ポール&ジョー下地の違いとは?人気プライマー3種類の選び方/比較方法を紹介

ポール&ジョー大人気下地の3種類の違いを知りたい方へ。本記事では、ポール&ジョー下地の魅力や選び方から、3種類の下地の違いをレビューや口コミを交えて比較!さらに、合わせてチェックしたいベースメイクアイテムもお教えします。色合いや使い方まで紹介しているので参考にしてくださいね。

ポール&ジョーの下地の魅力とは?

ポールアンドジョーの化粧下地の人気おすすめ商品

肌の毛穴や凸凹を整えて均一にしたり、くすみをカバーし、肌色を調節してファンデーションなどのノリをよくするのが本来の化粧下地の役割です。

ポール&ジョーの化粧下地には美容成分が配合されていて、メイク中も肌のケアができ、本来の化粧下地+αの役割を果たしてくれます。

化粧下地は3種類ありますが、どれもオレンジフラワー水やヒアルロン酸などの保湿成分が配合されており、乾燥しやすいメイク中の肌にうるおいを与えて、しっとりした肌を保ってくれますよ。


ポール&ジョー下地の選び方|比較方法をチェック!

ポール&ジョーでは3種類の化粧下地を販売していますが、自分の肌にぴったり合う商品を見つけるための選び方を3つご紹介します。

ぜひ念頭に入れながらそれぞれのアイテムの特徴を比較して違いを理解し、お気に入りの化粧下地をゲットしてくださいね。


ポール&ジョー下地の選び方1. 肌の悩みに合わせて選ぶ

化粧下地は地肌を整える役割を担っているため、地肌の悩みが何なのかを明確にして、その悩みをカバーするために適したアイテムがどれなのかを比較することが大切です。

乾燥肌で悩んでいる方なら保湿成分が配合されているもの、毛穴や凸凹が気になるならカバー力を謳っているもの、肌色やくすみが気になるなら光やパールの効果が高いものなど、肌の悩みをカバーできるアイテムを選ぶと適した効果を実感でき、より美しいメイク肌を作ることができます。


ポール&ジョー下地の選び方2. 仕上がりから選ぶ

理想的なメイク肌を実現するためにも、どんな仕上がりになる化粧下地なのかは選び方として大切な要素の一つです。

仕上がりは実際に使ってみないとわからないので、サンプルを使ったりコスメランキングサイトやインスタグラムで実際に使用した方たちの口コミや評判を参考にするのがおすすめ。

写真で実際の仕上がりを確認したり、肌質の近い方がどんな仕上がりになったのかを事前に比較することで、購入してから思い通りの仕上がりにならなかったという事態を防ぐことができますよ。


ポール&ジョー下地の選び方3. UV効果で選ぶ

肌の加齢の原因でもある紫外線の対策は素肌につける化粧下地で行っておく必要があります。そのため、UV効果があるのかを商品表記で見極められるようにしておきましょう。

ポール&ジョーの化粧下地のUV効果は「SPF」と「PA」で表示されています。

地表に届く紫外線にはUVAとUVBの2種類があり、SPFは肌の炎症を引き起こしやすくするUVBの防止効果を示し、数値が高くなるほど効果も高くなります。PAは肌の深層部分まで届いてハリや弾力を奪うUVAへの防止効果を表し、+(プラス)の数が多いほど効果が高くなりますよ。

日差しが強い夏に使う場合は、特にSPFとPAの数値を確認してから購入しましょう。


ポール&ジョー下地の違いは?レビューや口コミを交えて徹底比較

ポール&ジョーでは、似てるように見えて使い心地や仕上がりの違う化粧下地が3種類販売されています。

それぞれの特徴や違いを明確にしつつレビューや口コミも合わせてご紹介していきます。ぜひ比較してご自身にぴったりのアイテムをゲットしてください。


ポール&ジョー下地1. モイスチュアライジング ファンデーション プライマー S

  • 保湿成分が豊富に含まれており、メイク中も肌のうるおいを保てる
  • リキッドファンデーションと合わせるとうるおいのある整った肌を実現
  • 素肌にぴったりのカラーを選べる3色展開

メイク中に肌の乾燥が気になる方には、基礎化粧品のように保湿成分がたっぷりと配合されている『モイスチュアライジングファンデーションプライマーS』がおすすめ。

保湿成分である3種類のヒアルロン酸が配合されており、カバー力の高いリキッドファンデーションと合わせると、うるおいを保ちつつキメの整った美しい肌を作り上げられます。赤みと黄みのバランスが取れた01番のカラーが人気です。

乾燥肌の方や秋冬の寒い季節に使える化粧下地を探す方におすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:30ml
  • 値段:3,500円(税抜)
  • 色の種類:01、02、03
  • 保湿成分:オレンジフラワー水(保湿)、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na
  • 肌の悩み:乾燥肌
  • 仕上がり:うるおい、透明感、ツヤ感
  • UV効果:SPF15 PA+(03を除く)

口コミやレビューは?

口コミで最も多かったのは、やはり「保湿力が高い」という意見。乾燥肌の方でも実感している方が多く、秋冬の肌が乾燥する季節だけ使用するという方も多いようです。

そして肌色がトーンアップされるという意見も多くあったので、「乾燥・くすみ」の悩みを抱えている方に適した化粧下地と言えます。

ただ、保湿力をしっかり感じている反面、カバー力がもの足りないという意見も見受けられ、その場合はリキッドファンデーションでカバー力を補う方が多いようですよ。

公式サイトで見る


ポール&ジョー下地2. プロテクティング ファンデーション プライマー S

  • UVカット効果が高く、夏の日差しもしっかりガードしてくれる
  • テカリや皮脂による化粧崩れをおさえ、メイクを美しくキープできる
  • うるおいのあるサラッと軽やかな肌を作れる

夏にしっかりとUV対策を行いたい時におすすめなのがこちらのアイテム。SPF42、PA+++とかなり紫外線防止効果が高く、夏の日中の外出にも活躍してくれる化粧下地です。

汗や皮脂によるメイク崩れも起きにくく、パウダーファンデーションと合わせることでテカリなども抑えることができます。カラーは2色ありますが、イエベ・ブルべなど素肌に合わせて選ぶといいでしょう。

皮脂・テカリが気になる方や脂質肌の方、夏につけられるものを探す方にぴったりなので、ぜひ選んでみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:30ml
  • 値段:3,500円 (税抜き)
  • 色の種類:01、02
  • 保湿成分:オレンジフラワー水、ヒアルロン酸など
  • 肌の悩み:皮脂、テカリ、脂質肌
  • 仕上がり:透明感、ツヤ肌
  • UV効果:SPF42 PA+++

口コミやレビューは?

口コミやレビューでは、メイクの崩れにくさを喜ぶ書き込みが多く見受けられました。夏場や午後に化粧崩れやテカリが気になる方が改善のために使っているようです。

もう一つ多かった声は「肌にツヤが出る」「トーンアップする」という、肌の色に関する意見。この下地だけで十分肌色が美しくなるという声もあり、ナチュラルメイクの方ならこの下地とフェイスパウダーだけでベースメイクを完成させる方もいるほど、肌色改善に効果的なようです。

公式サイトで見る


ポール&ジョー下地3. ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N

  • 配合されたラベンダーパールが肌のくすみを飛ばしてトーンアップを促進
  • 伸びの良いテクスチャーなので少量でも顔全体をカバーしてくれる
  • 保湿力もあり、メイク中に乾燥が気になる方にもおすすめ

肌のくすみを目立たなくして血色の良い肌を作りたい方におすすめなのが、パールの発色が美しい『ラトゥーエクラファンデーションプライマーN』。細かなパールが肌色を一気に明るくしくすみを飛ばしてくれます。

適度に保湿力やカバー力もあるため、パウダーやリキッドなど、どのタイプのファンデーションとも相性が良いから使い勝手抜群です。

顔全体にはもちろん、クマやくすみが気になる部分に重点的に使ったり、ハイライトとして利用することもできる万能なアイテム。メイク時に顔色がパッとせず悩んでいる方は試してみる価値ありです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:30ml
  • 値段:4,000円(税抜)
  • 色の種類:1色のみ
  • 保湿成分:オレンジフラワー水、ヒアルロン酸など、加水分解コラーゲンなど
  • 肌の悩み:くすみ、乾燥、毛穴
  • 仕上がり:ツヤ感、透明感
  • UV効果:SPF20 PA++

口コミやレビューは?

口コミで多い意見は、やはり「トーンアップできる」「くすみやくまを気にせず1日が過ごせる」という肌色が改善されたというものです。また、初めてこの下地を肌にのせると、思った以上にパールの輝きが強く驚く方も多いようですが、ファンデーションをのせるとおさまりが良くなるので心配はいらないという意見が多く見受けられました。

思った以上に保湿力が高いという声も多く、乾燥が気になる方にも好評な印象のレビューが多数ありますので、乾燥肌の方もチェックしてみてくださいね。

公式サイトで見る


ポール&ジョーの下地と相性が良いベースメイクアイテム3選

魅力の多いポール&ジョーの化粧下地ですが、一緒に使うとより美しい肌を作れるベースメイクアイテムを一緒にご紹介します。

化粧下地とベースメイクアイテムをうまく使って、ぜひ理想の仕上がりに近づけてくださいね。


ベースメイクアイテム1. ポール&ジョー ポア スムージング プライマー

  • 毛穴の黒ずみや凸凹をカバーしつつ肌にうるおいをキープしてくれる
  • ベースメイクにはもちろん、ファンデーションの上から化粧直しにも使える
  • コンパクトなパッケージで持ち運びにも便利

「毛穴の黒ずみや凸凹が気になる…」と悩んでいる方におすすめなのが、こちらの部分用プライマーです。

使い方は化粧下地の前にこのプライマーを毛穴の気になる部分にのせるだけ。このプライマーでカバー力を補い、上からモイスチュアライジングファンデーションプライマーSを重ねると、均一でうるおいのある美しい肌を作れます。

ベースメイクでどうしても毛穴が気になった時は、毛穴のカバーに特化したこちらの商品をぜひ選んでみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:ー
  • 値段:2,500円(税抜)
  • 色の種類:01
  • 保湿成分:オレンジフラワー水、ヒアルロン酸Naなど
  • 肌の悩み:毛穴、テカリ
  • 仕上がり:均一な肌
  • UV効果:ー

ベースメイクアイテム2. ポール&ジョー パウダー コンパクト ファンデーション

  • 植物由来のコットンパウダーによって軽やかでナチュラルな肌を実現
  • 独自のホイップ乳液が保湿力を高め、メイク肌のうるおいが続く
  • キュートで可愛らしいパッケージも人気の秘密

ふわっと軽くナチュラルな仕上がりの肌を求める方は『パウダーコンパクトファンデーション』がおすすめ。

植物由来のコットンパウダーが軽やかでふんわりした肌に仕上げてくれます。乳液を泡立てたホイップミルクが配合されており、高い保湿力を実現。ポール&ジョーの化粧下地と一緒に使うとうるおいの続く均一で美しい肌を作れます。

普段からナチュラルメイクを好む方や夏場のベースメイクを軽い印象で仕上げたい方にぴったりの商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:ー
  • 値段:4色各5,000円(税抜)、リフィル3,500円(税抜)、ケース(スポンジ付)1,500円(税抜)
  • 色の種類:101、102、103、201
  • 保湿成分:アセチルヒアルロン酸、オレンジフラワー水など
  • 肌の悩み:くすみ
  • 仕上がり:エアリー肌
  • UV効果:SPF22 PA++

ベースメイクアイテム3. ポール&ジョー ラトゥー エクラ ルース パウダー

  • 6種類のパールで肌のくすみを飛ばしトーンアップしてくれる
  • 軽くさらっとしたパウダーなので肌の上で均一に広がる
  • 付属品とは思えないほど柔らかくフワフワの上質なパフが魅力

ツヤのあるワントーン明るい肌に仕上げたい時は『ラトゥーエクラルースパウダー』を使ってみてください。

くすみを飛ばし肌のトーンアップをはかるラベンダーパールを含めた6種類のパールが、肌の上で美しく発光して上品なツヤ感を演出してくれます。化粧下地で保湿やUVカットなどの効果があるものを塗ってからこのアイテムで肌色をカバーする使い方がおすすめ。

ファンデーションをのせても地肌のくすみが気になっている方はぜひ検討してみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:ー
  • 値段:セット価格5,000円(税抜) 、レフィル3,500円(税抜)、パフ500円(税抜)
  • 色の種類:1色のみ
  • 保湿成分:オレンジフラワー水、ヒアルロン酸Naなど
  • 肌の悩み:くすみ、テカリ
  • 仕上がり:ツヤ感、透明感
  • UV効果:ー

ポール&ジョーの化粧下地で美肌を作ろう!

3種類あるポール&ジョーの化粧下地の選び方やアイテムの特徴、相性の良い商品などをご紹介しました。

ポール&ジョーの下地がなぜ人気なのか、どこが良いのかは、実際に使ってみないのわからないですよね。

そんな時は、ぜひこの記事の比較や口コミのまとめを参考にして、ご自身の肌にぴったりのアイテムを見つけてみてください。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事