 通気 3カラー 3サイズ (黒S)

手頃な価格で購入しやすいグローブです。サポートフックも付いているので、汗で手にグローブが張り付いたときでも、フックを持って引っ張れば、素速く脱着できます。

デザインがかっこよく、このグローブを手にはめてウェイトトレーニングをすると気分が上がってトレーニング効果も高まります。小さいサイズから大きいサイズまで揃っているので手の小さい人や、女性も自分にぴったりのサイズを選べるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:-
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:メッシュ、ライクラ、SBR、タオル生地

男女兼用トレーニンググローブのおすすめ5. HOTARU トレーニンググローブ

HOTARU トレーニンググローブ 筋トレ グローブ ジム ウェイトトレーニング用グローブ 男女兼用ブラックL

シリコーンによる滑り止めと高弾性素材が使われており、グリップ力の評価が高い、実用本位の人気トレーニンググローブ。肉厚のクッション性素材で豆や水ぶくれができても痛みを最小限に抑えてくれる点がおすすめできます。

価格が安く手頃なのに、10万回握るテストにも耐えた、信頼性の高い長く愛用できる一品。サイズ展開が豊富で、女性、男性ともにおすすめできる優れもののグローブですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:滑り止めシリコーン+マイクロファイバー+ライクラ

男女兼用トレーニンググローブのおすすめ6.GW SPORTS トレーニンググローブ

【正規品】筋トレ ウェイトリフティング トレーニング ジム グローブ 4サイズ S/M/L/XL 【GW SPORTS】 (ブラック, M)

手のひらを豆から守り、手に金属の臭いがついてしまうのを防ぎます。サイズはS〜XLまで豊富なので、女性も男性も自分に合ったサイズを選べます。リストストラップ付きで、手首の保護もバッチリ。

手のひら側はハニカム構造を採用していて、タイトなホールド感を実現しています。値段が安いので、ウェイトトレーニング中に手を保護するグローブを探している方はお試しに購入してみても良いでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:-

男女兼用トレーニンググローブのおすすめ7. Zenoplige トレーニンググローブ

Zenoplige トレーニンググローブ ウェイトリフティング 筋トレ ジム スポーツ グローブ ダンベル フィットネス リストラップ 手首固定 滑り止め 握力サポート メッシュ仕様 通気 男女兼用 (グレー, M)

手のひら側は、蜂の巣状の構造になっていて、高いグリップ力があります。クッションパッドも採用されているので、負荷を和らげ、握る力がアップします。

手の甲側は、蒸れを逃がせる、中空デザインです。通気性がよく、快適に運動できます。親指部分にはタオル素材が使われていて、汗の吸収力に優れます。引っ張ると素速く脱着できるサポートフック付き。

バーを握る時手が痛い人や、暑がりで汗をよくかく人におすすめです

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:-

男性におすすめのトレーニンググローブ3選

ハードなウェイトトレーニングに挑む、男性向けのトレーニンググローブのおすすめを3商品をご紹介。

手のひらや手首を豆やケガから守り、記録を伸ばしたり、自分に挑戦したりしたい男性はぜひ参考にしてください。


メンズ向けトレーニンググローブのおすすめ1. ゴールドジム (GOLD'S GYM) G3402

ゴールドジム(GOLD'S GYM) プロトレーニンググローブG3402/Mサイズ

ウェイトトレーニングに強い、ゴールドジムがリリースしているメンズ向けのトレーニンググローブです。

バーを握る感覚が素手に近くなるよう、人間工学に基づく設計をしています。薄さわずか0.6mmの極薄人工皮革アマーラ素材を採用していて、フィット感が高く、自然な感覚でバーを持てます。

トレーニングのしやすさを第一に考えたグローブですので、手が大きい人におすすめします

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:人工皮革

メンズ向けトレーニンググローブのおすすめ2. ゴールドジム(GOLD'S GYM) プロアルティマグローブG3432

ゴールドジム(GOLD'S GYM) プロアルティマグローブG3432/Lサイズ

幅広のリストラップで、手首の保護効果が抜群に高い、本格派のウェイトトレーニングに取り組む男性におすすめのトレーニンググローブです。

ベンチプレスの時にも手首を正しいフォームに固定できて安全ですし、フォームが固まると、疲れにくくなり、痛みも出にくく、これまでよりも記録も伸びやすくなります。

少し値段は高いですが、耐久性が高いので、良いものを大事に長く使いたい方におすすめのグローブです

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:M/L/XL/XXL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:人工皮革

メンズ向けトレーニンググローブのおすすめ3. Schiek(シーク) リストラップ付リフティンググローブ540

Schiek(シーク) リストラップ付リフティンググローブ540(日本正規品) (M)

手のひら部分全体がレザーで覆われていて、バーへの馴染みが良いです。レザーは高いグリップ力を発揮するので、摩擦を防止して手に豆をできにくくします。

幅広のリストラップが手首を保護し、ブレから守るため、しっかりとトレーニングして、成果を出したい方におすすめです。

指の背部分にはフィンがついていて、ひっぱれば楽に脱ぐことが可能。スピーディに次の動作に移れるため、効率よくトレーニングしたい方にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:-
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:-

女性におすすめのトレーニンググローブ3選

女性におすすめのレディース用トレーニンググローブを3品ご紹介。女性向けのトレーニンググローブにはカラフルで可愛い色味で、きついトレーニングも笑顔で乗り切れそうな商品があります。

おしゃれでコーディネートのアクセントにもなるので、トレーニングのお供にぴったりです。


レディース向けトレーニンググローブのおすすめ1. FREETOO トレーニンググローブ

FREETOO トレーニング グローブ レディース 筋トレ 滑り止め 耐摩耗 通気性 ジム ウエイトトレーニンググローブ バーベル/ダンベル/バトルロープ/マシントレーニングに適応 全4サイズ (1 S)

バーやギアを握る手のひら側は、ドット状シリコーンで高いグリップ力を持ち、衝撃吸収のためのパッドが施されています。手を摩擦による豆やケガから守り、しっかりと握れるのでストレスを感じにくいです。

手の甲側は通気性と伸縮性の高いライクラ生地で作られており、汗をかいても快適に使用できます。カラーはピンクなのでハードになり過ぎず、ウェイトトレーニング中も可愛く装いたい女性にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:S/M/L/XL
  • リストラップの有無:-
  • 洗濯の可否:○
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:マイクロファイバー、ライクラ

レディース向けトレーニンググローブのおすすめ2. TMT トレーニンググローブ 猫デザイン

【女性向け/可愛いグローブ】TMT®トレーニンググローブ ウェイトトレーニング サイクリンググローブ 手袋 防水 耐久性 衝撃吸収 滑り止め マジックテープ付き (S(手周りサイズ17-18cmに適応) W56S)

手の甲側が猫の顔のようなデザインになっており、女性好みの可愛いレディース向けトレーニンググローブ。

黒とピンクを組み合わせたカラーリングで、可愛く、しっかり手を保護してウェイトトレーニングに取り組みたい女性にぴったりの商品です。

猫の手の肉球のような保護パッドが手のひら側に使用されていて、トレーニング中の摩擦から手を守ります。猫好きの人、トレーニングにも遊び心が欲しい人におすすめです

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:S/M
  • リストラップの有無:-
  • 洗濯の可否:-
  • サポートフックの有無:-
  • 素材:-

レディース向けトレーニンググローブのおすすめ3. SIMARI トレーニンググローブ

SIMARI 筋トレグローブ 手首固定付き SMRG902

素材にこだわった大人気のトレーニンググローブ。手の甲側には通気性の高いライカ素材を使用、手のひらと肌に直接触れる部分には通気性や吸水性にすぐれたマイクロファイバーを使い、快適なはめ心地を実現しています。

滑り止め加工が施されているので、ギアをしっかりとつかめ、効率的なトレーニングができます。小さいサイズと可愛いカラーが揃った女性におすすめのトレーニンググローブです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • サイズ:XS/S/M/L/XL
  • リストラップの有無:○
  • 洗濯の可否:-
  • サポートフックの有無:○
  • 素材:マイクロファイバー、ライカ

トレーニンググローブのおすすめメーカー|チェックしたい人気のブランドとは?

トレーニンググローブを作っているメーカーの中からおすすめの3社を紹介します。いずれも信頼性が高く、デザインにも優れた商品をリリースしている人気のスポーツ用品メーカーです。

メーカーやブランドにもこだわってトレーニングギアを選びたい方はぜひ参考にしてください。


おすすめメーカー1. ナイキ(NIKE)

NIKE(ナイキ) トレーニング グローブ 黒/赤 フィットネス ジム ワークアウト エクストリーム 指なし手袋 (S) [並行輸入品]

ナイキはアメリカに本社を置く、グローバルなスポーツとファッションのメーカーです。ゴルフやテニスなど各種スポーツに特化したスポーツウェアやシューズを幅広く展開しています。

機能性だけでなく、ファッション性にもこだわったものづくりをしており、トレーニングもおしゃれに楽しみたい方におすすめのメーカーです。

ナイキのグローブを見る


おすすめメーカー2. アンダーアーマー(UNDER ARMOUR)

[アンダーアーマー] エントリートレーニンググローブ(トレーニング/トレーニンググローブ) 1328620 メンズ BLK/BLK/PCG 日本 LG (日本サイズL相当)

アンダーアーマーは、革新的な素材を使った独自のものづくりで、アスリートから高い支持を得る、スポーツウェアメーカーです。

実際にスポーツする人に寄り添った快適性とパフォーマンス性にこだわった商品を作り続けて、高い人気を誇っています。

やや値段は高めですが、アンダーアーマーは機能とブランドにこだわる人におすすめのトレーニンググローブメーカーです。

アンダーアーマーのグローブを見る


おすすめメーカー3. ゴールドジム(GOLD'S GYM)

ゴールドジム(GOLD'S GYM) プロトレーニンググローブG3402/Lサイズ

ゴールドジムは、フィットネスがさかんなアメリカのカリフォルニア州で生まれたフィットネスクラブです。現在はアメリカだけでなく、世界30カ国、日本国内にも45以上の店舗を持つ、一大フィットネスチェーンに育っています。

スポーツジムから発祥しただけに、そのものづくりは、実際に運動する人の気持ちと実感に寄り添った本格的なものになっています。

ゴールドジムのトレーニンググローブは、本格的なウェイトトレーニングをして記録を伸ばしたい人におすすめです。

ゴールドジムのグローブを見る


トレーニンググローブを使って効果的な筋トレに。

トレーニンググローブはバーやダンベルやマシンなど、ギアを使ったトレーニング時にぜひ使って欲しいアイテムです。男女兼用で使えるグローブ、男性向け、女性向けと、トレーニンググローブには様々なバリエーションが揃ってるので、どんな方も自分にぴったりの一品が見つかるでしょう。

グローブを使うと安全で効果的にトレーニングできます。お気に入りのトレーニンググローブを手に入れて、楽しみながら安全にトレーニングして、引き締まった力強いを手に入れましょう。

【参考記事】筋トレの全てが分かる「トレーニングの教科書」を大公開

【参考記事】筋トレグッズのおすすめを簡単に解説

【参考記事】トレーニング初心者におすすめのダンベルをご紹介

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事