缶コーヒーのおすすめ人気ランキング2020|12種類の美味しい銘柄を徹底比較

美味しいおすすめの缶コーヒーをお探しの方へ。今記事では、缶コーヒーの選び方から、人気ランキングまで詳しくご紹介します。カフェインの含有量はもちろん、砂糖の有無やカロリー、容量などをチェックして、お好みの銘柄を見つけてみてください!

缶コーヒーなら手軽に美味しい味を楽しめる!

缶コーヒーの魅力

ホッと一息つかせてくれるコーヒーがお好きな方は多いですよね。自分で淹れるコーヒーももちろん美味しいですが、自販機やコンビニで市販されている缶コーヒーも老若男女問わず大人気です。

缶コーヒーの魅力は何と言っても自販機などで手軽に購入できること。お湯を使ったりせずに、各社が出す美味しいコーヒーを安い値段で気軽に堪能できます。

さらに1缶200ml前後の製品が多いため、一度で飲み切れる適量のコーヒーを味わえるという点も魅力の一つです。


缶コーヒーの選び方|美味しい銘柄選びの秘訣とは

魅力たっぷりの缶コーヒーですが、数多くの製品があるため、どう選べば良いのか迷ってしまう方もいるはず。まず初めに、缶コーヒーの選び方について見ていきましょう。

どこに注目して選ぶと自分好みの缶コーヒーが購入できるのか詳しくご紹介します。


缶コーヒーの選び方1. 味や香りにこだわるなら分類表記が「コーヒー」の製品を選ぶ

缶コーヒーには、実は豆の含有量により大きく分けて3つの種類があります。

  • コーヒー:100gあたり5g以上
  • コーヒー飲料:100gあたり2.5〜5g未満
  • コーヒー入り清涼飲料:1〜2.5g未満

上記のように豆が多く含まれている『コーヒー』と分類表記されている製品なら、コーヒーの味や香りをしっかり感じられるのが魅力です。一方で『コーヒー飲料』や『コーヒー入り清涼飲料』では含有量が少なく物足りないと感じてしまうことも

そのため、コーヒーがお好きで味や香りにこだわりたいのなら、豆の含有量が多い『コーヒー』と分類表記されている製品を選びましょう。


缶コーヒーの選び方2. 甘い味わいが好きなら、微糖の製品を選ぶ

中には甘めのコーヒーがお好きな方もいますよね。一概に缶コーヒーと言っても、甘さにより大きく4パターンに分けられます。

  • ノンシュガー
  • 無糖
  • ブラックコーヒー
  • 微糖

ノンシュガー・無糖・ブラックコーヒーといわれる製品は砂糖を使用していないコーヒーで、苦みを味わいたい方におすすめ。一方で微糖と表示される製品には砂糖が使用されているので、甘い味わいを楽しみたい方にぴったりです。

ただし、銘柄によって甘さや苦さは異なるため、色々飲み比べてみて自分好みの缶コーヒーを見つけるのがおすすめですよ


甘党ならミルク入りの缶コーヒーを選ぶのもおすすめ

ミルクが入ったコーヒーは、微糖よりも甘めで濃厚なのが特徴。そのため微糖の甘さで物足りない甘党の方は、『カフェオレ』や『カフェラテ』といったミルク入りの缶コーヒーを選ぶのも良いでしょう。

さらにミルク入りなら苦みも抑えられて非常にまろやかなので、コーヒーの苦みが得意じゃない方もぜひ一度飲んでみてくださいね。


【2020最新版】缶コーヒーのおすすめ人気ランキング|12種類の銘柄を徹底比較

ここからは実際におすすめの人気缶コーヒーををランキング形式で紹介します。

本格的な味わいを楽しめる製品から甘く飲みやすいコーヒーまで、幅広くランクイン。美味しい缶コーヒー全12種類を厳選しているので、ぜひ自分好みの美味しい缶コーヒーを見つけてください。


【缶コーヒーの人気第12位】ヘルシア コーヒー 微糖ミルク

[トクホ] ヘルシア コーヒー 微糖ミルク 185g×30本
  • 脂肪を燃焼しやすくなるコーヒーポリフェノールがたくさん含まれており、ダイエット効果を得られる
  • 独自製法により酸化成分や雑味を取り除いているため、後味すっきりで美味しい
  • 特定保健用食品なので、信頼度が高く安心して飲み続けられる

缶コーヒーは美味しくて手軽に飲める反面、カロリーや糖分の過剰摂取にならないか不安な方も多いでしょう。そんな不安なく飲めるのが、特定保健用食品でもあるヘルシアの缶コーヒー。

ポリフェノールの一種であるコーヒークロロゲン酸を1本当たり270mgと高濃度に含んでおり、脂肪消費に効果が期待できます。もちろん味も美味しく「薬っぽさがなくちゃんとコーヒーとして楽しめる。」「美味しくて飲み続けられる。」など口コミでも大人気です。

美味しく飲みながら身体にも嬉しい効果が得られる缶コーヒーなので、健康面に気を遣っている方やダイエット中の人は必ずチェックしてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:30 (kcal)/1缶あたり
  • 味:微糖
  • ミルク:◯
  • メーカー:ヘルシア

【缶コーヒーの人気第11位】UCC ミルクコーヒー

UCC ミルクコーヒー 缶コーヒー 250ml×30本
  • 主原料がコーヒーではなくミルクだから、甘くまろやかな味わいで飲みやすい
  • パック入りのカフェインレス製品もあるため、子供にもおすすめ
  • 1缶あたり80円ほどでお財布に優しいから、お金を気にせずにゴクゴク飲める

コーヒー牛乳のようなミルク感の強いコーヒーがお好きな方も多いはず。11位にランクインしたUCCの製品は主原料にコーヒーではなくミルクを使用した、その名も『ミルクコーヒー』。

豆にはミルクに合うアラビカ豆100%を使っており、ミルクベースの甘くまろやかな味わいが楽しめます。商品にはパックに入ったカフェインレスバージョンもあるため、子供が飲めることも人気の理由です。

ミルクが主役でどなたでも飲みやすい製品。普段あまり缶コーヒーを飲まない方もぜひ一度味わってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250 (ml)
  • 表記分類:コーヒー入り清涼飲料
  • カロリー:41 (kcal)/100gあたり
  • 味:ー
  • ミルク:◯
  • メーカー:UCC

【缶コーヒーの人気第10位】ダイドーブレンド デミタス

ダイドーブレンド デミタス甘さ控えた微糖 150g×30本
  • 150mlのミニ缶で、ちょっとだけコーヒーを飲みたい時に便利
  • 人工甘味料を使用していないから、後味が良くて美味しい
  • 従来品より1.5倍の豆を使っているので、ビターリッチで深いコクが味わえる

一般的な缶コーヒーのサイズは185mlが多く、ゆっくり飲む時間がない時や小食の女性だと飲み残してしまうことも。そんな時に活躍するのが、ダイドー『ブレンドデミダス』です。

150mlと少しだけミニサイズになっており、多すぎず少なすぎず1回で飲み干すのにちょうどいい量なのが魅力。こちらは微糖ですが、同じシリーズでブラックやカフェラテもあるのでチェックしてみてくださいね。

「ちょっとだけコーヒーが飲みたい。」という時には、サッと飲める量で満足感も得られる絶妙なサイズ感なこちらの製品がぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:150 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:33 (kcal)/100gあたり
  • 味:微糖
  • ミルク:◯
  • メーカー:ダイドー

【缶コーヒーの人気第9位】神戸居留地 ブラックコーヒー

神戸居留地 ブラックコーヒー 缶 185g ×30本 [ 無糖 無香料 レギュラーコーヒー100%使用 国内製造 ]
  • ブラックコーヒーならではのビターな味わいで、苦みが好きな方に最適
  • 香料不使用のため、自然な焙煎香を堪能できる
  • 派手過ぎないシンプルなデザインの缶だから、職場などシーンを問わず飲みやすい

濃い目に入れたような苦いコーヒーがお好みな場合、「缶コーヒーだとイマイチ苦みが足りなくて…。」と感じることもありますよね。

神戸居留地のブラックコーヒーは、しっかりとした苦みが特徴の高級豆マンデリンのブレンド。一口飲めば濃厚な強い苦みが口一杯に広がります。また、原料はコーヒーのみで香料も不使用のため、豆本来の旨みや香りを存分に堪能できますよ。

強い苦みが主役のこちらの缶コーヒーなら、ガツンとくるような苦いコーヒーがお好きな方も必ず満足できるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:0 (kcal)/100gあたり
  • 味:ブラック
  • ミルク:×
  • メーカー:神戸居留地

【缶コーヒーの人気第8位】コカ・コーラ ジョージア マックスコーヒー

コカ・コーラ ジョージア マックスコーヒー 250ml缶×30本
  • 乳分として練乳を100%使用しているため、ミルキーな味わいで甘党の方にぴったり
  • 250ml入りで1缶100円以下と価格が安いから、コスパが良い
  • 黄色ベースに茶色のラインが入ったレトロな缶で、パッケージがかわいい

疲れている時などに「思いっきり甘いコーヒーが飲みたい。」と思うこともあるでしょう。

元々は地域限定で販売開始され、あまりの人気から全国進出したジョージア『マックスコーヒー』は抜群に甘いコーヒーとして大人気。乳分として牛乳ではなく甘さの強い練乳を100%使用しており、ミルキーな優しい甘さを味わえます。さらに、どこか懐かしい黄色と茶色が印象的なレトロかわいいパッケージも人気の理由ですよ。

甘党の方も大満足間違いなしの甘々な缶コーヒー。ホッと一息つきたい時やエネルギーチャージしたい時にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250 (ml)
  • 表記分類:コーヒー飲料
  • カロリー:50 (kcal)/100gあたり
  • 味:ー
  • ミルク:ー
  • メーカー:コカ・コーラ

【缶コーヒーの人気第7位】UCC ブラック無糖 コーヒー

UCC ブラック無糖 コーヒー 缶コーヒー185ml×30本
  • 独自のドリップ製法により、コク深さとキレのある味わいで美味しい
  • 香料無添加なので、コーヒー本来の香りを楽しめる
  • 砂糖やミルクが一切使われていないから、糖分が心配な方にもおすすめ

ブラックコーヒーは砂糖やミルクで味のごまかしがきかないため、美味しい缶コーヒーが見つからずお困りの方もいるのではないでしょうか。

UCC『ブラック無糖コーヒー』は、美味しいブラックコーヒーとして大人気の製品。最高等級豆をUCC独自の3温度ナチュラルドリップ製法によって抽出しており、コクとキレが際立った味わいに。さらに香料不使用のため、コーヒー本来の香りをしっかりと感じられます。

「無糖は缶だと美味しくない…。」と思っている方も、ブラックコーヒーならではのおいしさと香りを楽しめるこちらの製品を一度召し上がってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:0 (kcal)/100gあたり
  • 味:ブラック
  • ミルク:×
  • メーカー:UCC

【缶コーヒーの人気第6位】ドトールコーヒー レアルブラック

ドトールコーヒー レアルブラック 400g×24本
  • 人気店ドトールの缶コーヒーだから、手軽に自宅や職場で味わえる
  • 1缶400ml入りで100円台という低価格のため、ゴクゴク飲めてコスパが良い
  • フタ付きのボトル缶なので、バッグに入れて持ち運びやすい

カフェのコーヒーがお好きな方の中には「お店の味をもっと手軽に味わいたい。」と思っている方もいるでしょう。

こちらの製品は、人気コーヒー専門店ドトールコーヒーの製品。バリスタが淹れる本格的なコーヒーを手軽に味わえるのが魅力です。また、400ml入りで100円台と低価格なことや、持ち運びに便利なフタができるボトル缶ということも人気の理由ですよ。

職場や家でいつでもお店の味を堪能できる製品なので、カフェが近くにない場合や買いに行く時間がない時にも重宝すること間違いなしです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:400 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:0 (kcal)/100gあたり
  • 味:ブラック
  • ミルク:×
  • メーカー:ドトールコーヒー

【缶コーヒーの人気第5位】キリン ファイア 挽きたて微糖

キリン ファイア 挽きたて微糖 185g ×30本
  • ローストした豆を直火で仕上げているため、香ばしい焙煎香を堪能できる
  • 甘すぎない微糖コーヒーで、後味すっきり
  • 100gあたり15kcalと低カロリーだから、健康に気を遣っている方も安心して飲める

コーヒー好きな方にとって、香りをしっかり感じられるかどうかは大切なポイントですよね。

キリン『ファイア挽きたて微糖』は、じっくりとローストした豆を直火で仕上げ。この製法によりコーヒーの香ばしい焙煎香を存分に堪能できる製品となっています。味は微糖ですが、100gあたり15kcalと低カロリーだからダイエット中や健康面を気にする方にもぴったりです。

「せっかくならコーヒーの香りもしっかり楽しみたい。」という方は、挽きたてのような香り高さにこだわって作られたこちらの製品をチェックしましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:15 (kcal)/100gあたり
  • 味:微糖
  • ミルク:◯
  • メーカー:キリン

【缶コーヒーの人気第4位】サントリー コーヒー ボス レインボーマウンテンブレンド

サントリー コーヒー ボス レインボーマウンテンブレンド 185g×30本
  • 高級感があるパッケージだから、差し入れにぴったり
  • 7つの豆を使った製品で、ブレンドコーヒーの味わいが手軽に楽しめる
  • 高温で抽出したエスプレッソが加えられており、豊かな香りを堪能できる

手軽に購入できる缶コーヒーはちょっとした差し入れにもぴったりですが、どれを選べば良いのか悩んでしまうことも。

サントリー『ボス・レインボーマウンテンブレンド』なら、名前の通り綺麗な虹色のカラフルなパッケージで高級感があり差し入れにもぴったりです。

豆はグアテマラ全国コーヒー協会が厳選したタイプの異なる7つの高級豆を使用しており、豊かなコクと香りが堪能できるブレンドコーヒーで味も抜群ですよ。

おしゃれな見た目で、味も美味しく喜ばれること間違いなしの缶コーヒー。仕事を頑張っている同僚や部下への差し入れにぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:35 (kcal)/100gあたり
  • 味:微糖
  • ミルク:◯
  • メーカー:サントリー

【缶コーヒーの人気第3位】サントリー コーヒー ボス カフェオレ

サントリー コーヒー ボス カフェオレ 185g×30本
  • 生クリームとミルクを使ったまろやかな甘みがある製品なので、苦いコーヒーが得意じゃない方でも飲みやすい
  • 深煎りした豆を使用しているため、コーヒーの香りをしっかり感じられる
  • カフェオレタイプの缶コーヒー売上1位の製品だから、信頼度が高く安心して購入できる

コーヒーは好きでも、苦すぎるのは飲みづらいという方もいますよね。そんな方にぴったりなのが、カフェオレタイプの缶コーヒー売上1位を誇るサントリーの『ボス・カフェオレ』。

深煎りコーヒーに北海道産生クリームと厳選した牛乳を使用しており、苦みを抑えたほんのり甘い味わいの缶コーヒーです。口コミでも「優しい甘みで美味しい。」「クセがなくて飲みやすい。」と大人気ですよ。

ほどよく甘く飲みやすい大人向けのカフェオレなので、「コーヒーは砂糖やミルクを入れないと飲めない…。」という方にもぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー飲料
  • カロリー:44 (kcal)/100gあたり
  • 味:カフェオレ
  • ミルク:◯
  • メーカー:サントリー

【缶コーヒーの人気第2位】コカ・コーラ ジョージア エメラルドマウンテン

コカ・コーラ ジョージア エメラルドマウンテン コーヒー 185ml缶×30本
  • 高級豆エメラルドマウンテンを深めに焙煎しているため、コク深い味わいを堪能できる
  • 乳分は粉乳を一切使っていない牛乳100%だから、まろやかさがより豊かに
  • Amazonでのまとめ買いなら1本80円ほどと価格が安いので、お財布に優しい

コーヒーのおいしさを左右するコク深さですが、缶コーヒーではいまいち物足りないと感じる方もいるでしょう。

25年以上愛されるジョージアの定番『エメラルドマウンテン』は、高級豆であるエメラルドマウンテン豆をやや深めに焙煎することで、コーヒーの深いコクをしっかりと味わえる製品となっています。また、乳分は脱脂粉乳不使用で牛乳100%となっているため、豊かなまろやかさも感じられますよ。

おいしさの要であるコクを堪能できる製品。「缶コーヒーは手軽に飲めるけど味はそんなに…。」と思っている方は要チェックです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:ー
  • 味:微糖
  • ミルク:◯
  • メーカー:コカ・コーラ

【缶コーヒーの人気第1位】アサヒ飲料 ワンダ 金の微糖

アサヒ飲料 ワンダ 金の微糖 185g×30本
  • ブラジル最高等級高級豆を使用した製品のため、本格的なコーヒーの味や香りを気軽に楽しめる
  • エスプレッソエキスがブレンドされており、深いコクとキレのある後味を堪能できる
  • 微糖でも100gあたり19kcalと低カロリーのため、ダイエット中にも飲みやすい

「せっかくなら上質な豆が使われている美味しい缶コーヒーを飲みたい。」と思う方は多いですよね。アサヒ飲料の『ワンダ金の微糖』は、3段階の厳しいテストをクリアしたブラジル産の最高等級高級豆を贅沢に使用

さらに別の高級豆から抽出したエスプレッソエキスをブレンドすることにより、コク深い本格的な味わいとキレのある後味を堪能できます。味は微糖ですが、甘すぎず苦みもしっかり感じられると評判です

普段なかなか味わえない貴重な豆を贅沢に使った製品なので、こだわりがあるコーヒー通の方もぜひ一度飲んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:185 (ml)
  • 表記分類:コーヒー
  • カロリー:19 (kcal)/100gあたり
  • 味:微糖
  • ミルク:◯
  • メーカー:アサヒ飲料

美味しい缶コーヒーを目覚めの一杯や休憩タイムに楽しもう!

一息つきたい時や、眠気覚ましにカフェインを摂りたい時などにぴったりのコーヒー。中でも自動販売機やコンビニなどで売られている缶コーヒーはいつでも手軽に購入できることに加え、飲みやすいサイズ感なのが魅力です。

もし種類が多すぎて選べないなら、ぜひ本記事でご紹介したおすすめ缶コーヒーのランキングから飲みたいものを見つけてくださいね。

目覚めの一杯やブレイクタイムに、好みの美味しい缶コーヒーを堪能しましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事