【夢占い】車が壊れる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

【夢占い】車が壊れる夢の意味|スピリチュアル的な暗示を診断!

車が壊れる夢の意味とは?今回は所有者や部品別に、吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【原因別の夢占い】車が壊れる夢の意味とは?

原因別_車が壊れる夢

「車で壁をこする夢って?」

「車同士でぶつかる夢をよく見るんだけど」

夢の中で車が壊れた原因は何だったのでしょう。

実はその原因ってあなたの心理が反映されているんです。

そのため、しっかり思い出すことが大事。

壁にぶつかったのか、車同士でぶつかったのか…。

ここからは、原因に沿って、車が壊れる夢の意味を解説していきます。

ご自身の夢と照らし合わせながら、ぜひチェックしてみてください。


1. 壁にぶつかって車が壊れる夢の意味は「困難に直面する」

壁にぶつかるのって、文字通り、困難やトラブルに見舞われる暗示です

さらにぶつかって車が壊れたなら、困難を乗り越えられずに周囲の評価が落ちてしまうかも。

そのため、もし一人で解決できないと感じたら、素直に周囲に助けを求めましょう。

一人では乗り越えられない壁も、周囲の助けがあればきっと解決できるはず。

いざというときに助けてもらえるよう、普段から周囲と良好な関係を築いておくことも大切ですよ。


2. 車同士でぶつけて車が壊れる夢の意味は「対人運が低下気味」

車と車がぶつかって壊れる夢は、身近な人間関係のトラブルへの警告です

車同士がぶつかるように、感情をぶつけ合っている相手がいるのかも。

そんなときは、まずは冷静になることが何より大切です。

そして、自分の意見を言うだけでなく、相手の言い分もしっかり聞くようにしましょう。

お互いの思いを共有できれば、きっといい関係を築いていけるはず。


3. 災害で車が壊れる夢の意味は「避けられないアクシデントに見舞われる」

災害って、自分の力では避けることができないもの。

そんな災害で車が壊れたなら、避けようもないアクシデントによって、あなたの社会的地位や成果が失われる可能性があります

そのため、今のうちからできる限りの準備をしておきましょう。

備えがあれば心に余裕が生まれて、いざというときも冷静に対処できるはず。

怖がらずに前向きな気持ちで日々を過ごしてくださいね。


▷次のページ:車のエンジンが壊れる夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事