【夢占い】お金を盗む夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お金を盗む夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

お金を盗む夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は、お金を盗む夢を状況別に分けて、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【夢占い診断】お金を盗む夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_お金を盗む夢

お金の盗む夢ってあなたが大事なものを失ってしまうサイン

ただし、誰から盗んだかのか、どこで盗んだのかなどによって意味は変わりますから、この記事をじっくり読んでください。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

自分の見た夢と照らし合わせながら、今後の振る舞いの参考にしてくださいね。


【タイプ別の夢占い】お金を盗む夢の意味とは?

タイプ別_お金を盗む夢

「たくさんの札束を盗む夢を見ました…」
「夢で小銭をとるってどんな意味ですか…」

夢占いにおけるお金は、現金だけでなく信用などの象徴でもあるんです。

けれど、お金の種類によって夢の意味は変わってきますから、どんなタイプだったのかをしっかり思い出してみましょう。

お札か、小銭か、タイプによってもそのスピリチュアル的意味は異なるんです。

あなたはどうなるのでしょうか?

ここからは、タイプ別にお金を盗む夢の意味について解説します。

タイプ別|お金を盗む夢の意味
タップすると移動します

1. 紙幣(札束)を盗む夢の意味は「ステータスを失う恐れがある」

紙幣を盗む夢は自分の地位や誇れるものが失われる暗示です

もしかすると現状に慢心していたり、周囲との関係性が上手くいっておらず、知らぬ間に恨まれたりしている可能性も。

したがって、誰かに横取りされてしまわないように努力する必要があるでしょう。

とはいえ、今あなたが手にしているものは間違いなくあなたの努力の賜物。

自分自身の頑張りを褒めてあげたり、初心に帰って新たな気持ちで突き進んでください。


2. 小銭を盗む夢の意味は「努力を怠っている」

小銭を盗む夢って、自分の欲しいものを手に入れる努力を怠っている事を暗示

ひょっとして心から欲しいものを手に入れる自信がなく、どこか目を背けているのかも。

まずは本当にほしいものと必要ないものを見極める所から始めると良いでしょう。

目標さえ定まれば、今何をすべきか明確になるはず。

今やるべき事を継続していけば、自ずと手に入れられるはずです。


【相手別の夢占い】お金を盗む夢の意味とは?

相手別_お金を盗む夢

「夢で好きな人の財布からお金を抜き取ってしまい、罪悪感でいっぱいなんですけど…」
「知らない人の現金を盗んで逮捕されました…」

夢占いにおけるお金って、お金では買えない信用なども表します。

お金を誰から盗んだか、夢の意味合いは大きく左右されるんです。

家族、彼氏、有名人…

そこにあなたの心理が隠されていますからじっくり記事を読み進めて下さい。

そこでここからは、相手に応じたお金を盗む夢の意味を解説します。


1. 家族のお金を盗む夢の意味は「家族仲を修復すべき」

家族のお金を盗む夢は、その家族との仲が希薄になっているのを意味します

もし金庫などからお金を盗んでいた場合は、大きトラブル発生を示します。

すれ違いやが起きた場合は、感情的にならず冷静に対処すると良いでしょう。

家族間のトラブルって少々の事なら問題ないって考えるかもしれないけれど、こじれた場合は他人以上に修復困難。

身内だから大丈夫だなんて甘えたりせず、他人同様誠実に対応してくださいね。


2. 恋人(彼氏/彼女)のお金を盗む夢の意味は「恋人との関係を見直した方がいい」

恋人のお金を盗んでいたら、恋人との仲が薄れていることを示唆します

まずは自分の気持ちを再確認するのが大事。

好きの気持ちが強いなら、全力で関係を修復していきましょう。

早めに対処していれば、関係性も良好になっていき、あとで後悔するなんてことは回避できるはず。

大切だという気持ちを、あなたの方から素直に伝えてみてください。


3. 好きな人のお金を盗む夢の意味は「相手からの評価が下がりそう」

好きな人のお金を盗む夢は、好きな人からの信頼を失う恐れがあるのを知らせる警告夢

好きな人への思いが強すぎて、冷静さを欠く行動をおこしていたり、ストレスが溜まって感情的になっていたり・・・

したがってまずは自分の言動や行動を見直すのが吉。

誠実な振る舞いを心がけることで、好きな人からの信頼を回復できるはず。

あなたが大切に思っている相手なら、つまらないことで後悔しないように。


4. 知らない人のお金を盗む夢の意味は「周囲へ嫉妬している」

知らない人のお金を盗む夢って、自分が持っていない才能を羨む気持ちの表れ

そのため、周りの良いなと思う部分を自分に取り入れてみると良いでしょう。

嫉妬していても進歩は見込めないため、自分をアップデートすることに注力しましょう。

当然、あなただって周りの人が羨む才能をたくさん持っているんです。

自分の長所をどんどん伸ばすのも吉ですよ。


5. 芸能人(有名人)のお金を盗む夢の意味は「社会的信用を失いそう」

芸能人から何かを盗む夢って、あなたが社会的地位を失う恐れがあるのを意味します

そのため、信用を失うような言動や振る舞いは控えましょう。

日頃から誠実な行動を心がけていれば、大きな失敗は避けれるはず。

信用って積み重ねてできるものだから、失ってからの回復には時間がかかります。

賢明なあなたなら、そんなことは時間の浪費とわかるはずです。


6. 嫌いな人のお金を盗む夢の意味は「嫌いな人との接し方を改めるべき」

嫌いな人のお金を盗む夢は、その相手との関係が悪化することを暗示

そのため、少し距離を置くなどストレスを溜めないよう接するのが大事です。

心に負荷をかけないことを前提に行動していくと良いでしょう。

とはいえ、否定したり、避けてばかりではあなた自身も成長できません。

心が落ち着いたら、うまく付き合う方法を模索してみて下さい。


【場所別の夢占い】お金を盗む夢の意味とは?

場所別_お金を盗む夢

「自販機から現金を盗む夢を見ました…」
「夢で会社のお金を横領してしまいました…」

自分がお金を盗むなんて、夢であっても罪悪感にかられてしまいますよね。

だけれど、そこにもあなたの心理がしっかり反映されていますからじっくり思い返してみて。

どこでお金を盗んだか、場所も、重要な意味を左右する要素なんです。

そこでここからは、場所に応じたお金を盗む夢の意味を解説します。


1. 財布からお金を盗む夢の意味は「お金の使い方に要注意」

夢で財布からお金を盗んでいたら、金運の低下や信用を損失することを意味します

そのため、いつも以上にお金の使い方に気を配ると良いでしょう。

正しい使い方を心がけていれば、急な出費があってもうまく対処できるはず。

そして夢占いでは、信頼もお金と同様大切なものとされています。

したがって、他者からの信頼を損ねる行動は控えて下さい。


2. 銀行からお金を盗む夢の意味は「ストレスを発散した方がいい」

銀行からお金を盗む夢は、ストレスが限界に近いことを表します

まずは十分な休息を取り、ストレスを解消するのが大事。

好きなことを思い切りやってみたり、心のモヤモヤを紙に書きだしてみるのもいいでしょう。

心に余裕がないと、何事もネガティブな方向に考えてしまいがち。

心身ともにリフレッシュできれば、自ずと前向きな振る舞いが出来るようになっていくはずです。


3. 自販機からお金を盗む夢の意味は「大事なものを見直すべき」

自動販売機からお金を盗む夢って、何か大切なものを失う恐れを暗示している

今失って困ることはないか、改めて考えてみてください。

そして、どうすれば失わずに済むか導き出すのが大事。

方法がクリアになれば、自ずと今とるべき行動も分かってくるはずだから。

失ってからでは遅いというのを忘れないでくださいね。


4. 職場のお金を盗む夢の意味は「職場での信頼を取り戻すのが吉」

職場のお金を盗む夢って、あなたが職場内で信用を失う恐れがあるのを意味します

したがって、周りとコミュニケーションをとったり、仕事で成果を出したりして、信頼を勝ち取ってください。

ここから挽回していけば、信頼だって回復できるし、自ずと評価も上がるでしょう。

周囲からの評価が高く、ポジティブに過ごしていれば運気もあがって経済的にも豊かになっていくはず。


【状況別の夢占い】お金を盗む夢の意味とは?

状況別_お金を盗む夢

「出来心でお金を盗んだらすぐバレてしまいました…」
「お金を盗んで逃げる夢ってどんな意味ですか…」

一口にお金を盗んだといってもその状況によって夢の意味は変わってきます。

どんな状況だったのかをしっかり思い出してみましょう。

バレる、逃げる、逮捕される…

それもあなたの心の状態がしっかりと表れているんです。

ここからは、状況別のお金を盗む夢の意味について解説します。


1. お金を盗んでバレる夢の意味は「きちんと用心すべき」

お金を盗んでバレるのは、あなたの用心が足りないのを理由に、大切にしているものを失う恐れがあることを意味しています。

そのため、自分の大事なもの、大切な人を見直し、丁重に扱っていくのが吉。

バレてしまうというのは、あなたの不注意、不用心のサインです。

日頃から注意して、自分から離れていかないように、見失わないようにすることが大事です。

失ってからではあとの祭りになってしまうから。


2. お金を盗んで逃げる夢の意味は「秘密が露呈しそう」

お金を盗んで逃げる夢って、自分の秘密が周知され信用などを失う恐れがあるのを暗示

もし思い当たる節があるなら、即座に改善する、あるいはバレる前に素直にカミングアウトするのが良いかもしれません。

バレた後では何を言っても言い訳っぽくなってしまいます。

信用を損ねるまえに、早め早めの対処が吉。

秘密を持っているのって、精神的にも辛いもの。

白黒はっきりとつけてしまい、次のステップへ進みましょう。


3. お金を盗んで捕まる夢の意味は「気持ちを切り替えるのが大事」

お金を盗んで捕まる夢って、大事なものを失って無気力になっている暗示

そのため、まずは息抜きをするのがおすすめです。

失った物のことばかり考えていても辛いだけですよね。

そんな場合は気持ちを切り替え、新たに手に入れたい事へフォーカスしましょう。


夢でお金を盗んだら、失いたくないものを再確認

お金を盗む夢って、ネガティブな意味あいで警告を促すものがほとんど。

そのため、もしこの夢をみたら、自分自身を見直し、あなたにとって失っては困るものは何なのかを再確認してみてください。

それが判れば、この先後悔しないよう改善していくだけ。

失っては困るものは、あなたにとってかけがえのないものだから、今後も大切にしてください。

この夢を機に、あなたの人生が好転することを切に願っています。

皆がよく見ている夢ランキング
タップすると移動します

よく一緒に読まれる記事