ブルーベリージャムのおすすめ特集|市販やお取り寄せで買える美味しいジャムとは?

おすすめのブルーベリージャムをお探しの方へ。本記事では、ブルーベリージャムの選び方からおすすめの商品まで大公開!市販やお取り寄せで購入できる美味しいものはもちろん、甘さ控えめから甘いタイプまで紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

ブルーベリージャムの選び方|購入する前に確認すべき点とは?

ブルーベリージャムのおすすめ

程良い酸味と甘味が特徴的なブルーベリージャム。非常に多くの商品が市販されているので、何を基準にして選べばいいのか悩んでしまいますよね。

そこでここからは、ブルーベリージャムの選び方のポイントについて解説していきます。


ブルーベリージャムの選び方1. 好みに合った「テイスト」を選ぶ

甘さはジャムを選ぶときの大事なポイント。しっかり把握しておかないと「甘すぎて食べられない…」ということが起こってしまいます。

そこで甘さの指標である「糖度」でテイストを判別しましょう。ジャムは一般的に、糖度40度以上55度未満の「低糖度」55度以上65度未満の「中糖度」65度以上の「高糖度」となっています。

甘いジャムをお探しの方は高糖度のものを、酸味を楽しみたい方は低糖度のものを選ぶなど、好みに合ったものを選ぶのが良いですよ。


砂糖不使用タイプにも注目!

ダイエット中の方や糖質制限中の方におすすめな砂糖不使用タイプ。ぶどうやりんごなどの果汁をそのまま煮詰めて作られている場合が多いです。砂糖が入っていないのでさっぱりとした味わい、さわやかな酸味が特徴となっています。

甘さ控えめで酸味が強い、さっぱりとしたジャムが好みという人は砂糖不使用タイプがおすすめです。


ブルーベリージャムの選び方2. 用途に合わせて「タイプ」を選ぶ

ブルーベリージャムは、ブルーベリーの果肉がどの程度残っているかによって「スプレッドタイプ」「プレザーブスタイル」の2種類に分けられます。

パンに塗るのか、ヨーグルトに入れて食べるのかなど、用途に合わせて選びましょう。


パンに塗りたいなら「スプレッドタイプ」がおすすめ

ブルーベリーの形を残さず潰し、滑らかな状態のものをスプレッドタイプと言います。果肉が残っていないので、舌触りが滑らかなのが大きな特徴。

滑らかで伸びが良いので、マフィンやパンに塗ってもこぼれ落ちず、均等に塗りやすいといったメリットもあります。「ブルーベリーの味は好きだけど食感が苦手」という方にもおすすめです。


ヨーグルトなどに入れるなら「プレザーブスタイル」がおすすめ

プレザーブスタイルは、ブルーベリーの果肉を残して作ったジャムのこと。果肉がごろごろ入っているので、ブルーベリーの食感をそのまま味わえるのが魅力となっています。

パンにのせて食べてももちろん美味しいですが、アイスクリームやヨーグルトにトッピングすると味だけでなく見た目にも高級感がでるのでおすすめですよ。


ブルーベリージャムの選び方3. 健康を意識する人は「無添加」の製品を選ぶ

アレルギーや持病をお持ちだと、添加物の入ったジャムは食べられないという方もいるはず。

値段は少し上がってしまいますが、有機栽培のブルーベリーだけを使用したものや、保存量や着色料が使用されていない無添加タイプのものも販売されているのでチェックしておきましょう。

ただ、保存量が使用されていないものは賞味期限が早くなってしまうため注意が必要です。

「添加物の体への影響が気になる」という方は、無添加のブルーベリージャムがおすすめですよ。


ブルーベリージャムの選び方4. 食べる頻度が少ない人は「使い切りタイプ」を選ぶ

ジャムは開封後、空気に触れることでカビが生えやすくなってしまいます。たまにしか使わないのに容量の多いジャムを選んでしまい、腐らせてしまった経験がある方も少なくないでしょう。

最近では大容量のものや小瓶に入ったもの、1回分ずつ個包装された使い切りのものなど様々な種類のブルーベリージャムがあります。

一人暮らしの方や食べる頻度が少ないという方は、個別包装などで一度で使い切れるタイプがおすすめですよ。


ブルーベリージャムのおすすめ10選|市販で購入できる人気商品を大公開

お菓子や料理などにも使えて便利なので、数あるジャムの中でも1、2を争うほどの人気を集めるブルーベリージャム。たくさんの商品が販売されているためどれを選べば良いか悩んでしまいますよね。

そこでここからは、市販やお取り寄せで購入できるブルーベリージャムの人気商品を厳選してご紹介していきます。


ブルーベリージャムのおすすめ1. アヲハタ 砂糖不使用 まるごと果実 ブルーベリー

アヲハタ 砂糖不使用 250g まるごと果実 ブルーベリー
  • 砂糖不使用なので、ブルーベリーの本来の自然な甘みを感じられる
  • 20gあたり28kcalと比較的低カロリーのため、ダイエット中の方も安心
  • 通販だけでなくスーパーなどでも市販されているから、手に入りやすい

ブルーベリージャムというからには、ただ甘いだけはなく果物のみずみずしさや風味をしっかり味わえるものを選びたいですよね。

アヲハタから販売されているブルーベリージャムは、砂糖を使わず果汁と果実だけを使って作られています。余計な甘みが無いので、ブルーベリーの自然な甘さと果実の美味しさを存分に楽しめるでしょう。

ブルーベリーをダイレクトに感じられるので、ブルーベリー特有の甘酸っぱさや食感が好みの方にぜひおすすめしたい一品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:33度
  • タイプ:スプレッドタイプ
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:250g

ブルーベリージャムのおすすめ2. フィオール ディ フルッタ フルーツスプレッド ブルーベリー

フィオール ディ フルッタ フルーツスプレッド ブルーベリー(無加糖) 250g
  • オーガニック認証を取得しているので、安心して食べることができる
  • 砂糖不使用で作られているから、甘すぎるジャムが苦手な方にもおすすめ
  • 酸味がしっかり感じられるため、料理の隠し味にもぴったり

ブルーベリーに使っている農薬が気になるという方も少なくないでしょう。

フィオール ディ フルッタが販売しているこちらの商品は、有機栽培のフルーツを使用して作られているフルーツスプレッド。有機JAS、EUオーガニック認証を取得しているので、家族や友人にも安心して食べてもらうことができます。また、砂糖を使用していないため、ブルーベリーの味をしっかり感じられますよ。

オーガニックのブルーベリージャムを探しているなら、ぜひこちらの商品をチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:ー
  • タイプ:スプレッドタイプ
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:250g

ブルーベリージャムのおすすめ3. ソントン からだシフト 糖質コントロール ブルーベリー ジャム

ソントン からだシフト 糖質コントロール ブルーベリー ジャム 110g×6個
  • 糖質が比較的低めなので、食事の糖質量を気にしている方におすすめ
  • 洋酒で香りづけしているため、風味よく仕上がっている
  • 使いやすいパックに入っているから、手が汚れず扱いやすい

「ジャムは好きだから食べたいけど糖質が気になる…」という方も多いはず。

ソントンのからだシフト 糖質コントロール ブルーベリージャムは、20gあたりの糖質量が5.5gと比較的低めなので、食事の糖質に配慮している人も食べやすいジャム。砂糖が少ない分洋酒で香り付けされているため、風味が良く美味しいブルーベリージャムとなっています。

甘いものは好きだけど、身体のことも大事にしたいという方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:ー
  • タイプ:スプレッドタイプ
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:110g

ブルーベリージャムのおすすめ4.森の畑 「森のサファイア」ブルーベリー無添加ジャム

  • 無加糖、無添加のジャムなので、添加物が気になる健康志向の方におすすめ
  • 完熟果実のみを使っているから、砂糖が無くても甘み十分
  • ブルーベリーの果実がほぼそのまま残っているため、果実の食感を存分に楽しめる

ジャムには添加物を使用している商品が多いため、「健康面が気になる…」という方も少なからずいるでしょう。

こちらのブルーベリージャムの原材料はなんとブルーベリーだけ。砂糖、添加物不使用の正真正銘の無添加ジャムなので、美味しいだけでなく身体にも優しいジャムに仕上がっています。完熟した果実のみを使用して作られているから、砂糖を加えなくても十分な甘さを感じられるのです。

健康志向の方でも安心して食べられるので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:18度
  • タイプ:ー
  • 無添加:◯
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:300g

ブルーベリージャムのおすすめ5. マービー 低カロリーブルーベリージャム スティックタイプ

マービー 低カロリーブルーベリージャム スティックタイプ 13gX10本
  • 1本ずつ個包装されているので、いつでも新鮮な状態で食べられる
  • 1本20kcalになっているから、カロリー計算が簡単
  • 砂糖使用品と比較してカロリーが35%カットされているから、カロリーが気になる方も安心して食べられる

ジャムも他の食品と同じく鮮度が大事。一人暮らしの方だと、ジャムを買ってもなかなか使い切れず風味が落ちていくということもあるでしょう。

マービーから販売されているこちらのブルーベリージャムは、1本ずつ使い切れる個包装タイプの商品です。毎回開けたてを食べられるので、いつでもフレッシュなブルーベリージャムを味わうことができますよ。また、1本20kcalに小分けされているため、カロリーが気になるという方も計算がしやすくなっています。

「いつもジャムがなかなか使い切れない」という方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:ー
  • タイプ:スプレッドタイプ
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:◯
  • 内容量:13g

ブルーベリージャムのおすすめ6. 明治屋 果実実感ジャムつぶつぶブルーベリージャム

明治屋 果実実感ジャムつぶつぶブルーベリージャム 340g
  • プレザーブスタイルのジャムなので、果実のゴロッとした食感を楽しめる
  • 糖度が45度だから、料理やお菓子など幅広い用途につかえて便利
  • 340g入って300円台と安いから、コスパの良いジャムを探している方にもおすすめ

ブルーベリーが好きな方なら、風味だけでなく果実の粒感も楽しみたいですよね。

明治屋の果実実感ジャムつぶつぶブルーベリージャムは、ごろっとした粒感を楽しめるプレザーブスタイル。ブルーベリー1粒1粒がしっかりしているので、食感と酸味を存分に感じられます。糖度45度と甘さは比較的抑えられているので、パンやヨーグルトはもちろん、料理の隠し味にも使えるのも嬉しいポイント。

ブルーベリーが本来持っているゴロゴロとした食感が好きな方は、こちらの商品をお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:45度
  • タイプ:プレザーブスタイル
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:340g

ブルーベリージャムのおすすめ7. スドージャム 感動素材 JASブルーベリー

感動素材 JASブルーベリー 830g
  • 830gと大容量サイズなので、ちまちま買いに行かなくても大丈夫
  • ブルーベリーの粒感が程よく感じられるから、食感が心地良い
  • 大容量なのに安いため、コスパがよく財布に優しい

ジャムを毎日使うのに容量の少ない物を選んでしまうとすぐに無くなってしまいます。無くなるたびに買いに行かないといけないのは正直面倒ですよね。

スドージャムから販売されている感動素材 JASブルーベリーは、830gの大容量。たくさん入っているから、毎日使う方も使用量を気にせずにたっぷり使うことができます。粒感も程よく残っているため、ブルーベリー本来の自然な味・香りを楽しめますよ。

ジャムの使用頻度が高い方は、こちらの商品をチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:ー
  • タイプ:ー
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:830g

ブルーベリージャムのおすすめ8. DEAN&DELUCA ブルーベリー&アールグレイ ジャム

DEAN&DELUCA ブルーベリー&アールグレイ ジャム
  • ブルーベリーとアールグレイをマリアージュさせた珍しい商品なので、市販のものに飽きてしまった方におすすめ
  • 瓶のデザインがおしゃれなため、ジャム好きの方へのギフトにも使える
  • ブルーベリーの粒がゴロゴロ入っているから、ヨーグルトのトッピングに最適

市販されている一般的なブルーベリージャムは食べ飽きたという方もいるでしょう。

DEAN&DELUCAが販売しているこちらの商品は、ブルーベリーの食感と、アールグレイの上品な香りの両方を楽しめる珍しいジャムです。ブルーベリーの果実がたくさん入っているから、ヨーグルトやアイスクリームと相性抜群。また、パッケージがおしゃれなので、プレゼントに使うこともできますよ。

「今までに食べたことのないブルーベリージャムを探している」という方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:ー度
  • タイプ:プレザーブスタイル
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:140g

ブルーベリージャムのおすすめ9. ボンヌママン ブルーベリージャム 225g

ボンヌママン ブルーベリージャム 225g
  • 糖度が63度と高めなので、甘いものが好きな方にぴったり
  • 容器がかわいいから、インテリアとして机に飾ると食卓が華やかになる
  • 保存料、着色料を使っていないため、安心して食べられる

世の中の健康志向から甘さ控えめの商品が増えてきています。しかし「甘いジャムが好きなのに!」と思っている方も少なくないはず。

ボンヌママンから販売されているブルーベリージャムは、糖度が63度と他の商品と比べて高めの商品なので、甘さを十分に感じることができます。甘みだけでなくブルーベリーの香りもしっかりしているから、ヨーグルトやアイスクリームとの相性も抜群。

甘味の強いブルーベリージャムを探している方にぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:63度
  • タイプ:ー
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:225g

ブルーベリージャムのおすすめ10. 新宿高野 果実ジャム ブルーベリー

新宿高野 果実ジャム ブルーベリー
  • 希少糖を使用しているから、後味がスッキリとしていて食べやすい
  • 香料・着色料・保存料・防腐剤が入っていないため、果実のフルーティな味わいを楽しめる
  • 果物専門店のブルーベリージャムなので、目上の人へのギフトにしても恥ずかしくない

「甘ったるいジャムは苦手…」甘いものは好きだけど、舌に残るような甘すぎるジャムは食べててしんどいですよね。

フルーツの老舗である新宿高野が販売しているこちらのブルーベリージャムは、希少糖(レアシュガー)を使って作られています。希少糖を加えることで、砂糖単体で作るよりもスッキリとした味わいに。また、香料・着色料・保存料・防腐剤が入っていないから、生のブルーベリー本来の味を楽しむことができますよ。

スッキリとした後味のブルーベリージャムを探しているなら、ぜひこちらの商品をチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 糖度:ー
  • タイプ:ー
  • 無添加:×
  • 使い切りタイプ:×
  • 内容量:150g

お気に入りのブルーベリージャムを見つけてみて。

程良い酸味と甘味で人気の高いブルーベリージャム。ただ、一口にブルーベリージャムと言っても多くの種類があるため、どれを選べばいいかわかりませんよね。

今回は、数あるブルーベリージャムの中でも特におすすめの商品を厳選してご紹介しました。本格的な味わいのもの、糖質が抑えられたもの、大容量でコスパの良いものまで、様々な悩みを解決してくれる人気商品ばかりをピックアップしています。

ぜひ自分好みのブルーベリージャムを見つけて、贅沢な時間を楽しんでくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事