2017.10.30

街中のオシャレ男子がこぞって着てる。一枚は持っておきたいデニムシャツ5選

大人カジュアルの鉄板アイテム。

ジーンズほど分厚くない生地感だから、スマートに男らしさを演出できる「デニムシャツ」

シャツなのにカジュアルコーデを格上げするから、大人カジュアルにはマストな逸品だ。

しかも今秋は、街中のオシャレ男子が足並みを揃えるようにデニムシャツを着ている。

一枚は持っておきたい、シンプルな5着をセレクトした。


1. AKM デニムシャツ 10,800円

ウエスタンシャツ

出典:zozo.jp

ストレッチ性のあるデニムシャツ。

ダブルポケットが、どこか西部感のある印象に。

夏なら白Tと、秋冬はインナーでも可。

無難だが、魅力が一層際立つだろう。

販売サイトで購入


下半身を黒で引き締めるのが、大人デニムシャツの着こなし

カジュアル過ぎないように足元を黒く引き締める

出典:zozo.jp

トップス:AKM/10,800円


2. nano・universe デニムシャツ 8,856円

ウエストを絞ったシャツ

出典:zozo.jp

薄手の生地感の一枚。

陽気な秋晴れにちょうどいい。

デニム独特の固さが無い分、サラッと着られる。

しかもユーズド感のある色落ちが、コーデに味を出してくれる。

販売サイトで購入


デニム×サングラスで、男の格を上げる“ダンディーコーデ”

サングラスとデニムシャツ

出典:zozo.jp

トップス:nano・universe/8,856円


3. Denime デニムシャツ 9,709円

ダークインディゴのシャツ

出典:zozo.jp

ちょっぴり厚手のデニムシャツ。

ベーシックなインディゴブルーのデザインが好印象。

アメカジからキレイ目まで、幅広いスタイリングにマッチする。

販売サイトで購入


ボーダーインナーをさり気なく見せて“抜け感”を演出

ボーダーのインナーがポイント

出典:zozo.jp

トップス:Denime/9,709円


4. ABAHOUSE デニムシャツ 15,120円

紙糸で作られたシャツ

出典:zozo.jp

和紙の原料を加工して使用した一枚。

パリッとしたドライ感や軽い着心地が特徴。

胸ポケットの無いシンプルなデザインで、着まわしやすい。

販売サイトで購入


色のコントラストを意識した“ノームコアスタイル”

シンプルな着こなし

出典:zozo.jp

トップス:ABAHOUSE/15,120円


5. URBAN RESEARCH デニムシャツ 9,720円

カジュアルすぎないカラー

出典:zozo.jp

落ち着いた色合いのデニムシャツ。

ボタンダウンだから、カジュアルスタイルが様になる。

生地も厚過ぎず、暖かい日にはピッタリだ。

販売サイトで購入


デニムシャツ×革靴×白ソックスで、鉄板のキレイ目コーデが完成

黒を合わせて男らしく

出典:zozo.jp

トップス:URBAN RESEARCH/9,720円


今秋のカジュアルスタイルは、デニムシャツを取り入れたコーデに挑戦しよう

秋はコーデに悩む時期だ。

デニムシャツなら、インナーにもアウターにも使えるから取り入れやすい。

今年の秋はデニムシャツを取り入れて、粋な男のカジュアルコーデを実現してみてはいかがか。


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広い秋コーデを実現 ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事