【2023年1月】オートミールの人気おすすめ17選。安い&美味いメーカーとは

【2023年1月】オートミールの人気おすすめ17選。安い&美味いメーカーとは

もりた のりこ 2023.01.01
この記事の監修者
ベジフードプロデューサー
千葉芽弓

”日本の伝統とナチュラルVeganフードを未来に繋ぐ”をモットーに、健康や地球環境、フードロスなどの社会問題の解決のために、安心安全でサスティナブルなレシピや商品開発、飲食店のプロデュースならびに食育活動をしている。  Tokyo Smile Veggies主宰。Vegewelプロデューサー  "https://www.vegemiyu.tokyo/"

おすすめのオートミールを大公開

オートミールの選び方|味に変化はあるか

日本ではあまり食べられていませんが、欧米諸国では朝食の定番メニューとしてもよく食べられている「オートミール」。現在では健康食としてもオートミールが注目されていますが、イマイチどういった物か分からずに手を出せずに居る方も多いはず。

そこで今回は、味も美味しくて栄養もとれる、おすすめのオートミールを15個を紹介していきます。健康的な食事を探している方はぜひ参考にしてみてください。


そもそも、「オートミール」とは?

オートミールは日本ではあまり知られていませんが、欧米では一般的な食事として親しまれています。オートミールとは燕麦(エンバク)の脱穀をおこない調理しやすく加工したもので、主にお湯や牛乳などに浸してお粥状に戻して食されます。オートミールはビタミンB1、鉄分などのミネラル、食物繊維が豊富に含まれているため、栄養価もよく健康食・ダイエット食・離乳食としても食べられています。

しかし、お粥状にして食べる時は味がないため、主に塩や砂糖、ジャムなどで味付けをして食べます。


オートミール選びで大切な3つのポイント

オートミール選びで大切なこと

海外ではメジャーなオートミールは、種類が豊富なため選び方が非常に重要です。したがって、オートミールを選ぶ際は、ここから解説する3点を確認しておくことが大切です。ここからは3つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 口コミで美味しいとあるか

オートミールの選び方:口コミで美味しいとあるか

オートミールは味があまりないものもありますので、長く食べ続けたいという場合は味が美味しいものを選ぶことが大切です。オートミールの中にはすでに味付けがされているものや、味を売りにしているものもありますので、そういったオートミールであれば飽きずに食べ続けられるでしょう。できれば事前に試食をしてみて味が自分に合うか確かめることが大切です。


2. 初心者はインスタントを選ぶ

オートミールの選び方:初心者はインスタントを選ぶ

オートミールにはいくつかの種類がありますが、はじめてオートミールを食べるという人であれば「インスタントオーツ」という種類を選ぶ事をおすすめします。

インスタントオーツは一度調理し乾燥させたオートミールなので、調理時間も短くあらかじめ味がついているものもあります。調理も楽で味も美味しいので、オートミール初心者はインスタントオーツから始めるといいでしょう。


3. 1000円以内で量は多いか

オートミールの選び方:コスパは良いか

オートミールの選び方のポイントとして最後に挙げるのが価格です。オートミールは主に朝食や間食で食べることが多いのですが、健康のためには継続的に食べる必要があります。そのため値段は安いものの方がいいのですが、あまり値段が安いものだと味が悪くて長続きしないという場合もあります。味・種類・価格のバランスを見ながらオートミールは選んでいきましょう。


【市販&お取り寄せ】オートミールの人気おすすめ18選

オートミールのおすすめ15選

オートミールは市販されているものからインターネットで購入できるものまで様々なものがあります。

販売しているメーカーもいくつもあり、それぞれの会社が個性的なオートミールを販売しています。

今回はそんなオートミールの中からおすすめの17品をセレクトさせていただきました。自分に合いそうなオートミールを確認しながら見てみてください。


1. MARS オーガニック 有機 オートミール ロールドオーツ

オートミールのおすすめはオーガニック 有機 オートミール ロールドオーツ

歯ごたえしっかりで満腹感をGET!ダイエットにおすすめなオートミール

『MARS』のオートミールはロールドオーツという種類。そのまま食べるのではなく、再加熱が必要ですが、他のオートミールよりも粒が大きくて食べ応えがあるからご飯の代わりになりますよ。

おすすめの食べ方はスープに入れてリゾット風にすること。もちろん、クッキーやケーキなどスイーツにしても歯ごたえがあって美味しくなるからぜひ試してみて。

公式サイトで詳細を見る

商品ステータス

  • オートミールの種類:ロールドオーツ
  • 内容量:600g
  • 産地:アメリカ
  • 成分表示(100gあたり):熱量380g、たんぱく質13.7g、脂質5.7g、炭水化物69.1g、食塩相当量0g
MARSのオートミールをもっと見る

2. ケロッグ オートミール 990g

ケロッグ オートミール 990g
Amazonで詳細を見る

レンチンで食べられる手軽さと美味しい味が人気で、コスパも良いのがおすすめ

たっぷり990g入った、大容量タイプのオートミールです。

インスタントタイプなので、主食代わりとして手軽に摂取しやすいのが魅力。

和風だしを加えて雑炊にするほか、スープやお好み焼きに入れるなど幅広いレシピで使いやすいです。

添加物も入っておらず、電子レンジで温めるとオートミールの持つ香ばしい風味が楽しめますよ

毎日継続して食べたいのであれば、扱いやすさ・価格ともに優秀なこちらがぴったりでしょう。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:990g
  • 産地:オーストラリア
  • 成分(30gあたりの数値):糖質 17.5g、たんぱく質 4.1g、脂肪 2.8g、食物繊維 3.0g

3. ボブズレッドミル オーガニック 極厚 オートミール 907g

ボブズレッドミル オーガニック 極厚 オートミール 907 g (極厚 ロールドオーツ) 有機JAS
Amazonで詳細を見る

食べ応えがあると評判で、満足感を得やすいのが人気

有機JAS認定を取得した、オーガニックタイプのオートミールです。

オートミールを蒸してから、分厚めにプレス加工を施しているのが特徴。

粒が大きくて適度な噛み応えがあるので、しっかり噛めて満足感を得やすいでしょう。

クセのない味わいで食べやすく、毎日飽きずに楽しめますよ。

オートミールを加熱したときの柔らかすぎる食感が苦手…という人は、こちらを試してみましょう。


商品のステータス

  • オートミールの種類:ロールドオーツ
  • 内容量:907g
  • 産地:アメリカ
  • 成分(100gあたりの数値):たんぱく質 11.3g、脂肪 6.7g

4. クウェーカー オートミール 2.26kg×2袋 オールドファッション

QUAKER OATS クエーカー オールドファッションオートミール4.52kg 2.26kgX2パック入
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

オートミールを販売しているメーカーの中でも最も有名とされているのが、「クウェーカー」という会社です。クウェーカーは何種類かのオートミールを販売しているのですが、その中で最もオーソドックスなものとされているのが『クウェーカー オートミール 2.26kg×2袋 オールドファッション』です。

特に味付けや香り付けがされていないため、オートミール本来の味が楽しめます。ただそのまま食べるのが苦手だという人は、ナッツ・塩・ヨーグルトなどを加えて味をアレンジするといいでしょう。様々なアレンジが楽しめますので、自分にあったオートミールの味を探すことができますよ。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:2.26kg×2袋
  • 産地:アメリカ
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 不明、たんぱく質 12.5g、脂肪 7.5g、食物繊維 不明、ナトリウム
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

5. クウェーカー オールドファッションオートミール1.2kg

オールドファッションオートミール1.2kg
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

オートミールって種類がたくさんあってどれにすればいいか悩んでしまいますよね。

クエーカーの『オールドファッションオートミール 1.2kg』はオートミール世界NO.1のブランドで、味もシンプルで食べやすいです。

密閉度の高いスクリュー式の容器なので保存がしやすいのがポイント。一食分ごとに分かれていなく、自分で量を調節しながら食べることができます。

初めてのオートミールでも挑戦しやすいので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。


千葉芽弓

千葉芽弓

珍しいボトルタイプで保存しやすいですね。その昔オートミールが日本ではメジャーではない頃はこのクエーカーくらいしか目にすることはなかった米国No.1の老舗です。オーツ麦は遺伝子組み換えのものはほぼないと聞きますが、農薬などが気になります。


商品のステータス

  • オートミールの種類:オールドファッション
  • 内容量:1.2kg
  • 産地:オーストラリア
  • 成分(40gあたりの数値):糖質 21.2g、たんぱく質 6.1g、脂肪 3.4g、食物繊維 4g、ナトリウム −
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

6. クウェーカー レギュラー

クエーカー レギュラー 336g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

こちらも「クウェーカー」の発売している『レギュラー』という名称のオートミールです。1食分が個別包装になっており、熱湯又はホットミルクをかけるだけで食べられるようになる「インスタントタイプ」のオートミールです。

カルシウム・鉄分・ビタミン・食物繊維など様々な栄養価が豊富に含まれているため、手軽にたくさんの栄養をとることができ、筋トレ後などにも食べることができます。様々な味のアレンジができますので、オートミールの食感を楽しみながらアレンジを楽しむこともできる商品です。初めてオートミールを食べるという人にもおすすめできる商品ですね。


千葉芽弓

千葉芽弓

時短で手軽に食べられ、個別包装になっているので出先やオフィスのランチなどで温めたお好みのミルクなどをかけて食べたり、スープに入れてさっと食べたりできるのが便利ですね。オーガニックでないのは気になります。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:336g
  • 産地:アメリカ
  • 成分(1袋(33g)あたりの数値):糖質 16g、たんぱく質 4g、脂肪 2g、食物繊維 3g、ナトリウム 75mg
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

7. クウェーカー インスタントオートミール・メープルブラウンシュガー

クエーカー インスタントオートミール・メープルブラウンシュガー 430g(43g×10袋)
Amazonで詳細を見る

あらかじめ味付けがされたオートミールの中で人気のある商品が『クウェーカー インスタントオートミール・メープルブラウンシュガー』です。メープルフレーバーとブラウンシュガーで味付けがされており、ソフトな甘さを味わいながらオートミールを食べることができます。

クウェーカーのオートミールはいくつか種類がありますが、こちらの商品は最も甘い味に属するようなので、甘い味付けが好きな人におすすめの商品に。フルーツを入れるなどのアレンジもできますので、甘いオートミールが食べたいという人はこちらを購入してみてはいかがでしょうか。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:430g
  • 産地:アメリカ
  • 成分 (1袋(43g)あたりの数値):糖質 29g、たんぱく質 4g、脂肪 2g、食物繊維 3g、ナトリウム 260mg
Amazonの口コミ・レビュー

8. クウェーカー レーズン&スパイス

クエーカー レーズン&スパイス 430g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

クウェーカーのインスタントオーツシリーズの中で、スパイシーな味付けがされている商品が『クウェーカー レーズン&スパイス』です。しっかりとレーズンの味わいがあり、シナモンも甘すぎないため、食事感覚でオートミールを食べたいという人にぴったりの商品です。

カルシウム・鉄分・5種のビタミン(B1・B2・ナイアシン・B6・葉酸)などの栄養素も豊富なので、朝から健康的な食事がしたいという人は、こちらのオートミールを試してみるといいでしょう。市販のオートミールでは味わえない本格的なオートミールをお楽しみください。


千葉芽弓

千葉芽弓

シナモンやレーズンの香りや甘さで、そのまま豆乳やミルクに浸してミューズリーのように食べたり、クッキーに混ぜて焼く、ケーキのトッピングにして焼くなどには手軽ですが、砂糖や食塩、香料などが入っているため健康に配慮する方にはお勧めできません。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:430g
  • 産地:アメリカ
  • 成分 (1袋(43g)あたりの数値):糖質 29g、たんぱく質 4g、脂肪 2g、食物繊維 3g、ナトリウム 210mg
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

9. 日食 プレミアムピュアオートミール

日食 プレミアムピュアオートミール 300g×4袋
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

オートミールは欧米諸国で親しまれている食事ですが、それを「日本人の舌に合うように改良したオートミール」を作っているのが日本の会社「日食」。そんな日食の代表的な商品と言われているのが『日食 プレミアムピュアオートミール』です。

ふんわりと優しい舌触りに、プチプチとした食感を楽しむことができるため、離乳食などにも幅広く利用されています。オーソドックスな味なので、フルーツ・ナッツ・ヨーグルトなど様々なアレンジが可能な点も嬉しいポイントです。値段も安いのではじめてのオートミールとして試してみてはいかがでしょうか。価格は約400円。


千葉芽弓

千葉芽弓

スーパーなどでも手軽に買える日本人に合った加工処理をした安価で手に取りやすいオートミールです。オーガニックでないのが気になります。オートミールは豆乳などに浸して焼いてピザ生地代わりにしたりもできますよ。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:300g
  • 産地:日本
  • 成分(30gあたりの数値):糖質 20g、たんぱく質 3.8g、脂肪 1.1g、食物繊維 3.2g、ナトリウム 2mg
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

10. 日食オーツ オートミール

日食オーツ オートミール 500g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

先ほど紹介した日食のオートミールの中で、最もスタンダードな商品とされているのが『日食オーツ オートミール』です。お湯をかけるだけで調理が完了するという手軽さが特徴で、鍋でも電子レンジでも調理が可能です。また防腐剤、着色料等添加物などを使用していないので、健康食としても注目されている商品です。

保存がしやすいように缶で販売されており、スプーンで必要な量だけをすくって調理し気軽に食べることができます。ナトリウムが少なめで栄養価の高いオートミールですので、健康志向が高い人には適しているオートミールですよ。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:500g
  • 産地:日本
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 61.9g、たんぱく質 13.8g、脂肪 5.0g、食物繊維 9.6g、ナトリウム 3.0mg

11. 日食 ロールドオーツ

日食 ロールドオーツ 350g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

北海道産のオーツ麦のみを厳選して使用しているオートミールが『日食 ロールドオーツ』です。北海道産のオーツ麦のみを使用しており、無添加で作られているので、安心してオートミールを食べたいという人におすすめできる商品です。変なクセの無い味のため、和風にも洋風にもアレンジでき、様々な食べ方を楽しめます。

またこのオートミールをパンやクッキーに加工して食べるという人もいるようです。国産小麦を利用したオートミールが食べたいという人は、こちらのオートミールから試してみてはいかがでしょうか。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:350g
  • 産地:日本
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 61.4g、たんぱく質 14.2g、脂肪 5.6g、食物繊維 10.3g、ナトリウム 2.3mg
Amazonの口コミ・レビュー

12. 日食 オーガニックピュアオートミール

日食 オーガニックピュアオートミール 260g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

有機栽培されたオーツ麦のみを使用したオートミールが『日食 オーガニックピュアオートミール』です。食物繊維・鉄分が豊富で栄養バランスにも優れているため、健康食としても非常に優秀です。また離乳食としても利用できる「乳児用規格適用食品」としても認定できるため、赤ちゃんに対しても安心して与えることができます。

さらに添加物や保存料も使用していないオーガニックにこだわった商品なので、健康に気遣っている人にとって大変おすすめできるオートミールです。オーガニックなオートミールを探している人は一度試してみてはいかがでしょうか。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:260g
  • 産地:日本
  • 成分(30gあたりの数値):糖質 19.3g、たんぱく質 4.0g、脂肪 1.3g、食物繊維 3.3g、ナトリウム 2mg

13. Odlums 挽き割りオートミール

オドラムズ 挽き割りオートミール 454g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

アイルランドで160年以上の歴史をほこる老舗メーカーである「オドラムズ」が販売しているオートミールが『Odlums 挽き割りオートミール』です。アイルランドのオートミールはアメリカ系のオートミールに比べると、しっかりとした歯ごたえがあり食べ応えがあります

インスタントのオートミールではないので、調理には20~30分くらいの時間がかかりますが、力強い風味と味わいが感じられます。しっかりとした歯ごたえがあるオートミールですので、食事としてオートミールが食べたいという人におすすめできる商品です。朝食にオートミールが食べたい人は試してみてはいかがでしょうか。


千葉芽弓

千葉芽弓

こちらは他とは違うため、インスタントで時短調理や、オーバーナイト(一晩水や豆乳などに浸して朝食べる)といった食べ方には向きません。しっかりとした歯ごたえは、イギリスでオートミールを食べたことのある人には懐かしく好まれるようです。


商品のステータス

  • オートミールの種類:ロールドオーツ
  • 内容量:454g
  • 産地:アイルランド
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 不明、たんぱく質 10g、脂肪 5g、食物繊維 10g、ナトリウム 不明
Amazonの口コミ・レビュー

14. ネイチャーズパース オーガニック ホットオートミール オリジナル

ネイチャーズパース オーガニック ホットオートミール オリジナル 1個
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

遺伝子組み換え食品ではない有機押しオート麦のみを使用したオーガニックなオートミールが『ネイチャーズパース オーガニック ホットオートミール オリジナル』。ネイチャーズパースは、アメリカの消費者が選んだオーガニック朝食製品No.1のメーカーで、オートミール以外にもシリアルやグラノーラなども販売しています。

1食ずつに小分けされて包装されており、インスタントで作ることが可能な商品ですので、非常に手軽に作ることができます。ナッツ、ドライフルーツ、はちみつなど様々なアレンジができますので、健康的な食事をしたい人におすすめのオートミールです。


千葉芽弓

千葉芽弓

遺伝子組み換えでない、有機と明記されていて安心できる商品ですね。一食ずつ個包装になっているので、オフィスのデスクにいれておきたい商品です。スープやプラントミルクラテに入れて食べたりすると食物繊維補給や腸活にもなり腹持ちもよいのでダイエットにもおすすめです。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:400g
  • 産地:アメリカ
  • 成分(50gあたりの数値):糖質 28g、たんぱく質 8g、脂肪 3g、食物繊維 6g、ナトリウム 0mg
Amazonの口コミ・レビュー

15. オドラムズ クイックオートミール

オドラムズ クイックオートミール 454g×2個
Amazonで詳細を見る

先ほど紹介したオドラムズがインスタント形式のオートミールとして販売しているのが『オドラムズ クイックオートミール』です。インスタントタイプにありがちな粉っぽさや独特な香りが無いため、非常にシンプルな味で食べやすいオートミールとして人気があります。

こちらの商品もオートミール独特のゆるい食感ではなく、歯ごたえがしっかりあるタイプのため、しっかりとした食事がしたい人におすすめのオートミールです。オドラムズのオートミールは麦の味がしっかりするので、オートミール特有の味がしっかりするものを求める人におすすめです。


千葉芽弓

千葉芽弓

他ではあまり見かけない珍しいオートミールですね。新しいもの好きな方はぜひ食べ比べしてみてください。オーガニックでないのは気になります。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:454g
  • 産地:アイルランド
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 不明、たんぱく質 10g、脂肪 5g、食物繊維 10g、ナトリウム 不明
Amazonの口コミ・レビュー

16. アララ オーガニック ジャンボオーツ

アララ オーガニック ジャンボオーツ 800g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

イギリスの「アララ」という会社が販売しているオートミールが『アララ オーガニック ジャンボオーツ』です。お湯を注ぐだけでできるインスタントタイプのオートミールなので、手軽に食べることができるのも嬉しいポイントです。カロリーが低く健康志向の人にとってもおすすめのオートミールです。

「アララ」はオーガニックにいち早く注目し、イギリスでも高く評価されている会社です。カロリーや栄養価に気をつかっている人は、一度アララのオーガニックオートミールを試してみてはいかがでしょうか。健康志向の人におすすめのオートミールです。


千葉芽弓

千葉芽弓

オーガニック大国で古くから有機栽培の歴史の長いイギリスのアララの商品は、輸入オートミールの中でもメジャーで使いやすいです。蒸してローラーでつぶしたロールドオーツなので粒の形状がきれいなのでグラノーラ作りにも向いています。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:800g
  • 産地:イギリス
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 不明、たんぱく質 11.3g、脂肪 5.2g、食物繊維 不明、ナトリウム 5g
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

17. アリサン オートミール

アリサン オートミール 500g 1 袋
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

有機JAS認定食品としてアメリカの「アリサン」という会社が販売しているオートミールが『アリサン オートミール』です。他のオートミールに比べると粒が大きくて、食べやすい商品として人気がある商品です。

粒がはっきりしているオートミールなので食べている感覚がしっかりとあり、ダイエット目的にオートミールを食べようと思っている人にもおすすめできます。容量も小さめで値段も安いので、はじめてオートミールを食べる人のお試し品としても利用することができます。オーソドックスなオートミールとして、一度購入してみてはいかがでしょうか。


千葉芽弓

千葉芽弓

お菓子作りなどにも使いやすく、オーガニック食品輸入では老舗のアリサンの有機オートミールなので私も愛用しています。大容量なので私のようによく料理やお菓子作りをする人、毎日食べる人におすすめです。そのままグラノーラ作りや、リゾットにしたり、ハンバーグや肉団子風と変幻自在。粉砕してクッキーや焼き菓子にも!


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:500g
  • 産地:アメリカ
  • 成分(100gあたりの数値):糖質 不明、たんぱく質 14g、脂肪 6.9g、食物繊維 10.6g、ナトリウム 4g
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

18. エルサンク・ジャポン 有機オートミール

エルサンク・ジャポン 有機オートミール 250g
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

フランスのエルサンクという会社が販売しているオートミールが『エルサンク・ジャポン 有機オートミール』です。100%オーガニックにこだわったオートミールを販売しており、有機栽培をした素材を使ったオートミールにこだわって販売しています。

パン・クッキー・ビスケット・ケーキなどの材料にすることも可能です。またオーガニックなので離乳食としても食べられます。味は雑味がなくて非常に食べやすいオートミールなので、シンプルな味わいのオートミールが食べてみたいという人におすすめできるオートミールがこちらの商品です。


千葉芽弓

千葉芽弓

フランスのオーガニック認証はとても厳しく信頼がおけるため、安心して幼児からご年配の方までぜひ食べていただきたいオートミールです。サイズ感と価格もリーズナブルなおすすめ商品です。ジップもついていて保管もしやすくパッケージもスマートです。全粒穀物の安心安全なオートミールは現代の方の食物繊維不足を補うのにふさわしい食材です。水と一緒にバイタミックスのような高性能なミキサーで攪拌して濾せば自宅で簡単にオーツミルクが作れますよ。


商品のステータス

  • オートミールの種類:インスタントオーツ
  • 内容量:250g
  • 産地:フランス
  • 成分(40gあたりの数値):糖質 23.8g、たんぱく質 4.2g、脂肪 3.4g、食物繊維 3.8g、ナトリウム 0.4g
Amazonの口コミ・レビュー
楽天の口コミ・レビュー

オートミールでおすすめのメーカー3社を比較解説します!

ここからオートミールのおすすめメーカー3社を詳しくご紹介します!

各メーカーによっておすすめのブランドや、商品の特徴なども異なるので、きちんと違いを把握して、自分に合ったオートミールを見つけるきっかけにしてくださいね。


オートミールのおすすめメーカー1. ケロッグ

ケロッグ オールブラン フルーツミックス 420g ×6袋 機能性表示食品

ケロッグは、アメリカのミシガン州南部に本社を置く世界的企業です。

1906年に設立し、オートミールやコーンフレークなどのシリアル食品やお菓子、加工食品製造を主に行なっています。

オートミールやコーンフレーク、玄米フレークなど、さまざまなシリアル食品の生みの親ともいわれているのが、ケロッグの創業者なのです。

小さなお子さんでも食べやすい味付けをしたタイプから、健康を気にする人達でも食べやすいタイプまでさまざまなシリアルを展開しています。

ケロッグのオートミールを見る

オートミールのおすすめメーカー2. クエーカーオーツ

クエーカー オートミール オールドファッション 4.52kg (10LB)

クエーカーは、アメリカのイリノイ州シカゴに本社を置く世界的企業です。

正式名称はクエーカーオーツカンパニー。

1901年にオハイオ州ラヴェンナのクエーカーミルカンパニーの他、3つの製粉会社が合併して誕生しました。

オートミール業界を代表する企業ですが、他にもグラノーラやシリアルなども製造しています。

オートミール本来のナチュラルで素朴な味が楽しめるのが特徴。

大容量サイズもあるので、毎日オートミールを食べたい方にもおすすめです。

クエーカーのオートミールを見る

オートミールのおすすめメーカー3. ライスアイランド

ライスアイランド グラノーラ上級者さんのオートミール 500g×2袋

ライスアイランドは、岐阜県岐阜市に本社を置く日本の企業です。

設立は昭和58年、「おいしく食べて、からだの中から健康美」をテーマに、オートミールや雑穀などのオリジナル商品を販売しています。

ライスアイランドのオートミールは、さまざまなバリエーションがあるのが特徴です。

オートミール初心者産でも食べやすい商品だけでなく、プロテイン強化オートミールやグラノーラ上級者産向けオートミールなどもあります。

ライスアイランドのオートミールを見る

迷った方はオートミールの売れ筋ランキングをチェック!

どれにしようか迷った方は売れている商品を選べば間違いありません。ぜひ各サイトの売れ筋ランキングもチェックしてみてください!

Amazonの売れ筋ランキング
楽天の売れ筋ランキング

手軽に出来るオートミールのおすすめの食べ方

オートミールのおすすめの食べ方

いくら健康的とはいえ、美味しく食べれなければ毎日食べ続けるのが億劫になってしまうもの。そこでここからは、自宅でも簡単にできるオートミールのおすすめの食べ方をご紹介します。気になるレシピや食べ方はぜひ実践して、オートミールを美味しく摂取しましょう!


おすすめの食べ方1. カップスープに入れる

オートミールの食べ方①カップスープにいれる

とにかく簡単で美味しくオートミールを食べたいなら、市販のカップスープにオートミールを入れて食べるのがおすすめです。いつものカップスープの容器にオートミールを入れてお湯を注ぐだけで完成だから、職場や学校でも美味しくヘルシーな食事が楽しめますよ。

クリーミーな味わいを好むならコーンスープ、風味や出汁を味わうなら中華スープなど、自身の好みに応じて食べ方をアレンジできるのもおすすめポイントです。

【参考記事】はこちら▽


おすすめの食べ方2. お茶漬けにして食べる

オートミールの食べ方②お茶漬けにいれる

オートミールをお茶漬け風で頂くのも、作り方がとても簡単で美味しいおすすめの食べ方といえます。水を入れて沸騰させたお鍋にオートミールを入れ、トロトロしてきたら火を消して市販のお茶漬けの素をいれれば完成!

サラサラと流し込めるので、食欲のわかない時でもサッと食べやすいのも嬉しいポイント。カロリーも白米と比べると非常にヘルシーなので、ダイエット中の方にもおすすめの食べ方です。

【参考記事】はこちら▽


おすすめの食べ方3. カレーをかけて食べる

オートミールの食べ方③カレーをかける

トロトロにせず、あえて少しオートミールを硬めにふやかしたオートミールにカレーをかけて頂くのも美味しく簡単な食べ方の一つです。「味気ないのが苦手」という方でも、カレーならしっかりと味を楽しめるため、オートミールを美味しく食べられます。

自宅のカレーでも市販のインスタントカレーでも美味しく頂けるので、日頃からカレー好んで食べる方はぜひ試してほしいおすすめのレシピです。


おすすめの食べ方4. ヨーグルトにかけて食べる

オートミールの食べ方④ヨーグルトに入れる

オートミールを朝食に取り入れようと考えている方は、ヨーグルトと一緒に頂くのがおすすめです。作り方は底が深めのお皿にオートミールと牛乳(もしくは豆乳)を各100〜120ml入れ、さらにヨーグルトも投入してよく混ぜ合わせるだけ。

お好みでバナナやドライフルーツ、ナッツを加えてアレンジしてみるのもアリ。どうしても味気ない時は、はちみつやジャムで甘みを足すのもOK。健康的でとっても美味しい食べ方なので、朝からしっかり栄養補給したいは方はぜひトライしてみてください。

【参考記事】オートミールと一緒にヨーグルトのおすすめもチェックしてみて▽


様々な用途に合わせた、最高のオートミールを選んでみて

様々な用途に合わせたオートミールを選んでみて

ここまでおすすめのオートミールについて紹介してきました。オートミールの選び方や色々な種類のオートミールについて紹介してきましたが、オートミールは健康にも良いのでダイエット・筋トレなどを目的としている人にもおすすめできます。

どこで買うかに関しては、市販でもオートミールは販売されていますが、栄養価や価格のことを考えればインターネットで購入する方がお得なケースが多いです。ぜひこの機会にオートミールを朝食や置き換え食に取り入れて、健康的な食生活を実践してみてください。

【参考記事】朝食ならこれ!オートミールを含めたおすすめのシリアルを大公開▽

【参考記事】馴染みがあるおすすめのグラノーラもチェックしてみて▽

【参考記事】健康的な朝食としてヨーグルトも候補に入れてみて▽

よく一緒に読まれる記事