Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を徹底比較!どっちがいいの?

Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を比較して、結局どっちが出会えるのかを検証します。どんな年齢層・目的のユーザーが多い?料金プランは?オタクに向いている?など、実際に併用して感じた違いを解説しながら、使うべき人、そうでない人まで徹底的に分析してご紹介します。

Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を比較!出会いが多いのはどっち?

omiaiとpairsを比較してどっちが良いのか検証

ネットで“出会い系アプリ”や“マッチングアプリ”、“恋活アプリ”で調べれば出てくるOmiai(オミアイ)pairs(ペアーズ)withゼクシィ恋結びなど多くのサービスがありますが、Omiaiとpairsはマッチングアプリ業界で二強と言われ、どっちかに登録しておけばだいたい好みの異性と出会えるとまで言われています。

でも、中には「え、ほんまに出会えるん?」と思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、Omiaiとpairsのどっちが出会えるのか、実際にpairsとomiaiで出会いまくった筆者が比較してそれぞれの特徴をお教えします!


マッチングアプリ「Omiai」の特徴って?

Omiai(オミアイ)

一日に40,000組がカップル成立(調査期間:2018年12月1日~2019年2月末日)しているマッチングアプリ「Omiai」。退会したユーザーへのアンケート調査の結果によると、毎月2,500人の男女がOmiaiで恋人が出来ていたそう。

2021年2月21日で、アプリリリースから9周年経過しますが、ここまで問題が起きたことはない安定した人気を誇る出会い系アプリです。

Omiaiに無料登録する


マッチングアプリ「pairs」を簡単にご紹介

女性におすすめの出逢い系アプリランキング3位はpairs

2012年10月21日のリリース以来、これまでに累計15万人からの結婚・交際の報告がある「pairs」。安心して使えるような取り組みを数多く行っている、マッチングアプリ業界のパイオニア的存在です。

マッチングアプリの中でもOmiaiと並ぶ二強と言えるほど圧倒的な知名度を誇ります。

pairsに無料登録する


Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を徹底比較して違いを解説!

正直Omiaiとpairsは多くの面で似ています。実際に使ってみて、ざっくり比較した結果を言えば、真剣な婚活目的の出会いならOmiai、恋活やライトな出会いならpairsを使うのがベストでしょう。

ただ、どんなユーザーが多いか、料金はいくらかかるのかなど、マッチングアプリに何を求めるかは人それぞれ。そこでまずは、Omiaiとpairsの主な項目で、比較してみました。


Omiaiとpairsを比較① まずは基本情報の比較。どちらも上場企業運営で安心。

Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)の比較表

基本情報を見る限り、そこまで大きく違いはありません。会員数に差がありますが 、あくまで累計。実際に使ってみた体感ではアクティブユーザー数は大きな差はないと思います。Omiaiのほうが決済方法が多いので、多少利用しやすいかもしれませんね。

Omiaiもpairsも東証に上場している企業が運営している安心感がありますね。サクラや業者の取締など監視をしてくれているので安全面はどちらも問題ありません。


Omiaiとpairsを比較② 無料会員でできることを比較。使える機能はほとんど同じ。

Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)の無料会員でできることを比較した表

Omiaiとpairsは無料でできることに差はあまりありません。プロフィール検索がOmiaiはできませんが、新メンバーやおすすめ、キーワードで一覧が見れるため、困ったことはありませんでした。

唯一の違いと言って良いのは、ログインボーナス。Omiaiは3日連続でログインすると合計6いいね!pairsは3日連続でログインすると5いいね!がもらえます。

少しの差のようですが、1ヶ月で10いいね!の差ができるので見過ごせません。無料会員から始めて、マッチング成立までは課金しないで利用するならOmiaiのほうが有利でしょう。


Omiaiとpairsを比較③ 無料ピックアップで比較。表示人数が多いのはOmiai。

Omiaiは一日2回、本日のピックアップとして異性の会員がランダムで選ばれて、無料でいいね!が送れます。1回10いいね!のときもあれば、20いいね!のときもありますが、ペアーズはスマホとブラウザ合わせても一日9いいね!だけ。

Omiaiのほうが無料で送れるいいね数が多いので、有料課金しなくても十分マッチングするかどうか試せるのはありがたいですね。課金したけど全然出会えないといったことが起きづらい仕組みになっています。


Omiaiとpairsを比較④ 料金プランで比較。どちらも男性のみ費用がかかる。

Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)の料金プランで比較

Omiaiもpairsも男性がメッセージのやり取りをするときに有料課金となります。Omiaiは前まで30歳以上の女性は有料でしたが、完全無料になったので女性が使う条件は変わりません。

表を見ると分かるように、Omiaiのほうが若干高めの料金設定。ですが金額だけで単純比較するのは危険です。

そもそもOmiaiとpairsはユーザーの世代や利用目的が違います。安いからと言ってpairsにしても、条件に合う異性がいなければ、結局お金が無駄。いきなり安いpairsに課金するのではなく、まずは2つとも無料会員からお試しすることをおすすめしますよ。

Omiaiに無料登録する

pairsに無料登録する


Omiaiとペアーズの有料オプションは使わなくてもOK

月額会費とは別に、有料オプションが用意されています。もっと出会いを効率化させるための様々な機能が増えるんですが、筆者の体感では特に利用しなくてもマッチングしますし出会えます。

ただし、Omiaiはオプション課金しなくても足あとが無限に見れますが、ペアーズは直近5人までしか確認できません。足跡をつける=興味がある表れなので、Omiaiのほうが結果的に低価格でマッチング成立まで進める可能性が高いので、お得です。


Omiaiの有料オプション「プレミアムパック」でできること(男性のみ)
  • 特別な検索項目の利用(ログイン順検索/人気順検索/登録日検索/メッセージできる検索/いいね数検索)
  • 特別なアイコン表示
  • つぶやきPhotoの利用
  • オンライン中の異性がわかる
  • Omiaiポイントがお得に購入可能
  • スペシャルいいね!、メッセージ付きみてね!が3ポイントでできる(2ポイント引)

【参考記事】

Omiaiの料金プラン全解説。割引の値段でお得に課金する方法とは?


pairsの有料オプション「プレミアムオプション」でできること(男性のみ)
  • 特別な検索項目の利用(フリーワード検索/共通のコミュニティ検索/人気検索/メッセージ好きなお相手検索/登録日検索/いいね!順表示)
  • 毎月のいいね!付与が+20増える(計50いいね!/月)
  • 検索で上位表示
  • 足あとを6人以上見れる
  • メッセージの既読未読がわかる
  • 初回メッセージの優先審査
  • オンライン表示を隠せる

※他に、女性だけの「レディースオプション」がありますが、ほぼすべての機能を無料で使える女性が使うメリットは薄いので割愛。


Omiaiとpairsを比較⑤ 利用している会員で比較。男性も女性も年齢層や目的が違う。

実際に登録しているユーザーの傾向も比較してみましょう。男性も女性も、どんな目的の出会いを探しているかで使うアプリを選ばないとミスマッチが起きて、いつまでたっても出会えません。実際に登録してつかってみた体感ですが、参考にしてみてください。


Omiaiの女性ユーザーの傾向

Omiai(オミアイ)というマッチングアプリ名だけあって、結婚や交際に対する意思が明確な女性が多かったです。年齢層は20代から30代の大学生、社会人が一番多い世代。

比較的美人系が多く、みんなしっかりとした趣味や仕事を楽しんでる女性がよく見られました。恋活や趣味友というよりは、恋人だけど将来を意識したライトな婚活目的の女性と出会いたい男性と相性が良い出会い系アプリです。


pairsの女性ユーザーの傾向

pairsは恋活から婚活まで様々な目的を持った女性が登録しています。人気アプリなので、とりあえず登録してみたと言った女性も結構多く10代〜40代と幅広い世代が会員の印象です。

とにかく色んな目的の人が多くて、友達探しや恋人探し、真剣な結婚相手探しなど多様です。その分、お互いの認識のズレがやや起きやすくマッチングまで至ってもメッセージが帰ってこない、といったことも合った印象です。ただ、結構可愛い女性とも気軽にマッチング成立するのもペアーズがダントツでした。


Omiaiの男性ユーザーの傾向

Omiaiの男性会員は、20代後半から30代の社会人が多め。年収も平均よりもやや高めの方が多く大手企業や士業の方もちらほら見かけます。課金の値段が高い分ガチ度は高め

恋にも結婚にも真面目な方が多く、しっかりと活動している方が多いので、結婚を見据えた男性と出会いたい女性にはOmiaiで男性を探すといいでしょう。


pairsの男性ユーザーの傾向

10代、20代の大学生、社会人が比較的多めです。公務員や一般的な会社員が多く、派手さはないけど実直で真面目な雰囲気の男性が多めな印象です。

男性は課金しないとメッセージができないので、女性よりも真剣な恋活、婚活目的で登録している方が多いですね。見た目やステータスよりも中身!という女性はpairsで探してみるといいでしょう。


Omiaiとpairsを比較して判明。それぞれに向いているのはこんな人

これまでのOmiaiとpairsの比較をトータルで判断して、Omiaiを使うべき人とpairsを使うべき人をまとめました。せっかく時間とお金を使って出会いを探すので、あなたに合ったマッチングアプリを選んで効率よく出会いを見つけましょう。


Omiaiは結婚を考えるほど真剣な出会いを探す人におすすめ

Omiai(オミアイ)

男性も女性も結婚に対して真剣に考えていて、真面目に活動している会員が多いOmiai。友達や恋人止まりで終わる関係を探していない方におすすめです。

婚活アプリとしてはゼクシィ縁結びやmarrishなどよりも月額料金が安いのもメリット。真剣に結婚を考えられる人と付き合いたい、という目的で恋活している方も多いので、少しでも結婚願望があるならOmiaiを使ってみて。

Omiaiに無料登録する


pairsは友達・恋人などライトな出会いを増やしたい人におすすめ

pairs(ペアーズ)

とりあえず出会いを探したい方はpairsの方がおすすめです。趣味や価値観で選べるコミュニティがあるので、なんとなく良さそう、共通項が多いなどのフィーリングで相手を見つけられます。またコミュニティのおかげで、オタク気質のユーザーも多めなのはpairsならでは。

気が入るにいいねができる分、違うと思ったらメッセが来なくなることもありえますが、本気の婚活や恋活ではなく、出会いを広げてみたい、という方はpairsを使ってみて。

pairsに無料登録する


まずはOmiaiとpairsを併用して判断するのもアリ。

とはいえ一発で自分にあったアプリに出会うのは難しいので、まずはOmiaiとpairsを無料会員で併用して、マッチングするかどうか試してみましょう。

使っていて多くマッチングしたアプリが、異性の会員からのウケが良いことになるので、写真やプロフィールを色々試しながら併用して判断するのもおすすめの使い方です。

Omiaiに無料登録する

pairsに無料登録する


【参考記事】その他のマッチングアプリも詳しく!▽

【参考記事】友達や知り合いにバレたくないならFacebook認証がある出会い系アプリで▽

【参考記事】恋人作りなら恋活アプリランキングを参考に!▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事