【夢占い】猿の夢の意味|状況別にスピリチュアル的な暗示を診断!

猿の夢のスピリチュアル的な意味とは?今回は、状況や吉夢なのか悪夢なのか専属の夢占い師水野コアラが解説します。

【色別の夢占い】猿の夢の意味とは?

色別_猿の夢の意味

「夢で見たこともないカラフルな猿が出てきた!」
「黒い猿が出る夢ってどんな意味があるの?」
夢に登場した猿は何色だったのか思い出してみましょう。

猿の色によっても夢の解釈は大きく変わってくるから。

そこでここからは、色別に猿の夢の意味について解説していきます。


1. 白い猿の夢の意味は「仕事で成果を出せる暗示」

夢で白い猿を見たら、仕事運が好調なことを表します。

猿の夢の中でも貴重な吉夢と言えるでしょう。

なぜなら、将来的に出世や指導者になるなど、高い地位に就く可能性があることを示唆しているから。

そのため、今から仕事に精を出して成果を出し続けていくのが大切。

そうすれば、きっとあなたが望む幸せな未来が待っているでしょう。


2. ピンク色の猿の夢の意味は「危険な恋にハマっている」

ピンク色の猿が夢に出てきたら、現実では見ない色なため印象に残る方も多いはず。

もしピンクの猿が夢に現れたら、人に知られたくない恋をするという暗示があります。

不倫や、既に交際相手がいる人を好きになってしまうなど、自分でも駄目だと思いながら、中々断ち切ることが出来ない可能性が。

したがって、もし危ない恋なら速やかに手を引くべきです。

トラブルに発展する前に、自分の気持ちはグッと堪えて冷静に判断しましょう。


3. 金色の猿の夢の意味は「金運がかなりアップしている」

金色の猿って、金運が良さそうなイメージが湧きますよね。

そのイメージ通り、金色の猿の夢を見たら、あなたの金運がグッと良くなってる暗示です。

この機会に「宝くじを買う」といった人も稀に存在するほど。

往々にして金運アップを示唆する吉夢ですが、くれぐれも浪費だけはしないよう心がけましょう。

この機会に貯蓄するなど、未来の自分に向けて投資をするのが賢明な判断といえますよ。


4. 黒い猿の夢の意味は「トラブルが降り掛かってくる」

夢の中で黒い猿を見たら、トラブルや悪事に巻き込まれるという暗示です。

災難は逃れたいものですが、どう対策しても防げないものもあります。

仮に起きてしまっても、すぐ逃げようとせずきちんと解決へ導くことが重要

焦らず冷静に対応策を考えましょう。

そうすれば、最小限で済む&誠実な印象を持ってもらえるはずだから。


5. カラフルな猿の夢の意味は「インスピレーションが湧きやすい」

珍しいカラフルな猿の夢って、奇抜な発想力が評価されるということを意味します。

けれど、同時に個性が奇抜過ぎたり、表面的な美しさにこだわり過ぎたりして、周囲の反感を買ってしまう可能性も高まっているという暗示でもあるため注意が必要。

周囲とのバランスを保ち、協調性も持ちながら、自分の意見をアウトプットするようにしましょう。

そうすれば、敵対心を持たれることはないはずだから。


6. 青い猿の夢の意味は「安定した日々を過ごせている」

夢占いにおいて、淡い青や鮮やかな青の場合は平和が訪れるという暗示。

逆に黒に近いような暗い青や地味な青は、寂しさや悲しみを意味し、孤独を意味しています。

したがって、自分が見た猿はどちらに該当するか思い出してみましょう。

もし後者なら、そのままの状態では運気が下がる一方なので、ネガティブな気持ちを速やかに解消するアクションを起こすのが大事。

きちんと心と身体をリフレッシュして、再起を図りましょう。


▷次ページ:猿と蛇が出る夢の意味とは?

【PR】プレゼント&モニター募集

よく一緒に読まれる記事