手帳アプリのおすすめ特集2021|多機能が魅力の人気無料アプリとは?

おすすめの手帳アプリをお探しの方へ。本記事では、手帳アプリのメリットや選び方から、人気アプリまで大公開!かわいいデザインやシンプルで使いやすいものも紹介していますので、iPhone&Androidユーザーはぜひ活用してみてください!

手帳アプリを活用するメリットとは?

手帳アプリのおすすめ

紙の手帳の場合は、一度書き込んだ文字、予定が変更になったスケジュールを修正する時に、消しゴムや修正テープなどを使用するため、少し面倒だったりしますよね。

その点、手帳アプリを使えば、テキストのコピー&ペーストで複製したり、不必要な部分をカットしたり、データの移行や保存がスムーズです。

文字や画像といったデジタル情報を扱うので修正や変更が簡単にでき、時間短縮にもつながってスケジュール管理が楽になりますよ。


iPhoneやGoogleのカレンダーとも同期ができる

手帳アプリにはスマホの初期機能で搭載されているカレンダーと同期できるアプリが多いため、予定の管理がよりスムーズに。カレンダーに記載している友達の誕生日や恋人との記念日などをアプリ内に表示できるので、その都度入力し直す手間がありません。

入力作業を簡単にして効率的に使えるのが、手帳アプリの魅力といえるでしょう。


手帳アプリの選び方|

手帳アプリの種類が多いと、どれをダウンロードしたらいいのか迷ってしまいますよね。

どこに注目して選べば、満足のいく手帳アプリをダウンロードできるのか、機能面などを詳しくご紹介します。iPhone&Androidユーザーは、ぜひ参考にしてみてください。


手帳アプリの選び方1. 手書きできるか確認して選ぶ

手書き機能がない手帳アプリを選ぶと、急いでメモしたい時に、入力作業が大変だったりします。「とりあえず紙に書いておいて、後でまとめよう」と後回しにしたところで、二度手間になって面倒。

手帳アプリの中には、普通の手帳と同じように、タッチペンシルなどで直接予定を書き込める機能を備えているものがあります。撮影した画像の中に、メモや落書きができるタイプのものも。

文字入力が苦手な方や、手書きで雑多にメモなどをしたい方は、その場ですぐに書き込める手書き対応のアプリを選ぶのがおすすめですよ。


手帳アプリの選び方2. ToDo機能の有無をチェックして選ぶ

「やることを忘れないように、付箋に書いて机に貼っておく」というようなことありますよね。

アプリにおいて付箋のような役割を果たしてくれるのが、ToDo機能です。通称「やることリスト」とも呼ばれるToDo機能は、自分がやるべきことをリスト化して管理するのに役立ちます。優先度に合わせて並べ替えたり、アラームを設定して期限を通知したり、やるべきことを明確にして忘れないようにすることができます。

前もってやることを決めておきたい方や、やることを整理しておきたい方は、ToDo機能がある手帳アプリがおすすめですよ。


手帳アプリの選び方3. 共有機能の有無を確認して選ぶ

複数人でスケジュールを共有して管理する時に役立つのが、手帳アプリの共有機能です。それぞれの予定や情報を確認しながら予定を組むことができるので、「言った言わない」といった双方の行き違いが防げますよ。

職場の仕事仲間や、友達や恋人、家族とスケジュールを共有したい方は、同じ情報を把握できる共有機能がある手帳アプリを選ぶようにしましょう。プライベートとビジネス用に分けて、共有機能を上手に使い分けるのもおすすめです。


手帳アプリのおすすめ10選

ここからは、実際におすすめの手帳アプリを10種類ご紹介していきます。シンプルに使えるものから、高機能で便利なものまで、詳しく解説していきますよ。

iPhone&Androidユーザーは、手帳アプリ選びの参考にしてくださいね。


手帳アプリのおすすめ1. Lifebear カレンダースケジュール帳

おすすめの手帳アプリ:Lifebear.jpg

出典:apps.apple.com

  • 予定を色分けすれば、家族など複数人の予定を入れても見やすくなる。
  • 通知機能で事前に知らせてくれるので、大切な予定を忘れずに済む。
  • 画像が添付できるため、他の情報も簡単に付け加えられる。

予定をメモするカレンダーと、思い出を残す日記が、別々のアプリに分かれていると管理しづらいですよね。

人気の手帳アプリ『Lifebear カレンダースケジュール帳』は、無料で使いやすいと評判。カレンダー・ToDo(タスク)・ノート・日記機能が付いており、まとめて管理することが可能です。

かわいいデザインに着せかえたり、テーマカラーを変更したり、自分好みにカスタマイズできますよ。

便利な機能が集約されているので、1つのアプリで全てを済ませたいという方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS /Android
  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 手書き:×
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ2. Refills Lite - カレンダー・スケジュール帳

おすすめの手帳アプリ:Refills.jpg

出典:apps.apple.com

  • 表示画面はワンタップで切り替えられ、操作が簡単で使いやすい。
  • 祝日カレンダーや六曜表示に対応しているため、冠婚葬祭の予定も入れやすい。
  • マップビュー機能によって、予定に入力した場所がすぐわかり便利。

「手帳アプリは、紙の手帳のように上手に使いこなせない。」デジタルデータは、アナログの手帳のように直感的に使えないのがネックですよね。

無料で利用できる『Refills Lite - カレンダー・スケジュール帳』は、紙の手帳をめくるように左右に指をすべらせるだけで、ページ移動がスムーズ。スタイリッシュなデザイン、大きめのボタンで操作も簡単です。

また、スマホのカメラで撮影した写真を「ライフログ機能」でカレンダーに表示させれば、日々の思い出を記録に残せておすすめ。

操作がシンプルなので、複雑な機能に抵抗がある方は、ぜひ試してみてください。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS /Android
  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 手書き:×
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ3. スマート手帳

おすすめの手帳アプリ:スマート手帳.jpg

出典:apps.apple.com

  • 文字のサイズや太さ、色などを細かく調整できるので、目に優しい。
  • 会員登録なし、端末内にのみデータ保存されるため、セキュリティ面も安心。
  • iCloudバックアップ&iPadと同期可能で、iPhoneユーザーには使い勝手が良い。

個人的な情報を入力したり登録したりする手帳アプリは、データ漏洩がちょっと心配ですよね。

カレンダー・ToDo・メモ・日記他、最新機能を搭載している『スマート手帳 - カレンダーのスケジュール手帳(かれんだー)』は、パスコードロックがあるので安心。メールアドレスやパスワードなどを登録する必要もなく、無料で使えますよ。

プライベートな情報が守れるため、セキュリティ面が気になる方におすすめのアプリです。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS
  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 手書き:×
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ4. ジョルテ

おすすめの手帳アプリ:ジョルテ.jpg

出典:apps.apple.com

  • ウィジェットから予定を確認したり、入力したり、手軽に使える。
  • 予定に登録した場所とMapが連携可能で、予定の詳細が把握できる。
  • 気になる情報を追加できる機能があり、日程を確認しながら予定が組める。

「野球やサッカーなどの試合日程を入力するのが大変。」試合を見逃さないように予定を入れておきたいけど、全部入力するのは面倒ですよね。

全世界で3,300万ダウンロードを突破した『ジョルテ カレンダー&システム手帳でスケジュール管理』は、無料(アプリ内課金あり)で使えて人気。

気になる情報をカレンダー上に追加できる「イベントカレンダー」で、スポーツの試合日程や試合結果などがチェックできますよ。

入力しなくても自動表示されるので、高機能で便利な手帳アプリを求めている方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS /Android
  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 手書き:×
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ5. Yahoo!カレンダー

おすすめの手帳アプリ:Yahoo!カレンダー.jpg

出典:apps.apple.com

  • かわいい系からクール系まで、豊富なテーマの中から自分好みにカスタム可能。
  • 予定の通知機能があるため、スケジュールの確認や管理がしやすい。
  • 天気や占いなどが表示される機能があり、状況に合わせて予定を組める。

友達や恋人にスケジュールを伝えるために、メールなどに再入力するのは煩わしい作業ですよね。

無料で使える『Yahoo!カレンダー』は、「Yahoo!メール」や「LINE」などと情報共有でき、予定の連絡がスムーズです。また、ヤマト運輸や佐川急便の荷物の配達予定や新幹線の乗車時間も自動登録でき、入力の手間が省けます。

外部サービスと連携して入力が楽になるので、迅速にやり取りしたい方におすすめの手帳アプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS /Android
  • 料金:無料
  • 手書き:×
  • ToDo機能:×
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ6. TimeTree [タイムツリー]

おすすめの手帳アプリ:TimeTree.jpg

出典:apps.apple.com

  • グループごとに共有カレンダーが作成でき、情報共有におすすめ。
  • 予定ごとに連絡が取れるので、その場でスケジュール調整しやすい。
  • ウィジェットを設定すれば、アプリを開かずにスムーズに確認できる。

「複数の人と予定や情報の共有が上手くできない。」複数人が集まる環境では、情報共有は欠かせませんよね。

若者の利用者が多くて人気の『TimeTree [タイムツリー]』は、予定ごとにチャットができて便利。予定の登録や変更もリアルタイムに通知されるので、同じ情報を共有するのに最適な手帳アプリです。無料で使えるところもGOOD。

メンバーと連絡を取りながら予定調整できるため、友達や恋人などと足並みをそろえたい方は、ぜひ使ってみてくださいね。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS /Android
  • 料金:無料
  • 手書き:×
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ7. WeNote

おすすめの手帳アプリ:WeNote.jpg

出典:play.google.com

  • ラベルや色を使って整理できるので、視覚的にわかりやすい。
  • PINコード・パターン・パスワード、指紋認証でのロックで、機密情報が保護できる。
  • ログインは不要、オフラインで作業ができ、通信費用等も気にならない。

「忙しい時は、文字入力に時間をかけたくない。」急いでいる時は、手書きで素早くメモしたいですよね。

無料(アプリ内課金あり)で使える手帳アプリ『WeNote - メモ・ToDo・リマインダー・カレンダー』は、情報を記録する手段がたくさんあります。手書きのメモや描画を添付したり、音声録音(プレミアム)ができたり、テキストデータ以外も保存可能。

イラストや写真、音でも手軽にメモが残せるため、様々な方法でスケジュール管理したい方におすすめです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:Android
  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 手書き:◯
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ8. 万能手帳 -日々の生活を一元管理

おすすめの手帳アプリ:万能手帳.jpg

出典:apps.apple.com

  • 欲しいモノリストを作成すれば、目標まで無理なくサポートしてくれる。
  • パスワードロックができるため、セキュリティ面も安心して使える。
  • ToDo管理機能に電話番号を登録すれば、すぐに電話がかけられて便利。

「スケジュール管理と、お金の管理を別にしているので不便。」生活に必要なことは、まとめて管理したいですよね。

無料で使える『万能手帳 -日々の生活を一元管理』は、メモや日記、スケジュールやToDo管理だけでなく、お小遣いの管理などもできておすすめ。日々の収支を管理したり、目標金額を設定して貯金管理したり、家計簿のような使い方も可能です。

スケジュールとお金の出入りが同時にわかるので、節約をしながら予定を組みたい方に最適なアプリですよ。

iPhoneユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS
  • 料金:無料
  • 手書き:×
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ9. シンプルカレンダー

おすすめの手帳アプリ:シンプルカレンダー.jpg

出典:apps.apple.com

  • 好きな曜日を休日に設定できるため、平日休みの職種の方は使いやすい。
  • パスコードロックで鍵をかければ、人に見られたくない情報の管理も安心。
  • 5分前・15分前などにアラート通知が鳴らせるので、予定忘れを防げる。

「スタンプ機能とかは、見づらくなるからいらない。」シンプルさを求めている人からしたら、華やかにデコレーションする機能はジャマですよね。

『シンプルカレンダー :スケジュール帳カレンダー(かれんだー)』は、使いやすさにこだわった無料の手帳アプリ。ワンタップで表示画面が切り替えられたり、縦スクロールか横スクロールかを選択できたり、自分にとって最適な状態に設定してシンプルに使えますよ。

また、頻繁に使う予定をテンプレートに登録しておけば、素早く呼び出すことも可能。

必要最低限の機能を備えているので、見やすい画面で便利に使いたい方におすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:iOS /Android
  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 手書き:×
  • ToDo機能:×
  • 共有機能:◯

手帳アプリのおすすめ10. 3月を一度に見れる【実用カレンダー】

おすすめの手帳アプリ:3月を一度に見れる.jpg

出典:play.google.com

  • 図入りの解説があるヘルプ機能があるため、初心者の方も使いやすい。
  • 写真の加工や手書きメモができ、わかりやすい形で予定に表示できる。
  • 名刺やレシートの写真から文字を読み取るOCR機能があり、検索なども簡単。

先の予定を組みたい時に、日・週・月単位の表示だけでは管理しづらい場合がありますよね。

無料の手帳アプリ『3月を一度に見れる【実用カレンダー】』は、3カ月の予定を一画面に横に表示させることが可能です。その他にも、当月の後半と翌月の前半を一画面に表示させる「半月合体表示モード」などもあり、月を越えたコピーや移動などの操作も簡単でおすすめ。

表示画面をカスタマイズできるので、学校の学期単位やシーズン単位で予定を組みたい方は、試してみる価値ありです。

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 対応OS:Android
  • 料金:無料
  • 手書き:◯
  • ToDo機能:◯
  • 共有機能:◯

予定管理に役立つ便利な手帳アプリをダウンロードしてみて。

シンプルに予定を管理するものから、お金の管理などができるものまで、様々な種類がある手帳アプリ。

「紙の手帳に慣れているから、手帳アプリを上手く使えるか心配。」という方に、まず無料で使える手帳アプリを試すのがおすすめです。データ移行や共有など、デジタルならではの便利さに気が付くでしょう。

自分に合う手帳アプリを見つけてスマホで活用すれば、スケジュール管理が今までよりずっと楽になりますよ。iPhone&Androidユーザーは、ぜひ役立てくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事