【2019】ノンアルコールビールのおすすめ比較|人気ビールテイスト飲料を紹介

美味しいおすすめのノンアルコールビールをお探しの方へ。今記事では、自分好みのビールテイスト飲料の選び方から、実際に市販されているおすすめのノンアルコールビールまで詳しくご紹介します。ぜひ参考にして、自分の口に合うビアテイスト飲料を見つけてみてください!

前提として「ノンアルコールビール」とは?

ノンアルコールビールのおすすめメーカー

ノンアルコールビールは、「ノンアルコール飲料」の1種です。

酒税法で酒類が「アルコール分1度以上の飲料」とされているので、アルコール分1度未満の飲料のことを総称して、ノンアルコール飲料と定義されるようになりました。そのため、ノンアルコールビールは、含有アルコール量が1度未満のビールを指しており、「ビールテイスト飲料」と呼ばれることもあります。

お酒の飲みすぎで肝臓をいたわりたい時などに、利用されることが多いでしょう。


美味しいノンアルコールビールの「選び方」4つ

現在では、飲料メーカーなどから、様々なノンアルコールビールが販売されるようになっています。

種類が増えた分、選べる幅が広がったのがメリットですが、一方で、「たくさんありすぎて、どう選べばいいか迷ってしまう」という人も多いのではないでしょうか。

そこで、どのポイントに注目して選べば、自分の口に合うノンアルビールが購入できるのかを、詳しくご紹介します。


選び方1. 味を重視するなら材料を確認して選ぶ

せっかく飲むのなら、やっぱり美味しいものを選びたいですよね。特に本物のビールに似た味わいや風味を重視するなら、原材料をチェックするのがおすすめ。

麦芽を100%使い、通常のビールと同じ方法で作られたノンアルコールビールなどもあり、麦の本格的な風味が楽しめるようになっています。

いくらノンアルコールでも、味が合わなければ飲んでも楽しめないため、通常のビールの味に近い原料・製法で作られたノンアルコールビールを選ぶのがおすすめです。


選び方2. カロリーや糖質、プリン体の数値をチェックして選ぶ

「ノンアルコールビールを飲んでみたいけど、健康にも気を使いたい」というニーズが高まっています。そんな人は、機能性を重視してノンアルコールビールを選びましょう。

一般的にノンアルコールビールは、通常のビールより低カロリーの傾向がありますが、最近では、カロリーや糖質、プリン体の含有量をゼロに抑えた商品も増えているため、健康を重視している人は特にチェックしてみてください。

ダイエット中の人や痛風を気にする人は、機能性重視のノンアルコールビールを選んで、健康面にも気遣いましょう。


選び方3. 人工甘味料がない無添加の製品を選ぶ

健康志向の人は、食品に含まれる添加物を気にすることも多く、できれば、「添加物を含まない、自然派の食品を選びたい」と考えていますよね。

そんな時には、人工甘味料や色素、香料などを使っていない無添加のノンアルコールビールをおすすめします。中には、使用することで、通常のビールの味を遠ざけてしまう添加物もあるため、無添加の商品を選べば、健康面と味わいの両方をクリアすることが可能です。

人工甘味料無添加のノンアルコールビールで、美味しく健康的に楽しみましょう。


選び方4. 毎日飲むなら価格の安い製品を選ぶ

ビールの味わいが好きな人は、毎日ノンアルコールビールを飲みたくなる場合もあるでしょう。

たまに飲むだけなら、値段を気にせず好きな商品を選ぶこともできますが、毎日飲み続けるとなると、毎月のアルコールにかける費用も考えなければなりませんよね。

そのため、コスパが重要になる時は、安い製品を選んでみてください。安い価格帯の商品は、1本あたり約100円までで販売されていることが多いため、目安にしましょう。

自分が飲み続けられるような安い価格で買える商品を、上手に選んでくださいね。


【2019】ノンアルコールビールの人気おすすめ商品16選

ノンアルコールビールを選ぶ時のポイントがわかったら、早速、具体的な商品を探していきましょう。ここでは、おすすめの人気商品を16種類ピックアップしてみました。

飲みやすい味わいや風味、後味、カロリーなどの点で、それぞれ特徴があるので、参考にしてくださいね。


おすすめノンアルビール1. サントリー オールフリー 350ml×6本

サントリー オールフリー 350ml×6本 ノンアルコールビールテイスト飲料
  • 炭酸ガス圧が高く、気持ちいいのどごしが楽しめる
  • 通常のビールと同じ麦芽とアロマホップを使っているため、ビールに似た苦みや後味が魅力
  • ビールに含まれている香り成分を配合しており、本格的な香りを実現している

「爽快なのどごしが好きで、ビールを飲んでいる」という人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめしたいのが、大手飲料メーカー「サントリー」の『オールフリー』です。

炭酸ガス圧を高めることで、喉への気持ち良い刺激が楽しめる、軽快なのどごしを実現しています。また、麦芽とアロマホップ100%を使っているため、ビールらしい苦みや、すっきりした後味も魅力。

ビールに求めているような、のどごしと爽快感が味わえる人気商品なので、生粋のビール好きの人はぜひお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:麦芽、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、苦味料、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:5kcal未満/100ml当たり
  • プリン体:0.5mg未満/100ml当たり
  • 糖質:0.5g未満/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:サントリー

おすすめノンアルビール2. アサヒ ドライゼロ 350ml×6本

アサヒ ドライゼロ ノンアルコール 350ml×6本
  • お酒感覚で飲める「ビアテイスト」を第一優先に作られたビールテイスト飲料なので、本物のお酒感覚で飲みたい人におすすめ
  • 独自製法で雑味などを除去しているため、すっきりとした後味が楽しめる
  • ビールテイスト飲料の中でも高い人気を誇る、有名メーカーの商品のため、ノンアルコールビール初心者でも試し買いしやすい

「本物のビールを飲んでいる感覚で、美味しい味を楽しみたい」というお酒好きにぴったりなのが、人気ビールメーカー「アサヒ」から発売されている『ドライゼロ』です。

ビールに近い味を目指して開発された、アルコールフリーのビールテイスト飲料で、ドライなのどごしと、なめらかな泡が楽しめます。また、ろ過する前に、低温貯蔵して不純物や雑味を除く独自製法を採用しているため、クリアな後味に仕上がっているのも特徴。

「ビアテイスト」を求める人のために作られた商品なので、ぜひ味重視の人は飲んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:食物繊維、大豆ペプチド、ホップ、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0~1.0mg/100ml当たり
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:アサヒ

おすすめノンアルビール3. アサヒ ドライゼロスパーク

アサヒ ドライゼロスパーク [ ノンアルコール 500ml×24本 ]
  • 強炭酸タイプのビールテイスト飲料で、通常のビールテイスト飲料よりもさらに爽快感が得られる
  • 開け閉め可能なペットボトルタイプなので、持ち運びにも便利で、幅広いシーンで利用しやすい
  • ノンアルコールビールとしてはもちろんのこと、一般の炭酸飲料と同じ感覚でも飲める味わいなので、普段お酒を飲まない人にもおすすめ

シュワっとした炭酸の刺激を感じると、疲れたときでも気分がリフレッシュされますね。「アサヒ」の『ドライゼロスパーク』は、強めの炭酸を好む人に一押しの、ビールテイスト飲料です。

缶ではなくペットボトルを使うことで、缶タイプにはない高炭酸を実現し、たまらない爽快感が味わえるようになっています。

また、ペットボトルは持ち運びにも便利なので、自宅はもちろん、レジャー・スポーツなどのアウトドアシーンまで気軽に利用しやすいでしょう。

シュワシュワとした刺激をしっかり感じたい人には最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:500ml
  • 原材料:食物繊維、炭酸、酸味料、香料、カラメル色素、苦味料、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0mg/100ml当たり
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:アサヒ

おすすめノンアルビール4. アサヒ ドライゼロフリー

アサヒ ドライゼロフリー [ ノンアルコール 350ml×24本 ]
  • カロリー・糖質・プリン体がゼロなので、ダイエットをしている人や痛風を気にする人にもぴったり
  • 人工甘味料も不使用で、できるだけ添加物を抑えたい時にも利用しやすい
  • ビアテイストに近い、ドライなのどごしとクリアな後味が楽しめる

「体型が気になるので、ビアテイスト飲料でも低カロリーがいい」

そんなあなたは、『ドライゼロフリー』をぜひ試してみましょう。

アルコールフリーをはじめ、カロリー・糖質・プリン体・人工甘味料の項目もゼロに抑えているのが大きな特徴です。また、すっきりしたクリアな後味など、ビールらしい飲みやすい味わいになっていますよ。

ダイエット中の人や、健康面を気にする人にも嬉しい「5つのゼロ」が魅力のノンアルビールを試してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:食物繊維(難消化性デキストリン(韓国製造)、大豆食物繊維)、ホップ、炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(ステビア)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0mg/100ml当たり
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:アサヒ

おすすめノンアルビール5. アサヒヘルシースタイル トクホ

【トクホ】アサヒヘルシースタイル [ ノンアルコール 350mlx24本 ]
  • 脂肪の吸収を抑えたり、血中中性脂肪の上昇を穏やかにするなど、ダイエット中に嬉しい機能がある
  • 商品自体もカロリー&糖質ゼロなので、ダイエット中でカロリーや糖質を抑えたい時にも嬉しい
  • コクのある美味しい味わいが人気で、食事とも相性が良い

『アサヒヘルシースタイル』は、「ダイエット中でも、ヘルシーに飲めるビアテイスト飲料を探したい」という人におすすめの商品です。

配合されている食物繊維の働きによって、食事に含まれる脂肪の吸収が抑えられるようになっています。また、食後も血中中性脂肪の上昇を穏やかにしてくれるため、脂肪分の多い食事に偏りがちな時や、血中中性脂肪をケアしたい人にもぴったりです。

「ビアテイストは楽しみたいけど、太るのが心配」というあなたは、ヘルシーな機能面がプラスされたこちらの商品をぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:難消化性デキストリン(食物繊維)、大豆ペプチド、ホップ、炭酸、香料、安定剤(大豆多糖類)、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:-
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:アサヒ

おすすめノンアルビール6. キリン 零ICHI

キリン 零ICHI ノンアルコール・ビールテイスト飲料 350ml×24本 [ ノンアルコール ]
  • 麦芽やホップなど、原料の比率を工夫することで、ビールに近いお酒のような美味しい味を実現している
  • 独自の製法により、深みのある味わいに仕上げており、どんな料理とも相性が良いため飲みやすい
  • 味わいに悪影響を与える人工甘味料や着色料を使っていないため、麦芽・ホップの味わいが引き立っている

「こってりした料理や辛い料理と相性の良い、コクのあるビールが飲みたい。」

そんな時には、大手ビールメーカー「キリン」の『零ICHI』がぴったり。

「もっと美味しいビアテイスト飲料」をコンセプトにしたこちらの商品は、麦汁のろ過工程で最初に流れた麦汁を使う、独自の「一番搾り製法」が特徴。この製法により、麦のうまみが引き出されて、上品なコクとすっきりした後味に仕上がります。

様々な料理と一緒に飲みやすい、美味しいビアテイストが魅力なので、ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:麦芽(外国製造)、水あめ、食物繊維、米発酵エキス、ホップ、炭酸、香料、酸味料、調味料(アミノ酸)、乳化剤
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:9kcal/100ml当たり
  • プリン体:0~2.3mg/100ml当たり
  • 糖質:2g/100ml当たり
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:キリン

おすすめノンアルビール7. キリン パーフェクトフリー

キリン パーフェクトフリー [ ノンアルコール 350mlx24本 ]
  • 脂肪の吸収が抑えられる他、食後の血糖値の上昇も穏やかにしてくれるなど、機能性が高い
  • カロリーと糖類がゼロで、ダイエット中に飲んでも安心
  • 爽やかなのどごし&後味すっきりで、味わいも美味しいのが魅力

日ごろから健康的な食生活を意識している人は、脂肪や糖の摂取を控えている場合もあるでしょう。『パーフェクトフリー』は、そんな時にぜひ飲んでみてほしいビアテイスト飲料です。

「脂肪の吸収を抑える」「糖の吸収を穏やかにする」という2つの機能がプラスされています。

さらに、商品に含まれるカロリー&糖類もゼロで、全体としてヘルシー仕様になっているなのが嬉しいポイント。

肥満防止や健康維持に取り組むあなたにも適しているので、ぜひ試してみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:難消化性デキストリン(食物繊維)、大豆たんぱく、ぶどう糖果糖液糖、ホップ、米発酵エキス、炭酸、香料、酸味料、カラメル色素、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0mg/100ml当たり
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:キリン

おすすめノンアルビール8. サッポロプラス トクホ

トクホ サッポロプラス [ ノンアルコール 350ml×24本 ]
  • 消費者庁による認証マークが付いた機能性表示ノンアルコールビールで、安心して選べる
  • 糖の吸収が穏やかになるため、血糖値をケアしたい人にぴったり
  • 酸味を抑えつつ、飲みごたえをアップさせて、よりビールに似た味わいに仕上げている

「体をいたわるなら、健康面の機能性が信頼できる商品を探したい」というあなたは、ノンアルコールビールで初めてトクホを取得した、『サッポロプラス』を選んでみてはいかがでしょうか。

トクホ(特定保健用食品)は、消費者庁によって、保険機能成分を含むことが認められた食品のことです。サッポロプラスは、難消化性デキストリンという配合成分が、糖の吸収を穏やかにしてくれるため、血糖値を気にしている人にもおすすめ。

大手ビールメーカーのトクホ取得商品で、信頼して利用できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:難消化性デキストリン(韓国製造)、大豆ペプチド、ホップ、炭酸、香料、酸味料、苦味料、カラメル色素、安定剤(大豆多糖類)、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0.5mg未満/100ml当たり
  • 糖質:1.4g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:サッポロ

おすすめノンアルビール9. サッポロ 麦のくつろぎ

サッポロ 麦のくつろぎ [ ノンアルコール 350ml×24本 ]
  • メーカー既存商品と比べ、フルーティーな香り成分が約2.5倍、ふくよかな香り成分は約14倍含まれており、香り重視の人にぴったり
  • 麦の味わいと香り成分を独自に調合することで、お酒感覚で楽しめる自然な味わいが実現している
  • アルコール・カロリー・糖質ゼロで、ダイエット中の人も選びやすい

『麦のくつろぎ』は、「フルーティーな香りのビールが好き」という男女から人気を集めています。麦の味わいや、ふくよかな香りを引き出すことに力を入れて作られた、ノンアルコールビールです。

発酵工程で生み出される香り成分を調合する、独自の「ナチュラル香味製法」により、お酒に近い自然な味わいに仕上がっています。

普段、香り重視でお酒を選んでいるあなたも、満足すること間違いなしなので、ぜひ飲んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:水溶性食物繊維(国内製造)、大豆ペプチド、大麦エキス、炭酸、香料、苦味料、酸味料、安定剤(大豆多糖類)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0mg/100ml当たり
  • 糖質:0.6g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:サッポロ

おすすめノンアルビール10. サッポロ プレミアムアルコールフリー

サッポロ プレミアムアルコールフリー [ ノンアルコール 350ml×24本 ]
  • ビールと同じ原料と製法で作っているため、本格的な苦みやコクが楽しめる
  • おいしさにこだわったプレミアムな商品なので、来客時のもてなしにもぴったり
  • 人工甘味料を使っておらず、健康志向で添加物を避けたい人におすすめ

食にこだわるグルメな人には、本格的な味わいと品質の高さを両立させた『プレミアムアルコールフリー』をおすすめします。

麦芽100%の麦汁と、ドイツ産のアロマホップを75%以上使用した、贅沢なノンアルコールビールです。原料だけでなく、製法もビールと同じ仕込み方を採用しているため、コクやうまみが引き立っています。

ビールのうまさにこだわる食通にも人気の商品なので、ぜひ飲みごたえのある味わいを実感してくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、酵母、酸味料、香料
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:12kcal/100ml当たり
  • プリン体:4mg/100ml当たり
  • 糖質:3g/100ml当たり
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:サッポロ

おすすめノンアルビール11. 富永貿易 ファインフリー

【ノンアルコール ビールテイスト飲料/カロリーゼロ・プリン体ゼロ・糖類ゼロ】 ファインフリー [ ノンアルコール 350ml×24本 ]
  • 1本85円と安いので、できるだけ費用を抑えたい価格重視の人にぴったり
  • 厳選したホップオイルと麦芽エキスを使うことで、クセのない飲みやすい味わいに仕上げている
  • 安いながらも、国内製造されており、安心して利用しやすい

「毎日でも飲みたいけど、できるだけ費用は抑えたい」とお悩みのあなたには、コスパ抜群の『ファインフリー』をご紹介します。

一般的にノンアルビールは、1本100円~130円程度の価格帯が多いですが、こちらは1本85円で買える安い価格が魅力。

それでいて、ホップオイルや麦芽エキスなどのこだわり材料を使っており、日本人好みのドライなのどごしが人気を集めています。

毎日の夕食時に楽しむ1本としても、手軽に選べる安い商品なので、ぜひ検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:食物繊維(ポリデキストロース)(アメリカ製造)、麦芽エキス、ホップエキス/炭酸、ビタミンC、安定剤(アルギン酸エステル)、乳化剤、香料、甘味料(アセスルファムK)
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:0kcal/100ml当たり
  • プリン体:0~0.2mg/100ml当たり
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:使用
  • メーカー:富永食品

おすすめノンアルビール12. 日本ビール 忍者ラガー

日本ビール 忍者ラガー ノンアルコール [ 350ml×24本 ]
  • 添加物不使用のナチュラル仕様なので、健康のために添加物を避けている人におすすめ
  • 高品質な原料を厳選して作られており、本格的な味わいで美味しく飲める
  • プリン体ゼロのため、痛風を気にする人も安心

健康志向の意識が高まる中、添加物をできる限り避けようとする人も増えていますね。そこでご紹介するのが『忍者ラガー』です。

海外ビールの輸入やクラフトビール製造を行う「日本ビール」の商品で、香料や保存料・着色料・人工甘味料などの添加物を、一切使用していません。ドイツ産の上質な麦芽とホップ100%にこだわって作っているため、ドイツビールにも劣らない、豊かな麦の香りと苦みが楽しめます。

無添加で高品質なノンアルコールビールは、本物志向の人にもぴったりでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:麦芽、ロースト麦芽、ホップ
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:11kcal/100ml当たり
  • プリン体:0mg/100ml当たり
  • 糖質:-
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:日本ビール

おすすめノンアルビール13. 日本ビール 龍馬1865

龍馬1865(6缶パック詰め) [ ノンアルコール 350mlx24本 ]
  • ドイツの麦芽とホップのみで作っており、すっきり味わいが食事にも合うと人気
  • 添加物不使用の自然な味が魅力で、ビール通や食通のおもてなしにも利用しやすい
  • 素材にこだわった無添加商品ながら、プリン体ゼロ&低カロリーで健康を気づかう人にぴったり

「ビール通のお客様のために、特別なノンアルコールビールを準備したい。」

そんな時には、ぜひ『龍馬1865』をお試しください。

ビールの本場・ドイツ産の麦芽とホップだけを使って製造されたアルコールフリー飲料で、添加物もゼロなので、健康を気にする人にはぴったり。キレのあるすっきりとした味わいで、食事にも合わせやすいですよ。

人工的な味が無く、ビール好きの人をおもてなしする時に利用しても、喜ばれるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:麦芽、ロースト麦芽、ホップ
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:11kcal/100ml当たり
  • プリン体:0mg/100ml当たり
  • 糖質:2.7g/100ml当たり
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:日本ビール

おすすめノンアルビール14. ヴェリタスブロイ ノンアルコールビール

ノンアルコールビール ヴェリタスブロイ 缶 330ml×24本
  • ドイツの伝統製法で仕込んだビールから作られており、無添加で健康志向の人におすすめ
  • ビールからアルコール分を除く製造方法のため、ビールのコクやうまみが味わえる
  • 色や泡も本物のビールそっくりで、とにかく味にこだわりたい人も満足度が高い

『ヴェリタスブロイ』は、「アルコールは避けたいけど、味には妥協したくない」というビール好きから支持を得ている、ノンアルコールビールです。

通常のビールからアルコール分を除去する、ドイツの伝統製法で作られているのが大きな特徴。ビールのコクやキレ、うまみ、そしてクリーミーな泡が、そのまま味わえます。

芳醇な香りやクリアな黄金色まで、本物のビールに近い仕上がりなので、味を追求したい時には、試す価値アリですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:330ml
  • 原材料:モルト、ホップ
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:12kcal/100ml当たり
  • プリン体:-
  • 糖質:0g/100ml当たり
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:パナバック

おすすめノンアルビール15. ブローリー プレミアムラガー

ブローリー プレミアムラガー [ ノンアルコール 355mlx24本 ]
  • 添加物を使っていない商品の中では安いので、質とコスパを両方重視する人にぴったり
  • ビールと同じ原料を使っているため、麦の風味やさわやかな味わいが楽しめる
  • プリン体が1mg未満で、痛風をケアしたい人も選びやすい

「質の良いノンアルコールビールを選びたいけど、予算が限られている」とお悩みの人には、『ブローリー プレミアムラガー』をどうぞ。

オーストラリア産の商品で、添加物不使用ながらも1本あたり102円と、無添加ビールとしては安い価格帯なので、コスパの良い商品をお探しの人にぴったりでしょう。麦芽とホップを使用しており、爽快なのどごしや、あっさりとした後味が特徴のビアテイストが楽しめます。

アルコール分0.9%のため、運転する人などは注意が必要ですが、コストを抑えつつ、健康的にノンアルコールビールが楽しめるので、おすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:355ml
  • 原材料:麦芽、しょ糖、ホップ、大麦
  • アルコール度数:0.9%以下
  • カロリー:15kcal/100ml当たり
  • プリン体:1mg未満/100ml当たり
  • 糖質:-
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:ブローリー

おすすめノンアルビール16. 新潟麦酒 BLACK ZERO ZERO

ノンアルコール黒ビールBLACK ZERO ZERO 24本 【ブラックゼロゼロ】
  • ローストした香りと、しっかりした苦みが味わえて、スタウトビール好きにぴったり
  • 瓶内で熟成するため、日が経つことでまた違った味わいが楽しめる
  • 瓶入りで見た目もおしゃれなので、来客時などのパーティーシーンで出しても、珍しいと喜ばれる

「定番で飲む商品以外に、個性的なノンアルコールビールも気分転換で味わってみたい」という人もいることでしょう。

ビール醸造などを行う「新潟麦酒」の『BLACK ZERO ZERO』は、スタウトビールのようなローストフレーバーと苦みが特徴の、個性派ノンアルコールビールです。瓶の中で熟成させる製法のため、日にちが経つごとに味の変化を楽しめるのが魅力。

「いつもと違う味を楽しみたい」という気分の時に最適なので、ぜひ味わってみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • 原材料:麦芽、大麦、ホップ
  • アルコール度数:0%
  • カロリー:-
  • プリン体:-
  • 糖質:-
  • 人工甘味料:不使用
  • メーカー:新潟麦酒

ノンアルビールを販売する大人気メーカー3選

嗜好品であるビールは、自分の好みに合う決まったメーカーの商品を選んでいる人も多いです。そのため、ノンアルコールビールも、自分が好きなメーカーを基準にして、商品をある程度絞り込むのも良いでしょう。

次に、人気のノンアルコールビールメーカーを3社ご紹介します。


人気メーカー1. 「アサヒビール」

「アサヒビール」は、国内のビールメーカーでも特に高い人気を誇っています。『スーパードライ』は、日本ビールの代表格ともいえる、人気商品です。

ノンアルコール飲料でも、スーパードライの特徴を受け継いだ『ドライゼロ』などの商品をラインナップしています。

キレやのどごしを重視した味わいが魅力なので、爽快感が楽しめるノンアルコールビールをお探しの人にもぴったり。


人気メーカー2. 「KIRIN(キリン)」

「キリン」は、1888年から『キリンビール』の発売を始めた老舗メーカーです。一番搾りの麦汁を使ったオリジナル製法を開発し、人気を集めてきました。

ノンアルコールビールでも、この一番搾り製法を採用した『零ICHI』が評判です。コクとすっきりした後味があり、ビールに近い味に仕上げられているので、美味しい味にこだわって選びたいあなたにも、ぜひお試しいただきたい商品です。


人気メーカー3. 「SAPPORO(サッポロ)」

1876年にスタートした「サッポロ」は、選りすぐった上質な原料にこだわって、美味しいビールを造ることをコンセプトにしています。大麦やホップを生産者と一緒に作るなど、原料にも情熱を注いでいるのが特徴です。

ビールテイスト飲料にも、そんなこだわりを活かし、「うまさ」を追求した『プレミアムアルコールフリー』を開発。添加物を抑えた上質なノンアルコールビールをお探しの人は、ぜひチェックしてみましょう。


ノンアルビールの「気になるポイント」を解決!

「未成年や妊婦も飲めるのか、運転は大丈夫か」など、ノンアルコールビールに対する疑問を持つ人は少なくありません。そこで、ノンアルコールビールに関して気になるポイントを3つ取り上げてみました。気になる疑問を解決させてくださいね。


ポイント1. ノンアルとはいえ、未成年は飲まない

「アルコールが含まれていないなら、未成年がジュースと同じように飲んでも大丈夫なのでは?」と考える人も多いことでしょう。

厳密には、アルコール分が0%であれば20歳未満の人が飲んでも、法律上の問題はありません。

しかし、多くのメーカーでは、20歳以上の人が飲用することを想定してノンアルコールビールを開発しており、未成年の飲用をおすすめしていない場合があります

そのため、基本的に20歳以下の人は、ノンアルコールビールを飲まないほうが間違いないでしょう。


ポイント2. 飲み過ぎなければ運転はできる

現在、日本で販売されているノンアルコールビールの多くは、アルコール分0%で作られており、運転前に飲んでも問題ないとされています。

しかし、輸入商品を含む一部のノンアルコールビールには、1%以下のわずかなアルコール分を含んだ商品も。

飲みすぎなければ問題ありませんが、アルコール分を含む商品を短時間に大量に摂取した場合は、体内のアルコール濃度が、酒気帯び運転の基準(呼気1リットル中0.15mg以上)に達してしまう場合もあるため、注意が必要です。


ポイント3. 妊娠/授乳中に飲むなら0.00%の製品がおすすめ

お酒が好きな女性は、妊娠期や授乳期にノンアルコール飲料を活用したいところですね。アルコールゼロのビールであれば、妊娠・授乳中に飲んでもアルコールによる影響はありません。

ただ、一部にはアルコール分が含まれる商品もあるので、パッケージに「アルコール分0.00%」という表示がされていることをしっかり確認してから、商品を選びましょう。


自分好みのノンアルビールで晩酌を楽しもう!

ノンアルコールビールは、肝臓を休ませたい時や妊娠・授乳期に重宝するドリンクアイテムです。

本格的な味わいにこだわったものから、健康面の機能性を重視したものまで、たくさんの商品が販売されているため、自分の好みや予算に合わせて、自由に選べるでしょう。

今回ご紹介したおすすめ商品を参考にしながら、ぜひあなたもノンアルコールビールを楽しんでくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事