【2018年最新】ウェアラブルスピーカーのおすすめ5選。“音楽を着る”端末とは?

大迫力のサウンドをご家庭に。今回は2018年話題の人気アイテム「ウェアラブルスピーカー」のおすすめ5選を大公開します。Bluetooth接続でケーブルレスに。音漏れも少ないので、夜でもテレビや映画を高音質でストレスなく楽しみたい方は、ぜひ取り入れみてください。

リアルなサウンドを届けるウェアラブルスピーカーの魅力に迫る

おすすめのウェアラブルスピーカーを大公開

テレビや音楽を大迫力なサウンドで聴くことができるスピーカー。しかし、夜になると近所迷惑を気にしなければならないので、時間帯を選んだりと自由に使用できないという方も多いはず。イヤホンを使用して音量を上げると耳へ負担がかかるので、この方法は避けたいですよね。

そこで今回は、音漏れが少ないので夜でも気にせず大迫力なサウンドが楽しめる「ウェアラブルスピーカー」についてご紹介します。2018年話題のアイテムになっていますので、ぜひ最先端の技術を手に入れて、音楽や映画やゲームなどをサラウンドに楽しみましょう。


そもそもウェアラブルスピーカーとは

ソニー SONY ウェアラブルネックスピーカー テレビ/映画/...

ウェアラブル端末とは体に身につけて使用できる通信機器のことを指します。例えば、本来GPSやメールなどはiPhoneなどの通信機器で確認できますが、それを身につけられる腕時計で実現したのがウェアラブル端末で最も有名な"スマートウォッチ"などが該当します。


ウェアラブルスピーカーのメリット&デメリット

ここからはウェアラブルスピーカーを購入する上で重要となるメリット&デメリットを紹介します。まだまだ新しい技術になりますので、初めて購入するという方も多いはず。重要なポイントになりますので、しっかり抑えていきましょう。


ウェアラブルスピーカーのメリット

ウェアラブルスピーカーのメリットは、何と言っても耳を塞がずに臨場感溢れる大迫力の音を聴くことができる点にあります。首にスピーカーをかけるので外部の音が聞こえ、かつスピーカーからは映画館の中にいるかのような迫力のある音を楽しめます。内と外の音を聴くことができるので、インターホンが鳴った時などもすぐに対応可能。ヘッドホンのように耳に被せるわけではないので、長時間使用していても耳への負担が少ないのもポイントです。

また、音量などによりスピーカー本体が振動する点も大きなメリット。迫力ある音に加えて振動を発生させることにより、まるで映画の中にいるようなリアルな感覚を味わえます。音漏れもスピーカーを装着している本人にしかわからない程度なので、深夜でも映画やゲームを楽しめる優れものです。


ウェアラブルスピーカーのデメリット

メリットで紹介した通り音漏れはほとんどしないため、自宅メインで使用する分には問題ないですが、やはり多少は音漏れてしてしまうもの…。外出先で使用する場合は、周囲に人がいない場面での使用に限定するのが無難です。

テレビに接続する場合は、Bluetoothなどの無線接続になるので、障害物があると遅延する可能性があります。また、映画の静寂なシーンのような静音が続くと、スピーカーがスリープモードになってしまうこともあります。迫力のある音には最適ですが、静かな音を聴く時は音量を上げるなどの調整が必要です。


ウェアラブルスピーカーの選び方とは

ウェアラブルスピーカーの選び方とは

では、ウェアラブルスピーカーとは一体どのような機能を持ったスピーカーなのでしょうか。ここからは以下の3つのポイントに分けてウェアラブルスピーカーを紹介していきます。

  1. 形状
  2. 大迫力のサウンド
  3. 接続方法

1. 形状

ウェアラブルスピーカーは、コンパクトで肩に乗せられる形状になっています。本体はとても軽く、肩にフィットする設計になっているので快適な装着感で包まれるような音を体験できます。スピーカーの先端には電源ON/OFFや音量調整、ペアリングのボタンがあるので、手軽に操作ができるのも特徴です。


2. 大迫力のサウンド

肩に乗せたスピーカーが大迫力の音を表現してくれるため、没入感のある音を楽しむことができます。映画やゲーム、ライブ映像などをよりリアルに感じることができます。臨場感のある音にのめり込みたい方は特におすすめですね。

また、ヘッドホンのように耳を塞がないので周囲の音も聴くこと可能。会話をしたりといったながら作業にも向いています。耳への負担も抑えられるので、長時間の使用でも安心です。


3. 接続方法

接続方法はBluetoothでのワイヤレス接続になるため、テレビの音をウェアラブルスピーカーで聴く場合は別途Bluetooth送信機が必要になります。製品にもよりますが、基本的にはテレビの音声出力と送信機をケーブルで接続し、送信機とスピーカーをペアリングすればテレビの音をスピーカーから流すことができます。接続方法がとても簡単なので、初めての方でも安心して使用できるのもポイントです。

【参考記事】テレビをBluetooth対応にするならレシーバーのおすすめの把握しといて▽


おすすめのウェアラブルスピーカー5選

おすすめのウェアラブルスピーカーを大公開

ウェアラブルスピーカーと、メリット・デメリットを紹介しましたが、一体どのような商品が開発されているか気になりますよね。ここからはおすすめのウェアラブルスピーカー5選をご紹介。自分にあったウェアラブルスピーカーを手に入れて、自宅で聴いている映画やゲームなどの音をぜひこだわってみてください。


1. SONY ウェアラブルネックスピーカー SRS-WS1

ソニー SONY ウェアラブルネックスピーカー テレビ/映画/...

某人気テレビ番組紹介された「ソニー(SONY)」が手がけるウェアラブルスピーカーは、注文が殺到したため一時注文を停止したことがあるほど人気の高いアイテムです。人間工学に基づいた設計になっているため、長時間の使用も快適に。ほどよい振動がより臨場感をUPさせますが、3段階で調整できるのでお好みの強さにできるのも良いですね。

また、包み込まれるようなサウンドはVRゲームとの相性が良く、ゲームの世界に入り込んでいるかのようなリアルな感覚を体験できます。高いワイヤレス技術が採用されているので、低遅延で音楽を楽しめるのも魅力的。ソニー(SONY)の最新技術で映画やゲームを楽しみたい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:21 x 7.5 x 20.5cm
  • 重量:335g
  • 連続使用時間:7時間
  • メーカー:ソニー(SONY)
  • 接続方式:Bluetooth

【参考記事】臨場感を楽しみたい方はこちら▽


2. JBL ウェアラブルスピーカー SoundGear BTA

JBL SoundGear BTA ウェアラブル ネックスピー...

家庭用オーディオ機器で人気を集めている『JBL』が手がけるウェアラブルスピーカー。高音質でかつ低遅延で再生する"apt-X"に対応しているため、テレビをストレスなく楽しむことができます。同梱の送信機との相性が抜群なので、テレビに接続する場合は、一緒に購入するのがおすすめですよ。

また、マイクを内臓してノイズキャンセリング機能も搭載しているので、スマホとBluetoothで接続すれば音楽もハンズフリー通話も快適に。テレビ以外でのながら作業も楽しく行えます。送信機同梱で24000円〜と安いので、初めてウェアラブルスピーカーを取り入れる方におすすめです。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:ー
  • 重量:370g
  • 連続使用時間:6時間
  • メーカー:JBL
  • 接続方式:Bluetooth

3. Bose ウェアラブルスピーカー SoundWear Companion speaker

Bose SoundWear Companion speake...

重量感のある音質で深みのある音を実現する『Bose』のウェアラブルスピーカーは、IPX4という生活防水レベルの防水性能を備えているため、夏場など汗をかいても問題なく使用できます。また、専用アプリを使用すれば、本体の操作などをカスタマイズできる優れもの。

バンドを自在に調整できるので、長時間の使用も快適な装着感で音楽を楽しめます。フル充電で最大12時間使用できるので、頻繁に充電をする必要がありません。一日中使いたい場合でも安心ですね。高音質で使い勝手◎の一台を求めている方はぜひ試してみて。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:24 x 5 x 19cm
  • 重量:260g
  • 連続使用時間:12時間
  • メーカー:Bose(ボーズ)
  • 接続方式:Bluetooth

4. LG ウェアラブルスピーカー TONE Studio HBS-W120 ブルートゥース Wearable Personal Speaker

LG TONE Studio HBS-W120 ブルートゥース...

総合家電メーカーとして人気の高い『LGエレクトロニクス』が手がける表と裏に振動スピーカーが付いているため、4つのスピーカーで臨場感ある大迫力の音質を楽しむことができます。写真からは一見硬そうな印象を与えますが、柔らかいシリコンを用いているので、首へのフィット感が◎。長時間使用しても快適です。

Bluetoothバージョン4.2搭載しているので、接続も安定しています。また、イヤホンが搭載されているので、使い方を分けられるのもポイント。価格が19,800円と安いので、コスパを重視する方はぜひセレクトしてみてください。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:17.78 x 4.06 x 21.41cm
  • 重量:181g
  • 連続使用時間:6時間
  • メーカー:LGエレクトロニクス
  • 接続方式:Bluetooth

5. 日本アンテナ ウェアラブルスピーカー NECKSPEAKER SPB01WH

日本アンテナ Bluetooth搭載 NECKSPEAKER ...

アンテナを軸に様々な電気機器を開発する『日本アンテナ』のウェアラブルスピーカー。重低音を重視した音を実現してくれるため、ロックなどのライブ映像などを楽しむにはもってこいの一品です。

また、バンド部分を折りたたむことができるので、幅を取ることもありません。スマホを挟むことができるので、スタンドとしての使用も可能。好きな音楽を立体感のある音質で楽しむことができるアイテムになっています。価格が約8,000円とウェアラブルスピーカーの中でもとても安いので、気軽に試したい方におすすめです。

販売サイトで購入


商品ステータス
  • サイズ:15.6 x 15 x 3.8cm
  • 重量:199g
  • 連続使用時間:5時間
  • メーカー:日本アンテナ
  • 接続方式:Bluetooth

最新機器「ウェアラブルスピーカー」を自宅で堪能してみて

気軽に身に付けて操作ができるウェアラブル端末。今回はその中でも最新技術を取り入れたウェアラブルスピーカーについて紹介しました。包み込まれるようなサラウンドな音質を楽しめるので、普段自宅で見ている映画やゲームがいつも以上にリアルなものに感じられます。

音漏れも抑えられるので、深夜でもテレビや音楽を最大限に楽しめ、プライベートな空間をより臨場感のあるものにしてくれるため、一度使えば日常の必須アイテムになりますよ。この機会にウェアラブルスピーカーを購入して、快適な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


【参考記事】iPhone対応のVRゴーグルのおすすめについてはこちら▽


【参考記事】ウェアラブルウォッチのスマートウォッチのおすすめを大公開▽


【参考記事】Bluetoothスピーカーもチェックしてみて▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事