変圧器の人気おすすめ特集|スマホの充電やドライヤーが使える海外旅行の必需品とは?

おすすめの変圧器をお探しの方へ。今記事では、変圧器を選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。海外旅行や海外赴任など、外国で電化製品を使う際に重宝するため、気になる方は、ぜひ参考にしてみてください!

変圧器の選び方|購入する前に確認すべき点とは

変圧器のおすすめ

コンセントの電圧を調整できる変圧器。

日本の電化製品を、外国で使うための必須アイテムです。

そこで今回は、変圧器を選ぶ上で重要な5つのポイントと、おすすめの商品を紹介します。

正しい知識で自分に合ったアイテムを見つけ、旅先での生活を快適に過ごしましょう。


変圧器の選び方1. 渡航先の電圧を確認して選ぶ

同じ国や地域にいても異なる場合がある電圧。電化製品に合っていないまま使うと、最悪の場合壊れて使えなくなることも。

そんな電圧を変換できる変圧器でも、種類によって調節できる幅が違ってきます。

現在販売されている変圧器が調整できる電圧の幅は、「110V~130V / 220V~240V / 100V~240V」の3種類が主流です。

旅行や急な海外赴任の際は、あらかじめ渡航先の電圧を確認して、その電圧に合った商品を選びましょう。


変圧器の選び方2. 用途にあった定格容量のものを選ぶ

どんな電化製品でも、その種類によって定格容量(消費電力)は異なります。変圧器といっても対応できる定格容量には差があり、容量をオーバーすると、最悪の場合「火災などの事故」につながることも。

変圧器の定格容量は、スマホの充電だけを目的とした100W程度のものから、ドライヤーやヘアアイロンなど電化製品を同時に使うことを想定した3,000W程のものまで幅広くあります。

同時または長時間の使用で必要な容量が変わるので、あらかじめ使う予定の製品に適した容量かを確認して、容量に少し余裕のある変圧器を選びましょう。


変圧器の選び方3. タイプの違いを確認して選ぶ

変圧器には「トランス式」「電子式」2種類のタイプがあり、それぞれ使える電化製品や特徴が違います。間違ったタイプを使用すると、最悪の場合故障することも。

トランス式のものは、ほとんどの製品に使えますが、容量が大きくなると本体も重くなります。電子式は精密機器は使えませんが、容量に関わらずコンパクトで軽いのが特徴です。

旅先でどんな製品を使うかを考えながら、自身に合った変圧器を選びましょう!


精密機器には「トランス式」

トランス式の変圧器は、PCやカメラなどの精密機器を始め、ほぼ全ての電化製品が使えます

基本的には、スマホやPCだけを持ち歩くビジネスシーンで人気があり、容量は大きくありません。定格容量が大いものもありますが、変圧器自体も重くなるので、持ち運びが大変になってしまいます。

旅行先で充電するものが精密機器だけであれば、トランス式がおすすめです。


ドライヤーなどには「電子式」

電子式の変圧器は、ドライヤーなどの熱器具を含めた、消費電力が大きい電化製品を使う場面で役に立ちます。

トランス式と違い精密機器は使えませんが、大容量のものでも重くなく、持ち運びが便利なのが特徴です。ただし、熱器具の中でもデジタル表示などがある高性能なものは使えません。

旅行先で、容量が大きい電化製品を使いたい方は、電子式の変圧器がおすすめです。


変圧器の選び方4. 形状変換プラグ付きのものを選ぶ

日本と海外では、コンセントの形状が違うことがほとんどです。世界的にみると「A・B・B3 ・BF・C・O・O2・SE」と8種類の形があり、挿し口が違う変圧器は使えません。

現在販売されている変圧器には、どの地域にいてもコンセントを使えるように、形状変換プラグが付属している商品が多くあります。形状変換プラグが付いてたとしても、対応できるコンセントの種類が少ないものもあるので、購入前にしっかりと確認しましょう。

渡航する予定の国や地域が、どんなコンセントであるかを事前に確認し、対応してる形状変換プラグが付いている変圧器を持っていきましょう。


変圧器の選び方5. 使い勝手の良いものを選ぶ

外国のホテルや住宅では、コンセントの数が少なかったり、位置が遠かったりする場合があります。そのような不便な場所にコンセントがあると「せっかく変圧器を買ったのに使いづらい...」とストレスを感じてしまいますよね。

現在販売されている変圧器には、コードが長く、コンセントが遠くても使いやすいものや、スマホやタブレッ専用のUSBポートが付いてるものがあります。

変圧器を選ぶ際に「長いコードがある / USB対応している」ことは重要です。どんな場所でもストレスなく使うためにも、使い勝手の良いものを選びましょう。


変圧器のおすすめ10選|海外でも安心して使える変圧器を紹介

ここからは海外でも使える変圧器を紹介していきます。

ただ使えるだけで無く、使い勝手の良さや旅行や赴任先の国別で最もストレスのないおすすめの商品を厳選しました。

渡航先や、使用用途に合った変圧器を見つけてくださいね。


変圧器のおすすめ1. 海外旅行用変圧器 変換プラグ付き

海外旅行用変圧器 海外コンセント 変圧器 変換プラグ 付き 90V-240V to 100V 変換 並行輸入品 MRJ201GU-WH
おすすめポイント
  • 1台5役のマルチな活躍が「身軽な旅」を実現できる
  • どんな国でも安心して使える、幅広い電圧「90V∼240V対応」
  • 大容量の定格250Wなので、コンセント不足を解消できる

「外国に旅行へ行くけど、変圧器で荷物が増えるのは嫌だなぁ。」旅行において、荷物は極力減らしたいですよね。

『海外コンセント 変圧器 MRJ201GU-WH』は、1台で「変圧器」「変換プラグ」「電源タップ」「USB」「アダプター」の役割を担い、余計な荷物を増やしません。電圧は、90V∼240Vまで対応ができるので、どの国へ行っても日本の電化製品が使えます。サイズもコンパクトで、持ち運びしやすい万能な変圧器として人気がある優れものです。

荷物を少なくまとめられるば、心にもゆとりができるもの。1台5役の便利さとコンパクトさを兼ね備えたおすすめの変圧器を使って、海外旅行を楽しみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力90~240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 250 (W)
  • タイプ:ー
  • 入力プラグ:EUプラグ1個 UKプラグ1個 USプラグ1個 AUSプラグ1個
  • 出力プラグ:コンセント3個、USBポート4個 -コード : 150 (cm)
  • サイズ:15.8 × 8.0 × 3.7 (cm)
  • 重量: 290 (g)

変圧器のおすすめ2. ISELECTOR 海外旅行用変圧器

おすすめポイント
  • 変換プラグ付きなので、形状に合わせて柔軟に対応できる
  • ポケットWi-Fiなども充電できる、Type-C対応の変圧器
  • 150cmの長いコードで、不便な場所にコンセントがあっても大丈夫

海外へ旅行する際、必須のアイテムであるWi-Fi。自分のものを持っていく場合は、Wi-Fiの充電に対応している変圧器が必要ですよね。

『ISELECTOR 海外旅行用変圧器』は、Type-C対応のUSBポートがついておりWi-Fiの充電はもちろん、最新機器の充電にも役立つアイテムです。変換プラグは7種類まで対応できるので、ほとんどの国で使える使い勝手の良さも魅力的。スマホやタブレットと同時にポケットWi-Fiも充電できるのは嬉しいですよね。

ポケットWi-Fiも充電できるType-C対応の変圧器は、海外旅行やビジネスシーンでも活躍できます。幅広い用途で使えるおすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力90~240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 200 (W)
  • タイプ:ー
  • 入力プラグ:EUプラグ1個 UKプラグ1個 USプラグ1個 AUSプラグ1個
  • 出力プラグ:コンセント3個、2.4A USBポート2個、1A USBポート2個 -コード : 150 (cm)
  • サイズ:15.8 × 8.0 × 3.7 (cm)
  • 重量: 290 (g)

変圧器のおすすめ3. 日章工業 変圧器 海外 旅行用 トランス式

日章工業 変圧器 海外 旅行用 トランス式 AC110V~AC130V→AC100V 330W DN-103
おすすめポイント
  • 長期の海外旅行で必ず使う、ドライヤーが使用できる
  • 消費電力が大きくても安心して使える、330Wの大容量出力
  • 自動復帰保護装置内蔵により、電圧によるトラブルを未然に防ぐ

「長い期間海外に行くから、ある程度の熱器具は絶対に使いたい...」長期間の海外生活をする場合、アイロンなどの熱器具は必ず使いますよね。

『日章工業 DN-103』は、ヘアアイロンを始めとした熱器具を使える電子式の変圧器です。挿し込み口は1つですが、330Wまで対応できるのでドライヤーや髭剃りなどでも安心して使えます。アメリカやカナダなどの「110V∼120V」の地域で使用でき、自動復帰保護装置も内蔵されているので、電圧によるトラブルを未然に防いでくれます。

長期の海外出張などで、アイロンなどの容量が大きい電子機器を使いたい方におすすめですので、ぜひチェックしてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力110∼120 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 330 (W)
  • タイプ:電子式
  • 入力プラグ:Aタイプ
  • 出力プラグ:コンセント1個 -コード : ー (cm)
  • サイズ:6.0 × 10.5 × 6.2 (cm)
  • 重量: 700 (g)

変圧器のおすすめ4. ヤザワ 海外旅行用変圧器 電子式(熱器具専用)

ヤザワ 海外旅行用変圧器 電子式(熱器具専用) AC220V-240V 容量1000Wまで 本体プラグC 付属プラグなし コードあり(コード長750mm) HTDC240V1000W
おすすめポイント
  • 消費電力1000Wまで使える、大容量の電子式変圧器
  • ヨーロッパ圏の220V∼240Vで使えるダウントランス
  • とても軽い110gの本体重量で、持ち運びのストレスを軽減

「容量を気にして充電するのって面倒だなぁ...」海外で必須の変圧器ですが、どうせ使うなら容量なんて気にせずに使いたいですよね。

『ヤザワ 海外旅行用変圧器 HTDC240V1000W』は、ヘアドライヤーや電気ケトル、アイロンなどの熱器具専用で、1000Wまで使える大容量が特徴の魅力的なアイテムです。対応している電圧の幅は220V∼240Vで、ヨーロッパにあるほとんどの地域で使えます。ただし、液晶表示・ACモーターがついてるものは使えないので注意が必要です。

4,000円以内で買える安さでありながら、容量を気にせずに使える、おすすめの変圧器です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力220∼240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 1000 (W)
  • タイプ:電子式
  • 入力プラグ:Cタイプ
  • 出力プラグ:コンセント1個 -コード : 75 (cm)
  • サイズ:10 × 20 × 4 (cm)
  • 重量: 100 (g)

変圧器のおすすめ5. 純正弦波 海外旅行用変圧器 変換プラグ付き

純正弦波 海外旅行用変圧器 変換プラグ付き 100V-240V to 100V 変換 ヘアアイロン・電動歯ブラシ対応 2つUSBポート150W 赤
おすすめポイント
  • 全世界150ヶ所以上で使えるので、幅広く万能に活躍してくれる
  • 出張や短期旅行に嬉しい、コンパクトなサイズと軽量なボディ
  • 電動歯ブラシやアイロンも使える、世界初の純正弦波出力

海外への出張が多い方だと、変圧器の持ち運びやすさは、選ぶ上で最も重要なポイントですよね。

『ISELECTOR 純正弦波 海外旅行用変圧器』は、コンパクトで軽く、持ち運びしても苦になりません。世界初の純正弦波出力は、150Wまでのヘアアイロン・電動歯ブラシも使える魅力があります。100V∼240Vと電圧の幅も広く、アメリカやヨーロッパなど世界150ヶ所以上で利用できるのも嬉しいポイント。

色んな国への出張が多くて気にならない、持ち運びやすいサイズ感が人気の万能な変圧器です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力100∼240 (V)、出力100∼120 (V)
  • 定格容量: 150 (W)
  • タイプ:ー
  • 入力プラグ:EUプラグ1個 UKプラグ1個 USプラグ1個 AUSプラグ1個
  • 出力プラグ:コンセント1個、USBポート2個 -コード : 150 (cm)
  • サイズ:12.4 × 7.0 × 3.2 (cm)
  • 重量: 242 (g)

変圧器のおすすめ6. 変換プラグCタイプ 2USBポート付き 海外旅行用コンセント変換

変換プラグCタイプ 2USBポート付き 海外旅行用コンセント変換 アダプター 電源変換プラグ フランス 韓国 ドイツ イタリア スペイン ヨーロッパなどの国に対応 変換器
おすすめポイント
  • 1,500円以下で購入できて、機能も充実しているコスパの良さ
  • 最小限のスペースで使用可能な、小さくてコンパクトな本体
  • 現地のコンセントに変換プラグを差し込むだけの簡単操作

「変圧器は必要だけど、できるだけ安いものが良いなぁ。」大学生や自分のお金だけで海外旅行をする方にとって、どれだけお金を節約できるかは重要ですよね。

ヨーロッパ圏へ旅行をするなら間違いないのがTESSANの『海外旅行用変換プラグ』。値段は1,500円以下で、変圧器の中でもかなり安い分類に入っているにも関わらず、ヨーロッパにあるほとんどの国に対応している利便性が魅力の1つ。コンセントに挿すだけで簡単に使えて、2つのUSBポートもついているコスパ抜群の商品です。

しっかりと使える充実した機能と安い値段から、学生にも人気があるおすすめの変圧器です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力100∼240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 100 (W)
  • タイプ:ー
  • 入力プラグ:Cタイプ
  • 出力プラグ:コンセント1個、USBポート2個 -コード : 無し
  • サイズ:6.6 × 5.9 × 7.1 (cm)
  • 重量: ー (g)

変圧器のおすすめ7. iHouse all 海外変換プラグ

iHouse all 海外変換プラグ 海外コンセント 2USBポート全世界対応 旅行充電器 A/O/BF/Cタイプ電源変換プラグ 100-240V 変換 プラグ 日本/米国/EU/英国/AU 経済産業省承認 正規保証1年
おすすめポイント
  • 日本/米国/EU/英国/AUの経済産業省承認の、安心安全なアイテム
  • 100∼240V対応で、全世界150ヶ国以上のプラグにも対応している利便性
  • 荷物軽減ができ、必要十分のシンプルなデザインが旅行を身軽にする

「変圧器って色んな種類があって、どれが信用できるものか分からない。」商品を買う上で、信用できるかは大事なポイントですよね。

『iHouse all 海外変換プラグ』は、日本・アメリカ・イギリス・ヨーロッパ・オーストラリアの経済産業省が承認している、安心安全の変圧器です。ほとんどの国で使える幅広い電圧と、2台同時で急速充電をできるUSB対応の機能が魅力的。

とにかく信用できる変圧器が欲しい方にとって、間違いないアイテムです。1年間の正規保証もあるので安心して購入しましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力100∼240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: ー (W)
  • タイプ:ー
  • 入力プラグ:ー
  • 出力プラグ:コンセント1個、USBポート2個 -コード : 無し
  • サイズ:7.5 × 5.0 × 4.0 (cm)
  • 重量: 150 (g)

変圧器のおすすめ8. LVYUAN(リョクエン)アップトランス ダウントランス 3000W

おすすめポイント
  • 日本の製品を海外で、海外の製品を日本で使える便利な機能
  • 最大消費量3000Wで、複数の電気製品をつなぐことができる
  • 海外赴任や留学中でも安心して使える、本格的な性能

海外赴任や留学する方にとって、「本格的な生活ができるレベルの変圧器」は必須のアイテムですよね。

『LVYUAN(リョクエン)アップトランス ダウントランス 3000W』は、3000Wの定格容量があるので、ほとんどの電化製品が使えます。容量が大きいので同時使用も安心。入出力の電圧が100V/110V/220V/240Vという特徴があり、日本の電気製品を海外で、海外の製品を日本で使える機能性は魅力的です。

海外赴任や留学など、ただの旅行とは違う用途の変圧器を求めている方は、チェックしておきましょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力100/110/220/240 (V)、出力100/110/220/240 (V)
  • 定格容量: 3000 (W)
  • タイプ:
  • 入力プラグ:ー
  • 出力プラグ:ー -コード : 200 (cm)
  • サイズ:32.3 × 24.3 × 19.1 (cm)
  • 重量: 8730 (g)

変圧器のおすすめ9. BEVA海外変換プラグ bfタイプ

BEVA海外変換プラグ bfタイプ 2USBポート+2AC充電口付き 海外旅行用 変換アダプター 電源タップ コンセント イギリス/シンガポール/香港などに対応
おすすめポイント
  • 変圧器プラグの中でもかなり安い「699円」のコストパフォーマンス
  • コンセントに挿すだけですぐに使える、簡単操作
  • 2つのコンセントと2つのUSBポートで、4台同時に充電できる

「一番安い変圧器って正直どうなの?」どんな商品でも値段が安いものだと、機能性に欠けるイメージがありますよね。

『BEVA海外変換プラグ bfタイプ』は、イギリスや香港で使えて、2つのコンセント挿入口・2つのUSBポートが付いています。難しい操作は無く、コンセントに挿すだけ。そして驚きの699円と、誰でも手に入れやすい値段が特徴です。同じ商品にCタイプのものもあり、渡航先に合わせて選べます。

最も安く、十分すぎる機能を持っている変圧器なので、「とりあえず1つ持っておきたい」方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力100∼240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 3750 (W)
  • タイプ:トランス式、電子式
  • 入力プラグ:Cタイプ
  • 出力プラグ:コンセント2個、USBポート2個 -コード : 無し
  • サイズ:8.0 × 7.5 × 6.0 (cm)
  • 重量: 98 (g)

変圧器のおすすめ10. TULINK 全世界対応 PSE認証 旅行用変圧器

TULINK 全世界対応 PSE認証 旅行用変圧器 変換プラグ付き 100V-240V to 100V 変換 四つUSBポート 230W 1年保証
おすすめポイント
  • コンセント3ヶ所、USBポート4ヶ所で、充電環境をまとめられる
  • 100V∼240Vの入力電圧なので、世界中ほぼ全ての場所で使える
  • しっかりとした安全機能が付いているので、通信異常を見逃さない

変圧器を使うために、わざわざ渡航先の国を調べてから商品を探すのは面倒ですよね。

『TULINK 全世界対応 PSE認証 旅行用変圧器』は、電圧が100V∼240Vの幅で、世界中ほぼ全ての場所で使用可能なアダプター付き。この一台でコンセント3ヶ所、USBポート4ヶ所が確保できるので、充電スペースもバッチリです。自動遮断機能内蔵で、異常が発生し次第通電を停止する安全機能もあります。

贅沢な充電環境があり、ほぼ全ての地域に対応しているので、「変圧器は1台で済ませたい」と思っている方にもおすすめできる商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 対応電圧: 入力100∼240 (V)、出力100 (V)
  • 定格容量: 200 (W)
  • タイプ:ー
  • 入力プラグ:A型/C型/O型/BF型/SE型
  • 出力プラグ:コンセント3個、USBポート4個 -コード : 150 (cm)
  • サイズ:15.8 × 8.0 × 3.7 (cm)
  • 重量: 290 (g)

自分が行く国に合わせて、使い勝手の良い変圧器を見つけてみて。

海外出張や留学、旅行先で日本の電気製品を充電するために必要になる変圧器。 どこでどんな風に使うのかで、種類もたくさんありました。

「変圧器って種類が多くてどれを選んだらいいんだろう」と悩んでしまいますが、今回の選び方を参考にすれば間違いないでしょう!

自分の使用用途に合った変圧器を見つけて、海外での生活を楽しみましょう!

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事