トリスハイボールの人気銘柄6選。美味しい作り方/おすすめおつまみを紹介

テレビCMも放映されている人気のウイスキー「トリス」。今記事では、そんなトリスの人気商品や鉄板のおつまみまで詳しくご紹介します。日頃からハイボールを愛飲している方は、ぜひこの機会にトリスウイスキーを試してみてください!

前提として『トリス』とは?

トリスハイボールの人気銘柄

日本の洋酒や清涼飲料水を多く手がけるサントリーから発売されているトリスは、日本で1946年に誕生しました。トリスは「うまい・やすい」などサラリーマンに刺さるキャッチコピーをいくつも生み出し、サラリーマンには欠かせないお酒となりました。

トリスは深みのある味わいはもちろんのこと、まろやかさがありロックでも美味しく頂けます。口に含んだときに鼻から抜ける香りは、ウイスキー好きには堪らないでしょう。

琥珀色の綺麗な色合いで、ロックでもジンジャーエール割りでも合う万能なお酒です。


トリスの歴史について

トリスは、1946年の戦後間もなく誕生しました。「安くてしっかりとした品質のお酒を楽しんで欲しい」という思いで作られたお酒です。サラリーマンを中心にその人気は広がりを見せました。

1958年にはアンクルトリスというキャラクターが誕生し、サラリーマンの気持ちを代弁するキャラとして長く愛されています。

一時、ハイボール人気が低迷した時期もありましたが、2010年にトリスハイボール缶として登場してからは若者を中心に爆発的人気となり、現在ではサラリーマンや若者など年代問わず支持されているお酒です。


【2019年版】トリスの人気ラインナップを大公開!

話題の女優さんがCMに出ていることでも話題のトリスハイボール。値段が安いだけでなく、様々な種類の味が販売されています。

ここからは、そんなトリスの人気ラインナップを一挙大公開。期間限定で販売している商品もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


人気商品1. サントリー トリスハイボール

サントリー トリスハイボール 缶 [ ウイスキー 日本 350ml×24缶 ]
  • 缶のデザインからシュワッと爽快感が伝わるから、思わず手に取りたくなるデザイン
  • レモンの爽快感がクセになるから、サッパリとした味わいで飲みやすい
  • 食中酒にぴったりで、からあげや揚げ物との相性抜群

2010年に発売されたトリスハイボール。女性や若い人を中心に人気を集めている定番のウイスキーです。

2014年、2017年とパッケージデザインをリニューアルし、より炭酸のシュワッと爽快感のあるパッケージに変わりました。味は、ウイスキーの苦味はありつつも、レモン風味の爽やかな味わいとスッキリとした喉越しが特徴。カロリーも100ml50kcalと低く、体型が気になるサラリーマンやダイエット中のOLさんも美味しく頂けます。

トリスハイボールと相性のいいおつまみは、なんといっても「からあげ」が最高。CMでおすすめしているだけありますよ。

こちらの種類は、トリスハイボールを初めて飲む人にまず試して欲しい1杯です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • アルコール度数:7%

人気商品2. サントリー トリスハイボール 濃いめ

サントリー トリスハイボール 9% (キリッと濃いめ) [ ウイスキー 日本 350ml×24本 ]
  • トリスハイボールよりも、色合いが濃いパッケージデザインが目印
  • アルコール度数9%だから、いつものトリスハイボールが物足りない人にぴったり
  • 濃いめだから、よりウイスキーの味を堪能できる

2015年に発売された『トリスハイボール 濃いめ』。トリスハイボールとの違いは、アルコール度数。トリスハイボールが7%に対し、トリスハイボール濃いめは9%です。

元々、期間限定で発売されていた商品でしたが、反響が大きく、今では定番商品になっています。

トリスハイボールよりも味が濃くなったことで飲みごたえもUPしました。キレのある味わいとレモンの爽快感がマッチし、ウイスキー好きなら納得の1杯です。

トリスハイボールでは、ウイスキーの濃さが物足りないと感じる人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • アルコール度数:9%

人気商品3. サントリー トリスハイボール缶 ビターオレンジ

  • ビターオレンジの甘みと苦味のバランスが、絶妙でクセになる
  • からあげとの相性抜群だから、ついつい飲みすぎてしまうことも
  • シュワッと口に広がるビターオレンジ。スッキリしているから飲みやすい

2019年2月に期間限定で発売されたトリスハイボールビターオレンジ缶。オレンジの爽やかな味に、アクセントとして苦味のあるビターオレンジがクセになります。

スッキリとした甘みで料理にも合い、今までのトリスハイボールとは一味も二味も違い、リピートしてしまうほどの美味しさがあるのです。

いつもとは違ったハイボールを楽しみたい人におすすめ。期間限定が惜しいほど、レギュラーにしてもおかしくない商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • アルコール度数:7%

人気商品4. トリスハイボール缶 コーラハイ

サントリー トリスハイボール缶 コーラハイ [ ウイスキー 日本 350ml×24本 ]
  • カロリーが100mlで65kcalと意外と低いから、ダイエット中でも安心
  • コーラハイは若い人からシニアまで、世代を問わず美味しく頂けるお酒
  • レモンがアクセントになって美味しいから、思わずリピートしてしまう中毒性がある

2019年春に限定発売されたコーラハイ。コーラとレモンのパッケージデザインが特徴です。レモンをプラスしたことで、甘くなりすぎず酸味が程良いバランスで飲みやすいですよ。

アルコール度数もトリスハイボールと比べて低いので、トリスハイボールを飲み慣れてない人でも美味しく頂ける商品です。

料理はピザなど洋食がよく合い、ホームパーティーなどでも重宝します。年齢問わず美味しく頂けるので、家族や友達との飲み会に最適ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml、500ml
  • アルコール度数:6%

人気商品5. サントリー ウイスキー トリス クラシック

サントリー ウイスキー トリス クラシック 700ml
  • 濃いめに飲みたい人にぴったりの1本で、トリスハイボールでは物足りない人に最適
  • 作り方を変えるだけで色々な味が楽しめるから、料理に合わせてアレンジ可能
  • トリスハイボールに比べると安いので、お財布にも良心的

1946年に発売された『トリス クラシック』は、丸みのある柔らかな味わいが特徴です。ロックやストレートなど、その日の気分で作り方を変えられるので、ウイスキー好きには堪らない1本でしょう。

カロリーは30mlで62kcalと一見高く感じますが、水やソーダで割ることでウイスキーの入れる量が少なくなります。糖質も抑えられるので、ダイエット中の人や体型が気になる人にもぴったりのお酒です。

毎日ウイスキーを飲む人であれば、トリスハイボールよりもトリスクラシックを飲んだ方が安くなるのも魅力的なポイント。炭酸割りやコーラ割りだけでなく、ジンジャーエール割りなどアレンジの幅が広くておすすめですよ。

ウイスキーを色々とアレンジして飲んでみたいという人におすすめのお酒です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:700ml
  • アルコール度数:37%

人気商品6. サントリー ウイスキー トリス エクストラ

サントリー ウイスキー トリス エクストラ [日本 1800ml ]
  • 爽やかな味わいで、香りも高くウイスキー好きも納得のお酒
  • 味にクセがないので、ジンジャーエール割りやコーラ割りにもぴったり
  • スッと飲みやすく、ウイスキー初心者にもおすすめのブランド

トリスクラシックと比べ、トリスエクストラはキリッとして爽やかな香りが特徴です。アルコール度数は40%と高く、ハイボールにぴったりのウイスキー。バーボン樽原酒を加えたことにより、後味の良い仕上がりになりました。

トリスクラシックは丸みのある柔らかな味のため、もう少し刺激が欲しいという人にトリスエクストラが向いています。自分の好きな分量で飲めるから、ウイスキー濃いめが好きな人には最適でしょう。

ちなみに、クセがないので、ロックで飲んでも美味しく頂けますよ。キリッとした味わいを楽しみたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:1800ml
  • アルコール度数:40%

トリスウイスキーを活用した「美味しいハイボールの作り方」

  1. グラスに氷を入れ、マドラーで混ぜてグラスを冷やす
  2. 溶けた氷水は捨て、再びグラスいっぱいに氷を入れたらウイスキーを適量注ぐ(約30m)
  3. マドラーでウイスキーを軽くかき混ぜて冷やす
  4. ソーダ(炭酸水)をゆっくりと注ぐ(目安はウイスキー1:ソーダ3〜4)
  5. マドラーで一度だけ縦にかき混ぜれば完成。

【参考記事】はこちら▽


味を変えたい人は「ジンジャーハイボール」と「コークハイ」もおすすめ

炭酸で割るのもウイスキーを美味しく頂ける定番の飲み方ですが、ジンジャーエールやコーラで割るとより飲みやすくなりますよ。甘みがプラスされるので女性にもおすすめ

美味しく飲む作り方は、ウイスキー1に対してジンジャーエール、コーラは3〜4とハイボールを作る時と割合は変わりません。

より美味しく飲むには、レモンピールをプラスしたり、グラスをよく冷やしておくことが大切です。


トリスハイボールに合う「おつまみ」のおすすめ3選

ハイボールを美味しく頂ける作り方をマスターしたら、今度はよりハイボールを楽しむための、おつまみが欠かせませんよね。

そこで、ここではハイボールがついつい進んでしまう、みんなが大好きな美味しいおつまみを紹介します。


おすすめのおつまみ1. テーブルマーク 鶏もも唐揚げ

<冷凍>テーブルマーク 鶏もも唐揚げ (1kg)
  • カロリーが気になりつつも、からあげとハイボールの組み合わせは最高に美味しい
  • 作り方が簡単でフライパン不要だから、すぐにおつまみが用意できる
  • 友達と集まった時でも、ハズレのないおつまみ

CMでも見たことのある定番の組み合わせのからあげ。サックサクの衣に肉汁がじゅわっと口に広がります。ハイボールで流し込むと口の中がさっぱりとして、からあげが何個でも食べられてしまう不思議な組み合わせ。

テーブルマークのからあげは値段が安いだけでなく、量もたっぷり入っているのが魅力です。作り方も簡単で電子レンジでチンするだけ。ちょっとしたおつまみが欲しい時に重宝するアイテムです。

Amazonで詳細を見る


おすすめのおつまみ2. 大阪王将 肉餃子

大阪王将 肉餃子 50個入×3(合計150個) たれ×18袋付
  • パリパリの皮と噛んだときの肉汁は、ハイボールとの組み合わせが最高
  • おつまみとしても夕飯としてもぴったりの肉餃子は、一人でも家族でも重宝する
  • 料理が苦手な人でも作り方が簡単だから、おつまみとしてハイボールとの相性抜群

ビールとの相性が良いと思われている肉餃子ですが、実はハイボールにもぴったり。その理由は、シュワッとした喉越しのいい炭酸とウイスキーの苦味が肉汁とマッチするから。

皮がパリッとして中から溢れ出る肉汁とハイボールの組み合わせは、ずっと食べていられる程おつまみとして最高です。

大阪王将の味が手軽で簡単に自宅で味わえれば、家飲みが捗ります。肉餃子はご飯との相性が抜群なので、夕飯のおかずやおつまみに困った時におすすめの1品です。

Amazonで詳細を見る


おすすめのおつまみ3. カシューナッツ

カシューナッツ 1kg 産地直輸入 素焼き 煎りたて 無塩 無添加 チャック付アルミ袋
  • ウイスキーを楽しむなら主張の少ないカシューナッツがおすすめ
  • 食後のくつろぎタイムでもカシューナッツなら食べられるから、手軽なおつまみにぴったり

とにかく、料理をしたくないけど美味しいおつまみが欲しいという時に重宝するのがカシューナッツ。カシューナッツはクセがなく、ウイスキー本来の味を楽しめるので、カシューナッツとウイスキーの相性は抜群です。

塩味付きと無塩タイプがありますが、ウイスキーの味を堪能したいのであれば無塩タイプがおすすめ。よりウイスキーの繊細な味を感じられますよ。

Amazonで詳細を見る


トリスハイボールを毎日の晩酌で楽しもう!

トリスハイボールは、お酒が好きな人でも苦手な人でも飲みやすく料理にも抜群に合うお酒です。

日本酒に比べてカロリーも低いので、ダイエット中の人や体型を気にしている人にはぴったり。クラシックボトルであれば、濃いめのハイボールも作れるのでお酒好きにおすすめです。

今回紹介したおつまみと一緒にハイボールを楽しむことで、よりハイボールの虜になるはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事