ハンモックの人気おすすめ30選|室内でもくつろげる最高のアイテムを徹底比較

おすすめのハンモックをお探しの方へ。本記事では、ハンモックの選び方や比較方法、快適に過ごせる人気商品まで大公開!ベランダで使える自立型や、アウトドアで活躍するくくりつけ式、手軽なハンモックチェアも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

ハンモックの魅力とは?

ハンモックのおすすめ

ハンモックは、布や網の両端を木などに吊り下げて使うもので、元々は南米の先住民が寝具で使っていたといわれています。

屋外のイメージが強いですが、最近では部屋などのプライベート空間で楽しむ方もいますし、ホテルや公園など公共の場でもハンモックを導入しているところも。

ゆらゆらと優しい揺れが心地よく、寝転がっても体が床や地面につかないため、まるで雲の上にいるような浮遊感を楽しめます


ハンモックの選び方|購入する前に確認すべき点とは

快適な寝心地を味わえると人気のハンモック。ぜひ購入したいと思っていても、デザインや設置方法などがアイテムによって異なるので、どれを選んだら良いのか分からないという方もいるでしょう。

そこでここからは、ハンモック選びで見るべきポイントを解説します。


ハンモックの選び方1. 好みのスタイルから選ぶ

ハンモックには、大きく分けて自立型・チェアタイプ・くくりつけ式の3タイプがあります。

タイプによって設置方法や使い勝手の良さが異なるので、それぞれの特徴を理解した上で自分に合ったものを選ぶことが大切です。

では、具体的にどのような違いがあるのか、タイプごとの特徴を解説します。


気軽にくつろげる「自立型ハンモック」

自立型ハンモックは、スタンドを立てて設置するタイプです。

ハンモックを引っかける場所がなくても設置できるので、気軽にくつろげるよう自分の部屋にハンモックを置きたいという方におすすめです。

ただ、自立型ハンモックはアイテムによってサイズが異なり、大きすぎると部屋に設置できない可能性があります。アイテムを選ぶ時は、部屋のスペースも確認した上で最適なサイズのハンモックを選んでください。


省スペースな「チェアタイプハンモック」

チェアタイプハンモックは、梁や木などに吊り下げて使う椅子型のハンモック。一般的なハンモックのように横長の形状ではないので、省スペースで設置できると人気です。

また、寝転がるのではなく座って使うタイプだから、読書や仕事もしやすくデイリーユースしやすいでしょう。

ハンモックが欲しいけど、部屋に十分なスペースがないとお困りの方にはおすすめのタイプです。


庭やアウトドアに便利な「くくりつけ式ハンモック」

くくりつけ式は、木や柱などにハンモックの両端を結び付けて使うタイプ

スタンドがなく、軽くて持ち運びしやすいため、庭やアウトドアなど外に持ち運びたい方にはうってつけのタイプとなるでしょう。

ただし、非自立型のハンモックは、くくりつけられる場所がないと設置できません。外でハンモックを使いたいなら、木があるかどうかなどもチェックした上でキャンプ場選びを行う必要があります。


ハンモックの選び方2. ハンモック生地のタイプを選ぶ

ハンモックに使用される生地には、ネット生地とクロス生地があります。生地の種類によって使い心地が変わってくるので、自分好みの生地を選ぶことも重要です。

次章からはそれぞれの特徴について解説するので、しっかり確認していきましょう。


フィット感が抜群の「ネット生地」

ネット生地は、網状の構造となっているのが特徴です。伸縮性が高く体にフィットするため、強い包まれ感を楽しめます。

また、通気性に優れているので、季節を問わず使えるのはもちろん、長時間体を預けていても蒸れにくいのもメリットです。蒸れを気にせず快適に使えるから、夏場のキャンプや長時間の読書などにハンモックを使用したい方におすすめです。


安定感が抜群の「クロス生地」

クロス生地は、安定感に優れているのが特徴。耐久性があり全身をしっかりと支えてくれるため、ぐらつきにくく安心して体を預けられます。

安定感抜群なので、ハンモックが初めての方や、落ち着いて寝転がりたいという方にはぴったりのタイプです。

さらに、クロス生地はデザインレパートリーが豊富なのも魅力の1つ。無地やマルチカラーなど、様々なデザインでインテリア性にも長けているから、おしゃれに使えると人気です。


ハンモックの選び方3. 生地の素材を選ぶ

ハンモックの生地に使われている素材も、ハンモック選びの重要なポイントです。触り心地やお手入れのしやすさなどを左右するポイントとなるので、しっかりとチェックしておきましょう。

ここでは、ハンモックによく使用される2種類の生地について解説します。


室内用には「コットン素材」など

コットン素材は、肌触りが柔らかく気持ちが良いのが魅力です。まるで布団に寝転がっているような快適さを味わえるので、テレビを見たり読書をしたりなどのくつろぎスペースに最適ですよ。

しかし、水や汚れにめっぽう弱いというデメリットもあります。洗濯をすれば綺麗になりますが、洗ったり乾かしたりの手間があるため、室内向けということを念頭に置いておきましょう。


屋外用には「パラシュートシルク」など

パラシュートシルクは、パラシュートのために開発された軽量素材です。

素材が薄いので、コンパクトに折りたたんで持ち運べるメリットがあります。収納性に優れているため、キャンプやツーリングなど、少しでも荷物を軽くしたい方におすすめです。

「薄いと破れそうで怖い…。」と不安を感じる方もいるかもしれませんが、耐久性に優れた素材なので、安心して全身を預けられますよ。


【自立型】ハンモックのおすすめ10選|自宅でゆったり休める人気商品を紹介

屋内外問わず手軽に使える自立型ハンモック。自室や庭、キャンプ場など様々なシーンで活躍するため、ぜひお気に入りのアイテムを見つけたいという方も多いでしょう。

そんな方のために、ここではおすすめの自立型ハンモックを紹介します。

【参考記事】はこちら▽


自立型ハンモックのおすすめ1. 折りたたみハンモック

ハンモック 自立式 折りたたみハンモック 1台2役 耐荷重300kg ダブル サイズ 組立て簡単 3段階高さ調整可能 室内 室外兼用 アウトドア 室内 昼寝 キャンプ 収納バッグ付き
おすすめポイント
  • 高さを3段階で調整できるため、用途に合った使い方ができて便利
  • 肌触りの良いコットン生地を採用しているので、寝心地が良い
  • スタンド底にゴムパッドがついているから、室内にも安心して設置できる

「PA PROBASTO」の折りたたみハンモックは、高さを3段階で調整できる便利なアイテムです。フレームの固定位置を変えるだけで操作できるので、好みに合わせて手軽に高さを変えられます。

また、スタンドの底にはゴムパッドがあるので、室内に設置しても床が傷つかない点もおすすめしたいポイント。

ハンモックの生地は触り心地が良いコットン生地。サラッとしていて、夏場でも快適に使えますよ。

読書をするから上体を起こすように寝転がりたい、寝たいからフラットめにしたいなど、用途に合わせた使い方をしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:コットン - 使用時サイズ:90 × 210 (cm/平置き) - 収納時サイズ:43 × 15 (cm) - 重量: ー - 耐荷重:130 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ2. TOYMOCK(トイモック) ハンモック

TOYMOCK(トイモック) ハンモック 自立式 収納バッグ付き オフホワイト×ブラック MOZ-14-02
おすすめポイント
  • 車のトランクに入りやすいサイズとなっているため、持ち運びに便利
  • 組み立てに工具は不要なので、屋外使用の時でも簡単に組み立てられる
  • シンプルなデザインだから、どんな部屋にも馴染んで置きやすい

「TOYMOCK」のハンモックは、車にすっぽり入るサイズだからキャンプに持っていくのにピッタリ。

BOX型軽自動車トランクの平均サイズが120~130cmであることを考慮し、本品は収納時の長さを110cmにデザインしているそう。トランク内にすっぽり収まるので、車に乗せでお出かけできます。

組み立ては工具不要で、誰でも簡単に組み立て可能。自宅だけでなく外でもハンモックを使いたいとなった時でも、現地で簡単に組み立てられるのは嬉しいですよね。

キャンプ場や公園でのピクニックなど、屋外でもハンモックを使いたい方は、ぜひ持ち運びしやすいこちらを検討してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:約高さ75 × 幅260 × 奥行80 (cm) - 収納時サイズ:約高さ14 × 幅110 × 奥行18 (cm) - 重量: 9 (kg) - 耐荷重:約100 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ3. Vivere 全米が愛したハンモック

Vivere 全米が愛したハンモック ダブルサイズ トロピカル
おすすめポイント
  • 生地サイズが大きいので、ハンモック内で広々とした空間を楽しめる
  • 高級外車並みの強度・耐食性に優れたコーティングを行っているため、ベランダなどの屋外でも使いやすい
  • 1日に24,000個も売り上げた大人気アイテムだから、安心して購入できる

「Vivere」の『全米が愛したハンモック』は、1日で24,000個も販売した実績を持つ人気商品

生地がかなり大きくて、ハンモック内で寝返りを打つこともできるし、複数人で一緒に乗ることも可能です。

強度や耐食性にも優れているので、室内だけでなくベランダやアウトドアでも使えますよ。

大人2人が座れるほどの大きさなので、恋人やパートナーと一緒に使えるハンモックをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:コットン - 使用時サイズ:約長さ220 × 幅160 (cm/生地サイズ) - 収納時サイズ:ー - 重量: ー - 耐荷重:ー


自立型ハンモックのおすすめ4. ゆらふわモック ノーマルタイプ

おすすめポイント
  • ネットとスタンドのデザインをそれぞれ選べるので、自分好みのハンモックを購入できる
  • アーム部分に紫外線に強いアカシアの木を採用しているため、ベランダなどの屋外にも安心して設置できる
  • 耐荷重最大330kgだから、複数人で乗って楽しむことも可能

『ゆらふわモック ノーマルタイプ』は、スタンドとネットのカラーをそれぞれ選んで購入できるアイテムです。

「ネットのデザインは素敵だけど、スタンドのカラーがイマイチ…。」というような残念感を抱くことなく、自分好みのデザインを選べます。

また、軋み音を軽減できるようベアリング構造にしたり、紫外線に強いアカシアの木をアームに使用したりなど、スペック面も優秀です。

自分好みのデザインのハンモックが欲しい方におすすめなので、ぜひ最高の組み合わせを注文してみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:ネットタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:長さ202~247 × 高さ81~98 × 奥行86 (cm) - 収納時サイズ:長さ121 × 高さ27.5 × 奥行17.5 (cm) - 重量: 8.4 (kg) - 耐荷重:330 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ5. Susabi ダブルハンモック

おすすめポイント
  • コロンビア産の柔らかい生地を使っているため、肌触りが良く気持ちが良い
  • 幅が約160cmもあるワイドサイズなので、ゆったりとくつろげる
  • ネットは洗濯可能だから、清潔に使える

ハンモックの専門ブランド「Susabi」が販売するダブルハンモックです。

柔らかいコロンビア産の生地を採用しており、常に高品質なハンモックを提供するために現地で買い付けを行っています。本場ならではの心地良い生地感が大人気で、肌触りが良いなどの口コミも多いです。

ハンモックを広げた時の幅は約160cm。ゆったりとしたワイドサイズなので、窮屈さもなくリラックスできるでしょう。

丁寧に織り合わせて作られた柔らかい生地が気持ち良いから、ネットの品質にこだわりたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ピュアコットン - 使用時サイズ:約全幅160 × 全長340 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: スタンド/約10 (kg) - 耐荷重:ネット/160 (kg) スタンド/200 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ6. タンスのゲン ハンモック

おすすめポイント
  • 工具なしでどこでも簡単に組み立てられるので、自宅はもちろんアウトドアでも活用しやすい
  • 通気性抜群のメッシュネットを採用しているため、快適な乗り心地を楽しめる
  • 専用ネットを使えばチェアにもなるから、使い方の幅が広がって便利

「タンスのゲン」のハンモックは、工具なしで簡単に組み立てられます。手軽に設置できるので、室内やベランダ、アウトドアシーンなど、様々な場所・シーンで活用できますよ。

生地は通気性抜群のメッシュネットです。暑い時期に使っても蒸れにくく、快適な乗り心地を堪能できます。

また、専用ネットに付け替えればチェアとして使うことも可能。使い勝手が良いと大人気のアイテムです。

普段は部屋の中で、晴れた時はベランダなど、気分に合わせてハンモックの設置場所を変えたい方におすすめします。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:ネットタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:幅245 × 奥行74/69/54 × 高さ85 (cm) - 収納時サイズ:直径18 × 長さ118 (cm) - 重量: 約8.5 (kg) - 耐荷重:約225 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ7. Sifflus 3WAY 自立式ポータブルハンモック

おすすめポイント
  • おしゃれな木目調スタンドで、自宅、屋外などどんな場所にも馴染んで使いやすい
  • ハンモック、チェア、ハンガーラックの3WAYが可能だから便利
  • 専用の収納バッグがついているので、折りたたんで持ち運びができる

「Sifflus」の『3WAY 自立式ポータブルハンモック』は、スチール製のスタンドを木目調にデザインしています。ナチュラルな風合いがおしゃれで、インテリア性が高いと人気です。

室内、ベランダ、キャンプ場など、どんな場所にも馴染んで設置しやすさを感じられるでしょう。

さらに、組み立て方を変えることでハンモック、チェア、ハンガーラックの3WAYができます。多様な使い方ができるため、実用的に使えて良いですね。

木目デザインが温かみとおしゃれさを演出するので、デザイン面を重視したい方にはぜひおすすめしたいアイテムです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:綿、ポリエステル - 使用時サイズ:約幅245 × 奥行78 × 高さ83.5 (cm) - 収納時サイズ:約幅115 × 奥行17 × 高さ12.5 (cm) - 重量: 約7.4 (kg) - 耐荷重:約90 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ8. Lazy Daze ハンモック

Lazy Daze ハンモック キルト生地 ハンモック 両面ハンモック スプレッダーバーと枕付き 78インチx55インチ 2人用 耐荷重450ポンド 裏庭 ポーチ アウトドア 屋内 ネイビーブルー/ナチュラル
おすすめポイント
  • 布に包まれる感じがなく広々とした空間を楽しめるため、狭いところが苦手な方でも安心
  • 大人2人が横になれるほどのサイズだから、複数人でゆったりと楽しめる
  • 別売りのスタンドを使って自立型ハンモックにするだけでなく、木にくくりつけて使うことも可能なので、幅広いシーンで活用可能

「Lazy Daze」のハンモックは、ポリエステルパッドなどの詰め物を入れた生地で作られています。一般的なハンモックのように布地が体にフィットするのではなく、敷布団のように広がった形状を維持できるため、広々とした空間でくつろげます。

サイズは約198×139cmで、大人2人が寝転がれるほど。恋人やパートナーと一緒に寝転がって日向ぼっこをしたり、昼寝をしたりなど、リラックスタイムを共有するのに最適です。

閉所恐怖症など、狭い空間が苦手な方でも快適にハンモックを楽しめるから、ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:キルトポリエステル、ポリエステルパッド - 使用時サイズ:約198 × 139 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: 約6 (kg) - 耐荷重:約204 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ9. タンスのゲン ハンモック

おすすめポイント
  • ハンモックに寝袋を装着できるので、外でも快適に眠れる
  • 表地に防水生地を使用しているため、急な雨でもずぶ濡れになる心配なく使える
  • ホワイト、ブラウン、ブラックの無難に使える3カラーを展開しているから、デザインに飽きることなく使い続けられる

「タンスのゲン」が販売するこちらのハンモックは、寝袋とセットで使用できるのが特徴です。ハンモックの生地部分を包み込むように寝袋を取り付けられるので、適度な揺れを感じながら快適な寝心地を堪能できます。

表地には防水生地を採用しており、雨が降ってもいきなり中まで浸水するという心配はありません。外でくつろぎ中に急にポツポツと雨が降ってきても、慌てなくて大丈夫ですよ。

外でも気持ち良く眠れるので、日向ぼっこをしながら寝落ちしたい、キャンプ中に快適に寝たいという方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:ネットタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:幅245 × 奥行74/69/54 × 高さ85 (cm) - 収納時サイズ:直径18 × 長さ118 (cm) - 重量: 寝袋/約1 (kg) ハンモック/8.5 (kg) - 耐荷重:300 (kg)


自立型ハンモックのおすすめ10. QCSLEEPING 自立式 折りたたみ ポータブルハンモック

おすすめポイント
  • メッシュ生地の2重構造となっているため、通気性をキープしながら安定感もあって乗りやすい
  • 本場ベトナムの工場で製造されたアイテムだから、高品質で安心感がある
  • スタンド底に保護キャップがついているので、床に傷をつける心配をせず設置できる

「QCSLEEPING」のハンモックは、通気性と安定感の2点を両立させているアイテム。生地は、細かなメッシュ生地を2重に重ねて作っています。

2重構造にすることで、メッシュ生地ならではの通気性を維持しながら耐久性や安定感も実現しているので、「メッシュは破れそうで怖い…。」という不安も払拭できるでしょう。

製造はベトナム工場で行われており、本場ならではの高品質なハンモックを購入できます。

一般的なメッシュ生地のハンモックより安定感抜群なので、安心して乗れるメッシュ生地のハンモックをお探しの方に最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:ネットタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:W250 × D70 × H92 (cm) - 収納時サイズ:W114 × D15 × H20 (cm) - 重量: 約8 (kg) - 耐荷重:スタンド/250 (kg)


【チェアタイプ】ハンモックのおすすめ10選|省スペースでくつろげる商品とは?

チェアタイプハンモックは、省スペースで設置できるのが最大の魅力です。一人暮らしの狭い部屋でも諦めることなくハンモックを導入できるので、ぜひ検討したいという方もいるでしょう。

そんな方に向けて、ここではチェアタイプでおすすめのハンモックを大公開していきます。

【参考記事】はこちら▽


チェアタイプハンモックのおすすめ1. revir of river 3WAY ハンモック

[レビール オブ リバー] revir of river 3WAY ハンモック 自立式 スタンド フレーム クロス クッション セット チェア ハンガーラック 室内 インテリア ソファ (フレームカラー:ナチュラルウッド, クロスカラー:ブルー)
おすすめポイント
  • 自立型、チェアタイプ、ハンガーラックの3WAYで使えるので、汎用性が高くて便利
  • クロスカラーに6色のバリエーションがあるため、インテリアに合わせて好きな色を選べる
  • 専用の収納ケースもついているので、持ち運びがしやすい

「revir of river」の『3WAY ハンモック』は、自立型、チェアタイプ、ハンガーラックの3WAYが可能なアイテムです。クロスはハンモック用とチェア用の2種類がついており、用途に合わせて使い分けできますよ。

使い方を変えたい時は、フレーム調整とネットの付け替えを行うだけだから、気軽にハンモックを楽しめるのも魅力。

クロスのカラーは全部で6色あります。部屋の雰囲気に合わせて色を選べるので、インテリアにこだわる人も嬉しいですね。

用途に合わせて使い方を変えられるので、幅広いシーンで使えるハンモックをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:キャンバス生地、ポリエステル、綿 - 使用時サイズ:ハンモック/約幅194.5 × 奥行67 × 高さ112 (cm) チェア、ラック/約幅114 × 奥行67 × 高さ110 (cm) - 収納時サイズ:約幅112 × 奥行17 (cm) - 重量: クロス/4.46 (kg) フレーム/9.36 (kg) - 耐荷重:150 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ2. BTM ハンモック

BTM ハンモック 自立式 3 way ポータブルハンモック 専用ケース付き 1年 チェアー 室内 折りたたみ おしゃれ デザイン アウトドア 屋外 キャンプ ハンモックチェア スタンド
おすすめポイント
  • 布地幅が78cmと広めなので、体をしっかり包み込んでリラックスできる
  • ハンモック、チェア、ハンガーラックの3WAYが可能だから、用途に合わせた使い方ができて便利
  • 組み立てが簡単と口コミで評判なので、不慣れな方でも安心

「BTM」のハンモックは、幅78cmと比較的ゆったりめに設計されています。幅広の布地が体をすっぽりと包み込んでくれるので、快適に使えると人気ですよ。

また、ハンモック、チェア、ハンガーラックの3パターンの使い方ができる仕様で、汎用性が高いのも魅力の1つです。

読書の時はチェアに、眠くなったらハンモックになど、その時の気分に合わせた使い方ができるので、これ一つあればどんなリラックスタイムも快適に過ごせます。

くつろげるハンモックをお探しの方は、ぜひ体をしっかり包んでリラックスさせてくれる本品を検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:コットン、ポリエステル - 使用時サイズ:チェア/121 × 78 × 108.5 (cm) - 収納時サイズ:114 × 18 (cm) - 重量: 10.8 (kg) - 耐荷重:100 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ3. PUERI ハンモックチェア

PUERI ハンモックチェア ハンギングチェア コットン キャンバス 屋内 屋外 リクライニングチェア 抱き枕付き ロッキングチェア スイングハンモック スイングスーツ
おすすめポイント
  • 綿縄より伸びが良いポリエステルを使用しているため、体へのフィット感が強く乗り心地抜群
  • ナイロンベルトにトリプル縫製を施しているので、強度が高く安心して座れる
  • 細かなネット形状だから、手足が抜ける心配がない

「PUERI」のハンモックチェアは、綿とポリエステルの生地で作られたハンモックです。とても頑丈だから裂ける心配がありません。

収納バッグがセットになっているから、普段はしまっておいてキャンプや休日のリラックスタイムに出して使うこともできます。

体に合わせて適度に伸びる素材を使用しているから、乗り心地を重視してハンモックを選びたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:ネットタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:170 × 120 (cm) - 収納時サイズ:125 × 20 × 9 (cm) - 重量: 3.9 (kg) - 耐荷重:ベルト/300 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ4. Susabi ハンモックチェア クラシコ

おすすめポイント
  • 梁や天井から吊り下げるタイプなので、省スペースで設置できる
  • コロンビア産の柔らかい生地を使用しているため、気持ちが良い
  • 体をすっぽりと包み込むデザインだから、安心感があって心地良い

「Susabi」の『ハンモックチェア クラシコ』は、梁や天井に取り付けるタイプのチェア型ハンモックです。

生地にはハンモックの本場であるコロンビア産のものを採用。ニットのように適度な伸びと柔らかさを感じさせる生地なので、気持ち良い乗り心地を味わえます。

さらに、体をすっぽりと包み込めるサイズにデザインされているため、心地よく座れると口コミでも大人気です。

スタンドがない分省スペースで設置できるため、ワンルームにお住いの方にぜひ検討してもらいたいおすすめアイテムです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ピュアコットン - 使用時サイズ:約全高160 × 座面幅115 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: ー - 耐荷重:140 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ5. アデペシュ 自立式 3way ハンモック

おすすめポイント
  • 足を伸ばして座れるほど大きなサイズなので、ゆったりとくつろげる
  • 自立型のチェアハンモックだから、ベランダや庭など様々な場所で使える
  • チェア、ハンモック、ハンガーラックの3役が可能なので、実用的で便利

「アデペシュ」のハンモックは、足を伸ばして座れるほどゆったりめに作られています。さらに、チェアと同じ生地のクッションも付属しているので、より安定感が増し快適な座り心地を堪能できるでしょう。

組み立て方を変えれば、横長のハンモックにしたりハンガーラックにしたりすることも可能。1台で3役を担ってくれる便利なアイテムだから、デイリーユースしやすいと大人気です。

ゆったりくつろげる人気のチェアハンモックなので、のんびり読書をしたりノートパソコンで動画を見たりしたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ポリエステル - 使用時サイズ:約幅108~230 × 奥行73 × 高さ92~110 (cm) - 収納時サイズ:約幅112 × 奥行17 × 高さ14 (cm) - 重量: 約14 (kg) - 耐荷重:約100 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ6. チェアハンモック

おすすめポイント
  • アイボリーカラーでナチュラルな色合いだから、どんな部屋にも設置しやすい
  • 耐荷重500kgと非常に丈夫なので、安心して乗れる
  • 通気性抜群のコットンネットだから、季節を問わず快適な乗り心地を堪能できる

こちらのチェアハンモックは、白木のバーとコットンネットで作られているのが特徴です。全体的な色合いがアイボリーでナチュラルな風合い。インテリアを問わず馴染むから、どんな部屋にも設置できること間違いなしですよ。

そして、耐荷重は500kgとかなり丈夫。その上、バーにつながる30本のロープが体重を分散してくれるため、安定感においても心配することなく乗れますよ。

部屋に自然と馴染むようなナチュラルカラーをお探しの方に絶対におすすめなので、ぜひ購入を検討してみて。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:ネットタイプ - 素材:コットン - 使用時サイズ:約長さ200 × 幅140 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: 1.5 (kg) - 耐荷重:500 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ7. 自立式 ハンモックチェア

おすすめポイント
  • スタンドを使った自立型のチェアなので、自宅以外の場所にも設置できる
  • 全体的にコンパクトなサイズだから、あまり広くないワンルームでも楽しめる
  • 5,000円台と比較的リーズナブルな価格なので、手軽に購入できる

こちらの自立式ハンモックチェアは、スタンドを使って組み立てる自立型のチェアです。梁や天井の有無に関わらず設置でき、さらに床からの高さなども気にする必要はありません。そのため、どこでも手軽にハンモックチェアを楽しめると人気です。

また、幅86cm、奥行き72cmとスタンド込みの全体的なサイズも比較的コンパクトなので、一人暮らしのワンルームでも存分に楽しめるでしょう。

どんな場所でも設置できる人気のチェアなので、自宅だけでなく屋外でも楽しみたい方におすすめします。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ー - 使用時サイズ:86 × 72 × 160 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: 約10 (kg) - 耐荷重:約120 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ8. ラシエスタ ハンモック チェア

おすすめポイント
  • 鮮やかなカラーリングのハンモックなので、部屋をおしゃれに演出できる
  • 断熱性のある素材を使用しているため、通年利用しやすい
  • 生地は洗濯可能なので、汚れを気にせず安心して乗れる

「ラシエスタ」のハンモックチェアは、鮮やかなカラーリングが魅力のアイテムです。空のように爽やかなブルーや、心がパッと明るくなるようなオレンジなど、素敵なカラー展開が15色もあります。

「色があると部屋の模様替えがしづらそう…。」と懸念する方もいるかもしれませんが、万能カラーであるホワイトも完備されているので安心ですよ。

生地は断熱効果が高い素材を使用しており、体温を一定にキープ。暑い時は涼しく、寒い時は暖かくハンモックを楽しめます。

部屋をおしゃれに見せるためにも、鮮やかで綺麗なカラーリングのハンモックを選びたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ピュアコットン/バイオコットン/オーガニックコットン/ハマクテック - 使用時サイズ:全高155 × 座面長140 × 幅105 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量:ー - 耐荷重:130 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ9. Vivere 全米が愛したハンモックチェア

おすすめポイント
  • 丈夫なブナ木材を使用したバーで安全性が高いため、安心して乗れる
  • 設置方法がシンプルで簡単なので、初心者でも手軽にハンモックに挑戦できる
  • 複数色のストライプデザインがおしゃれで素敵

「Vivere」の『全米が愛したハンモックチェア』は、バーの安全性にこだわって作られた商品です。

バーに使用しているのは高級家具などにも使われるブナ木材で、耐荷重は115kgもあります。

設置方法は、梁にタオルを巻き、その上からロープ、スプリング、ハンモック本体という順番で取り付けていくだけ。設置方法がシンプルだから、初めてでも安心してハンモックデビューできますよ。

非常に丈夫に作られているので、「乗ってバーが折れたらどうしよう…。」と不安を感じている方も安心してください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:綿 - 使用時サイズ:約幅90 × 高さ140 × 奥行135 (cm/生地サイズ) - 収納時サイズ:ー - 重量: 約1.5 (kg) - 耐荷重:約120 (kg)


チェアタイプハンモックのおすすめ10. sifflus 2WAY 自立式 ポータブル ハンモック&チェアー

おすすめポイント
  • 黒のスタンドがスタイリッシュでかっこいいから、部屋をおしゃれに見せられる
  • ハンモックとチェアの2WAY仕様となっているため、気分に合わせて使い分けが可能
  • 持ち運びできるので、屋内外問わず楽しめる

「sifflus」の『2WAY 自立式 ポータブル ハンモック&チェアー』は、黒いスタンドがスタイリッシュでかっこ良い雰囲気。空間をシャープに見せてくれるので、置いておくだけでも様になって素敵です。

本品はハンモックとチェアの2WAYとなっており、好きな使い方ができます。チェアにして快適に読書を楽しみ、眠くなったらハンモックにして横になるなど、その時の気分に合わせて使い分けられるのは嬉しいですね。

モノトーンのかっこいいデザインに惹かれる方の好みにぴったりなはずだから、ぜひ部屋に設置してみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:綿、ポリエステル - 使用時サイズ:約121 × 78 × 107 (cm) - 収納時サイズ:約115 × 17 × 12.5 (cm) - 重量: 約8.5 (kg) - 耐荷重:約90 (kg)


【くくりつけ式】ハンモックのおすすめ10選|アウトドアや庭先で横になれるアイテムを解説

木などにくくりつけて使う非自立型ハンモックは、アウトドアなどに人気のタイプ。手軽に持ち運べるため、キャンプ場などに出かける際にはぜひ持って行きたいですよね。

そこでここからは、くくりつけ式ハンモックでおすすめのアイテムを紹介していきます。


くくりつけ式ハンモックのおすすめ1. Lenzai 最新型 ハンモック

Lenzai 最新型 ハンモック 蚊帳付き 虫対策 パラシュート 通気 快適 軽量 4点セット 収納袋付き カラビナ付き 野営 ソロキャンプ ハイキング 蚊帳付きハンモック 日本語説明書付き
おすすめポイント
  • 蚊帳付きで虫刺されの心配を軽減できるため、外でも安心して使える
  • ループとペグを使えばハンモックの揺れを防げるので、安定した寝心地も楽しめる
  • ベルトの耐荷重600kg、カラビナの耐荷重700kgと非常に丈夫だから、安心して寝転がれる

「Lenzai」の最新型ハンモックは、ハンモックに蚊帳がついているのが特徴です。一体型なので、ハンモックを張ると同時に蚊帳も張れます。

また、付属の蚊帳ロープを使えばランタンを吊り下げることも可能。ランタンをつけても蚊帳が虫から守ってくれるから、安心して夜間もハンモックを楽しめますよ。

さらに、ループとペグも完備されているから、ハンモックの揺れを防ぐことができ、安定したくつろぎ空間を作れます。

蚊帳が虫の侵入を防いでくれるから、虫が苦手な方には絶対におすすめです。ぜひこちらのアイテムで、快適なリラックスタイムを楽しんでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:パラシュート生地 - 使用時サイズ:290 × 140 (cm/平置き時) - 収納時サイズ:約12 × 13 × 21 (cm) - 重量: 0.88 (kg) - 耐荷重:ベルト600 (kg)、カラビナ700 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ2. eno ダブルネスト ハンモック

eno(イノー) ダブルネスト ハンモック チャコール/ロイヤル DH020
おすすめポイント
  • 重量約532gと軽量なので、楽に持ち運べる
  • コンパクトに折りたたんでおけるため、持ち運びしやすいのはもちろん、自宅の物置に片付ける際にも場所を取らなくて便利
  • 大人2人が座れるほどのワイドサイズだから、ゆったりとくつろげる

「eno」の『ダブルネスト ハンモック』は、重量が約532gと非常に軽量なのが魅力のアイテムです。

「それだけ軽いということはサイズも小さいってこと?」と心配になる方もいるかもしれませんが、サイズは約280×185cmとワイドなので、大人2人が並んで座ることもできますよ。

さらに、本品は軽いだけでなく収納性にも優れています。コンパクトに折りたたんで小さな収納バッグに入れられるため、荷物の邪魔になりません。

ツーリングやハイキングなど、極力荷物を軽量化させたい方におすすめなので、ぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:高靭性 70D ナイロンタフタ - 使用時サイズ:約280 × 185 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: 約0.532 (kg) - 耐荷重:約180 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ3. Wise Owl Outfitters ハンモック

Wise Owl Outfitters(ワイズアウルアウトフィッターズ) ハンモック キャンプ ダブル&シングル ツリーストラップ付き 米国に拠点を置くハンモックブランドギア インドア アウトドア バックパッキング サバイバル&旅行 ポータブル
おすすめポイント
  • 14色のカラー展開があるから、自分好みのデザインを選べる
  • 耐久性に優れた素材を使用しているため、安心して複数人で楽しめる
  • ツリーストラップとカラビナがついているので、結び目を作らなくても簡単に設置できる

「Wise Owl Outfitters」のハンモックには、全部で14色のカラー展開があります。「グリーン×ブルー」や「オレンジ×グレー」などのバイカラーデザインが多いのが特徴で、自分好みのデザインを選ぶことが可能です。

素材はパラシュートナイロンで、薄手でありながら高耐久。大人2人でも安心して体を預けられますよ。

また、サイズにはシングルとダブルの2種類があり、用途に合わせてサイズを選べます。

カラーバリエーションが豊富だから、「好きなカラーデザインがない…。」とお困りの方は、ぜひこちらで探してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:210Tパラシュートナイロン - 使用時サイズ:約長さ304 × 幅198 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: 約0.85 (kg) - 耐荷重:約226 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ4. Stageya ボーホーハンモック

ハンモック ボーホー ハンモック ラージ ダブル デラックス ハンモック スイングベッド キャリーバッグ付き アウトドア&ウェディングパーティー装飾 ホワイト (78.7)
おすすめポイント
  • 生地に装飾が入った可愛いデザインなので、おしゃれに設置できる
  • 耐久性のあるコットン素材だから、安心して乗れる
  • オリジナル布バッグが付属されているため、自宅だけでなくキャンプ場など様々な場所に持ち運びが可能

「Stageya」の『ボーホーハンモック』は、生地の縁にネット状の飾りがついているのが特徴です。装飾が施されていることで上品な雰囲気になるので、庭や結婚式の装飾アイテムとして人気があります。

もちろん、飾るだけでなく実際に乗って楽しむことも可能。柔らかいコットンロープで作られているため、破れにくく安心の乗り心地を堪能できますよ。

デザイン性も実用性も兼ね備えているので、Amazonでも高評価を得ています。

ガーリーな雰囲気漂うおしゃれなハンモックなので、可愛いものが好きな女性にぜひおすすめしたいアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:コットン - 使用時サイズ:約200 × 152 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: ー - 耐荷重:約208 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ5. ハンモック

おすすめポイント
  • 2,000円未満で買える安いハンモックなので、お試し感覚で気楽に購入を検討できる
  • 丈夫なキャンバス生地を採用しているため、破れる心配をせず使える
  • カラフルなマルチカラーデザインだから、おしゃれに設置できる

こちらのハンモックは、2人用のワイドサイズでありながら2,000円未満と非常にリーズナブルな商品です。

他メーカーのアイテムを見ると、ハンモックの相場は大体10,000円前後。安いものでも7,000円ほどするため、2,000円未満で購入できるのは嬉しいですね。

手頃な価格ですが、生地は丈夫なキャンバス生地を採用しており、耐荷重は最大150kgとスペック面は非常に優秀。まさにコスパ最強のハンモックといっても過言ではありません。

相場より大幅に安い価格のアイテムだから、お試し感覚でハンモックを使ってみたい方におすすめします。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:キャンバス - 使用時サイズ:全長約230 × 150 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: ー - 耐荷重:150 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ6. ラシエスタ ハンモック

おすすめポイント
  • 耐久性や吸水性など、高品質なコットン素材を使用しているため、長く愛用しやすい
  • 洗濯可能だから、汚れを気にせず外でも使用可能
  • カラーバリエーションが豊富なので、好きなデザインを楽しめる

「ラシエスタ」のハンモックは、耐久性・吸水性・肌触りなどに優れたコットンを採用しています。生地素材にはピュアコットン、オーガニックコットン、ハマクテックの3種類があり、アイテムによって使用素材が異なりますが、どれも肌に優しい上質な生地です。

さらに、洗濯可能だから汚れの心配もしなくて大丈夫。外で使うと雨や砂ぼこりなどで汚れやすいですが、洗えるなら安心してアウトドアシーンでも使えますね。

「裂けにくい・吸水性が高い・肌に優しい」の3拍子が揃っているので、生地の品質にこだわりたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ピュアコットン/オーガニックコットン/ハマクテック - 使用時サイズ:全長300 × 幅140 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: ー - 耐荷重:120 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ7. Plaisiureux ハンモック

おすすめポイント
  • 内部ポケットや蚊帳など、アウトドア中に便利な機能が多く備わっている
  • 迷彩柄のデザインとなっているため、自然に馴染んで外の雰囲気にぴったり
  • 耐荷重300kgで丈夫だから、安心して寝転がれる

「Plaisiureux」のハンモックは、アウトドア向けのハイスペックアイテムです。虫の侵入を防ぐ蚊帳付き、スマホやライトを収納できる内部ポケット、強度を高めた幅広バンドなど、魅力的な機能を多数備えています。

カラーは自然に馴染む迷彩柄。アウトドア感を強く感じられるデザインだから、キャンプやハイキングなどにお出かけの際にテンションを上げてくれるでしょう。

何でも揃っている自宅ではなく外で使うからこそ、便利さを優先して選びたいという方にはぴったりなハンモックです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ナイロン - 使用時サイズ:約260 × 140 (cm) - 収納時サイズ:約12 × 13 × 21 (cm) - 重量: 0.7 (kg) - 耐荷重:300 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ8. UJack ハンモック

おすすめポイント
  • 蚊帳が自立する仕組みとなっているため、設置が簡単
  • 裏返しにすることでネットなしでも使えるので、状況や気分に合わせた使い方ができて便利
  • 4,000円台と比較的リーズナブルだから、手軽に購入できる

「UJack」のハンモックは、自立式の蚊帳がついているのが特徴です。

内部にグラスファイバー製の棒を入れた構造となっており、ケースから出すと同時にネットがポップアップします。蚊帳を張るためにハンモックとは別の紐を張る必要がないため、より簡単に設置ができますよ。

また、本体を裏返しにすればネットなしでも使用可能。開放的に使いたいというニーズにも応えられる人気のハンモックです。

蚊帳付きが欲しいけど、設置が面倒くさそうと懸念している方は、ぜひこちらを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:70Dタフタ生地 - 使用時サイズ:長さ290 × 幅145 (cm) - 収納時サイズ:約30 × 30 (cm) - 重量: 約0.8 (kg) - 耐荷重:200 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ9. DDハンモック DDフロントラインハンモック

おすすめポイント
  • ファスナーで蚊帳を自由に開け閉めできるので、出入りしやすいなど利便性に優れている
  • 4色のカラー展開があるから、好きなデザインでハンモックを楽しめる
  • 世界30ヶ国以上で販売されているシリーズなので、人気と分かっている分安心して購入できる

「DDハンモック」の『DDフロントラインハンモック』には、蚊帳とハンモック本体の間にファスナーがついています。虫除けをしたい時にはファスナーを閉めてしっかりガードし、解放感を味わいたい時にはファスナーを開けてネットを上部に持ち上げるなど、気分に合わせた使い方ができます。

色は全部で4種類。好きなカラーを選ぶことで、使用時のテンションもより高くなるでしょう。

蚊帳の開け閉めが自由にできる便利なアイテムなので、アウトドア中に快適な使い心地を堪能したい方にイチオシです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ー - 使用時サイズ:270 × 140 (cm) - 収納時サイズ:約31 × 18 × 12 (cm) - 重量: 0.85 (kg) - 耐荷重:125 (kg)


くくりつけ式ハンモックのおすすめ10. Haven Tent ハンモック

おすすめポイント
  • フルフラットなハンモックなので、寝返りが打てるなど楽に寝転がれる
  • 自立型ハンモックとしても使用可能だから、木がない場所でも使える
  • 蚊帳がついているため、虫を気にせず快適に過ごせる

「Haven Tent」のハンモックは、世界初のフルフラット式ハンモックです。一般的なハンモックは体がV字になって腰を痛める恐れがありますが、本品はフルフラット形状なので、腰への負担を軽減できます。

また、木がなくてくくりつけが難しい場所では、スタンドを使って自立型ハンモックにすることも可能。家の中で組み立てて、アウトドア気分を満喫するのも楽しいですよ。

底がフラットだから、腰が楽になる上に寝返りも打てて非常に快適。ハンモックでのんびり眠りたい方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

- 生地:クロスタイプ - 素材:ー - 使用時サイズ:L198 × W58 × H86 (cm) - 収納時サイズ:ー - 重量: 2.78 (kg) - 耐荷重:129 (kg)


脱力してくつろげる、最高のハンモックを見つけてみて。

アウトドアシーンだけでなく、室内でも楽しめるハンモック。最近はインテリア性に富んだおしゃれなものも多いため、素敵なハンモックを購入したいという方も多いでしょう。

今回は、おすすめのハンモックをタイプ別に紹介しました。お気に入りのハンモックを見つけて、ぜひ心地良いリラックスタイムを満喫してくださいね。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事