2015年5月21日

グレゴリー新ロゴ完成!リュックサック旧タグを振り返ります

大人気ブランド「グレゴリー」が2015年の春夏モデルから新ロゴに切り替わります!プレミア付きのタグから、人気の紫タグまで全9種類を年代別に一気に振り返ります。リュックサック業界を引っ張ってきたバッグの王様の歴史をまとめました。

新ロゴになったGREGORY(グレゴリー)とは?

学生から大人まで愛用している、グレゴリー。

2014年S/Sシーズンから、USA生産が終了しました。

90年代の前半からおよそ20年程引き継がれてきた現行のグレゴリーのロゴ。

なんと今年の春夏モデルからロゴを変更します!

 

こちらが新しいロゴデザイン

新しいロゴは、一筆で直線的に山を描いたような幾何学的なデザインが特徴。

ブランドのルーツである登山から未来のアウトドア・ライフスタイルへとつながる1本の道を表現している。

出典:http://www.wwdjapan.com/fashion

ロゴに全く気が付かなかった方もいたかもしれません。

今までグレゴリーはどんなロゴだったでしょう?

そこでマニアなら知ってる、グレゴリーのタグの移り変わりを紹介します。

旧タグはかなりのプレミアがついているものもあります!

知って損はありません!お見逃し無く!

 

ファーストタグ(1977〜)

1977年グレゴリー設立時の最初期タグです。

この時期にはバックの左下にタグが取り付けられていました。

40年ほど前のロゴデザインなのに今でも最先端をいくデザインはグレゴリーの変わらない人気を物語っていますね。

 

セカンドタグ(1979〜1982)

ファーストタグの後に使われていたタグ

ファーストタグよりも丸みを帯びたロゴとフォントがかわいいデザインになっています。

 

茶タグ(1983〜1990)

ファースト、セカンドタグと比べ急なロゴ変更を加えた茶タグ。

この時に現在のデイパック、デイアンドハーフの形が完成しました。

 

紫タグ(1990年〜1993年)

旧ロゴの火付け役となった紫タグ

その洗練されたデザインで今も旧タグ人気を背負っています。

 

青タグ(1993年〜1996年)

こちらも人気の青タグ。

紫タグよりも相場が安いので特におすすめです!

ブラックに青のフォントがアクセントになっておしゃれです。

 

グレータグ(1996〜)

現行のバックに付いているタグです。

文字が青からグレーに変更されました。

初期タグと比べるとかなりシンプルなデザインになって落ち着いた印象です。

 

茶タグ復刻(デイパック30周年モデル)

こちらは2007年発売モデルの30周年を記念したモデルで茶タグの復刻版です。

タグの下に1977〜2007の文字があるのが特徴です!

 

GREGORY(グレゴリー)×SIERRA DESIGNS(シェラデザインズ)コラボモデル

2006年に大人気のシェラとのコラボを果たした時のモデル

タグは別注シリーズのためにデザインされたものでクラシックな印象です。

ロゴの下のカリフォルニアと書いてある丸みを帯びた英文フォントが特徴です!

シェラデザインのタグは本体内部に配置してあり、隠れたおしゃれを楽しませてくれます。

 

新ロゴ(2015〜)

毎朝の通勤・通学、あわてて準備して、とにかくカバンに放り込んだ資料や教科書、文房具が、目的地に着くと行方不明になること、よくありませんか? そんな人にはこの「アスペクト・シリーズ」がぴったり。大小のポケットがたくさん付いていて、ノートパソコンやタブレットなどのデジタルグッズを保護するクッションも装備。都市生活者のかゆいところに手が届く収納がたくさん詰まっています。これは自然の中でも同じことが言えます。山で野生の動物を見つけて写真を撮ろうと思い、バッグの中を”カメラがない!?”とゴソゴソしているうちに、逃げてしまったなんてことはもうありません。とにもかくにも「アスペクト・シリーズ」は頼りになるアイテムが豊富、整理整頓好きもそうでない人にもお薦めです。

出典:http://www.houyhnhnm

クラシックシリーズのロゴ変更は2016年以降になります。

ベーシックで、いらないものを削ぎ落したシンプルなロゴになりました。

逆にバックの中は整理整頓しやすい、素敵な仕様に。

おしゃれなだけでなく、とっても使いやすい形になりました。

 

まとめ

見た事のあるデザインからマニアしか知らないデザインまで紹介しました。

時代の移り変わりとともに、グレゴリーも新しい歴史を形作ってきたのですね。

今度からは、ロゴにも注目してグレゴリーを楽しんでみては?

おしゃれの楽しみが増しますよ!

Smartlog(スマートログ)

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!