宅配水サーバーの選び方&おすすめ業者5選。家庭環境に合った最適な一台とは?

綺麗な水が飲めると、最近話題となっている宅配水サーバーですが、どの業者に頼めば良いのか迷ってしまいますよね。今回は、それぞれの家庭環境に合ったサーバーを選ぶためのポイントと、おすすめの業者をご紹介していきます。

宅配水の賢い選び方と最適なウォーターサーバーをお教えします

宅配水の賢い選び方

ウォーターサーバーはボタン1つで温水も冷水も自由に飲めてしまう優れものです。ただし、ウォーターサーバーをレンタルするときには、代金や最低注文数など考えなければならない点がたくさんあります。ここでは、ウォーターサーバーを選ぶ際に注目すべき5つのポイントを解説し、貴方に最適なウォーターサーバーを考えていきます。


【基本】ウォーターサーバーを選ぶときのポイントをご紹介

ウォーターサーバーを選ぶ時に確認したいポイントは5つ

① サーバーレンタル代はいくらか

② 毎月の最低注文数はいくつか

③ 契約期間に縛りはあるか

④ スキップ(一時停止)はできるか

⑤ ボトルはワンウェイ式か回収式か

この5つに注目して詳しく解説していきます。


選ぶポイント① サーバーレンタル代はいくらか

サーバーのレンタル代は無料のところが多いです。かかるところでも1,000円以下であるところが一般的。無料のところでも別途サポート等を受けるのであれば、料金を取られたり、サポート料と称して1,000円程度が毎月かかってきたりする可能性もあります。ウォーターサーバーをレンタルする際にはサーバーのレンタル代以外にも、業者から買う必要のある水の料金や電気代が余計に必要になりますので、ウォーターサーバーを購入するときにはサーバーのレンタル代だけではなく、それらを合算した価格を考慮すると良いでしょう。


選ぶポイント② 毎月の最低注文数はいくつか

レンタルしているのに、最低注文数と聞いて驚かれる方も多いのではないでしょうか。ウォーターサーバーには水道管に直接取り付けるタイプと、業者から水を購入し、その水をウォーターサーバーの中に入れるタイプがあります。水を業者から購入するタイプの場合、ボトルの最低注文数を設けているところが多く、最低注文数は2本であるところが多いようです。また、最低注文数が決まっていないところであっても、注文単位が2本からになっている業者があります。他にも一定量以上を注文すれば、ウォーターサーバー代が無料になるところもありますので、仕組みは業者によってさまざまです。


選ぶポイント③ 契約期間に縛りはあるか

ウォーターサーバーをレンタルする場合、契約期間を初めに決めるところが多いです。一般的に契約期間が長い方が1ヶ月あたりの値段が安くなってきます。しかし、契約期間が長くなるといくら無料のメンテナンスを受けていてもウォーターサーバーが汚れてしまうということもありますね。また、1年や半年で契約を解除してしまうと解約料を取られてしまうこともあります。例えば、アクアクララでは最低契約期限が6ヶ月で違約金が3,000円ですが、クリクラでは違約金が無料になっています。契約内容は企業によって決まってくるので、契約時に内容を確認してみると良いでしょう。


選ぶポイント④ スキップ(一時停止)はできるか

ウォーターサーバーを使っているときに気になるポイントが、水が消費しきれなくなったときなどに、一時停止できるどうかです。契約の一時停止はできるところが多いですが、契約を一時停止するためには滞留料金を払う必要があるところもありますし、レンタル業者によっては滞留料金を払う必要がないところもあります。例えば、コスモウォーターでは60日までは無料で一時停止ができますが、それ以上になると滞留料金として1ヶ月あたり864円の滞留料金を払う必要が出てきます。スキップする際には、滞留料金と月額のノルマの値段を比較すると良いでしょう。


選ぶポイント⑤ ウォーターボトルはワンウェイ式か回収式か

ウォーターサーバーを使う際に業者から水を購入すると思いますが、水のボトルはワンウェイ式と回収式に分類されます。ワンウェイ式ではボトルを業者に返却する必要がなく、使用後のボトルをすぐに捨てることが可能です。回収式では業者がボトルを回収しに来ますので、使用後も取っておく必要があります。しかし、固いボトルなので、積み上げておくことができ、収納スペースもそこまで困りません。回収式の方が環境に優しいと言われることもありますが、洗浄に大量の水を使用する必要があるので、どちらが環境に優しいかは判断に困るところです。環境に配慮するのも大切ですが、部屋に合ったデザインかどうかで選ぶことも大切。また、主婦であれば取り換えが簡単なワンウェイ式を利用するのもおすすめです。


では、おすすめの宅配水サーバーブランド5選は?

では、以上の5つのポイントを踏まえた上で、総合的な観点からどの宅配サーバーが良いのかご紹介していきます。それぞれのサーバーのおすすめポイントも書いていくので、ウォーターサーバーを選ぶときの参考にしてみてくださいね。


おすすめの宅配水サーバー1. コスモウォーター

コスモウォーターは、オリックスグループが運営しているウォーターサーバーの宅配サービスです。随時キャンペーン等を行っているので、利用を開始してみたいと思ったら、キャンペーン情報を先に確認してみると良いかもしれません。簡単にインターネットから申し込むことができますし、もちろん電話からでも申し込みは可能です。


コスモウォーターのおすすめポイント

コスモウォーターのおすすめポイントは、契約期間中に一時停止ができるところです。通常、ウォーターサーバーの利用を一時停止するなら延滞料金を払わなければならないところが多いですが、コスモウォーターでは60日まで延滞料金を払わないでスキップすることが可能です。支払いはクレジットカードが主ですが、クレジットカードがない場合は代金引換でも購入が可能です。支払う必要があるのは水の使用料金のみで、サーバーのレンタル料は無料になっています。

公式サイトで見る


おすすめの宅配水サーバー2. プレミアムウォーター

プレミアムウォーターは、平成28年の4月に設立された比較的新しい宅配水サービスです。ボトルはワンウェイ式なので、前回使用したときについてしまった汚れなどが洗浄しきれないなどの心配がありません。使い切りボトルで清潔ですし、届く水も産地直送の天然水なので、赤ちゃんなどがいるご家庭でも美味しい水を安心して使えます。


プレミアムウォーターのおすすめポイント

プレミアムウォーターは新しい業者ですが、スマホ向けのアプリを開発しているなど、これからの成長が楽しみな企業です。スマホ向けのアプリでは配達日のスケジュール確認や契約情報の更新、水の追加注文が可能です。また、プレミアムウォーターは配送する水の品質にとてもこだわっています。例えば、採水地が富士山の近く、九州に位置する南阿蘇、島根の金城から選べるという徹底ぶりです。採水地によって水の飲み比べをしてみても楽しそうですね。

公式サイトで見る


おすすめの宅配水サーバー3. 信濃湧水

次におすすめしたいのが信濃湧水です。信濃湧水は株式会社トーエルが運営に関わっている業者で、海外展開も行っています。信濃というだけあって、長野の北アルプスから新鮮な水を届けてくれます。専用のコールセンターは9時から19時まで年中無休で対応している他、インターネットから申し込むと24時間対応なので、いつでも申し込みが可能です。


信濃湧水のおすすめポイント

信濃湧水のポイントは水の品質保証とボトル当たりの価格の安さです。信濃湧水では北アルプスから湧き出す軟水を販売しており、宅配業界で初めてISO22000の認証を受けています。また、気になる放射線物質も1ヶ月に1回、放射能の検査を行っていて、信濃湧水のホームページから検査結果を確認することができます。年中無休で電話対応をしてくれるので、万が一、ウォーターサーバーが壊れてしまった場合にも安心できますね。

公式サイトで見る


おすすめの宅配水サーバー4. フレシャス

フレシャスはデザイン性のあるウォーターサーバーを特徴にしている業者ですが、もちろん水の品質管理もしっかりしています。フレシャスのウォーターサーバーを利用する場合、3年間利用することが目安になります。また、途中で解約すると違約金がかかります。この違約金は2017年から上がったので、以前の値段で考えておる方は確認し直してください。


フレシャスのおすすめポイント

フレシャスはなんといっても、ウォーターサーバーの形が様々なのがポイントです。従来のウォーターサーバーでは大きすぎてしまったり、部屋のイメージに合わないといった問題がありました、しかし、フレシャスでは「デュオ」「デュオミニ」「スラット」といった3種類以上のウォーターサーバーを取り扱っています。家族用を意識して作られているウォーターサーバーだけでなく、2人暮らし用のウォーターサーバーも取り扱っています。

公式サイトで見る


おすすめの宅配水サーバー5. アクアクララ

アクアクララは月々の支払いが注文したボトル代と機種によって1,000円から1,500円までが「安心サポート」にかかる料金となります。他と比べて少し高くなってしまいますが。これ以外の料金はかからないので安心してください。メンテナンスに関しても資格を持った専門の方がいるので、安心して管理を任せられますね。


アクアクララのおすすめポイント

アクアクララのおすすめポイントは、契約の一時停止が無料であることです。長期で家を空けたり、何らかの事情でウォーターサーバーが必要でなくなったりといったときに、一時的に契約を停止して開始することができます。他の業者は、1ヶ月や2ヶ月程度は無料で一時停止できるところもありますが、それ以上の延滞はそれなりに料金がかかってしまいます。また、1ヶ月あたりにかかる電気代が宅配水業界で最も安いこともポイントになります。

公式サイトで見る


美味しい水を宅配で自宅に届けてもらおう。

人体の80%は水分で構成されています。それぐらい水は人に欠かすことのできないもの。ウォーターサーバーを頼めば美味しい水が自宅でも飲める上、業者から品質保証された水が送られてくるので、水質の安全性も保障されます。この機会に便利な宅配サービスを活用して、美味しい水を堪能してみてはいかがでしょうか。


【参考記事】ウォーターサーバーの選び方とは。数あるメーカーから厳選してご紹介▽

【参考記事】機能性も見た目も抜群のウォーターサーバーメーカーをご紹介します▽

【参考記事】毎日飲みたくなるおすすめのミネラルウォーターとは▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事