水サーバーをレンタルできる会社5選。手軽においしい水が飲めるのはどの会社?

おいしい水が飲みたいと思ったら、水サーバーのレンタルを検討してみませんか。自分で水を買うと重くて大変ですよね。水サーバーをレンタルすれば、自宅まで配達してくれて、毎日手軽においしい水が飲めますよ。今回は、水サーバーをレンタルできる会社をご紹介します。

数ある水レンタルサーバーからおすすめを厳選してご紹介します

水サーバーおすすめランキング

水レンタルサーバーの会社は多いので、どこを選んでいいのか迷いますよね。最近の水サーバーはどこも優秀で、冷水と温水がいつでも飲めるので便利ですよ。家族が多い、赤ちゃんがいる、健康に気を遣っている、独身でバリバリ仕事をしている、これらの条件に該当する方は、水サーバーが本当に有効活用できますよ。それでは、数あるレンタルサーバー会社からおすすめを厳選してご紹介します。


水サーバーをレンタルする時のポイントをご紹介

水サーバー業者を選ぶ時に確認したいポイントは5つ

① サーバーレンタル代はいくらか

② 毎月の最低注文数はいくつか

③ 契約期間に縛りはあるか

④ スキップ(一時停止)はできるか

⑤ 天然水かRO水か

この5つに注目して詳しく解説していきます。


選ぶポイント① サーバーレンタル代はいくらか

水サーバーをレンタルしたいと考えた時、一番気になるのが料金でしょう。月にいくらかかるのか、一番安くてコスパが良い業者はどこか知りたいですよね。水サーバーをレンタルすると、発生する料金は水代、サーバーレンタル代、送料、電気代などです。業者によってはメンテナンス費用が発生するケースもあります。料金の目安は、水代が1リットル100円前後というのが一般的。水の料金はボトル単位で決まっており、1本のボトルが12リットルという業者が多いです。例えば家族4人の場合、12×4=48リットルが1か月に使用する平均の水の量になり、料金は48リットル×100で水代が4,800円ということになります。また、サーバーレンタル代や送料は無料のところもあれば有料の業者もあります。電気代は、月500円前後~1,000円前後です。


選ぶポイント② 毎月の最低注文数はいくつか

選ぶポイントの2つ目は「毎月の注文最低数はいくらか」です。サーバーをレンタルしているシステム上、1ヶ月の水の注文本数が最低何本と決まっている業者が大多数。これは「注文ノルマ」または「購入ノルマ」と呼ばれています。注文ノルマといっても、12リットルボトルを2本で24リットルが最低注文数という業者が多いです。24リットルは1か月を30日で換算すると1日0,8リットルです。家族が2人以上いれば、普通に飲める量なので心配ありません。1人暮らしで飲みきれるかどうか心配なら、水を料理にも使ったり、注文ノルマがない業者を選ぶようにすると対処できますよ。


選ぶポイント③ 契約期間に縛りはあるか

選ぶポイントの3つ目は「契約期間に縛りがあるか」です。多くの水サーバー業者に契約期間の縛りがあるのは事実です。契約期間の目安は1年ごとの更新という業者もいれば契約期間の縛りが2年、または3年以上という業者と様々です。契約期間を縛ることで毎月のレンタル料や配送料、メンテナンス料が無料に設定できるメリットもあります。よって、契約期間の縛りがあるからよくないと一概には言えません。また契約期間内に解約となれば、解約手数料が発生するので注意が必要。初めて利用する場合、無料で数日間試せる業者もあります。また、解約手数料が発生しない業者も存在します。


選ぶポイント④ スキップ(一時停止)はできるか

選ぶポイントの4つ目は、スキップができるかどうかです。スキップとは、水の注文を一時的に停止してもらうシステムのこと。注文した水が飲みきれなかった、急な仕事で海外へ行くことになったという場合、スキップを申請します。スキップは、業者の多くが対応しています。とはいえ多くの場合、その期間が決まっている、料金が発生するなどの決まりがあります。水サーバーのレンタル代などが無料の業者が多いので、料金が発生するのはやむを得ないといえますが、スキップできる期間は2ヶ月まで、年に2回まで、年に1回まで等、業者によって様々です。なお、スキップの手数料の相場は1,000円前後です。


選ぶポイント⑤ 天然水かRO水か

選ぶおすすめのポイントの5つ目は、天然水かRO水のどちらを選ぶかです。RO水とは、水道水や井戸水などをRO膜(逆浸透膜)と呼ばれる装置でろ過した水のことです。天然水とは、地下水から採水した水です。RO水はピュアウオーターと呼ばれる純水と、ミネラルを追加したタイプに分けられます。RO水か天然水かで選ぶ最大のポイントは料金でしょう。RO水の料金は天然水より安く1リットル80円前後が相場です。天然水は120円~160円以上と幅があります。天然水の方が美味しいという人もいれば、味に違いがないと感じる人も。天然水で選ぶのかRO水にするのかは、価格面や味の違いなどで総合的に判断することをおすすめします。


おすすめの水サーバー業者サイトをご紹介

水サーバー業者を選ぶポイント5つを紹介しました。続いて、おすすめの水サーバー業者のサイトをピックアップしてご紹介します。サイトを実際に吟味しつつ、自分に合った業者を比較検討しましょう。先に紹介した5つのポイントも参考にしてくださいね。


おすすめの水サーバー業者サイト1. コスモウォーター

「コスモウォーター」の水は天然水です。静岡、京都、大分から採水された軟水で、カルシウムやマグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれています。ウォーターサーバーもスリムでおしゃれ。豊富なカラーから選べます。さらに特殊技術である「クリーンエアシステム」で、水を綺麗に保ってくれます。重い水のボトル交換も、足元で楽にできるように工夫されており、女性やシニアでも簡単にできますよ。


コスモウォーターのおすすめポイント

そんなコスモウォーターのおすすめのポイントはこちらです。

  • 初期費用、サーバーレンタル料、配送料、メンテナンス費用がすべて無料

  • 料金は水代と電気代のみでリーズナブル

  • 電気代が最大で60%オフになる省エネエコモードがあり、月々の電気代が500円前後

  • ボトルを下に設置するタイプで女性でも楽に水を交換できる

  • 料金は12リットルで1,900円、注文ノルマが月2本なので1ヶ月3,800円から

  • ボトルは使い捨てタイプのワンウェイ方式なので処理が楽にできる

コスモウォーターは、重い水の取り扱いが苦手な女性やシニアの方に向いています。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト2. プレミアムウォーター

「プレミアムウォーター」も天然水です。富士山のふもとにある採水工場の地下から採水された天然水を、非加熱処理して提供しています。ミネラルをバランスよく含んだ天然水で、飲みやすい軟水です。他に南阿蘇と金城からも採水しています。ウォーターサーバーは5種類、機能性やデザイン性に優れているのでリビングのインテリアとしても邪魔になりません。電気代が節約できるエコモードが搭載されています。


プレミアムウォーターのおすすめポイント

そんなプレミアムウォーターのおすすめのポイントはこちら。

  • サーバーの種類が豊富で、床置型、卓上型、スリム型などライフスタイルに合わせて選べる。サーバーレンタル料金は無料と有料がある

  • 料金は一番安いプランのプレミアムベビークラブで12リットルで1520円、注文ノルマが2本なので3,040円~、通常プランは12リットルで1,960円とリーズナブル。

  • チャイルドロック機能がある

  • ボトルは使い捨てのワンウェイ方式で処理が楽

  • 送料は地域によって異なるものの無料エリアもある

  • メンテナンス料金は発生しない

プレミアムウォーターは、赤ちゃんや幼児がいる家庭へのサービスが充実しています。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト3. 信濃湧水

信濃湧水はその名の通り、北アルプスの天然水です。高品質な天然水なのに料金が12リットルで1,500円と天然水の中でもコスパが抜群。軟水なので、まろやかな味も好評です。ウォーターサーバーもスタンダードサーバーとエコタイプのサーバーが選べます。しかもスタンダードサーバーならレンタル料は無料です。エコタイプは月380円かかりますが、その分電気代が安いのでお得です。


信濃湧水のおすすめポイント

信濃湧水のおすすめのポイントはこちら。

  • 価格がリーズナブル。天然水が12リットルで1,500円は業界内でも最安値

  • 初期費用、レンタルサーバー料(スタンダードサーバーのみ)、送料、メンテナンス費用は無料(配送料は一部地域は有料)

  • エコサーバーは省エネで電気代が節約できるほか、ダブルチャイルドロック機能、自動メンテナンス機能がある

  • メンテナンスも無料で行ってくれる

  • エコサーバーの電気代は月500円未満

  • ボトルは使い捨てのワンウェイ方式

  • 日本人の味覚に合う硬度16の超軟水

信濃湧水は、天然水を毎日お得に飲みたい方にピッタリです。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト4. フレシャス

「フレシャス」の水は天然水で、3種類から選べます。ウォーターサーバーは自動クリーン機能や、節電機能がついています。おしゃれなサーバーが豊富で、キャラクターとのコラボモデルサーバーもあり、子どもに人気がありますよ。また、届く水は女性でも交換しやすい軽量パックです。水は箱で届き、注文ノルマがないのも魅力ですね。


フレシャスのおすすめポイント

フレシャスウォーターのおすすめポイントはこちらです。

  • 産地直送の天然水は3種類から選べる

  • ウォーターサーバーは無料と有料のものから選べる

  • 配送料は全国無料

  • 宅配業者が届けるので時間指定や再配達も可能

  • ウォーターサーバーにメンテナンス機能がついているのでメンテナンス費用が発生しない

  • 容器は空気が入りにくいタイプなので水の品質が保ちやすい

  • 水のパックは7,2リットルと軽量で女性でも取り扱いやすい

  • 配達は定期配送が基本だが注文ノルマはなくスキップも可能

また、フレシャスはキャラクターとコラボしたサーバーがあるので、お子さんがいるご家庭に向いています。

公式サイトで見る


おすすめの水サーバー業者サイト5. アルピナ

アルピナの水は北アルプスの天然水をRO膜に通し、不純物を99,9%除去したピュアウォーターです。高品質な水なのに低価格で、人気が高いのが特徴です。赤ちゃんのミルク作りにも重宝しますよ。ウォーターサーバーは、スタンダードサーバーとエコサーバーがあり、ともにレンタル料が発生します。ですが、注文ノルマはありません。サーバーレンタル料金は月572円です。


アルピナのおすすめポイント

アルピナのおすすめのポイントはこちら。

  • 天然水をさらにろ過したピュアウオーターなので赤ちゃんにもOK

  • 品質を維持するために自社製造にこだわり品質管理も徹底している

  • 年間生産本数が最大で1500万本を誇る

  • 12リットルボトルが1,050円とリーズナブル

  • 初期費用は無料

  • 送料は無料、ボトルは回収するタイプのリターナブル方式

  • ウォーターサーバーは2年に一度無料でまるごと新品に交換してくれるのでメンテナンス費用は発生しない

  • 注文ノルマがなく、必要な分だけ注文できる

アルピナは注文し易い価格帯ですので、独身の方にも向いています。

公式サイトで見る


レンタルサーバーを利用すれば毎日おいしい水が飲めますよ。

美味しい水を配達してくれて、冷水と温水が出る水サーバーは、一度使うと手放せないという声は多いです。自分に合った水サーバーを上手に選べば、快適な生活が手に入ります。さらに、災害時に水のストックがあると心強いのも事実。レンタルサーバーを賢く利用して毎日美味しい水を飲みながら、安心も手に入れてみませんか。


【参考記事】数あるウォーターサーバーから厳選したメーカーをご紹介します▽

【参考記事】見た目も重視したい貴方におすすめのウォーターサーバーとは▽

【参考記事】自分に合うミネラルウォーターを探してみませんか▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事