【夢占い】家が壊れる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】家が壊れる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

水野コアラ 2022.10.19

【夢占い診断】家が壊れる夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_家が壊れる夢

家が壊れる夢って、何事かに挫折したり、失敗して自信喪失することを意味します

けれど、あなたがどんな行動を起こしたか、また状況や家主によって意味は変わりますから、この記事をじっくり読んでください。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

読み進めて、あなたの方向性を確認してくださいね。


【状況別の夢占い】家が壊れる夢の意味とは?

状況別_家が壊れる夢

「住んでいる家がいきなり壊れる夢を見たんだけど…」
「昔の家が崩壊して、必死に逃げ出すのってどんな意味?」

家が壊れる夢の意味は、その状況によって示される意味が異なりますから、どんな状況だったか思い出してみて。

ここからは、状況別に家が壊れる夢のスピリチュアルな意味を解説していきます。

しっかり振り返ってチェックしてくださいね。


1. 家の壁が壊れる夢の意味は「挫折をして気持ちが折れている」

自宅の壁がボロボロになる夢って、大きな問題に直面して自信を失うことを意味します

なぜなら言葉の通り、夢占いにおける壁って、問題や大きな壁を表すから。

自信を失うと負のサイクルに陥ってしまうため、辛くても前向きに乗り越えていくことが大事です。

必要であれば、周囲の人に手助けしてもらうといいかもしれません。

無理のない範囲で、改善していくようにしてくださいね。


2. 古い家が壊れる夢の意味は「健康運が下降している」

古い家が倒壊する夢は、健康運が低下していることを表します

体の調子が悪いと、自然と気分も下がってしまうもの。

したがって、心身ともに常にフレッシュな状態をキープしましょう。

いつも以上に健康に気を配り健康志向を高めること。

良質の睡眠をとり、バランスのとれた食事と軽い運動は必須。

基本的な事だけど、身体が整うと、気分も上がってくるから試す価値アリですよ。


3. 住んでる家が壊れる夢の意味は「今の生活を不安に思っている」

住んでいる家って、夢占いにおいてあなたの生活基盤などを象徴するもの。

したがって、住んでる家が壊れるのは、今の生活に自信を持てずにいることを意味します

自信がないままだと、どこか惰性で過ごしてしまいがち。

人生にやりがいや目標を見出すなど、毎日を今より少しでも楽しく過ごせるよう意識してみると良いでしょう。


4. 昔の家が壊れる夢の意味は「トラウマを抱えている」

昔の家が倒壊している夢って、過去の出来事がきっかけで自信を持てずにいる暗示

何かしらトラウマを抱えている人が見る傾向にある夢となります。

そのため、この機会にトラウマと向き合って乗り越えていくことが大事。

いつまもで過去を引きずったままでは前へ進むことって難しいから。

向き合うことを恐れているだけで、意外に容易に解決できるかもしれないですよ。


5. 家が壊れて修理する夢の意味は「自分の短所を克服すべき」

壊れた家を修理する夢って、なぜ自分が自信を失っているのか理由を自覚しており、改善しようと努力していることを表します。

そのため、改善できるまで継続していくことが大事です。

きちんと向き合い続ければ、時間は要したとしてもいつかかならず解決できます。

そうすれば、おのずと自信もつき、運気も回復していくはずだから、あともう少し、頑張って下さいね。


6. 家が壊れて引っ越す夢の意味は「変化したいと思っている」

夢占いで引っ越しって、あなたが変化を望んでいることを意味します

そのため、自信を失った自分を脱却したいと思っている暗示。

もしそう思うのであれば、自信を培っていくことが大事です。

できることから取り組んでいき、自己肯定感を高める行動をとっていくと良いでしょう。

小さなことでも継続していけば小さな成功体験に結びつきます。

きっと難しいことではないから、チャレンジしてみるといいかも。


7. 家が壊れて逃げる夢の意味は「落ち着ける場所(人)を求めている」

自宅が崩壊して逃げる夢って、現実逃避や、心の拠り所を探している心理状態を示します

非常に疲弊していて精神的に追い込まれているのでしょう。

自分の力では解決しきれない問題を抱えていたり、相談する相手がいないのかもしれません。

信用できる友達や恋人に頼るなど、一人で抱え込まず周りに協力を仰ぐと良いでしょう。

まずはあなたの心の負担を軽減して、焦らず一歩ずつ前進してくださいね。


▷次ページ:実家が壊れる夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事