微糖コーヒーのおすすめ15選|ほろ苦くて本当に美味しい人気珈琲を徹底比較!

美味しいおすすめの微糖コーヒーをお探しの方へ。今記事では、微糖コーヒーを選ぶポイントから、おすすめのコーヒーまで詳しくご紹介します。市販されている美味しい微糖コーヒーを缶タイプとペットボトルタイプに分けて解説するので、ぜひお気に入りの一本を見つけてみてくださいね!

微糖コーヒーの選び方|購入する前に確認した方が良いポイントとは?

微糖コーヒーの選び方

微糖コーヒーって、何を基準に選べばいいか分からない人もいますよね。

微糖コーヒーを選ぶ前には、飲みやすさや持ち歩きやすさ、香りやコクなどの味わい、甘さ加減を選んでいくと満足度の高いコーヒーが楽しめますよ。

ここでは、微糖コーヒーの選び方をご紹介していきましょう。


微糖コーヒーの選び方1. 容器の種類|缶orペットボトルのどちらかで選ぶ

市販の微糖コーヒー容器は、缶とペットボトルの2種類があります。

  • 缶コーヒー
    容量が多すぎないので、休憩時に飲み干すのにぴったり。熱伝導性も高いので、保温や保冷もしっかりできる。

ペットボトルのコーヒー
容量は多めで、たっぷり飲みたい人には嬉しいタイプ。キャップ付きだから残しても保管しやすいし、開封後の移動時にもこぼれにくい。

それぞれ異なる魅力があるので、自分の飲みやすい容器を選びましょう。


微糖コーヒーの選び方2. 香りやコクで選ぶ

微糖コーヒーは、各メーカーで使っている豆の種類が違ってきます。当然、香りやコク、濃さや口あたりなども違うので、適当に選んでしまうと自分好みの味に出会えないことが多いです。

例えば

  • モカブレンド:まろやかな酸味と爽やかな余韻が楽しめる
  • キリマンジャロ:強めの酸味があるものの深いコクと甘い香りが魅力
  • コロンビア:全体的に角のない優しい口あたりや香り、コクを堪能できる

好みの味わいを見定めるためにも、香りやコクに影響する豆の特徴を把握しておくといいですよ。


微糖コーヒーの選び方3. 口コミから甘さを確認して選ぶ

微糖コーヒーの砂糖量はメーカーによって様々で、100ml中2.5g前後のものや、それ以上のものも多いです。しかし、砂糖の分量から甘さを判断するのは難しいもの。

そこで口コミを参考にするようにしましょう。

実際に飲んだ人の意見を見ていけば、簡単に飲みやすい甘さをチェックできますよ

どのくらいの甘さかぜひ口コミを参考にしてみてくださいね。


【容器別】微糖コーヒーのおすすめ15選|格別な味が堪能できる美味しい珈琲を大公開!

一息つきたい時や気分転換したい時に飲みたくなる『微糖コーヒー』。本当に種類が豊富なので、どれが自分に合うのかを知るまでに時間をかけて飲み比べる人もいるのではないでしょうか。

ここからは、おすすめの微糖コーヒーをご紹介します。

コーヒータイムをもっといいものにできますので、ぜひ参考にしてみてください。


【缶コーヒー】微糖コーヒーのおすすめ10選

飲みきりサイズの缶コーヒー微糖は、開封したての豆の香りを楽しみたい人に超おすすめ。あわせてコクや甘さ、価格などにも注目して選ぶとホッと安らげるコーヒーに巡り会えますよ。

ここでは、おすすめの微糖缶コーヒーをご紹介していきましょう。


缶コーヒーのおすすめ1. キリン ファイア 挽きたて微糖 185g ×30本

キリン ファイア 挽きたて微糖 185g ×30本
おすすめポイント
  • 直火焙煎で豆の香りがグッと引き立ち癒されるので、仕事中の休憩に飲むのにおすすめ
  • 味の濃さや苦みも利いていて飲みごたえがあるから、リフレッシュできる
  • 糖質も控えめで100mlで15kcalと低カロリーのため、健康志向の人にも人気

「休憩にコーヒーを飲むけど、開けた瞬間しか香りがない。」リラックスできるはずの香りが弱いと気分転換になりませんよね。

キリンの『ファイア挽きたて微糖』は、直火焙煎で豆の香りが缶の中にギュッと入っています。コーヒーらしい苦みや味の濃さも詰まっているし、糖質も控えめで低カロリーなのが魅力。

飲み終わる最後までしっかり香りを楽しむことができるので、仕事の合間にコーヒーブレイクをする人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:15kcal/ 100g
  • メーカー:キリンビバレッジ

缶コーヒーのおすすめ2.アサヒ飲料 ワンダ 金の微糖 185g×30本

アサヒ飲料 ワンダ 金の微糖 185g×30本
おすすめポイント
  • 最高級豆とエスプレッソを使った微糖コーヒーなので、深いコクとキレがあり美味しい
  • 甘すぎず苦すぎず酸味も少なく飲みやすいから、短時間の休憩にゴクゴク飲みたい人におすすめ
  • 1本あたりの価格も安いため、購入しやすい

苦すぎたり甘すぎたり、酸味が強すぎたりすると飲みにくいもの。クセの強い缶コーヒーだと、短い休憩時間に一気に飲み干せませんよね。

ワンダ『金の微糖』は、甘さや苦み、酸味のバランスが良く飲みやすいのが特徴です。最高級豆とエスプレッソを合わせた深いコクやキレがクセになり、いつも買いしたくなる1本に。

短い休憩でもゴクゴク飲みやすいので、「仕事が忙しい!」という人にこそおすすめしたい微糖コーヒーです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:ーkcal/ g
  • メーカー:アサヒ飲料

缶コーヒーのおすすめ3. サントリー コーヒー プレミアムボス 微糖 260gボトル缶×24本

サントリー コーヒー プレミアムボス 微糖 260gボトル缶×24本
おすすめポイント
  • 焙煎中に煙をまとわせているので、香りとコクがしっかり感じられて美味しい
  • 甘い味わいなのに後味がスッキリしているため、朝に飲む微糖コーヒーとしておすすめ
  • キャップ付きで持ち運べるから、チビチビ飲みたい人にも人気

「朝のコーヒーが口の中に残ると、べたついて嫌だ。」仕事がある日の朝に、口の中がいつまでも甘ったるいと困りますよね。

『プレミアムボス微糖』は、ほど良い甘さで後味がスッキリしているため、口の中がまったりしないのが特徴。焙煎中の煙をまとわせる製法が、香りとコクの強さを出していて美味しさも抜群です。

通勤前に気分を一新したい時にも、口の中に余韻が残りすぎないのが魅力的。通勤前の1本を探している人にこそイチオシの微糖コーヒーです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:260 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:ーkcal/ g
  • メーカー:サントリー

缶コーヒーのおすすめ4. ダイドーブレンド微糖 世界一のバリスタ監修 260g×24本

ダイドーブレンド微糖 世界一のバリスタ監修 260g×24本
おすすめポイント
  • バリスタが監修している微糖コーヒーなので、香りが良く癒される
  • 約20種類もの豆を焙煎して仕上げているため、奥深い味わいが人気で美味しい
  • 香料無添加で豆本来の香りが引き立っていて、飲みきるまでおいしさをキープできる

香りのいい缶コーヒーは好きだけど、最後まで香りもたないコーヒーも意外と多いもの。すぐに飲みきれればいいですが、少しずつ飲むとなると美味しさも半減してしまいますよね。

『ダイドーブレンド微糖』は、約20種類もの豆を焙煎している缶コーヒーで、香りの豊かさが人気です。香料を使用しない豆本来の香りを楽しめるのも嬉しいポイント。

飲みきる最後まで本格的なコーヒーの香りを楽しめるから、「少しでも香りが続く微糖の缶コーヒーが飲みたい。」という人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:260 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:62kcal/ 1缶
  • メーカー:ダイドードリンコ

缶コーヒーのおすすめ5. ジョージア エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖

コカ・コーラ エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖 缶 コーヒー 185g×30本
おすすめポイント
  • 牛乳100%使用で口当たりも優しいから、カフェオレ好きな人におすすめ
  • 糖質も控えめなのに砂糖の甘さは丁度いいので、カロリーを気にしている人にぴったり
  • 最高級品質のエメラルドマウンテンを使った缶コーヒーのため、シンプルに美味しい

「コーヒー感が強すぎると苦みが気になって飲みにくい。」ミルクが薄いと、どうしてもまろやかさが足りなくて苦みも強く感じてしまいますよね。

『エメラルドマウンテンブレンド 至福の微糖』は、牛乳100%使用で優しい口あたりです。香りも豊かで砂糖の甘さも丁度いいから、リラックスできるのも魅力的。

ミルクのまろやかさが苦みを緩和してくれるので、カフェオレが好きな人におすすめの微糖コーヒーです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:21kcal/ 100g
  • メーカー:コカ・コーラ

缶コーヒーのおすすめ6. ダイドーブレンド デミタス微糖

ダイドーブレンド デミタス微糖 150g×30本
おすすめポイント
  • 小さい缶に1.5倍量の豆のおいしさが詰まっているので、華やかな香りや贅沢なコクを味わえる
  • 150mlと一般的な缶コーヒーより少ないため、女性や時間がない人でもサッと飲み干せる
  • 30本入りで安いから、1ヶ月毎日飲むのに丁度よく定期購入しやすい

余裕のあるブレイクタイムには多めの缶コーヒーもいいですが、短い時間では飲み干せない人も多いもの。開封したのに残すのは心苦しいですよね。

ダイドーブレンドの『デミタス微糖』は、150mlと容量が少なく飲み干しやすくなっています。缶は小さいのに豆は通常缶より1.5倍も多いので、華やかな香りや贅沢なコクが味わえるのも嬉しいポイントです。

サッと飲み干せるデミタス微糖で、仕事の合間にエネルギーをチャージしましょう!

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:150 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:ーkcal/ g
  • メーカー:ダイドードリンコ

缶コーヒーのおすすめ7. ジョージア ヨーロピアン コクの微糖

コカ・コーラ ジョージア ヨーロピアン コクの微糖 185ml缶×30本
おすすめポイント
  • 猿田彦珈琲監修の本格的な味わいなので、家で専門店クラスのおいしさを味わえる
  • マイルドなのに後味がスッキリしているため、飲みやすい
  • 豆の旨味があり苦みが少ないから、苦い微糖コーヒーが苦手な人にも人気

「缶コーヒーだからと言って味を妥協したくない」家でも手軽に本格的な味を楽しみたい人もいるのではないでしょうか。

ジョージアの『ヨーロピアン コクの微糖』は、猿田彦珈琲監修の専門店並みの美味しさがあります。豆の旨味が引き立っていて苦みも少ないし、カロリーも控えめで飲みやすいのも魅力。

自宅で本格的なコーヒーを堪能できるから、飲みやすい微糖コーヒーを探している人にこそおすすめです。ぜひ購入してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:ーkcal/ g
  • メーカー:コカ・コーラ

缶コーヒーのおすすめ8. ポッカコーヒー厳選微糖

ポッカサッポロ ポッカコーヒー厳選微糖 185g缶 ×30本
おすすめポイント
  • 歴史のある缶コーヒーブランドなので、懐かしい味わいにホッとできる
  • 豆の量が増えているから、コクやキレ、香りもアップしていて美味しい
  • クリアで後味のスッキリした缶コーヒーのため、くどすぎず飲みやすい

ポッカコーヒーの『厳選微糖』は、1972年発売のロングセラー商品で、年齢を問わず高齢の人にも親しみやすい味わいです。

豆の量が増えて贅沢な味わいやキレ、コクが堪能できるし、低カロリーなのもGOOD

ダイエット中に美味しく飲める微糖缶コーヒーなら、こちらがおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:19kcal/ 100g
  • メーカー:ポッカサッポロ

缶コーヒーのおすすめ9. UCC ブレンドコーヒー 澄みごこち微糖

UCC ブレンドコーヒー 澄みごこち微糖 缶 260g×24本
おすすめポイント
  • さらさらして飲みやすいコーヒーなので、暑い季節でもサッパリ飲める
  • ほど良い甘味とコクがあるのに低カロリーのため、安心して飲める
  • キャップ付きだから、移動中でもこぼれにくくて持ち歩きやすい

車の移動時間に飲むコーヒーは、振動でこぼれてしまうことがあります。プルタブ缶の場合には、段差やブレーキ具合も心配ですよね。

UCCの『ブレンドコーヒー 澄みごこち微糖』は、缶コーヒーでもキャップ付きで持ち歩きやすくなっています。サラッとした飲みやすい缶コーヒーなので、気温の高い時期でもサッパリした後味なのも魅力です。

どんな場所にも安心して持ち歩けるため、通勤中に自転車や車、バイクなどを使用する人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:21 kcal/ 100g
  • メーカー:UCC

缶コーヒーのおすすめ10. UCC ブレンドコーヒー 微糖缶

UCC ブレンドコーヒー 微糖缶 185g×30本
おすすめポイント
  • 1本60円で飲めるのに美味しいから、コスパ重視で選びたい人におすすめ
  • 甘さスッキリでキレがあるため、飲み飽きず定番にできる
  • コーヒーのほろ苦い味も味わえるので、気分転換に飲むのにも丁度いい

「毎日飲むから高すぎるとお財布が厳しい。でもまずいのは嫌。」安い値段のコーヒーって、味に少し不安がありますよね。

UCCの『ブレンドコーヒー 微糖缶』は、1本60円と格安なのに美味しさは抜群です。コーヒーらしい苦みもありつつ、甘さスッキリでキレのいい後味だから、飲み飽きないのもポイント。

30本入りで安いし、コーヒーらしい味わいもクセになる美味しさなので、毎日コーヒーを飲むコーヒー好きな方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:185 (g)
  • 容器タイプ:缶
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:ーkcal/ g
  • メーカー:UCC

【ペットボトル】微糖コーヒーのおすすめ5選

少しずつ好きなタイミングで飲みたい人におすすめなのが、ペットボトルの微糖コーヒーです。ボトルの大きさや持ちやすさ、味や香りにも注目してマイベストを手にしていきましょう。

ここからは、おすすめのペットボトルタイプの微糖コーヒー5選をご紹介します。


ペットボトルのおすすめ1.サントリー クラフトボス スペシャルティ 微糖 コーヒー 500ml ×24本

サントリー クラフトボス スペシャルティ 微糖 コーヒー 500ml ×24本
おすすめポイント
  • 20もの工程を経て作られているので、味のバランスが絶妙で美味しい
  • 深みがあるのに軽やかな味わいのため、食後に合うペットボトルコーヒーを探している人におすすめ
  • 容量もたっぷり入っているから、飲み干せなくても1日かけてゆっくり味わえる

味に深みのないコーヒーは、薄く感じてしまいお口直しに合わないもの。食後なら少し濃いめのコーヒーじゃないと、口の中がサッパリしませんよね。

クラフトボスの『スペシャルティ 微糖』は、深みがあるのに軽やかな味わいです。20もの工程を重ねて作られているので、味のバランスが絶妙で美味しく作られています。

後味がくどくなく口の中もサッパリ。食後に合うペットボトルコーヒーを探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:500 (g)
  • 容器タイプ:ペットボトル
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:24kcal / 100g
  • メーカー:サントリー

ペットボトルのおすすめ2. ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 甘さひかえめ 900ml×12本

ネスカフェ エクセラ ボトルコーヒー 甘さひかえめ 900ml×12本
おすすめポイント
  • ボトルの中央にくぼみがある形状なので、注ぎやすくて便利
  • 繊細なコーヒーの香りが引き立っていてカフェ気分を味わえるから、最後まで美味しく飲める
  • 丁度いい濃さがありミルクとの相性もいいので、カフェオレ好きにも人気

グラスに注ぐペットボトルコーヒーが薄いと、氷や牛乳を入れた時にコーヒーの味わいが消えてしまうことがあります。

『ネスカフェエクセラ ボトルコーヒー』は、しっかり抽出された濃さがあります。繊細なコーヒーの香りもしっかりと引き立つので、美味しさを長く感じやすいのも嬉しいポイント。

アイスやミルクにマッチするしっかりした味わいだから、微糖コーヒーを割って飲みたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:900 (g)
  • 容器タイプ:ペットボトル
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:7kcal / 100g
  • メーカー:ネスレ日本

ペットボトルのおすすめ3. ジョージア ジャパン クラフトマン 微糖

コカ・コーラ ジョージア ジャパン クラフトマン 微糖 500mlPET ×24本
おすすめポイント
  • 甘さ控えめでほろ苦い味がクセになり、飽きずに飲める
  • 水だしコーヒーのクリアな味わいがスーッと喉を通るから、飲みやすい
  • 冷やすとグッと美味しさが増すため、暑い季節にゴクゴク飲みたい人におすすめ

微糖といっても、甘すぎるコーヒーは口の中がまったりしすぎてしまうもの。甘さやミルク感が強いものを好む人はいいですが、夏にはさっぱり系を求める人もいるでしょう。

ジョージアの『ジャパンクラフトマン 微糖』は、甘さ控えめでほろ苦さも残した味わいです。水出しコーヒーのクリアな味わいは、口の中に嫌な余韻を残しません。

夏にぴったりの微糖コーヒーを探している人は、ぜひ堪能してみて。

Amazonで詳細を見る


楽天で詳細を見る

商品ステータス
  • 内容量:500 (g)
  • 容器タイプ:ペットボトル
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:23kcal/ 100g
  • メーカー:コカ・コーラ

ペットボトルのおすすめ4. 職人の珈琲 深炒り焙煎 低糖 コク深め

【Amazon.co.jp限定】UCC 職人の珈琲 深炒り焙煎 低糖 コク深め ペットボトル 900ml ×12本
おすすめポイント
  • 深煎りのしっかりしたコクがあるので、アイスコーヒー好きにおすすめ
  • アロマダイレクト製法で香りが良いため、飲むたびにリラックスできる
  • 牛乳との相性もいいから、カフェオレ好きにも人気

苦みを緩和するミルクとの相性って、飲んでみないと分からないですよね。

UCCの『職人の珈琲 深炒り焙煎低糖』は、深煎りのコクとミルク感の相性が抜群。アロマダイレクト製法で作られており、口に含める度にコーヒーの香りが楽しめますよ。

苦みよりコクが際立っていて、ミルクでよりマイルドな味わいになっていくため、ほどよい甘さで飲みたい人にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:900 (g)
  • 容器タイプ:ペットボトル
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:6kcal/ 100g
  • メーカー:UCC

ペットボトルのおすすめ5. ブレンディボトルコーヒー 微糖

AGF ブレンディボトルコーヒー 微糖 900ml×12本 【 アイスコーヒー 】【 コーヒー ペットボトル 】
おすすめポイント
  • 豆の使用量が多いコーヒー規格のペットボトルコーヒーだから、コクがあって美味しい
  • 牛乳にもよく合う微糖コーヒーなので、カフェオレ作りにぴったり
  • 苦みや酸味を抑えたマイルドな味わいのため、飲みやすい

微糖は甘いはずなのに、苦みや酸味が強いものもありますよね。あまり強いコーヒー感があると、飲みにくいと感じてしまう人もいるはず。

ブレンディの『ボトルコーヒー微糖』は、苦みや酸味を抑えたマイルドな口あたり。豆の使用量が多く、焙煎された豆のコクがしっかり抽出されています。

とにかく飲みやすいペットボトルコーヒーが欲しい人には、どんな飲み方にもマッチするバランスのいいブレンディがイチオシです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 内容量:900 (g)
  • 容器タイプ:ペットボトル
  • 甘さ:微糖
  • カロリー:ーkcal/ g
  • メーカー:AGF

自分の口に合う最高の微糖コーヒーを堪能してみて。

ほろ苦さを堪能できる微糖コーヒー。コンビニや自動販売機、ネットで手軽に買えますが、種類が豊富すぎて悩んでしまいますよね。

そこで今回は、おすすめの微糖コーヒーを紹介してきました。

自分好みの微糖コーヒーを、ぜひ見つけてみてくださいね。


【参考記事】コーヒーはダイエット効果があるって知ってましたか?▽

【参考記事】本当に美味しいおすすめコーヒーはこちら!▽

【参考記事】ペットボトルタイプの美味しいコーヒーを集めました!▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事