【夢占い】お金を盗む夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】お金を盗む夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

お金を盗む夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は、お金を盗む夢を状況別に分けて、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。
水野コアラ 2022.10.18

【夢占い診断】お金を盗む夢の意味とは?

夢占いのアイキャッチ_お金を盗む夢

お金の盗む夢ってあなたが大事なものを失ってしまうサイン

ただし、誰から盗んだかのか、どこで盗んだのかなどによって意味は変わりますから、この記事をじっくり読んでください。

あなたが見た夢は良い夢か、悪い夢か。

自分の見た夢と照らし合わせながら、今後の振る舞いの参考にしてくださいね。


【タイプ別の夢占い】お金を盗む夢の意味とは?

タイプ別_お金を盗む夢

「たくさんの札束を盗む夢を見ました…」
「夢で小銭をとるってどんな意味ですか…」

夢占いにおけるお金は、現金だけでなく信用などの象徴でもあるんです。

けれど、お金の種類によって夢の意味は変わってきますから、どんなタイプだったのかをしっかり思い出してみましょう。

お札か、小銭か、タイプによってもそのスピリチュアル的意味は異なるんです。

あなたはどうなるのでしょうか?

ここからは、タイプ別にお金を盗む夢の意味について解説します。


1. 紙幣(札束)を盗む夢の意味は「ステータスを失う恐れがある」

紙幣を盗む夢は自分の地位や誇れるものが失われる暗示です

もしかすると現状に慢心していたり、周囲との関係性が上手くいっておらず、知らぬ間に恨まれたりしている可能性も。

したがって、誰かに横取りされてしまわないように努力する必要があるでしょう。

とはいえ、今あなたが手にしているものは間違いなくあなたの努力の賜物。

自分自身の頑張りを褒めてあげたり、初心に帰って新たな気持ちで突き進んでください。


2. 小銭を盗む夢の意味は「努力を怠っている」

小銭を盗む夢って、自分の欲しいものを手に入れる努力を怠っている事を暗示

ひょっとして心から欲しいものを手に入れる自信がなく、どこか目を背けているのかも。

まずは本当にほしいものと必要ないものを見極める所から始めると良いでしょう。

目標さえ定まれば、今何をすべきか明確になるはず。

今やるべき事を継続していけば、自ずと手に入れられるはずです。


▷次ページ:家族のお金を盗む夢の意味とは?

よく一緒に読まれる記事