充電式&電池式の人気LED懐中電灯のおすすめ15選。災害・キャンプに便利な一台とは

電池寿命が長い&明るいと人気のLED懐中電灯。今回はキャンプや災害だけでなく、散歩や夜道を歩くのにも使えるおすすめのLED懐中電灯をご紹介します。安いものはもちろん、小型で強力な万が一の時に使える一台まで紹介。USB充電、単3電池、単4電池で使用できる懐中電灯をお届けします。

おすすめのLED懐中電灯を大公開

LED懐中電灯のおすすめを大公開

“LED懐中電灯”は災害用やアウトドア用、そして暗所で使用する際に大変便利でご家庭に1つは常備しておきたいアイテムの1つです。その種類も「コンパクトタイプ」や「ハンディタイプ」から「ランタン型」まで用途に合わせて豊富なラインナップが揃っています。

ここではLED懐中電灯の種類や明るさ、キャンプで使用できるタイプ、特徴などからおすすめを15商品ご紹介します。選ぶ際のポイントもたっぷりお届けします。


LEDとは?

LED懐中電灯のLEDとは、『Light Emitting Diode(ライト・エミッティング・ダイオード)』の略で、これを日本語訳すると『発光ダイオード』と言います。発光ダイオードにはLEDチップという部品が内蔵されており、電圧がかかるとこの部品自体が発光する仕組みです。

通常の白熱電球は、フィラメントに電気が流れて高音になると発光する仕組みなので、まるで仕組みが異なるということです。LEDのメリットとしては、光源が長寿命であり、消費電力が少なくかつ人の目に優しく明るいという特徴があります。


LED懐中電灯選びで大切なこと

LEDの懐中電灯選びで大切なこと

様々なサイズや使用用途によって重要になってくる懐中電灯の選び方。LED懐中電灯選びは

  1. 明るさ
  2. 充電式 or 電池式
  3. 重量
  4. 価格

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


LED懐中電灯の選び方1. 明るさは「ルーメン」という単位で比較する

LED懐中電灯の中にも明るさの規格があります。明るさの単位は「ルーメン」「カンデラ」「ルクス」の3つ**です。ルーメンは光の量を指しており、カンデラは光の強さ、そしてルクスは照らしたときの周囲の明るさを表している単位です。

この中で、「LED懐中電灯を購入するときにパッケージによく記載されているのがルーメン」です。そのためルーメンで明るさを比較するのが得策といえます。ルーメンは数値が高いほど暗闇でも明るく遠くまで見れると覚えておきましょう。以下に目安を記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。
【ルーメンの目安一覧】

  • 50ルーメン:足元を確認する程度の明るさ。キーホルダー型など持ち運びにおすすめ。
  • 50〜100ルーメン:災害時に活躍する明るさ。暗闇で視野を確保するなら50ルーメン以上がおすすめ。
  • 200ルーメン:50m先が見える明るさ。キャンプや暗い海などにおすすめ。

LED懐中電灯の選び方2. 普段使いは「充電式」・予備なら「 電池式」がおすすめ!

LED懐中電灯は、「充電式」と「電池式」の2タイプがあります。電池式は、どの懐中電灯でも明るさに支障が出ないので普段使いにはぴったり。その反面、災害用やキャンプなど長時間の使用となると替えの電池が必要です。

また充電式は、繰り返し使用できるので長時間使用もOK。ただ、LED懐中電灯によっては、充電式だと効果を十分に発揮できない場合もあるので普段使いには電池式を、予備に充電式がベストです。


LED懐中電灯の選び方3. サッと取り出せる「重量」で選ぶ

LED懐中電灯の重量は携帯用の「コンパクトタイプ」や「ランタンタイプ」などの違いでもさまざまです。一般的に使用するハンディタイプでは、30g前後〜上は200g以上まで幅広いです。

重量で選ぶ基準としては、持ち運びを想定するかどうかで選択するのがおすすめ。例えば災害用やキャンプなどでは、すぐに取り出せる小型で軽いものがベストですよね。ぜひ状況を考えて、チョイスしてください。


LED懐中電灯の選び方4. 用途に見合った「価格」の商品を選ぶ

LED懐中電灯の価格ですが、明るさや照射範囲、明るさ切り替え機能、スマホなどの端末に充電する機能などがあるかどうかでも変動します。通常のLED機能のみの安い懐中電灯でしたら数百円代で購入できます。

明るさの範囲が広く強力なライトや災害用など多機能になればなるほど、価格が上がり数万円代のLED懐中電灯もあります。LED懐中電灯に何を求めるのかによっても、ぴったりの価格が異なりますよ。


災害時やアウトドアで必須!LED懐中電灯のおすすめ15選

懐中電灯のおすすめ商品を紹介.jpg

ここからは、LED懐中電灯の選び方でご紹介した項目を参考にして、使用するシチュエーションに合わせたLED懐中電灯のおすすめを15商品ご紹介します。コンパクトな懐中電灯から、ランタンに至るまで多種多様なLED懐中電灯をご紹介しますので、ぜひご家庭での使い方をシミュレーションしながら検討してみてくださいね。


1. ジェントス LED懐中電灯 SG-337R

GENTOS(ジェントス) LED 懐中電灯 充電式 【明るさ...

USB電源で充電ができる画期的なLED懐中電灯をお探しなら『ジェントス LED懐中電灯 SG-337R』がおすすめ。ハンディタイプのコンパクトライトで、片手にすっぽり収まるので持ち運びはしやすいですし、重量もわずか155gしかありません。細かい作業や、キャンプ、車中泊、そして災害用にと幅広い使い方が可能です。

モバイルバッテリーやコンセント、パソコンでも充電できるUEBタイプだから外出先でも気軽に充電OK。さらには、1m防水機能と耐塵機能がついており、極め付けは2m落下耐久でパワフルな使い方でも問題ありせん。明るさ切り替え機能もあり、最大350ルーメンという非常に明るい仕様を実現しています。とりあえずの一台をお探しの方は選んでみてください。価格は約2,800円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径32.3mm×高さ147.5mm
  • 重量:約155g
  • 明るさ:350ルーメン
  • メーカー:ジェントス
  • 調光機能:2段階

2. オーライト S1 MINI

OLIGHT(オーライト) S1 MINI 軽量小型 充電式懐...

よりコンパクトで手の平にすっぽり入り、帽子にも装着できる小型LED懐中電灯が『オーライト S1 MINI』です。持ち運びは抜群ですし、重量はなんと43gしかありません。これだけコンパクトなライトだと「広範囲の照射は難しいのでは?」と思われがちですが、そのような考えはすぐに払拭されます。

その理由は、最大600ルーメンという明るさを誇り、しかも5段階明るさ調整が可能。またLED懐中電灯の素材には、航空機に使用される『アルミニウム合金』仕様で、水深1.5mに30分以上放置しても問題ない防水設計です。電源は、USBケーブルで供給可能なので、モバイルバッテリーなどを持参すれば場所を問わずに使用OK。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径21mm×高さ64mm
  • 重量:約43g
  • 明るさ: 600ルーメン
  • メーカー:オーライト
  • 調光機能:5段階

3. パナソニック LED懐中電灯 BF-BG20F

パナソニック LED懐中電灯 BF-BG20F

そこまで多機能でなくても、非常に明るく普段使いから災害用まで対応するLED懐中電灯をお探しなら『パナソニック LED懐中電灯 BF-BG20F』がおすすめ。ハンディタイプの懐中電灯になっており、重量も150gと非常に軽量設計ですので、持ち運びも便利です。肝心の明るさは、200ルーメンと普段使い、そして緊急時でも問題ありません。

特筆すべきは、単三乾電池式になっておりパナソニックの乾電池『エボルタ』との相性は抜群で、連続使用約70時間が可能です。乾電池式は、長時間使用に向かないのがデメリットですが、こちらのモデルなら災害用としても安心ですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径50.5mm×高さ140mm
  • 重量:約150g
  • 明るさ:200ルーメン
  • メーカー:パナソニック
  • 調光機能:不明

4. ジェントス LEDヘッドライト

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト 【明るさ30...

LED懐中電灯は、ハンディタイプだけではなく高性能なヘッドライトも発売されています。ヘッドライトの一番の良さは、手に持たなくても良いので手がふさがらず、行動力が上がります。『ジェントス』のヘッドライトであれば、最大300ルーメンという明るい照射を誇り、災害用やキャンプ、夜釣りなどで大活躍することでしょう。

その他、ヘッドライト後方にも認識灯が装着されていて暗闇の中でもストレスなく作業ができます。使い勝手としては「スポットビーム」と「ワイドビーム」が無段階調整可能ですし、8時間の連続使用が可能なのでお仕事でも活躍するでしょう。電源は、乾電池式で単三アルカリ乾電池を3本使用します。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径56mm×高さ50mm
  • 重量:約198g
  • 明るさ:300ルーメン
  • メーカー:ジェントス
  • 調光機能:無段階

5. パナソニック LEDネックライト BF-AF10P-G

パナソニック LEDネックライト ターコイズブルー BF-AF...

LED懐中電灯を購入する目的は、災害用やキャンプという限定的なシーンだけでなく、日常のランニングなどに使用できるタイプも発売されています。『パナソニック LEDネックライト』であれば、その名の通り首からぶら下げて使用できるので、ランニング中や、夜間の通勤・通学・ペットの散歩に使用しても重宝するアイテムです。

首からぶら下げるので、両手が使えますし、素材がラバー素材で大人だけでなく、子供の防犯目的としても活用できますよ。連続使用は、なんと15時間も可能で普段使いにはぴったり。見た目もおしゃれで、4色から選べるのでぜひご検討ください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径30mm×高さ50mm
  • 重量:約40g
  • 明るさ:不明
  • メーカー:パナソニック
  • 調光機能:なし

6. ジェントス 懐中電灯 ザ・LED LK-114G

GENTOS(ジェントス) 懐中電灯 ザ・LED 【明るさ33...

非常に遠い距離までを照射できるLED懐中電灯をお探しなら『ジェントス 懐中電灯 ザ・LED』です。見た目も、非常にしっかりした作りになっていて手に持って使うだけでなく、スタンドが搭載しているのでスポットライトのように50度までなら角度をつけて使用できます。

最大の魅力は、ワイドビームを搭載し最大約420mという距離を照射できます。しかも照射に関して言えば、330ルーメンなので非常に明るいです。抜群の照射能力があり、夜道のウォーキングや普段使いもOK。電池式で、単一流アルカリ乾電池を4本使用します。ただ重量が約964gもあるので、持ち運びはしづらいのがデメリットになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径125mm×高さ190mm
  • 重量:約964g
  • 明るさ:330ルーメン
  • メーカー:ジェントス
  • 調光機能:なし

7.パナソニック LED懐中電灯 BF-BS05P-K

パナソニック LED懐中電灯 BF-BS05P-K

前章でご紹介した本格的なLED懐中電灯の機能をそのままに、さらにワイド照射を強力にしたのが『パナソニック LED懐中電灯 BF-BS05P-K』です。驚くべきは、白色LEDライトを9つも使用して、335ルーメンと言う圧倒的な明るさを誇ります。しかも、この明るさで防滴仕様なので、少しくらい雨が降っても心配ありません。

シンプルな作りで照射パワーがあり普段使いの散歩から災害用まで幅広く対応します。見た目はすごく重たい印象に感じるかもしれませんが、1kgを切る重量**なので持ち運びもそこまで苦労することなく可能です。電池式で、単一乾電池で使用できるシンプルな一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径220mm×高さ105mm
  • 重量:約900g
  • 明るさ:335ルーメン
  • メーカー:パナソニック
  • 調光機能:なし

8. クリー社 ブリライト 超高輝度LED使用 超強光ズームライト

Br'Light 米CREE社製超高輝度LED使用 CREE-...

アメリカの『クリー社』が製造するLED懐中電灯は、ハンディタイプでありながら驚異的な1200ルーメンの明るさを誇ります。全長13cmのボディからは信じられないくらい鮮明に照らし、約800m先まで対応します。持ち運びもすごく便利ですし、使うシーンも普段使いの散歩やウォーキングから、キャンプやアウトドア、そして夜釣りまで幅広く使用できます。

しかも遠方を照らすために、無段階ズーム機能や、一点集中照射機能がついております。さらには、5つの照射パターン切り替えモードがついており、強・中・弱・フラッシュ・SOSモードまでついています。これなら災害用として安心して使える一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径35mm×高さ28mm
  • 重量:不明
  • 明るさ:1200ルーメン
  • メーカー:クリー社
  • 調光機能:5段階

9. ムサシ RITEX 懐中電灯付LEDセンサースリム

ムサシ RITEX 懐中電灯付LEDセンサースリム ASL-030

LED懐中電灯の中で、自宅での介護の見守りや夜の読書など生活により密着したところで活用したい方は『ムサシ RITEX 懐中電灯付LEDセンサースリム』をおすすめします。センサーとあるように、人の動きに反応するセンサーが内蔵されているので玄関や廊下、クローゼットなどご自宅の幅広いエリアで使用できます。

また設置場所も問わず、壁かけや直置き、そしてハンディライトとしても活躍します。乾電池式になっており、単三アルカリ乾電池にて、なんと1日10回までの使用なら約300日も使用できるんです。まさにLED性能を生かして屋内で使用する際に向いていますね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径45mm×高さ195mm
  • 重量:約130g
  • 明るさ:不明
  • メーカー:ムサシ
  • 調光機能:なし

10. レッドレンサー LED懐中電灯

LEDLENSER(レッドレンザー) LED懐中電灯 P7.2...

国際的なデザイン賞を受賞している『レッドレンサー LED懐中電灯』は、ハンディタイプの非常にコンパクトなLEDライトながら、その明るさは折り紙つきで320ルーメンです。普段使いには、ややもったいないくらいの高性能で最長の照射距離は約260mまで届きます。しかも、単四電池式でありながら最長点灯時間は約50時間という長時間点灯が可能です。

また必要に応じて「無段階フォーカス機能」を使用すれば、ワイド照射とスポットビームをスムーズに切り替えられます。さらには、耐久性も優れておりボディには『合金アルミニウム』を使用していますので、屋外でも大いに活躍してくれるでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径37mm×高さ130mm
  • 重量:約175g
  • 明るさ:320ルーメン
  • メーカー:レッドレンサー
  • 調光機能:無段階

11. レッドレンサー LEDキーライトP2

LEDLENSER(レッドレンザー) LEDキーライト P2 ...

前章と同じく『レッドレンサー』製のLED懐中電灯ですが、こちらはキーライト仕様になっています。普段何気なく、ライトが必要なシーンで活躍してくれるモデルで、DIYや仕事でペンライトが必要な人に向いています。超小型ライトであるため、明るさは16ルーメンほどしかありませんが、手元を照らすなど限定的なシーンを想定しているライトなので、必要以上の機能がなくシンプルにお使い頂けます。

自宅や車の鍵と一緒に、持ち歩くとふいに明かりが必要なときに便利ですよね。キーライトと言っても、そこは『レッドレンサー』の最新技術を詰め込んだライトなので、最長照射距離は25mまで届きますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径14.5mm×高さ102.5mm
  • 重量:約36g
  • 明るさ:16ルーメン
  • メーカー:レッドレンサー
  • 調光機能:無段階

12. パナソニック LEDランタン BF-AL01K-W

パナソニック LEDランタン 乾電池付き ホワイト BF-AL...

足元だけピンスポットに照らすことできれば満足という方には『パナソニック LEDランタン BF-AL01K-W』のLED懐中電灯をおすすめします。必要最低限の機能に絞ることで、LEDを使用しているのに非常に安い価格を実現

また使うシチュエーションは、直置きだけでなく、本体にひもがついているので天井などから吊るしてピンスポットを照らすことが可能。パナソニック製なので、同社の乾電池『エボルタ』との相性が良く、最長で70時間の連続使用ができます。単三乾電池で作動するので、屋内・屋外問わずピンスポットの照射にぜひご活用ください。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径46mm×高さ95mm
  • 重量:約140g
  • 明るさ:5ルーメン
  • メーカー:パナソニック
  • 調光機能:なし

【参考記事】キャンプで使用するなら本格的なランタンもおすすめ!▽


13. ガーティー LEDランタン 3個セット

GERTY(ガーティ) LED ランタン + 2WAY LED...

「LED懐中電灯が欲しい」なるべく安く、省電力で、できればランタンタイプとハンディライトも同時に欲しい欲張りの方におすすめなのが『ガーティー LEDランタン3個セット』です。まず価格が3個セットなのに、1,600円前後で購入できる驚きの安さを実現しています。

価格が安いだけでなく、機能性も優れており、災害用からキャンプ、アウトドアなど幅広い使い方ができて、高機能な一台になります。具体的には、少々の水に濡れるくらいなら心配のない「防滴性能」や低電力で24時間以上の連続点灯が可能です。ハンディライトは手持ちだけでなく、直置きも可能です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径不明×高さ90mm
  • 重量:約230g
  • 明るさ:不明
  • メーカー:ガーティー
  • 調光機能:不明

14. ジェントス LEDランタン エクスプローラー プロフェッショナル EX-777XP

GENTOS(ジェントス) LED ランタン 【明るさ280ル...

ドイツのライトメーカー『ジェントス』が製造するランタン式のLED懐中電灯です。シンプルな見た目のランタンではありますが、ハンガーフックで吊るして使用できるだけでなく、なんとランタンカバーを外して逆さに吊るすことも可能です。逆さにランタンを吊るすことで影ができずより周囲が明るくなります。

また本体のスイッチをオフにしても、ランタンの置き場所がわかるように本体認識表示灯がついています。明るさは280ルーメンなので、災害用からキャンプ、そして夜釣りなど様々なシーンで活躍しますよ。単1電池式で、約72時間の連続点灯できるのも大きなメリットですね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径84mm×高さ185mm
  • 重量:約817g
  • 明るさ:280ルーメン
  • メーカー:ジェントス
  • 調光機能:なし

15. イグナス キングジョージ XM-L T6

IGNUS イグナス 懐中電灯 LED懐中電灯 【IG-T1-...

アメリカ国防総省にも認定されている「軍用」のLED懐中電灯です。ハンディタイプのライトにして、抜群の明るさと照射能力を持ちます。具体的には、明るさは驚異の約800mまで照らし、1600ルーメンなのでどんな暗闇でも昼間のように照らし出します。

軍用に採用されていることから、国防総省の厳しいテストにもクリアするほどの強力な耐久性があり、IPX5の完全防水・完全防塵を達成しています。照射モードは5段階もあり、どんな過酷な状況でも対応してしまいます。軍用設計のため、ハンディタイプのライトとしてはややお高いですが、本格性能で高品質な一台を探している方におすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • サイズ:直径不明×高さ不明
  • 重量:約150g
  • 明るさ:1600ルーメン
  • メーカー:イグナス
  • 調光機能:3段階

使用用途にあったLED懐中電灯をチョイスしてみて

LED懐中伝統を上手に使用してみて

LED懐中電灯と言っても、ハンディタイプからランタンタイプまでさまざまな種類が存在します。また災害用にも最適な長時間点灯可能なものや、モバイルバッテリーで充電可能なもの、そしてキャンプやアウトドアで周辺を明るく照らし出すものまで、機能も豊富ですよね。

どのような機能を優先するのかを考えて頂き、おすすめのLED懐中電灯を探してみてくださいね。値段も、数百円〜数万円するものまでありとあらゆるライトがありますよ。


【参考記事】災害用の懐中電灯のおすすめを大公開▽

【参考記事】災害の時に活躍する非常食のおすすめもレクチャーします▽

【参考記事】アウトドアには欠かせないクーラーボックスのおすすめを厳選

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事