シングルモルトとは?|お酒の特徴とおすすめの美味しいウイスキーを紹介!

美味しいおすすめのシングルモルトウイスキーをお探しの方へ。今記事では、シングルモルトウイスキーの特徴や選ぶポイントから、おすすめのシングルモルトウイスキーまで詳しくご紹介します。初心者でも飲みやすい人気銘柄も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

シングルモルトウイスキーとは?

シングルモルトウイスキーとは

シングルモルトウイスキーとは、大麦麦芽を原料としているウイスキーの中で、単一の蒸留所のみで作られているものを指します。他の蒸留所のウイスキーと混ぜ合わせていないことで、その蒸留所ならではの個性を存分に楽しめるのがシングルモルトの魅力。

フルーティーで飲みやすいものから、癖が強くてパンチの効いたものまで様々な銘柄がありますので、自分の好みに合ったウイスキーを見つけやすいですよ。

ここからはそんなシングルモルトウイスキーの特徴について、より詳しくご紹介していきます。


シングルモルトの特徴1. ピート(泥炭)によってクセが違う

ピートとは、ウイスキーの原料である大麦麦芽を乾燥させる際に使われる炭のこと。

この炭は植物や海藻が自然に炭化して出来た『泥炭』と呼ばれるもので、燃やした際に正露丸を思わせる独特な香りが生じます。その香りが麦芽に移ることでウイスキーの風味を決定付けますが、どの程度移すのかは蒸留所によって様々。

弱めに移すのであれば麦芽本来の味わい、強めであれば薬品や焦げたような香りが主張するウイスキーとなります。

ピート香の強弱により味・香り・クセが大きく異なってくるので、ぜひ頭に入れておいてくださいね。


シングルモルトの特徴2. 樽の種類で個性が出る

シングルモルトに限らず、モルトウイスキーは基本的に使用済みの樽を用いてお酒を熟成させます。

その際、前の樽に詰められていたお酒の影響を少なからず受けるため、使う樽の種類によっても味や香りに違いが生じてくるのです。

では一体、シングルモルトではどういった樽が使われているのか、それによりどんな個性がでるのかをここから見ていきましょう。


上品な香りを生み出す「シェリー樽」とは

シェリー樽とは、白ワインの一種であるシェリーを熟成させるのに使われた樽のこと。

この樽を用いて作られたシングルモルトはシェリーの味や香りの影響を強く受けており、華やかな香りと奥深い味わいを楽しめるのが特徴です。

「シングルモルト界のロールスロイス」と称されている『マッカラン』を筆頭に、リッチさを体感できる銘柄が多く揃っています。


フルーティな香りを生み出す「バーボン樽」とは

バーボン樽とは、バーボンウイスキーを熟成させるのに使用された樽のこと。現代ではバーボン樽を用いることが主流となっており、流通している銘柄の多くはバーボン樽にて熟成させられたものです。

そんなバーボン樽を使用したシングルモルトは、バーボンウイスキー由来のカラメルのような甘みやフルーティーな香りを感じられるのが特徴。

口当たりもまろやかで飲みやすい銘柄が多いため、モルトウイスキー初心者の方におすすめです。


シェリー樽とバーボン樽を両方使う「シェリーフィニッシュ」とは

シングルモルトの中には、バーボン樽で熟成させた後にシェリー樽へ移し替えて、さらなる熟成を行うシェリーフィニッシュと呼ばれる製法で作られるものもあります。

こちらはバーボン樽とシェリー樽の両方を用いていることにより、双方の個性が入り混じった複雑な味わいを楽しめるのが魅力。手

間が掛かっている分、それなりにお値段も高くなりますので、シェリーフィニッシュは特に大のシングルモルト好きに愛されています。


シングルモルトの選び方|好みに合う一本を選ぶコツとは?

シングルモルトの特徴がわかったところで、ここからは自分好みの銘柄を見つけるためのシングルモルトの選び方についてご紹介していきます。

これからシングルモルトを購入しようと考えている方は、これらのポイントを重視して選んでみてくださいね。


シングルモルトの選び方1. 自分好みの産地で選ぶ

味や香りは蒸留所によってそれぞれ異なりますが、その大まかな方向性は産地から判断することが可能です。

ここからはシングルモルトの代表的な産地とその特徴についてご紹介しますので、まずはこちらを参考に自分好みの産地を見つけてみてください。

その上で、その産地の中から銘柄を選ぶと満足のいく買い物ができますよ。


バランスが良いものが多い「スペイサイド」のシングルモルトの特徴とは

スコットランド北部のハイランド地方のうち、北東部に流れるスペイ川周辺の地域が『スペイサイド』。スコットランド最大のウイスキー生産地であり、「ウイスキーの聖地」と称されています。

そんな『スペイサイド』のシングルモルトは、味・香りともにバランスの取れた銘柄が多いのが特徴。

強すぎず弱すぎないピート香により、シングルモルトならではの風味をしっかりと味わえつつも飲みやす**口当たりに仕上げられています。


香りが独特なものが多い「アイラ産」

スコットランド西部にある小さな島『アイラ島』。この島ではピートが多く手に入ることもあって、麦芽の乾燥に大量のピートを用いています。

それにより、スモーキーであったり、薬品のような味・香りであったりと、独特な風味を持つシングルモルトが多い傾向に。

好き嫌いがはっきりと分かれるため万人におすすめはできませんが、好きな人はとことんハマる個性的な産地です。


フルーティなものが多い「ハイランド産」

スコットランド北部に位置する地方『ハイランド』。非常に広大な地方であり、特色が異なる各地域に蒸留所が点在していることから、幅広いシングルモルトが存在します。

そのため、傾向として味や香りを一言で表すことはできないものの、強いて言えばフルーティーさを感じられる銘柄が多い印象。

ピートの強さも様々で一概には言えませんが、比較的穏やかなものが多く、全体的に見れば飲みやすいシングルモルトが揃っています。


日本人に合った味わいの「ジャパニーズ」

『ジャパニーズ』はその名の通り、日本で作られたウイスキーのこと。スコットランドで作られるシングルモルトをお手本とし、そこからスモーキーさを抑えることで日本人の味覚に合うように仕上げられています。

ピート香もさほど強くない銘柄が多く、繊細で穏やかな味わいを楽しめるため、日本人にとっては最も親しみやすいウイスキーだと言えるでしょう。


シングルモルトの選び方2. 味や香りに大きな影響を与える「熟年数」で選ぶ

ウイスキーは樽の中で長期間熟成させることで、樽に使われている木材の香りや色素がお酒に溶け込んでいき、徐々に豊かな味や香りを形成していきます。それに伴い、長く熟成すればするほどカドが取れていくため、熟年数が長くなるに連れて口当たりもまろやかになっていく傾向に。

しかし、その分個性が弱まっていくという意味でもありますので、「熟年数が長い=美味しい」という訳ではないことは要注意。

  • 10年や12年といった若めの年数:お酒本来の個性を楽しめる

  • 20年や30年の年代もの:まろやかな口当たりや風味を楽しめる

と、それぞれ違った魅力があるため、好みに合わせて熟年数から選ぶのもおすすめですよ。


シングルモルトのおすすめ18選|香り豊かで美味しいウイスキーを大公開!

ここからは数多く存在するシングルモルトウイスキーの中で、特におすすめの美味しい銘柄をご紹介していきます。

それぞれの味や香りについて詳しくお伝えしますので、こちらを参考にお気に入りの一本を見つけてみてくださいね。


シングルモルトのおすすめ1. ザ マッカラン 12年

シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 [イギリス 700ml ] [ギフトBox入り]
  • シングルモルトの中で特に人気な銘柄。初心者の方もこちらを選んでおけば間違いなし
  • 口当たりがまろやかかつピート香も抑えめで、非常に飲みやすい
  • 味はもちろん、見た目もGOODなのでプレゼントにも最適

これから初めてシングルモルトを飲むという方も多いはず。その場合、失敗を避けるためにも、特に人気が高い銘柄を選びたいですよね。

『ザ マッカラン 12年』はシングルモルトの中でトップクラスに評価が高い銘柄。シェリー樽熟成による上品な香りとスイートな味わいが絶妙で、巷では「シングルモルトのロールスロイス」と評されているほど。

世界中で愛されている抜群に美味しい名酒ですので、初めてシングルモルトを飲む方はこちらを選んでおけば間違いありませんよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:スペイサイド
  • 樽の種類:シェリー樽
  • 熟年数:12年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ2. タリスカー 10年

タリスカー 10年 箱入り [ ウイスキー イギリス 700ml ]
  • 非常に癖の強いパワフルなシングルモルト。パンチが効いた銘柄をお探しの方に
  • 4,000円未満と低価格なので、家飲み用に常備しておくのにもってこい
  • ハイボールにした上で黒胡椒を加えると、長所であるスパイシーさをより感じられる

「パンチの効いたシングルモルトが飲みたい!」特にウイスキー好きな方の中には、このように考えている方も多いのではないでしょうか。

『タリスカー 10年』は個性的なことで知られているアイラ産の中でも、特に癖が強いシングルモルト。潮の風味と胡椒のようなスパイシーさを感じられるのが特徴で、唯一無二の味わいを実現しています。

その独特でパワフルな風味は飲む人を選ぶものの、好きな人はとことんハマる銘柄。一癖あるシングルモルトをお探しの方にイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:アイランド
  • 樽の種類:ー
  • 熟年数:10年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:45.8%

シングルモルトのおすすめ3. グレンフィディック 12年

グレンフィディック12年 700ml 40% [並行輸入品]
  • 癖が全くない、飲みやすいシングルモルト。入門用としてもってこい
  • 約4,000円前後と非常に安いため、コスパ面も抜群
  • 三角形のボトルデザインがカッコよく、インテリアとしても映える

ウイスキーを飲み慣れていない方の場合、まず初心者向けの銘柄から始めたいですよね。

『グレンフィディック 12年』は洋ナシやレモンを思わせるフルーティーな香りと、なめらかな口当たりが特徴のシングルモルト。ピートもほのかに香る程度で癖は全くありませんので、ウイスキー初心者の方も飲みやすいですよ。

まさに入門用にぴったりな銘柄。「これからウイスキーを飲み始めよう」と考えている方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:スペイサイド
  • 樽の種類:シェリー樽・バーボン樽
  • 熟年数:12年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ4. ラフロイグ 10年

シングルモルトウイスキー ラフロイグ 10年 [ ウイスキー イギリス 750ml ]
  • 数あるシングルモルトの中で、最も煙っぽさを感じられる銘柄。スモーキーな風味が好きな方にもってこい
  • シングルモルトにおいて、初めて英国王室御用達に選ばれた名誉ある一本。美味しさが保証されているため、安心して購入できる
  • アイラモルトの王様と称されている名酒。アイラ好きの方にもおすすめ

スコッチウイスキーならではの特徴とも言える、スモーキーな味や香りが好きな方も多いでしょう。

『ラフロイグ 10年』は燻製を思わせるような、強烈な煙っぽさが特徴のシングルモルト。特にアイラ島で作られるシングルモルトはスモーキーなフレーバーの銘柄が多いことで有名ですが、その中で最も煙っぽさを感じられるのがこちらの銘柄です。

「ウイスキーはやっぱりスモーキーであってこそ!」そんな大のウイスキー好きにおすすめの一本ですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:アイラ
  • 樽の種類:バーボン樽
  • 熟年数:10年
  • 内容量:750ml
  • アルコール度数:43%

シングルモルトのおすすめ5. ボウモア 18年

シングルモルト ウイスキー ボウモア 18年 [イギリス 700ml ]
  • アイラモルトの中では最も癖が少なく飲みやすい銘柄。これからアイラモルトに挑戦する方にもってこい
  • 12年・15年も格別に美味しいものの、18年はよりスウィート感が際立っていてまさに至福の味わい
  • シングルモルトの中でもトップクラスに知名度が高く人気な銘柄なので、ウイスキー好きの方に贈ると喜ばれる

「アイラモルトに挑戦してみたいけど、好き嫌いがはっきりと分かれるって聞くし…」と中々手を出せない方もいるはず。

『ボウモア 18年』はピート香と同時に、シェリー由来のスイート感を強く感じられる銘柄。アイラモルトならではの味・香りはしっかりと楽しめつつも、シェリーの風味のお陰で非常に飲みやすくなっています。

アイラモルトの入門としてまさにもってこいの一本。アイラのシングルモルトに興味を抱いた方はぜひこちらから初めてみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:アイラ
  • 樽の種類:シェリー樽・バーボン樽
  • 熟年数:18年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:43%

シングルモルトのおすすめ6. グレンモーレンジ オリジナル 10年

グレンモーレンジ オリジナル 10年 40度 700ml[並行輸入品]
  • 柑橘系やバニラが際立つ爽やかな飲み口。スッキリとした味わいが好みの方に
  • 癖が少なく、お酒感も強すぎないため、ストレートやロックでも飲みやすい
  • 約4,000円と低価格なので、家飲み用に常備しておきやすい

ジュースでもお酒でもサッパリとしたのが好きな方は、もちろんシングルモルトもスッキリとした味わいのものを選びたいですよね。

『グレンモーレンジ オリジナル』は柑橘系やバニラの風味が際立つハイランド産のシングルモルト。非常に爽やかかつ軽やかな口当たりをしており、その味わいはストレートやロックでもゴクゴクと飲み進めていけてしまうほど。

サッパリとした飲み口のシングルモルトをお探しなら、こちらの銘柄がイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:ハイランド
  • 樽の種類:バーボン樽
  • 熟年数:10年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ7. ザ・グレンリベット 12年

ザ・グレンリベット12年 [ ウイスキー スコットランド 700ml ] [ギフトBox入り]
  • バニラやハチミツの甘さが際立つシングルモルト。甘い味わいがお好きな方に
  • 非常に飲みやすい上に約4,000円と安いので、ウイスキー初心者の方にもおすすめ
  • 世界で最も売れているシングルモルト。人気により美味しさが保証されているため、安心して購入できる

甘い味わいのシングルモルトウイスキーをお探しの方も多いでしょう。

『ザ・グレンリベット 12年』はバニラやハチミツといった甘みが際立っている上品な味わいのシングルモルト。口当たりも非常に滑らかかつ、香りもトロピカルフルーツや花などを思わせるエレガントな香調で、まさにスイートという言葉がぴったり当てはまります。

甘くて優しい味わいのシングルモルトをお求めなら、こちらの銘柄が口に合うこと間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:スペイサイド
  • 樽の種類:バーボン樽
  • 熟年数:12年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ8. アードベッグ 10年

アードベッグ 10年 箱入り [ ウイスキー イギリス 700ml ]
  • 全モルト中、最もピートの度合いが強いシングルモルト。ピート香を愛してやまない方にぜひ
  • 個性的な味・香りに加え、度数も46%と高めで飲みごたえ十分
  • 箱・ボトルともにクールなデザインで、飲み終わった後もインテリアとして活躍してくれる

好き嫌いが極端に分かれるピート香ですが、その独特な香りに「病みつきになってしまった」という方もいるはず。

『アードベック 10年』は数多く存在するシングルモルトの中で、最もピートの度合いが強いお酒です。それにより、正露丸のような薬品香を「これでもか!」というほど存分に感じられ、一部の人の間ではカルト的な人気を誇っているほど。

まさにピート好きのためのシングルモルトですので、スコッチ特有のピート香にハマった方はこちらがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:アイラ
  • 樽の種類:バーボン樽
  • 熟年数:10年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:46%

シングルモルトのおすすめ9. ラガヴーリン 16年

ラガヴーリン 16年 箱入り [ ウイスキー イギリス 700ml ]
  • アイラモルトの良さを存分に感じられつつも比較的飲みやすい銘柄。『ボウモア』の次に試すのにもってこい
  • 味の骨格がしっかりとしているため、炭酸水やコーラで割っても風味を損なわず美味しい
  • 日本でも大人気なブレンデッドウイスキー『ホワイトホース』のキーモルト。同ウイスキーが好きな方にもぜひ

「ボウモアを飲んで、すっかりとアイラモルトの虜になってしまったから他のも試したい!」こう考えている方もいるでしょう。

『ラガヴーリン 16年』はアイラモルトならではの強烈なピート香やスモーキーさの中に、まろやかな甘みとフルーティーな香りを感じられる銘柄。確かに個性的な味わいではありますが、『ラフロイグ』や『アードベッグ』ほど癖は強くありません。

比較的飲みやすいため、こちらは『ボウモア』にハマった方が次に試すのにぜひおすすめしたいシングルモルトです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:アイラ
  • 樽の種類:シェリー樽・バーボン樽
  • 熟年数:16年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:43%

シングルモルトのおすすめ10. ロッホローモンド クラシック

ロッホローモンド クラシック [ ウイスキー イギリス 700ml ] [ギフトBox入り]
  • 約3,000円で購入できるコスパ抜群なシングルモルト。家飲みの強い味方に
  • 全英オープンゴルフの公式ウイスキー。ゴルフファンの方におすすめの一本
  • 土っぽさを感じさせる味わいは独特ではあるものの、普通に美味しい

シングルモルトはブレンデッドウイスキーと比べても全体的に価格が高め。そのため、「毎日たくさん飲む」という方はできるだけ安い銘柄を選びたいですよね。

『ロッホローモンド クラシック』なら700mlで約3,000円ちょっとと非常に安い価格で購入できます。シングルモルトは安くても4,000円以上するのが普通である中、この価格は正直破格。

味も香りも文句なしで、まさに低価格高品質を実現している銘柄ですので、コスパ重視の方はこちらのシングルモルトがイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:ハイランド
  • 樽の種類:ー
  • 熟年数:ノンエイジ
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ11. グレンゴイン 10年

グレンゴイン 10年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]
  • ピートを全く焚きこんでいないため、麦芽本来の味わいをそのまま楽しめる
  • 薬品のような香りや煙っぽさを全く感じないので、ピートが苦手な方におすすめ
  • 甘く優しいまろやかなテイストで非常に飲みやすいため、ウイスキー初心者の方にぴったり

薬品の香りを思わせる「ピート香が苦手…。」という方も少なくないはず。

ハイランド地方に位置する『グレンゴイン蒸留所』では、麦芽を乾燥させる際に全くピートを用いていません。それにより、麦芽本来の味わいをストレートに楽しめるのが魅力で、こちらはそんな『グレンゴイン蒸留所』のスタンダードボトルに当たります。

シングルモルト特有のピート香を一切感じないので、ピートが苦手な方はノンピート製法がウリの『グレンゴイン 10年』がおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:ハイランド
  • 樽の種類:シェリー樽・バーボン樽
  • 熟年数:10年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ12. 宮城峡

シングルモルト 宮城峡 [ ウイスキー 日本 700ml ]
  • ジャパニーズウイスキーの繊細な味わいを存分に楽しめる
  • 日本産シングルモルトの中では価格が最も安いため、購入しやすい
  • フルーティーで滑らかな味わいにより、ウイスキーに慣れていない方でも飲みやすい

やはり日本で生まれ育ったからには、我が国が誇るジャパニーズウイスキーも試したいですよね。

宮城県で作られる『宮城峡』は、フルーティーな甘みとみずみずしい香りが特徴のシングルモルト。ジャパニーズウイスキーならではの「繊細な味わいを存分に楽しめる」として、多くの方から人気を集めています。

非常に飲みやすく、それでいて価格も安めですので、ジャパニーズウイスキーに興味を持った方はこちらから始めるのがおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:ジャパニーズ
  • 樽の種類:ー
  • 熟年数:ノンエイジ
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:43%

シングルモルトのおすすめ13. ハイランドパーク 12年 ヴァイキング・オナー

EDR ハイランドパーク 12年 ヴァイキング・オナー [ ウイスキー イギリス 700ml ]
  • ボックスとボトルが非常におしゃれであるため、ウイスキー好きの方へのギフトにもってこい
  • バランスの取れた味わいで、どんな飲み方をしても美味しく頂ける
  • 約4,300円とお手頃価格なので、お財布に優しい

ウイスキー好きの方へのプレゼントとして、シングルモルトをお探しの方も多いでしょう。その場合、味が美味しいのはもちろんのこと、やはり見た目にも気を配りたいもの。

『ハイランドパーク 12年』は、エンボス加工がなされたボックスとボトルが非常におしゃれな銘柄。味もスモーキーさの中にハチミツのような甘みを感じられるバランスの取れたテイストで、抜群の美味しさを誇ります。

まさに味よし・見た目よしのシングルモルトですので、ウイスキー好きの方へのプレゼントにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:アイランズ
  • 樽の種類:シェリー樽
  • 熟年数:12年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:40%

シングルモルトのおすすめ14. 山崎 12年

シングルモルトウイスキー 山崎12年 (正規品・箱なし) [ ウイスキー 日本 700ml ]
  • あまりの人気にプレミア価格となっている名酒。美味しさが保証されているため、味を最重視している方におすすめ
  • 繊細かつ複雑な味わいをしており、ジャパニーズモルトならではの魅力を存分に味わえる
  • 中々簡単には入手できない貴重なウイスキーであるため、プレゼントとして贈ってあげると大変喜ばれる

「値段が高くてもいいから、とにかく美味しいシングルモルトを飲みたい!」と、何よりも味のよさを重視している方も多いはず。

『山崎 12年』は華やかな香りと繊細な味わいを楽しめる、日本を代表するシングルモルト。抜群の美味しさに世界中を虜にした名酒で、生産が全く追い付いていないほどの人気を集めています。

700mlで2万円ととても気軽に購入できる価格ではありませんが、それだけの価値があるまさに究極の一本。「コスパを度外視してでも美味しいものを!」という方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:ジャパニーズ
  • 樽の種類:シェリー樽・バーボン樽
  • 熟年数:12年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:43%

シングルモルトのおすすめ15. グレンファークラス 105

グレンファークラス 105 1000ml [並行輸入品]
  • 高い度数とヘビーな口当たりにより、十分な飲みごたえを得られる
  • 1,000mlで5,000円未満とシングルモルトの中では安く、コスパ面にも優れる
  • シェリー樽熟成による香味を存分に感じられるため、『マッカラン』が好きな方なら口に合うこと間違いなし

「色々な銘柄を飲んでみたけど、どれも飲み口が軽くて物足りないんだよなぁ。」特にお酒に強い方の中には、このような不満をお持ちの方も少なくないでしょう。

『グレンファークラス 105』は樽からボトルに詰める際に、水をほとんど加えていないシングルモルト。それにより、度数が60%と高く、口当たりも非常にヘビーな仕上がりに。

ワインで言うところのフルボディにあたる超重厚なシングルモルトですので、飲みごたえを求めている方にイチオシな銘柄です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:スペイサイド
  • 樽の種類:シェリー樽
  • 熟年数:ノンエイジ
  • 内容量:1,000ml
  • アルコール度数:60%

シングルモルトのおすすめ16. スプリングバンク 10年

スプリングバンク 10年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]
  • 「モルトの香水」と評されているほど香り高いウイスキー。香りをしっかりと楽しみたい方に
  • ぴりっとした塩気とオイリーな舌触りは独特ながらも癖になる
  • 数少ない『キャンベルタウン』産のシングルモルト。定番の産地に飽きてしまった方にもおすすめ

「自分は味だけではなく、香りも楽しみたい!」そんな方は、シングルモルトの中でも特に香りが際立っている銘柄を選びたいですよね。

『スプリングバンク 10年』は「モルトの香水」と評されているシングルモルト。封を切った瞬間に洋ナシやバニラを思わせる芳醇な香りがぶわっと広がり、嗅いでいるだけで幸せな気持ちにさせてもらえます。

香りだけでも満足できてしまうほど香り高いウイスキーですので、香りを楽しみたいという方にはこちらがもってこいですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:キャンベルタウン
  • 樽の種類:シェリー樽・バーボン樽
  • 熟年数:10年
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:46%

シングルモルトのおすすめ17. 白州

サントリー シングルモルト ウイスキー 白州 [日本 700ml ]
  • 炭酸との相性が抜群のジャパニーズモルト。ハイボールで頂くならこちらが最適
  • 『山崎』同様、中々手に入れられない貴重な銘柄なので、ウイスキー好きの方にプレゼントしてあげると非常に喜ばれる
  • 癖が少なく、シングルモルト初心者の方でも飲みやすい

ストレートにトワイスアップ、ロックやハイボールとウイスキーの飲み方は様々ですが、その中でも特にハイボールが好きだという方もいますよね。その場合は、やはりハイボールにぴったりな銘柄を選びたいところ。

『白州』は『山崎』と双璧をなすジャパニーズウイスキーで、クリアでキリッとした爽やかな飲み口が特徴。その爽快さは炭酸との相性がすこぶる良く、ソーダで割れば極上のハイボールに仕上がります。

まさにハイボールにして頂くのにベストな銘柄。ソーダ割りでシングルモルトを嗜もうと考えている方にはこちらがイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:ジャパニーズ
  • 樽の種類:ー
  • 熟年数:ノンエイジ
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:43%

シングルモルトのおすすめ18. ガイアフロー アムルット フュージョン

ガイアフロー アムルット フュージョン [ ウイスキー インド 700ml ]
  • インド産のシングルモルト。スコッチやジャパニーズとは違った味わいを楽しめる
  • 現在最もアツい銘柄として注目を集めているため、シングルモルト好きはチェックしておくべき
  • どっしりとした味わいと高いアルコール度数により、飲みごたえも十分

「スコットランドや日本のシングルモルトは粗方飲み尽くしたから、他の国のも飲んでみたいな」と考えている方はいませんか。

こちらは最近日本でも流行り出したインド産のシングルモルト。ピート香に加えてスパイスのような辛味も感じられ、スコッチやジャパニーズとはまた違った味わいを楽しめます

知名度が低いこともあって少し手を出しにくいかもしれませんが、ここまで紹介したシングルモルトに負けず劣らずの美味しい銘柄。

定番以外のシングルモルトを試してみたい方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 生産地:インディアン
  • 樽の種類:バーボン樽
  • 熟年数:ノンエイジ
  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:50%

シングルモルトならではの麦芽の味わいを堪能してみて。

麦芽の味わいを存分に楽しめるシングルモルト。今ではそんなシングルモルトも無数にありますので、どの銘柄を選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

その場合は今回取り上げた銘柄の中から、味や香りが自分の好みに合いそうなシングルモルトを選びましょう。

そうすることで好みの銘柄と巡り会えたら、後は思う存分大人のお酒を楽しんでくださいね。


【参考記事】ウイスキーの種類からおすすめ銘柄まで紹介!

【参考記事】高級ウイスキーのおすすめ銘柄もチェック!▽

【参考記事】ウイスキーをプレゼントするならこちら!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事