抱っこ紐おすすめ人気ランキング2021|赤ちゃんとママに優しい子育てグッズ集

おすすめの抱っこ紐をお探しの方へ。本記事では、抱っこ紐の選び方&比較方法から、おすすめ人気ランキングまで大公開!人気のキャリータイプとスリングタイプを紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

抱っこ紐の選び方|子育てに役立つからこそ、こだわってみよう!

抱っこ紐の選び方

抱っこ紐ってどんなものがあるの?

赤ちゃんにとってもお母さんにとっても良い抱っこ紐ってどんなの?

様々なメーカーやブランドから販売されている抱っこ紐。購入する人の中には、選び方が分からず困っている人もいるはず。

そこで今記事では、抱っこ紐の選び方をご紹介します。

個々のタイプの特徴を知り、自分に合ったものを選ぶ様にしましょう。


抱っこ紐の選び方1. スリングorキャリーの2つのタイプから選ぶ

抱っこ紐の選び方:スリングorキャリーのどちらのタイプか

抱っこ紐を選ぶのにまず見ておきたいのが、抱っこ紐のタイプの違いです。

抱っこ紐には、主に2種類。

  • スリングタイプ
  • キャリータイプ

スリングタイプは簡単に授乳がしやすく、携帯性に優れているなどが特徴的。一方でキャリータイプは抱っこの自由度が高くて安定感があります。

まずは、それぞれのタイプの機能やメリットをしっかりと理解し、使用シーンを考えた上で選んでみましょう。


スリングタイプ:折りたためてコンパクトに使える

抱っこ紐の種類:スリングタイプ

スリングタイプは肩から斜めにかけて、新生児を包み込めるタイプの抱っこ紐です。スリングタイプの抱っこ紐は慣れると装着が早く、手軽に抱っこできます。

また、スリングタイプであれば、抱っこしたままでも新生児への授乳ができ、楽な姿勢で新生児のお世話ができるのも魅力です。

スリングタイプは折りたたむことで、コンパクトに収納できますので、外出先で抱っこ紐とベビーカーを併用したい人などにおすすめです

スリングタイプの人気抱っこ紐はこちら


キャリータイプ:様々な抱っこがしやすい

抱っこ紐の種類:キャリータイプ

キャリータイプは頑丈で安定感があることから、対面抱っこや前向きの抱っこ、おんぶなど様々な抱き方ができる抱っこ紐です。

腰ベルトが付いているタイプのものであれば、肩と腰に新生児の重さを分散させるので疲れにくいなどのメリットがあります。

お出かけで長時間抱っこをする人や、抱っこしながら家事をしたい人などにおすすめです

キャリータイプの人気抱っこ紐はこちら


抱っこ紐の選び方2. 抱っこのバリエーションに合わせて選ぶ

抱っこ紐の選び方:抱っこのバリエーションはどうか

抱っこの仕方は、人によって方法が異なるもの。

抱っこ紐によって、対応できる抱っこの方法が異なるため、よく行う抱っこの仕方に合わせて選ばないと、使いにくいものになってしまいます。

<抱っこのバリエーション一覧>

  • 前向きの抱っこ
  • 横の抱っこ
  • 腰の抱っこ
  • 対面の抱っこ(縦の抱っこ)
  • おんぶ

この様に抱っこのバリエーションはいくつかありますので、自分のしやすい抱っこの方法に合わせて、抱っこ紐を選ぶようにしましょう。


抱っこ紐の選び方3. 安心できるメーカーや人気ブランドから選ぶ

抱っこ紐の選び方:メーカーやブランドは人気が高いか

首がすわっていない状態の新生児から使うなら、新生児の安全に配慮したものを選びたいもの。また、お父さんやお母さんにとっても使いやすいものが良いですね。

抱っこ紐の品質が悪いものを選んでしまうと、新生児の姿勢が崩れてしまったり、お母さんの身体にフィットしないなどの不具合が生じる可能性があります。

できるだけ、多くのママが利用している人気のメーカーやブランドから選ぶのがおすすめです。

<おすすめのメーカー・ブランド>

  • エルゴベビー
  • アップリカ
  • サンクマニエル
  • ピジョン
  • コニー

など


抱っこ紐の選び方4. 対象月齢に対応した商品を選ぶ

抱っこ紐の選び方:赤ちゃんの年齢は対象月齢に合っているか

抱っこ紐は首がすわらない新生児でも使えるものや、首がすわった後から使えるものなど、それぞれの商品によって異なるものです。

赤ちゃんの対象月齢に合わせて作られているため、抱っこ紐の対象月齢とズレてしまうと、「抱っこ紐のサイズが合わなくて、使えない。」などの問題が生じてしまいます。長期間使うものだからこそ、きちんとサイズに合ったものを選ぶことが大切。

新生児が抱っこ紐で快適に過ごせる様に、対象月齢に対応した商品を選ぶようにしましょう。


抱っこ紐の選び方5. レビューで着脱の簡単さや、疲れにくさをチェック

抱っこ紐の選び方:着脱が簡単で疲れにくいか

抱っこ紐は自宅や外出先問わず、長時間使うアイテムです。実際に使ってみると、外出先での着脱のしやすさや、長時間使った際の疲れにくさなどが重要になってきます。

抱っこ紐の商品レビューには、実際に使ってみて感じた着脱のしやすさや疲れにくさなど、リアルな感想がよせられています。

実際に抱っこ紐を使用した、先輩パパママ達のリアルな意見をもとに、着脱が簡単なものや、長時間使用に優れた抱っこ紐を選ぶようにしましょう。


抱っこ紐おすすめランキング2021|新生児用や2本目用でも人気のアイテムを徹底比較

抱っこ紐の選び方のポイントが分かったところで、ここからは抱っこ紐のおすすめ人気ランキングを紹介します。

抱っこ紐のスリングタイプとキャリータイプ、それぞれ人気のあるものを選んだので、購入時の参考にしてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第17位】 napnap ふたご抱っこ紐

  • 双子の子をもつママの意見を取り入れながら開発しているので、実用性と安全性が十分にあり、安心して使用できる
  • メーカー保証が1年あるため、使用したことない人も選びやすい
  • 落下防止ベルトがあり、二人分の抱っこの装着もしやすい

「双子の子育てをしているので、2人同時に抱っこしてあげたい時がある。」双子向けの抱っこ紐はなかなかないので、パパ不在時には大変ですよね。

『napnap ふたご抱っこ紐』は、双子用として作られたキャリータイプの抱っこ紐。双子ママと一緒に作った抱っこ紐なので、痒いところに手が届く設計になっており、双子の子育てを軽減してくれます。

一人で赤ちゃん二人を同時に抱っこして落ち着かせることができますので、双子ママにはぜひ使って欲しいです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:napnap
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、横抱っこ
  • 対象月齢:首すわり〜36ヶ月など
  • 耐荷重:26 (kg)
  • 素材:綿100%
  • 本体重量:1270g

【おすすめ人気ランキング第16位】ピジョン CABOO カブー DXGO

ピジョン CABOO カブー DXGO カーキ 6か月~
  • かぶるだけで装着できるので、使い慣れない人も感覚的に使えて便利
  • メンズライクな色味とデザインのため、夫婦で兼用するのにぴったり
  • 自宅で洗濯できるので、一年を通してたくさん使える

子育てを協力して行うために、パパママ兼用で使える抱っこ紐を購入したいですよね。

『ピジョン CABOO カブー DXGO』は、簡単に装着できるキャリータイプの抱っこ紐

Tシャツのようにかぶって装着するので、抱っこ紐を使い慣れないパパでも使いやすいのが魅力です。スタイリッシュなデザインと軽いつけ心地のため、男女で併用するのに適しています。

口コミでも、「夫婦で兼用しやすい」「簡単な装着なので、主人も気軽に使ってる」など高評価。夫婦で兼用を考えている方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ピジョン
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、タテ抱っこ
  • 対象月齢:6ヶ月〜3歳
  • 耐荷重: 20(kg)
  • 素材:ポリエステル、レーヨン、ポリウレタン
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第15位】ルミエール 6WAY 抱っこ紐

ルミエール 6WAY 抱っこ紐【アメリカで大人気】温度調節パネルで年中快適 - 前向き おんぶ 授乳可能 - 疲れにくい腰サポート付(Pearl Grey)
  • スタイリッシュなデザインの抱っこ紐なので、男性も使いやすい
  • 赤ちゃんに負担がかからないように人間工学に基づいて作られており、安心して赤ちゃんを抱っこできる
  • 自宅で丸洗いができるため、一年中清潔に使える

男性の中には、抱っこ紐をつけにくいと思っている人もいるはず。ママっぽい可愛らしいデザインだと、少しだけ恥ずかしくなってしまいますよね。

『ルミエール 6WAY 抱っこ紐』は、男性でもつけやすいカラーとデザインのキャリータイプの抱っこ紐。まるでリュックの様な見た目の抱っこ紐なので、抱っこ紐に懸念がある男性でもつけやすいメリットがあります

抱っこ紐が使い慣れないような男性にも使いやすいですので、ぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ルミエール
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、横抱っこ、前抱っこ、腰抱っこ
  • 対象月齢:0ヶ月〜4歳
  • 耐荷重: ー(kg)
  • 素材:メッシュ
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第14位】 Peacoco 6WAY 抱っこ紐

【安全基準認証合格6WAY】抱っこ紐 多機能 ヒップシート使える【2020最新改良版】安全ベルト付き 肩ベルト付き おんぶ可 新生児から乳児まで 0-36ヶ月使える 対面抱っこ 前向き抱っこ よだれパット付き 防寒フード付き 四季兼用 装着簡単 疲れにくい腰ベルト 軽量 母の日 ギフト ディープブルー
  • 48ヶ月、30kgまで対応しているため、成長に合わせて買い替えずに使える
  • ヒップシートして使えるので、幅広いシチュエーションで使いやすい
  • よだれパッドや防寒フードがついており、多機能でコスパが良い

抱っこ紐をできるだけ長く使いたいと考えている人もいるでしょう。

『Peacoco 6WAY 抱っこ紐』は、0ヶ月~4歳まで使えるキャリータイプの抱っこ紐。耐荷重が約30kgのため、成長に合わせて抱っこ紐を買い換える必要がありません。防寒フードなどの付属品も充実しているため、一年中を通して使いやすい魅力もあります。

一つの抱っこ紐を長く使いたいと考えている人に最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド: Peacoco
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:対面抱っこ、前向き抱っこ、横抱っこ、腰抱っこ、おんぶ
  • 対象月齢:0ヶ月〜48ヶ月
  • 耐荷重: 30(kg)
  • 素材:ー
  • 本体重量:880g

【おすすめ人気ランキング第13位】グレコ だっこひも ルーポップ トゥインクルスター

GRACO (グレコ) だっこひも ルーポップ トゥインクルスターBK (つかれにくい腰ベルト & 立体メッシュタイプ) 67331
  • 腰ベルトのクッション性が高く、肩や腰が疲れにくい
  • 395gと軽量のため、持ち運びや長時間の使用がしやすい
  • バックル2箇所を装着するだけなので、着脱が簡単で使いやすい

長時間、赤ちゃんの抱っこをしていると、肩こり等で辛くなる時もありますよね。

『グレコ だっこひも ルーポップ トゥインクルスター』は、クッション性の高い腰ベルトがついたキャリータイプの抱っこ紐。

しっかりとした腰ベルトがついているだけでなく、生地自体も395gの軽量に仕上がっているため、長時間の抱っこやおんぶが疲れにくいです

腰と肩の両方で赤ちゃんを支えますので、疲れの軽減に加えて安定性もGOOD。長時間の抱っこがしやすくなっておすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:グレコ
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、タテ抱っこ
  • 対象月齢:4ヶ月〜3歳
  • 耐荷重:15 (kg)
  • 素材:ポリエステル
  • 本体重量:395g

【おすすめ人気ランキング第12位】Comfort U 抱っこ紐

抱っこ紐 スリング ベビー キャリア ヒップシート 多機能抱っこ紐 新生児 夏 通気性抜群 対面抱き 腰ベルト 赤ちゃん サイズ調整可能 抱き方やすい 安心 コンパクト女の子 男の子 乳児 出産祝い(象, 3-36M)
  • 象の絵柄が可愛くおしゃれなデザインで、お出かけや街歩きに最適
  • やわらかい生地で肌ざわりが良く、赤ちゃんも快適に過ごせる
  • 生地がコンパクトで軽量化されているので、持ち運びにも便利

「可愛くておしゃれな抱っこ紐が欲しい。」外出先でも使いやすいデザイン性の優れたものが欲しいですよね。

『Comfort U 抱っこ紐』は、象の絵柄が可愛いキャリータイプの抱っこ紐。加えて肌ざわりがよく、やわらかい質感の生地で作られていて、赤ちゃんの居心地も考慮されています。

口コミでも、「ママ友に可愛いって言われて嬉しい。」「可愛いのに機能性にも優れていて満足。」などの高評価。抱っこ紐の見た目にこだわりたい人は必見ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:Comfort U
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:前抱き、表抱き、バック
  • 対象月齢:3ヶ月〜36ヶ月など
  • 耐荷重: 15 (kg)
  • 素材:綿、ポリエステル
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第11位】TWONE コンパクト抱っこ紐

TWONE(トォネ)抱っこひも 前抱きタイプ らくらくキャリーアジャスト ベビーキャリア だっこひも コンパクト 男女兼用 赤ちゃん サイズ調整可能 収納ポーチ 3ヶ月~3歳 軽量 持ち運び便利お出かけ 抱き方やすい 安心 便利 日本語説明書付き 収納ポーチ付き 女の子 男の子 新生児 出産祝い クリスマスギフト 初めての母親のプレゼント (ネイビー)
  • コンパクトになるので、外出先に持って行きやすい
  • ベルト部分にはスポンジが施されているので、長時間の使用も疲れにくい
  • 安い価格での設定なので、試し買いがしやすい

外出先での移動をしやすくするために、ベビーカーと併用して使える、抱っこ紐を探している人もいるはず。

『TWONE コンパクト抱っこ紐』は、折りたたんで簡単に持ち運びやすいキャリータイプの抱っこ紐。赤ちゃんの背当て部分がファスナー構造になっており、抱きおろしが簡単にできるため、抱っこ紐とベビーカーを変える際にもスムーズにできます。

コンパクトに収納できるので、抱っこ紐をの持ち歩きを気にしている親御さんにおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:TWONE
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、横抱っこ、前向き抱っこ
  • 対象月齢:3ヶ月〜36ヶ月など
  • 耐荷重:ー (kg)
  • 素材:コットン
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第10位】ケラッタベビーキャリア 4WAY

(ケラッタ) ヒップシート 抱っこ紐 (対面抱き 前向き抱っこ) おんぶ紐 の4WAY ベビーキャリア ウエストキャリー分離可 (黒)
  • 安い価格なのに、抱っこ紐とヒップシート両方の機能を使えてコスパが良い
  • サイズ調節が簡単にできるので、夫婦で使えて便利
  • 腰ベルトがしっかりとしているので、肩への負担を軽減できて疲れにくい

「セカンド用として、機能性に優れた安い価格の抱っこ紐が欲しい。」子育てにはお金がかかりますので、できる限り抱っこ紐の費用を抑えたいですよね。

『ケラッタベビーキャリア 4WAY』は、約3,000円円と安い価格で4つの抱っこができるキャリータイプの抱っこ紐。様々な抱っこができるだけでなく、ヒップシートもできる多機能さもあります。

価格以上の機能と構造の抱っこ紐。セカンド用を探されている方にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ケラッタ
  • タイプ:キャリータイプ、ヒップシートタイプ
  • 抱っこスタイル:対面抱っこ、前向き抱っこ、おんぶ、ヒップシート
  • 対象月齢:3ヶ月〜36ヶ月など
  • 耐荷重: 15(kg)
  • 素材:ー
  • 本体重量:420g

【おすすめ人気ランキング第9位】アップリカ コアラ メッシュプラス AB

アップリカ 新生児から使える抱っこ紐 コアラ メッシュプラス AB Koala Mesh Plus AB ブラックスピリット 0か月~ 2085582
  • メーカーの独自技術であるペダル構造で、抱っこが簡単にしやすい
  • 肩のパットは薄いながらも、クッション性があるため、疲れにくい
  • ベビー用品を取り扱う大手メーカーのため、安全性への配慮も高く、安心して使える

抱っこ紐を初めて使う人の中には、使い方に不安がある人もいるはず。

『アップリカ コアラ メッシュプラス AB』は、新生児からすぐに使えるキャリータイプの抱っこ紐。新生児の首を支えるホールディングパッドは、ママの自然な抱っこを再現しており、新米ママもスムーズに使える設計に仕上がっています。

口コミでも、「首が座る前でも安心して使えた」「スムーズな着脱で使いやすい」など高評価を得ていますので、抱っこ紐が初めてのお母さんにこそ使っておすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:アップリカ
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、横抱っこ、前向きだっこ、縦抱っこ
  • 対象月齢:新生児〜3歳
  • 耐荷重:15 (kg)
  • 素材:ポリエステル
  • 本体重量:938g

【おすすめ人気ランキング第8位】ケラッタ 新生児 ベビースリング 6WAY 抱っこひも

(ケラッタ) 新生児 ベビースリング 成長に合わせて使える6WAY 抱っこひも 日本正規品(国内安全基準適合品) (グレー)
  • 着脱が簡単でありながら、6通りの抱っこができるので便利
  • 色のバリエーションが豊富なので、好みの色を探しやすい
  • 素材にこだわり作られているため、敏感肌の赤ちゃんも安心

「自宅で簡単に使える抱っこ紐が欲しい。」赤ちゃんの相手をしながら使うことになるので、着脱の簡単なものを使いたいですよね。

『ケラッタ 新生児 ベビースリング 6WAY 抱っこひも』は、6通りの抱っこが簡単にできるスリングタイプの抱っこ紐。赤ちゃんをのせて、肩にかけるだけの簡単設計で、寝かしつけ等にも使うことができます。

着脱の仕方を考えずに使える抱っこ紐なので、初めての人や2本目用に探している人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ケラッタ
  • タイプ:スリングタイプ
  • 抱っこスタイル:バナナ抱き、横抱き、コアラ抱き、腰抱き、カンガルー抱き、授乳カバー
  • 対象月齢:新生児〜2歳頃
  • 耐荷重:13 (kg)
  • 素材:綿
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第7位】ボバキャリア 4G プラス

  • オーガニックコットン100%で作られているので、敏感肌の赤ちゃんも安心
  • スリーピングフードがついており、赤ちゃんを日差しから守れる
  • 腰にベルトがついているため、安定感があり、しっかりと抱っこできる

「生まれたての赤ちゃんのお肌には、肌に優しい生地のものを使いたい。」毎日使うものだからこそ、肌への影響も考えてあげたいですよね。

『ボバキャリア 4GS』は、オーガニックコットン100パーセントで作られたキャリータイプの抱っこ紐。肌ざわりが優しいことはもちろんのこと、人間工学に基づいて作られているため、一日中抱っこしていても疲れにくい設計で作られています。

赤ちゃんへの優しさを考えて作られた抱っこ紐。敏感な肌の赤ちゃんのために、ぜひ利用してみて。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ボバキャリア
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:新生児抱き、対面抱き、おんぶ
  • 対象月齢:新生児〜36ヶ月など
  • 耐荷重:20 (kg)
  • 素材:オーガニックコットン
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第6位】ベビービョルン ベビーキャリア Mini Air パーリーピンク

ベビービョルン 【日本正規品保証付】ベビーキャリア Mini Air パーリーピンク 0か月~
  • フルメッシュ素材なので、軽量で通気性がよく、一年中使いやすい
  • 1961年設立の人気が高いメーカーで、新生児にも安心して使いやすい
  • バックルが前面についているので、簡単に着脱ができて便利

汗をかきすぎると赤ちゃんが脱水症状担ってしまう危険性があります。夏場の抱っこ紐は、熱がこもりがちなので通気性を良くしたいところ。

『ベビービョルン』のキャリータイプの抱っこ紐は、メッシュ素材を採用。ベルトも全てフルメッシュになっており、気温が高い日でも通気性が良く、赤ちゃんが快適に過ごせます

夏場に使用する機会があるなら、ぜひこちらの抱っこ紐を手にとってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ベビービョルン
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:対面抱っこ、前向き抱っこ
  • 対象月齢:新生児〜12ヶ月など
  • 耐荷重:3.20 (kg)
  • 素材:メッシュ
  • 本体重量:ーg

【おすすめ人気ランキング第5位】ラッキー1934 オンバックスキャリーアドバンス

  • セーフティボードがあるおかげで、赤ちゃんの上半身をガードでき、反り返りの防止ができて安心
  • クッション性のあるワイド肩パット対応で、長時間の使用も疲れにくい
  • 約5,000円と安い価格のため、2本目として購入しやすい

家事をしやすくするためにも、寝かしつけ用の抱っこ紐が欲しい人もいるはず。

『ラッキー1934 オンバックスキャリーアドバンス』は、寝かしつけのしやすいキャリータイプの抱っこ紐。抱っこ紐にはセーフティボードがついているため、睡眠中も首のサポートをしっかりと行ってくれます。

ぐっすり眠るための工夫が施されていますので、ぐずってなかなか寝付けない赤ちゃんに、ぜひ使ってあげてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ラッキー1934
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、対面抱っこ
  • 対象月齢:首がすわった乳児期(4ヵ月頃)から24ヵ月(体重13Kg)
  • 耐荷重:13 (kg)
  • 素材:綿
  • 本体重量:600g

【おすすめ人気ランキング第4位】日本エイテックス サンクマニエルキューブ

  • 厳しい安全基準に基づき作られているので、安心して使える
  • ウエストベルトがないので、お腹のしめ付けがなく、妊娠中でも使える
  • 良質なアイテムが揃う日本製だが1万円を切る安い価格のため、比較的購入しやすい

「抱っこ紐も安心の日本製のものにこだわりたい。」赤ちゃんに使うものだからこそ、品質の高い日本製のものを選びたいですよね。

2021年おすすめ人気ランキング4位の『日本エイテックス サンクマニエルキューブ』は、日本メーカーが手がけたキャリータイプの抱っこ紐。メーカーや製品安全協会の厳しい安全基準を経て、赤ちゃんの成長や用途に合わせて使える様に、5通りの抱き方に対応しています。

口コミでは、「裁縫がとても綺麗」「いつも長時間使っているけど、耐久性がある」などの評価を獲得。細かい部分にも品質の良さを実感できますので、ぜひ使ってみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:日本エイテックス
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:寝かせ抱き、しっかり抱き、対面抱き、前向き抱き、おんぶ
  • 対象月齢:新生児〜36ヶ月など
  • 耐荷重:15 (kg)
  • 素材:ポリエステル
  • 本体重量:345g

【おすすめ人気ランキング第3位】コニー抱っこ紐 スリング 収納袋付

【ママリ口コミ大賞受賞】コニー抱っこ紐 (Konny) スリング 新生児から20kg 収納袋付き 国際安全認証取得 ぐっすり抱っこひも (グレー) (S)
  • 6,480円と安い価格でありながら、機能性にも優れているため、2本目として選びやすい
  • 着脱が簡単にできるので、初めての人も使いやすい
  • 色のバリエーションが豊富でおしゃれなので、外出先でも使える

セカンド用の抱っこ紐として使うのであれば、安い価格のプチプラなものを探したいですよね。

『コニー抱っこ紐 スリング 収納袋付』は、約6,000円のプチプラなスリングタイプの抱っこ紐。衣類の様に着て赤ちゃんの足を通すだけのシンプルさで、着脱もとても簡単です。国際公認試験認証機関から安全認証を受けているため、安心安全に利用できるのもポイント。

安さと機能性を備えている万能な抱っこ紐です。セカンド用として持っておくと、きっと利便性を感じられますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:コニー
  • タイプ:スリングタイプ
  • 抱っこスタイル:対面抱っこ、前向き抱っこ、新生児抱っこ
  • 対象月齢:新生児〜20kgまで
  • 耐荷重:20 (kg)
  • 素材:ポリエステル 62%, 綿 33%, ポリウレタン 5%
  • 本体重量:200g

【おすすめ人気ランキング第2位】ボバ New Boba Air ニューボバエアー

Boba Air ボバエアー 携帯に便利な超コンパクト抱っこ紐 (Grey)
  • コンパクトで簡単に収納ができるため、ベビーカーとの併用がしやすい
  • 膝裏部分にクッションが入っており、赤ちゃんが足を動かしやすい
  • フードがついているため、日差し避けができて便利

抱っこ紐を使っているのに、赤ちゃんが大人しくしてくれないことから、赤ちゃんの快適さを1番に求めている人も多いはず。

2021年おすすめ人気ランキング2位の『ボバ New Boba Air ニューボバエアー』は、膝裏にクッションが入ったキャリータイプの抱っこ紐。赤ちゃんが居心地が良く作られています。

また、気温が高い日でも快適に過ごせる様にメッシュ素材を採用し、軽量化されているため、赤ちゃんとお母さんにとって過ごしやすく設計されてるのもGOOD。

赤ちゃんへの負担がかかりにくく、長時間使うのに適していますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:ボバ
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、横抱っこ
  • 対象月齢:首が完全に据わってから
  • 耐荷重:20 (kg)
  • 素材:ナイロン
  • 本体重量:410g

【おすすめ人気ランキング第1位】エルゴベビー 抱っこ紐 OMNI360 クールエア

最新 エルゴ 抱っこ紐 Ergobaby(エルゴベビー)OMNI360 クールエア スペシャルセット(キャリアカバー+よだれパッド付) 【正規代理店2年間保証付】 (グレー)
  • ヘッド・ネックサポートがついており、0ヶ月から使えて便利
  • 4つの抱っこ姿勢に対応でき、月齢や状況に合わせて使えて快適
  • ベビーウエストベルトが付属されており、落下のリスクを防止

「抱っこ紐を首が据わっていない新生児から使いたい。」子育てをスムーズに行うためにも、早い段階から抱っこ紐を使えるといいですよね。

2021年おすすめ人気ランキング1位を獲得したのが、『エルゴベビー 抱っこ紐 OMNI360 クールエア』。ヘッドとネックを3段階で支えるサポート付きのキャリータイプの抱っこ紐で、新生児でも安全に利用できるところが評価ポイントです。

新生児に対応しているのはもちろんのこと、月齢や成長に合わせて抱っこの体制を変えていくことも可能と、これ一つ持っておけば重宝すること間違いなし。

まだ首がすわってない新生児から長く使い続けたい親御さんは、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • メーカー/ブランド:エルゴベビー
  • タイプ:キャリータイプ
  • 抱っこスタイル:おんぶ、横抱っこ、対面抱っこ、前向き抱っこ
  • 対象月齢:対面抱き:生後0カ月から48カ月、前向き抱き:5ヵ月から24ヵ月、腰抱き:6カ月から48カ月、おんぶ:6カ月から48カ月
  • 耐荷重:20 (kg)
  • 素材:3Dエアメッシュ
  • 本体重量:1.36 kg

抱っこ紐のQ&A|パパ・ママから寄せられる質問をまとめました!

抱っこ紐は子育てをする上で欠かせないアイテムですが、初めて使う人にとっては分からないことが多いものです。

ここでは、そんな抱っこ紐のよくある疑問についてお答えしますので、参考にしてみてください。


Q1. 抱っこ紐はいつから使っていいの?

対象年齢が異なりますが、早いものだと首がすわっていない0歳から使用できます。

体重の軽い新生児とはいえ、長時間抱っこをしたままの状態でいると、どうしても肩や腕が疲れてしまうため、抱っこ紐は早い段階から取り入れておきたいアイテムです。

出産の直後は買いに行くタイミングが難しくなることもありますので、出産の前にあらかじめ購入しておくのがおすすめです。


Q2. 夏場に抱っこ紐を使用する時の注意点は?

比較的気温の低い時間帯に出かけたり、薄着にしてあげたりなどの暑さ対策が必要です。

赤ちゃんは体温調節がうまくできず、暑さに弱い体質のため、夏場には注意。特に抱っこ紐を使う場合は、熱がこもりやすくなってしまうため、脱水症状を引き起こすことも。

外出をする場合には必ず、こまめな水分補給ができるようにし、授乳や麦茶、イオン水などのあげるタイミングを開けすぎない様にしましょう。


Q3. おんぶや腰抱きはいつからしてもいいの?

完全に首が据わっているのを確認してから行うことが重要です。

特に生まれて間もない新生児の場合は、体がやわらかく支えが必要になるため、抱き方も十分に注意しなければいけません。おんぶや腰抱きなどの抱き方も、しっかりと支えてあげないといけないので注意です。

抱っこ紐にはおんぶや腰抱き両方に対応するものも多くありますので、首の状態をしっかりと確認した上で使うようにしましょう。


抱っこ紐は子育てに必須。必ず用意して赤ちゃんとのお出かけを楽しみましょう!

子育てに欠かせないアイテムになりつつある抱っこ紐。

多くのご家庭で抱っこ紐は使われているものの、実際に選ぶとなると、種類や特徴もそれぞれで異なるため、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

今回の記事でご紹介した、抱っこ紐の選び方やおすすめのランキングを参考に、赤ちゃんと快適な時間を過ごしてくださいね。


【参考記事】おすすめの抱っこ紐をスリングタイプとキャリータイプに分けて紹介!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事