コンパクトで安い!マッサージチェアのおすすめ15選。一人暮らし&家族で使える一台とは

マッサージチェアの中でも、一人暮らしでも使えるような、ピッタリのコンパクトなシート型やおしゃれなソファ型の商品を15商品集めました。コスパが良くて使い勝手の良いおすすめ・人気の商品ばかりなので、ぜひマッサージチェア選びの参考にしてください。

おすすめのマッサージチェアを大公開

おすすめのマッサージチェアを大公開

部屋にマッサージチェアを置きたいけど、場所を取るからと購入をためらっていませんか。現在マッサージチェアはコンパクト化が進んでおり、既存のソファに置くだけで使えるシート型のマッサージチェアも存在します。一人暮らしの狭い部屋でもマッサージが楽しめちゃいます。

そこで今回は、マッサージチェア選びのポイントを4点ご紹介した後、おすすめ15選と人気のマッサージチェアを紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


マッサージチェア選びで大切なこと

マッサージチェア選びで大切なこと

一言でマッサージチェアと聞くと、大きな一台を想像しますが、実はそれ以外にも多くの種類が存在するのです。マッサージチェア選びは、

  1. 本体サイズ
  2. メーカー
  3. 機能性
  4. 価格

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 本体サイズ

できればマッサージチェアのサイズは“できるだけコンパクト”なものが良いですよね。特に一人暮らしの場合は生活スペースが狭い場合が多いので、思い切って購入してみたら「思ったより大きかった」という失敗が起こりがちです。

すでにあるソファや椅子の上におけるマッサージシートやクッション、寝転んで使用できるもの、部分的にマッサージしてくれるものなど、自分が凝りやすい部位に特化した器具を使うことも考えてみましょう。


2. メーカー

マッサージチェアは数社のメーカーが販売しています。それぞれのメーカーには特性があるので、自分の好みに最適なメーカーを選びましょう。「不二精機」はもみ玉が気持ち良いと評価の高く、「パナソニック」は特に女性をターゲットにしたものが多く、部分マッサージ器具も充実しています。一度は実際に家電量販店で各メーカーのマッサージチェアを試してから、好みのメーカーを見つけてみるのも“アリ”ですね。


3. 機能性

マッサージチェアの機能は、もみ技・部位別マッサージ・ストレッチの基本機能がメインです。特に自分がもみほぐしたい場所はどこなのか、気持ちが良いと感じる強さはどれぐらいなのかを店頭で確認していきましょう。

自分が一番凝っている部位のマッサージが不足していると、だんだん物足りなくなります。基本機能のほかに、女性には嬉しい腰の部分を温める機能など、自分の悩みに答えてくれる機能も決め手のひとつになりますよ。


4. 価格

とてもシンプルな作りのマッサージシートや部分マッサージに特化したものなら5,000円以下、6,000円以上で、シンプルな座椅子タイプのマッサージチェアが購入できます。だいたい3万円ぐらいが、あまり大きくもなくしっかりしたつくりのコンパクトなマッサージチェアの価格帯になります。数十万円する超高級マッサージチェアは、足裏や腕までマッサージ可能。リクライニング機能もあって快適ですが広い設置場所が必要です。


マッサージチェアのおすすめ15選

マッサージチェアのおすすめ15選

ここからは、おすすめのマッサージチェアをご紹介します。一人暮らしの部屋に合うサイズでオシャレなもの、場所を取らない椅子に置くタイプのマッサージシート、少々値が張るけれど充実の機能があるマッサージチェアも紹介します。あなたの部屋に合うデザインやもみほぐしに力を入れたい機能をよく確認して、お気に入りのマッサージチェアを見つけてくださいね。


1. シートマッサージャー ブルー

ツインバード シートマッサージャー ブルー EM-2537BL

ツインバード工業の『シートマッサージャー ブルー』は、コンパクトで一人暮らしの部屋にはまさにうってつけの商品。椅子に敷いて使うと、いつもの座り慣れた椅子がマッサージチェアとして使えるという優れもの。水平にもなるため、床やベッドの上に置いても使えます

背中・腰・太ももに対応しており、手元のリモコンで簡単に強弱とマッサージしたい部位を指定可能。マッサージチェアが欲しいけれどとても高くて手が届かない、という方も気軽に購入できます。また、10分経つと自動的に停止しますので眠ってしまっても大丈夫。背中・腰・太ももをもみほぐしたいという方へおすすめしたいマッサージチェアの入門編です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:18W(電動機=9W、電熱部=3W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):470×900×(D)50mm
  • 本体重量:1.3kg
  • メーカー:ツインバード工業(TWINBIRD)
  • 対応している部位:背中- 腰- 太もも

2. どこでもマッサージャー モミっくす Re・フレッシュ

ALINCO(アルインコ) シートマッサージャー ヒーター搭載...

『どこでもマッサージャー モミっくす Re・フレッシュ』も椅子やソファの上に置いて使用するタイプのマッサージチェア。丸みを帯びた落ち着いたダークブラウンで、ナチュラル系のインテリアにもおしゃれな雰囲気。大きな3つのもみ玉がぐりぐりと、疲れた背中と腰をもみほぐしてくれます。このもみ玉はヒーター機能付き。マッサージの最中にじんわりと温かくなり、冷え性の方にも嬉しい機能でしょう。

本体は3.3kgなので軽く持ち運びも楽々です。厚さも広げている時は8cm、折りたたんでいる時は11cmと、かなり薄いので収納時もあまり場所を取りません。一人暮らしでも特に部屋が狭く、あまり部屋が広くない方には特におすすめのマッサージチェアになります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:12W(電動機=9W、電熱部=3W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):39.5×61×39cm
  • 本体重量:3.3kg
  • メーカー:ALINCO(アルインコ)
  • 対応している部位:背中- 腰

3. 富士メディック シートマッサージャー レッド

(富士メディック) 医療機器認定 シートマッサージャー レッド...

マッサージ機器を専門に作っているメーカー、富士メディックの『シートマッサージャー レッド』。1万円以下で手に入るマッサージチェアとしてはかなり広範囲にわたってマッサージができる優れもの。特に、首までマッサージができるタイプは珍しいのではないでしょうか。

4個のもみ玉が広い座面を行ったり来たりして背骨のあたりをもみほぐす他、肩や背中、腰といった定番の部位の他に、お尻ももみほぐせます。もみ玉は45度まで温まりますので、寒さで固まりがちな身体も柔らかくほぐしてリラックス。マッサージ動作は自動的に15分で切れるので、うとうとしてしまった時にも安心です。レッドカラーでインテリアのアクセントにも選んでみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:25W(電熱装置7W含む)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):430×1300×80mm
  • 本体重量:3.0kg
  • メーカー:富士メディック
  • 対応している部位:首- 肩- 背中- 腰- 尻

4. シートマッサージャ ワインレッド

オムロン シートマッサージャ ワインレッド HM-330-WR

電子体温計など医療機器メーカーとして有名なオムロンも、マッサージ器具を各種類販売しています。『シートマッサージャ ワインレッド』は、背中と腰をもみほぐしてくれるマッサージチェア。家にある椅子やソファの上に置いて気軽にマッサージが楽しめます。

ヒーター付きのもみ玉は全部で12個もあり、しっかりとしたもみ心地はさすが。動きも左右同時に動くパターン、左右交互に動くパターンが選択できます。オムロンのマッサージ機器シリーズの特徴として、シートのカバーが外せて丸洗いできるので、いつでも清潔にできる点も地味ながら便利なポイントです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:70W(ヒーター部14W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):430×610×130mm
  • 本体重量:4.5kg
  • メーカー:オムロン
  • 対応している部位:背中- 腰

5. マッサージシート ヒーター付き 8パターン

シートマッサージャー マッサージシート ヒーター付き 8パター...

『マッサージシート ヒーター付き 8パターン』は、非常に薄くて軽い1.1kgで、家の中だけではなく、車を運転する時にも使える便利なマッサージシートです。車の座席が快適なマッサージチェアに早変わり。渋滞の時などずっと同じ姿勢でいるとだるくなりますが、これさえあれば辛さを軽減できます。

もちろん家の中でも布団の上やソファなどの上に置いて使用しても大丈夫。8ヵ所に埋め込まれたバイブレーターにマッサージと、腰の部分にあるヒーターで、身体の疲れを癒やします。長時間のドライブを楽しむ方で、安いマッサージチェアをお探しの方には、まさにぴったりと言えるのではないでしょうか。価格は約7,000円。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:7.2W
  • 本体サイズ(幅 × 高さ):1145×483mm
  • 本体重量:1.1kg
  • メーカー:hotzzzjp
  • 対応している部位:首- 背中- 腰- 太もも

6. スイッチチェア プレミアム5

ツカモトエイム マッサージ座いす スイッチチェア プレミアム5...

大きな座面を持つ『スイッチチェア プレミアム5』は、5ヵ所にバイブレーターの付いた人気の座椅子型マッサージチェア。もみ機能はありませんが、ヒーター付きのバイブレーターが振動で凝りをほぐします。とてもおしゃれな雰囲気で、カラーもダークベビーやビクトリアンローズなどカラフルなものからシックなブラックまで5色展開。

インテリアの雰囲気に合わせて自由に選べます。デザインはシンプルなので和室に置いても大丈夫。背もたれの12段階リクライニングだけでなく、頭や脚の部分も曲げられるため、さまざまなスタイルでマッサージできるのも嬉しいポイントです。座椅子型のおしゃれなマッサージチェアをお求めの方には特におすすめの商品になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:14W(ヒーター6W含む)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):530×150×1360mm
  • 本体重量:8.2kg
  • メーカー:ツカモトエイム
  • 対応している部位:肩- 背中- 腰- 尻- 脚

7. ルルド マッサージチェア ローズ

ATEX ルルド マッサージチェア ローズ AX-HL178rs

おしゃれなマッサージクッションが大ヒットしたことで知られるルルドの『マッサージチェア ローズ』。ご紹介しているマッサージチェアの中でも、群を抜いておしゃれな座椅子型のマッサージチェアです。コンパクトなサイズで、閉じていると半球状、開くとコロンとした椅子に。

マッサージができるのは主に腰と尻と範囲はあまり広くありませんが、ヒーター機能もあるので腰や尻を温めておきたい方にはピッタリ。一人暮らしの部屋にも十分置いておけるサイズで、特にフローリングの床で腰が冷える時になっている方には、良いのではないでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:20W (ヒーター5W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):500×250×580mm
  • 本体重量:8.0kg
  • メーカー:アテックス (ATEX)
  • 対応している部位:腰- 尻

8. 座椅子マッサージャー くつろぎ指定席

スライヴ 座椅子マッサージャー くつろぎ指定席 チャコールグレ...

一人暮らしの部屋に置いても圧迫感のない、低めでコンパクトな座椅子型のマッサージチェアが、スライブの『座椅子マッサージャー くつろぎ指定席』。コンパクトとはいえ、背もたれはの高さはしっかり確保してあるので、肩もみも可能です。

もみ玉が回転しながら波形に動き、もみ・ゆらぎという2種類の動きで背筋当たりの懲りや腰のだるさを和らげてくれます。もちろん切り忘れ防止のタイマーもちゃんとついていますので、気持ち良過ぎてつい眠ってしまっても大丈夫。コンパクトな座椅子型のマッサージチェアで、肩こりも解消したいとお考えの方にはジャストフィットしますのでおすすめです。自分用はもちろんのこと、家族へのプレゼントを考えている方も選んでみてくださいね。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:45W
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):620×730×830mm
  • 本体重量:12kg
  • メーカー:スライブ(THRIVE)
  • 対応している部位:肩- 背中- 腰

9. マッサージシート 「つかみもみ機能搭載」

スライヴ マッサージシート 「つかみもみ機能搭載」 レッド M...

マッサージシートとは思えない力強いつかみもみ機能を搭載している、スライブの『マッサージシート 「つかみもみ機能搭載」』。もみアームともみ玉がしっかりとつかみもみをするので、かなり首や肩が凝っている人には気持ちの良い強さです。自動コースや手動コースがいろいろ選べて、気になる部分を集中的にもみほぐせます。

背面がかなり重く、ソファは壁に立てかけて使うなど、しっかりとした場所に設置して使ってください。背中の作りがしっかりしているので安心して身を任せられます。デスクワークが多く、特に首や肩を中心にしっかりとしたマッサージを続けたい方には特におすすめ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:45W
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):(座面)幅360×奥行き290cm、(背部)幅440×奥行き760×高さ18cm
  • 本体重量:7.0kg
  • メーカー:スライブ(THRIVE)
  • 対応している部位:首- 肩- 背中- 腰

10. シートマッサージャー もみラックス8

ドウシシャ シートマッサージャー もみラックス8 ブラウン D...

8つのもみ玉で「もみ・指圧・振動・温感」4つの機能を実現しているドウシシャの『シートマッサージャー もみラックス8』。立体的な動きで、背中から腰までをすっきりとさせてくれる本格派のマッサージチェア。背面が頑丈なので、ソファに置いたり壁に立てかけたりして使いましょう。

身体の広い範囲をカバーするわけではありませんが、その分集中して凝りやすい背中や腰をもみぐしてくれます。弱いもみ玉は頼りない、しっかりとしたマッサージを感じられるコンパクトなマッサージチェアをお探しの方には、特に合っているのではないでしょうか。カラーも3色展開で、一人暮らしの部屋に合わせたコーディネートが可能です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:30W(ヒーター8W含む)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):≪背部≫430×670×135mm ≪座面≫420×360×35mm
  • 本体重量:5.0kg
  • メーカー:ドウシシャ
  • 対応している部位:背中- 腰

11. my relax(マイリラ)

フジ医療器 シートマッサージャー(レッド)my relax(マ...

マッサージ機器専門メーカーであるフジ医療器の『my relax(マイリラ)』。もみ・たたき・さざなみという3種の動きで速度調節もできる、高機能のシート型マッサージチェアです。もみ玉によるもみやたたきのほか、腰の部分にはバイブレーターが入っていて、振動によるマッサージ効果も期待できます。

3万円台になると、コンパクト型のマッサージチェアも販売しているため、どちらをえらぶか迷うかもしれませんね。その際は、部屋の広さと機能面の兼ね合いで検討すると良いでしょう。スマートなボディに、カラーはレッドとブラックの2色。すっきりとしたデザインなので、どこに置いてもすんなり部屋の空間に溶け込む一台になります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:40W(ヒーターのみ10W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):460×810×460mm
  • 本体重量:7.5kg
  • メーカー:フジ医療器
  • 対応している部位:全身- 肩- 腰

12. エアもみマッサージソファ

ルルド エアもみマッサージソファ LX AX-HIL1634D...

コンパクト型のソファで、マッサージ機能も付いている『エアもみマッサージソファ』。やはり、ルルドの出すマッサージチェアはおしゃれ度が違います。品のあるロゼピンクやミントブラックなどカラーバリエは3色で、部屋のインテリアにも映えるでしょう。

背中にある4つのもみ玉とサイドのエアバッグが骨盤やヒップの集中ケアを可能に。ファッション性と機能性が高いレベルで融合した素敵なマッサージソファです。「いかにもマッサージチェアっぽいものは置きたくない」というインテリアにこだわる方は、是非検討してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:37W(ヒーター5W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):620×760~660×645~870mm
  • 本体重量:17kg
  • メーカー:Lourdes(ルルド)
  • 対応している部位:背中- 腰- 尻- 太もも

13. エアソファアンティークブルー

ルルドエアソファアンティークブルー AX-KIL7000bl

同じくルルドの『エアソファアンティークブルー』は、脚付きのデザインがおしゃれなマッサージチェアです。背面のもみ玉はなく、座面と側面についているエアバッグの膨らんだり縮んだりすることでマッサージをし、座面の腰が当たる部分に入っているヒーターで血行を良くします。

本格的なマッサージ機能を臨んでいる方には少し物足りないかもしれませんが、腰がだるかったりお尻を冷やさない方が良いという方は重宝される商品に。それなりに場所を取るため、一人暮らしの部屋に入れるかどうかは、サイズを把握してから選んでくださいね。但し広さが許すなら、インテリアのポイントとして置いてみたい、おすすめのマッサージチェアです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:37W(内ヒーター17W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):390×480×430mm
  • 本体重量:17kg
  • メーカー:アテックス (ATEX)
  • 対応している部位:

14. 3Dもみパーソナルチェア

ATEX ルルド 3Dもみパーソナルチェア モカブラウン AX...

『3Dもみパーソナルチェア』は、ゆったりと座れるソファ型のマッサージチェア。背面に4つのもみ玉があり、背中をしっかりともみほぐしてくれます。リクライニングも135°まで無段階で調整できる上にフットレスト付き。ゆったりとした気分でマッサージが楽しめます。

主に背中に凝りがあり、背中をメインにマッサージできておしゃれなマッサージチェアをお探しの方にはおすすめ。また、このソファは360度回転するので、立ったり座ったりするときも場所を取らない点は、一人暮らしの部屋に嬉しいポイントのひとつです。素敵なマッサージソファで、優雅に凝りをほぐしてみて。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:14W(ヒーター3.6W)
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):700×970~855×860~1290mm
  • 本体重量:28kg
  • メーカー:アテックス (ATEX)
  • 対応している部位:背中- 腰

15. マッサージチェア 「もみたたき機能搭載」

スライヴ マッサージチェア 「もみたたき機能搭載」 ホワイト ...

最後にご紹介するマッサージチェアは、しっかりとした作りで全身をマッサージできる『マッサージチェア 「もみたたき機能搭載」』。背面やひじ掛けは丸みを帯びたフォルム。圧迫感が少ないながらも本格的な全身マッサージを堪能できます。

背筋へのマッサージは縦横両方にもみ玉が動き、足はエアバッグの刺激でふくらはぎをもみつつ、足裏も突起で刺激。ここまで紹介したマッサージチェアは、サイズの関係から下肢部のマッサージ機能はありませんでしたので、立ち仕事などで疲れて足がむくみやすいと感じる方には、ぜひおすすめしたいマッサージチェアです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • 消費電力:71W
  • 本体サイズ(幅 × 高さ × 奥行き):655×980×975mm
  • 本体重量:30kg
  • メーカー:THRIVE(スライブ)
  • 対応している部位:首- 肩- 背中- 腰- 脚

自分の部屋に最適な一台を選んでみて

本格的なマッサージチェアを堪能してみて

マッサージチェアの選び方のポイントと、コンパクトサイズのおすすめ人気商品をご紹介しました。マッサージチェアは設置に場所を取るので、まずはコンパクトで安いマッサージシートから試してみて、もっと強い刺激が欲しくなったらグレードアップを検討しましょう。

また、ふくらはぎなど、マッサージチェアにない機能は別のマッサージ器具で補うことも可能です。コンパクトにまとめるかを主眼に置いてマッサージチェアを選ぶと、良い買い物ができる確率がアップしますよ。


【参考記事】ソファの選び方から種類までご紹介します▽


【参考記事】一人掛けのものから二人掛けのおすすめのソファを大公開▽


【参考記事】マッサージチェアも良いけどおすすめのコタツとは?▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事