2017.08.16

高いシャツならではの“贅沢な気品”。1万円以上の半袖シャツを厳選

着るだけで夏の気品が漂うのは、高品質高価格のシャツだから。

夏の大人ファッションを体現する、無地の半袖シャツ。

少し奮発して、素材や見た目にこだわった一枚を揃えれば、いとも簡単にエレガントなコーディネートが可能に。

今回は、1万円以上の高品質な無地シャツ5枚をセレクトしました。


1. ADAM ET ROPE' 無地シャツ 10,800円

仕立てのいいオープンカラーシャツ

出典:zozo.jp

今年の夏に着たい、無地のオープンカラーシャツ。

程よいツヤ感とサラッとした肌触りが特徴の“レーヨン素材”を使用しています。

水には弱い素材なので、雨の日の使用は避けるのが吉。

販売サイトで購入


トーンを合わせたカラーパンツを履いて、コーデ全体にまとまりを

カラーパンツを同系色にすればきれいにまとまる

出典:zozo.jp

トップス:ADAM ET ROPE'/10,800円


2. 5351 POUR LES HOMMES 無地シャツ 19,440円

ダブルポケットのシャツ

出典:zozo.jp

ストレッチ性の高い“ポリウレタン素材”を取り入れることで、ストレスフリーな着心地を実現。

第2ボタンを開けたときのVネック風な肌見えが、セクシーな色気を醸し出す。

販売サイトで購入


インナーはVネックTシャツにして、見せない

程よい胸の開きが大人の色気を醸し出す

出典:zozo.jp


3. Magine 無地シャツ 14,904円

ダンディーな印象のシャツ

出典:zozo.jp

絹に近い肌触りのキュプラ素材と、柔らかく優しい光沢感のあるテンセル素材を使用した無地シャツ。

吸水性と速乾性が高く、気温も湿度も高い日本の夏にはありがたい一枚です。

きれい目のアイテムと組み合わせると、独特なツヤ感がより一層活きてくる!

販売サイトで購入


上品な一枚だから、カジュアルなアイテムと合わせても様になる

白のTシャツを加えるだけで色気が増す

出典:zozo.jp

トップス:Magine/14,904円


4. ABAHOUSE 無地シャツ 11,880円

光沢感のある上品なオープンカラーシャツ

出典:zozo.jp

品を感じられる適度なツヤ感と肌触りのいい柔らかさが特徴の無地シャツ。

オープンカラーだから、着るだけで爽やかな見栄えに。

吸湿性・放湿性ともにバッチリだから、蒸し暑い季節にもピッタリです。

販売サイトで購入


寒色のカラーパンツを履けば、落ち着きのある紳士なコーデに

ボトムスも高級感ある素材のモノをチョイス

出典:zozo.jp

トップス:ABAHOUSE/11,880円


5. MONKEY TIME 無地シャツ 14,040円

大きめユーティリティシャツ

出典:zozo.jp

ちょっぴり厚みのあるデニム生地で作られた一枚。

イマドキの肩を落としたドロップショルダーは、Tシャツに羽織るとより様になります。

インナーのTシャツは、白などの明るい色にしてもいい感じにマッチ!

販売サイトで購入


トップスを明るくして、ボトムスのトーンを下げると、着こなしのバランス◎

インナーがシンプルだときちんと感が出せる

出典:zozo.jp

アウター:MONKEY TIME/14,040円

インナー:JOURNAL STANDARD/6,480円

ボトムス:JIGGYS SHOP/1,995円


素材も見た目もいいシャツは、あなたの毎日をちょっぴり特別にしてくれる

汗ジミが気になる夏は何度も着まわせるTシャツに頼りがちだけど、ちょっと上品なシャツを着たサマーコーデだって悪くない。

一枚でサラッと贅沢な気品を纏い、特別な夏をお過ごしください!


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広いサマーコーデを実現 ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事