2017.10.27

ビアグラスのおすすめ10選。ビールを美味しくする人気専用コップとは

毎日の晩餐に欠かせないビール。日々の疲れを癒す大切なひと時だからこそ、美味しく飲みたいですよね。そこで今回は、ビールを格段に美味しく仕上げるおすすめビアグラスをご紹介します。おしゃれな専用コップで美味しいビールを心ゆくまで堪能して。

ビール専用グラスで毎日の晩餐を充実するモノに

おすすめのビアグラス

男性の皆さん、毎日のお仕事お疲れ様です。今年から働き始めたフレッシュマンもいれば、上司と部下の板挟みで毎日が大忙しな男性もいると思います。そんな日々の疲れを癒してくれる、のどごし抜群のビール。アルミ缶のまま直飲みするのも悪くありませんが、たまには専用グラスでリッチに楽しんでみませんか。

今回は、ビールが格段に美味しくなるおすすめビアグラス(ビールグラス)を10個まで厳選してご紹介。プレゼントにも使える理想的なビアグラスをご覧ください。


ビールグラスの種類とは?

ビールグラスの種類

ビールグラスの一口に言っても、実は様々な種類があります。各グラスに特徴があるため、この機会に微妙な違いをおさらいしておきましょう。


ビールグラスの種類① タンブラーグラス

日本ではタンブラーと聞くと、ステンレス製のコップをイメージする方が多いと思います。タンブラーとは、円筒状になったグラスのことを指し、ジンバックやカシスオレンジなどのロングカクテルタイプでよく使われます。タンブラーの特徴は、何と言っても「シンプル」なこと。幅広い年代層から人気なタンブラーグラスは、年上男性へのプレゼントとしても王道です。おしゃれすぎない絶妙なフォルムがビールの味を強く、そして美味しく仕上げてくれますよ。


ビールグラスの種類② ゴブレットグラス

ゴブレットグラス(チューリップ型グラス)は、ワイングラスのような脚付きのグラスです。おしゃれな場所ではビールや水などを入れる容器として使われます。中でもビールとの相性は抜群でゴブレットグラスに注げば、キメ細やかな泡が形成され、普段のアルミ缶では味わえない舌触りに。ビールグラスの王道とも呼ばれるゴブレットグラスは、持っておいて損なし。


ビールグラスの種類③ ピルスナーグラス

ピルスナーグラスとは、主にビールを飲むために作られたグラスになります。ビアグラスは、ビールの製造方法や味に応じて、合うグラス・合わないグラスが存在しますが、ピルスナーグラスであれば、どれも万能に対応してくれますよ。ピルスナーグラス最大の魅力は、見て楽しめるおしゃれなビジュアル。ビールの色合いを楽しみながら飲めるビールグラスです。


ビールグラスの種類④ ジョッキ型グラス

ビアジョッキは、取っ手のついたビール専用に作られたグラス。日本では居酒屋で出されることの多いビールグラスで、人によっては最も美味しく感じるビール容器です。飲んだ後につい、「くぅ〜〜!うまい!」と叫んでしまいたくなるジョッキ型グラスは、ビール好きのお父さんや叔父さんにプレゼントすれば喜んでもらえるアイテムでしょう。本日の晩餐からは、外に出ているかのような爽快感を感じてみて。


ビールグラスの種類⑤ パイントグラス

最近、少しずつ増えてきているビアグラスが、パイントグラスです。pint(パイント)とは体積を測る単位の1つで、英パイントと米パイントの2種類が存在します。イギリス単位の1パイントは、568mlに対し、アメリカ単位の1パイントは、473mlほど。日本では基本的に英パイントを使うことが多いため、500mlのアルミ缶よりもちょっと多い量程度で認識しておくと良いでしょう。パイントグラスは、アンバーエールなどのアメリカビールはもちろん、ブラックエールなどのイギリスビールにも合うビアグラスです。


ビールグラスの種類⑥ フルートグラス

フルートグラスは、シャンパンなどに使われる細長い足付きのグラスになります。シャンパンのように泡立ちと香りを重視しているビールには、時折使われるビアグラスになります。家で飲む分には、洗う面倒さがあるなどマイナスポイントも多いため、「美味しいビールを男らしく、ぐいっと飲みたい」という方は、別のグラスを選んだ方が良いでしょう。


【プレゼントにも最適】ビールが美味しくなるおすすめ専用グラス10選

缶ビールが美味しくなるおすすめビアグラス

ビールグラスの種類について勉強した後は、毎日のビールが美味しくなるおすすめビアグラスを10個ご紹介します。自分で使うビールグラスと共に、プレゼントにできるアイテムも品定めしてみて。


おすすめビアグラス1. 東洋佐々木ガラス タンブラーグラス 360ml

価格:464円

ビールグラスから花瓶までありとあらゆるガラス製品を手掛けるメーカー「東洋佐々木ガラス」の人気ビアグラス。350mlのビールをぴったり入れられるよう、360mlというベストなサイズ感を実現。オーソドックスで使いやすいフォルムが魅力的なビールグラスです。他ビールグラスに比べて耐久性も高いため、「買ってすぐに割れちゃう…」なんてことも少ないでしょう。迷った方は買うべきビールグラスですよ。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス2. 松徳硝子 ピルスナービールグラス 355ml

価格:2,160円

多くのファンを抱える人気グラスメーカー、「松徳硝子」のおすすめビアグラス。「ビールをより美味しく飲んで欲しい」という思いからつくられたビアグラスは、たった350mlのビールでも長く、そして美味しく楽しめますよ。非常に薄く作られているため、荒く扱えば割れてしまう恐れもありますが、その分ビールの冷たさを指先と唇で直接感じながら楽しめるのは松徳硝子のビアグラスだからこそ。プレゼントにも最適な高級ビアグラスですよ。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス3. 東洋佐々木ガラス ピルスナーグラス 350ml

価格:1,619円

東洋佐々木グラスから販売されている人気ビールグラス。輝きと光沢感がビールの色合いをおしゃれかつ美味しそうに見せてくれます。傷つきにくいファインクリスタルに特殊加工を施しているため、一般的なビアグラスよりも割れにくい設計になっています。おしゃれな水飲み用コップとしても使える万能性の高さは、家に置いて損することはないでしょう。シチュエーションに応じて使い回せるピルスナーグラスをこの機会に一度見てみて。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス4. ユタカ産業 ジョッキ型グラス

価格:950円

ビール系アイテムを販売している「ユタカ産業」の人気ビアグラス。逆さまなにして冷蔵庫で4時間以上冷やすことで二重構造部分にある特殊液が凍るため、冷たいビールをさらに冷たく飲めますよ。ビール以外にもジュースやコーヒーなど氷を使うと薄まってしまうドリンクは、このグラスを使えば一発解決。プレゼントよりも自分に使う用として人気を集めているビアグラスです。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス5. アサヒ 中ジョッキ 435ml

価格:860円

大手飲料水メーカー「アサヒ」から販売されている、アサヒスーパードライのロゴ入りビアジョッキ。他ビールも美味しく飲めますが、アサヒスーパードライを入れればさらに美味しくなります。ロゴ入りという普段外でしか味わえない旨味とビジュアルを800円払うことで自宅で楽しめますよ。使用する際は、冷蔵庫で適度に冷やしてからビールを注ぎましょう。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス6. 東洋佐々木ガラス ゴブレットグラス 400ml

価格:600円

東洋佐々木ガラスの人気ビアグラス。ゴブレットグラスは、口部分が湾曲しているため、グラスの中に香りがこもらせることができます。クラフト系ビールなど香り重視のビールを飲む回数が多い方はゴブレットグラスで匂いを楽しみながら、味わってみてください。ゴブレットグラスは、見た目のおしゃれさも人気で、友達と家で飲む時でも恥ずかしくないビアグラスですよ。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス7. ZWIESEL ブリュッセルビアグラス 400ml

価格:3,000円

ビールグラスを多く販売しているメーカー、ZWIESEL(ツヴィーゼル)の人気ビアグラス。3,000円という価格でありながら、購入した人から満足の声しかないほど支持されています。ビールの本場ドイツでデザインされたビアグラスですので、香りや味などビールに大切なポイントを楽しめるフォルムになっています。たった1つだけでもギフトボックスに入ってくるビアグラスですので、こだわり派のプレゼントにおすすめです。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス8. GUINNESS パイントグラス ギネス4本付き

価格:1,380円

1759年、アイルランドで誕生した人気ビールブランド「GUINNESS(ギネス)」のビアグラス付き4本セット。日本製ビールとはまた違う色合いと香りは、専用グラスで楽しめば一層美味しいビールに。なめらかな喉ごしが特徴的なギネスをよく飲む方は、ネットで注文すれば安く抑えられますよ。1パイント(568ml)グラスが欲しいという方はロゴ付きのギネスグラスがおすすめ。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス9. HARIOツインビアグラス 380ml

価格:1,600円

コーヒーサーバーなどキッチン用品を手掛けるメーカー「HARIO(ハリオ)」の人気ビールグラス。グラスの中にグラスがあるような状態になっているため、結露を防ぎグラス下の水滴を気にする必要がありません。350mlのビールが泡込みで入る大きさになっているのは嬉しいポイント。手元の温度でぬるいビールになりにくい設計は、ビール好きからすると最高ですね。

販売サイトで購入


おすすめビアグラス10. SPIEGELAU チューリップ型ペアグラス 440ml

価格:3,480円

チューリップ型グラスはゴブレットグラスに含まれているコップで、香りを高めてくれる縁部分が特徴てきです。SPIEGELAU(シュピゲラウ)のビアグラスは、質が高く、必ず値段以上の満足度を届けてくれます。見た目の豪快さとは裏腹に、手に持つと感じる軽さはさすが人気メーカーといった印象です。ビールを色から楽しめる理想的なビールグラスで晩餐をおしゃれに。

販売サイトで購入


缶ビールを美味しくする正しい注ぎ方って?

缶ビールが美味しくなる正しい注ぎ方

ビールを美味しくするビアグラスがあっても、正しい注ぎ方を覚えていなければ効果は半減してしまいます。ここでは、缶ビールを美味しくする注ぎ方について徹底レクチャー。正しい手順でビールを注いでいきましょう。

缶ビールを美味しくする正しい注ぎ方

  1. ビアグラスを水平に持つ
  2. ビールを少し高い位置から注いでいく
  3. (2)の時、ビールの口から遠いビアグラスの底に当てるイメージで
  4. ビアグラスの2~3割が泡になったら一度止める
  5. ビアグラスを45度ほど傾けて、ビアグラスの縁にビールの縁を引っ掛ける
  6. 泡の下にあるビールにゆっくりと届けるようにビールを注ぐ
  7. 泡をビールの口部分手前で近づくにつれて、少しずつビアグラスを水平に戻す
  8. 最後にもう一度やや高い位置からビールを注ぐ
  9. 完成

泡なんていらないと思うかもしれませんが、泡はビールと空気を触れ合わせない壁の役割を担います。ビールは空気に触れると味が落ちてしまうため、ゆっくりと飲む方は特に泡の作り方を勉強しておいてください。


疲れを癒す“大切な時間”だからこそ、ビアグラスにはこだわりを。

ビールの専用グラス

毎日の晩餐を直飲みで楽しむのも疲れを癒す1つの手。しかし、ビアグラスにはビールを美味しさを格上げする魔法が備わっています。大切な350mlだからこそ、ビールグラスまでしっかりとこだわってみてください。

【参考記事】上司にあげると喜ばれる人気プレゼントとは▽

【参考記事】プレゼントでお父さんを泣くほど喜ばせて

【参考記事】おしゃれすぎるお酒のボトルとは▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事