【iPhone8・X・11対応】イヤホン変換アダプタのおすすめランキング

おすすめのiPhone8/X/11対応のイヤホン変換アダプタをお探しの方へ。本記事では、iPhone8対応のイヤホン変換アダプタの選び方&比較方法から、おすすめ人気ランキングまで大公開!iPhone11・Xにも対応の安いイヤホン変換アダプタも紹介していますので、気になった方はぜひ活用してみてください!

iphone8/X/11対応のイヤホン変換アダプタの正しい選び方を解説!

イヤホン変換アダプタの選び方

iPhone7以降のiPhoneにはイヤホンジャックがないため、持っているイヤホンによっては変換アダプタが必要となります。

ただ最新のiPhoneに対応している変換アダプタには多くの種類があるため、選び方を間違うとスマホの規格に合わなかったり音質が悪かったりと後悔することにもなりかねません。

今回は「どの変換アダプタを買えばいいのかわからない」という人のために、最適なイヤホン変換アダプタの選び方を詳しくご紹介していきます。


イヤホン変換アダプタの選び方1. Lightning端子付きなら同時に充電ができるのでおすすめ

iPhone専用のイヤホン変換アダプタには、Lightning端子と3.5㎜のイヤホンジャックが入る2つの端子口が付いたものと、イヤホンジャックしか差せないものの2タイプがあります。

各々音楽を聴くだけなら問題はないのですが、イヤホンジャックしか差せないタイプはiPhoneのLightning端子が占有されてしまうため、充電ができません。

音楽を聴きながら充電したい場合は、Lightning端子とイヤホンジャックの両方が差せるタイプを選ぶようにしましょう。


最大出力が2.0A以上の商品を選ぶ

「純正の充電ケーブルではスムーズに充電できるのに、iPhoneの市販アクセサリーだと充電が遅い」と感じる人も多いはず。これはiPhoneアクセサリーの最大出力が低いことが原因で、イヤホン変換アダプタを購入する場合も注意が必要です。

変換アダプタには電気が流れる量をあわらす「Aアンペア」の表記がありますが、このアンペア数が大きいほど充電のスピードは速くなります。音楽を聴きながらでも急速充電したいなら、最低でも最大出力が2.0A以上あるものを選ぶようにしてください。


イヤホン変換アダプタの選び方2. 正規品ではない場合は動作確認が取れている商品を選ぶ

iPhone関連のアクセサリーにはApple社が公式認証している商品と、そうでない商品の2種類があります。Apple社が認証しているアクセサリーには「Made For iPhone/iPad/iPod(MFi)」という表記が付いていますので、商品を選ぶ際には「MFI認証」のものを選ぶようにしてください。

MFI非承認の商品は価格が安いためついつい手を出してしまいますが、IOSのバージョンアップがあると急に使えなくなることもありますので注意が必要です。


イヤホン変換アダプタの選び方3. 音質を下げたくないなら24bit/48kHz対応の商品を選ぶ

イヤホン変換アダプタはイヤホンとiPhone本体の中継器の役割をしていますので、粗悪品のアダプタを購入してしまうと、iPhoneからの音源を劣化させてしまうことがあります。

高音質の音を再生するためには、「高い音域まで再生できる高周波数※kHz対応」であることと、「音のきめ細やかさを表す指数※bitが大きい」ことが条件となります。

CD並みの高音質で音楽を聴きたいなら、48kHz/24bit以上の規格表記がある変換アダプタを選ぶようにしましょう。


イヤホン変換アダプタの選び方4. 口コミやレビューで高評価の商品を選ぶ

インターネットでイヤホン変換アダプタを買おうと思っても、本当にたくさんの商品がありますので、迷ってしまいますよね。しかも商品のPRコメントを見ても、いいことばかりしか書いていないのでどれを選べばいいのか迷うのも無理はありません。

自分に合った間違いのないイヤホン変換アダプタを選ぶには、やはり口コミや商品レビューをチェックしてから購入することをおすすめします。

特に変換アダプタの口コミには「接続がしやすく断線しない素材が使われているか」「通話機能があるか」など、大切なポイントが書かれていますので、購入してから後悔しないためにも必ずチェックするようにしてください。


iPhone8・X・11のイヤホン変換アダプターのおすすめ人気ランキングTOP5

ここからはiPhone11やiPhoneXなどに対応しているイヤホン変換アダプタのなかから、機能や価格面でおすすめしたい変換アダプタをランキング形式でご紹介していきます。

高機能でありながらコスパ最強の安い商品もありますので、ぜひ自分のiPhoneに最適なアダプタを見つけてみてください。


【おすすめ人気ランキング第5位】Beair iPhoneイヤホン変換アダプタ 変換ケーブル

  • 通話、音楽視聴、リモコン、充電の4つの機能を搭載している1台4役でコスパは抜群
  • 高品質音声処理チップ内蔵で充電したままでもクリアな音楽が聴ける
  • ios10,11,12,13に対応しておりソフトは自動更新可能なので最新スマホにも対応可能

スマホから音楽を聴いている時に電話がかかってきたりすると、電話操作と音量調整を別々のボタンで調整する必要があるなど、かなり面倒ですよね。

『Beair』のイヤホン変換アダプタは、一つのアダプタに通話機能とイヤホン変換機能はもちろん、充電や音量調節機能もついている画期的な商品です。

これ一つあれば音楽視聴中に電話がかかってきてもすぐに対応できますし、音楽の音量調節でも慌てることなくスマートに操作できますよ。

多機能の変換アダプタを探している人には人気の商品ですので、一度チェックしてみる価値はありそうです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,999円
  • 端子:3.5mm端子、Lightning端子
  • 音声通話:◯
  • 音質:24bit/48kHz対応
  • 対応機種: iPhone7、iPhone7Plus、iPhone8、iPhone11、iPhone11Pro、iPhoneX、iPhoneXS、iPhoneXRなど

【おすすめ人気ランキング第4位】amatage iPhone カードリーダー イヤホン 変換アダプタ

iPhone カードリーダー iPhone イヤホン 変換 3.5mmイヤホンジャック iPhone SD カードリーダー iPhone マイクロSD カードリーダ iPhone イヤホン 変換アダプタ 急速充電 iPhone イヤホン 変換ケーブル iPhone6/7/8/X/11/iPadなど対応
  • ios端末向けに設計されたSDカードリーダー付属で音楽や動画ファイルのやりとりが可能
  • 良質銅製ワイヤ素材を使ったケーブルなので高音質のデジタル音声が楽しめる
  • ios9.2以降のスマホなら対応可能なので最新スマホでも安心して使える

せっかく購入したイヤホン変換アダプタが音質を下げる原因になってしまっては、せっかくの音楽ライフも台無しですよね。

『amatage』のiPhoneイヤホン変換アダプタのケーブルには良質な銅線が使われているので、音質の劣化を最小限に抑えてくれます。

変換アダプタに銅線を使うメリットとしては「低音域が綺麗に聴こえる」「音域に厚みが出て迫力がある音が出せる」「まろやかな音が出て聴きやすい」といったメリットがあります。

iPhoneでの音楽視聴でも音にこだわりたい方には、ぜひおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,480円
  • 端子:3.5mm端子、Lightning端子
  • 音声通話:×
  • 音質:‐ ‐ 対応機種:iPhone11、iPhone11Pro、iPhoneX、iPhone8、iPhone8plus、iPhone7、iPhone7plus、iPadmini、iPadAir、iPadpro9など

【おすすめ人気ランキング第3位】エレコム iPhone headphone adapter MPA-XL35DS01BK

エレコム iPhone headphone adapter [lightning - 3.5mm] ヘッドホンジャックアダプター 高耐久仕様 APPLE認証品 ブラック MPA-XL35DS01BK
  • Appleの正規ライセンスを取得した認証品なので安心して使える
  • コネクタ部分には摩擦軽減を考えた部材を使用しているので耐久性は抜群
  • ケーブルの長さは100㎜あるので邪魔にならず大型画面のiPhoneでもストレスなく使える

「iPhoneのイヤホンジャックにケーブルを差していたけど、人に当たっていつの間にか抜け落ちていた」という経験は誰にもありますよね。

特にiPhoneで音楽を聴いてる時に知らずにケーブルが抜けたりすると、せっかくのリラックス時間も台無しです。

『エレコム』のイヤホンジャックアダプタは、変換コネクタの差し込み部分が簡単に抜けないように「ケーブル抜け防止構造」が採用されています。イヤホンケーブルを差し込んだときも「カチッ」と音がして、きちんと差し込めたことがわかるので、抜け落ちを心配しながら使わなくても済みますよ。

毎日の混雑した通勤電車などでイヤホンケーブルの抜け落ちに悩まされている人なら、ぜひ購入を検討してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,645円
  • 端子:3.5mm端子、Lightning端子
  • 音声通話:◯
  • 音質:-
  • 対応機種: iPhone X、iPhone8Plus、iPhone11、iPhone11Pro、iPhone8、iPhone7Plus、iPhone7など

【おすすめ人気ランキング第2位】Beyeah iPhone イヤホン 変換アダプタ

iPhone イヤホン 変換アダプタ 3.5mm イヤホン + 急速充電二股接続ケーブル 充電 イヤホン 同時 ナイロン編み 高耐久 iPhone11/11 pro/11 pro max/Xs/Xs max/Xr/X/8/8plus/7/7plus(iOS11、12、13対応)
  • ライトニングケーブルと3.5㎜のイヤホンジャックが2本同時に差せるので充電しながら音楽視聴も可能
  • 強靭なナイロンファイバーとアルミニウム合金シェル素材の採用で断線や故障が少なく安心
  • 見た目もアルミ合金の素材を活かしたスタイリッシュなデザインなので見た目を気にする人にも人気

「iPhoneのイヤホンケーブルや充電ケーブルを購入したけど、雑に扱ってすぐに断線させてしまう」という経験をした方も多いはず。

iPhone関連商品のケーブルで断線が多いのにはいくつかの原因がありますが、断線の理由の一つに「ケーブルのねじれによる断線」があります。

『Beyeah』の変換アダプタに使われているケーブルは耐久性のあるナイロン編みなので、少々の負荷でねじれる心配はありません。「スマホや付属ケーブルを丁寧に扱うのが苦手」という方には、特におすすめの変換アダプタです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,390円
  • 端子:3.5mm端子、Lightning端子
  • 音声通話:×
  • 音質:-
  • 対応機種:iPhone11、iPhone11pro、iPhone11promax、iPhoneXs、iPhoneXsmax、iPhoneXr、iPhoneX、iPhone8、iPhone8plus、iPhone7、iPhone7plus

【おすすめ人気ランキング第1位】Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ

Apple Lightning - 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ
  • Appleの純正品なのでマイク機能や通話機能も利用可能
  • 他社の変換アダプタと比較してコンパクトなのでかさばらない
  • Apple純正品にしては1000円未満で購入できるため、コスパ重視の安い変換アダプタを探している人に最適

iPhone関連の市販アクセサリーを使用した場合、せっかく買ったのに「このアクセサリーはサポートされていません」と表示されて使えない場合がありますよね。

iPhone関連のアクセサリーによっては、iosのバージョンによっては使えないものがあるため注意が必要です。『Apple』社の純正LightningアダプタならどのiPhoneのiosバージョンにも対応していますので安心して使えます。

純正商品でありながら1.000円以下の安い値段で購入できる点も魅力です。「とにかく安心して使える変換アダプタが欲しい」という方なら、一択でApple社の純正アクセサリーを購入してくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:990円
  • 端子:3.5mm端子、Lightning端子
  • 音声通話:◯
  • 音質:24bit/48kHz対応
  • 対応機種:iPhone 7、iPhone8、iPhone11、iPhone11Pro、iPhone SE(第2世代)、iPhone XS、iPhone XRなど

音楽を聴きながら充電したい人はイヤホン変換アダプタを使ってみて。

3.5㎜のイヤホンジャック対応のイヤホンを使っている人や、音楽を聴きながら充電をしたい人には変換アダプタは欠かせません。

ただ変換アダプタのなかにはApple非承認の商品や同時充電ができないタイプがあるなど、たくさんの商品があります。

今回のおすすめランキングを参考に、機能や規格を見極めて自分に合った変換アダプタをぜひ見つけてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ